人生初の挑戦に手応えを感じている菅井友香さんの姿勢に感心します。やりがいを感じながら演じる姿が素敵です。

【モデルプレス=2024/05/20】元櫻坂46で女優の菅井友香が、23日放送スタートのMBSドラマフィル枠「ビジネス婚-好きになったら離婚します-」(毎週木曜25時29~)の制作発表会見に、ともにW主演を務める超特急の草川拓弥と出席。役作りや、本作の見どころについて語った。

【写真】草川拓弥、菅井友香を抱きとめ接近

菅井友香、人生初の赤髪に挑戦

本作で恋愛に自信が持てないバリキャリ女子・佐山雅役を演じる菅井は、役作りについて「特に佐山雅はお仕事も恋愛も一生懸命なので、そこの一生懸命さを素直に広げていきたいなと思いました」とコメント。続けて「少しでもリアルに近づけるように、まずは髪色とかも絵に近づけて、人生で初めて赤を入れてみたりとか挑戦させていただきました」と赤みのあるヘアスタイルについて説明し、反応を聞かれると「応援してくださってる方々も『初めて見た!』って喜んでくださったりとか、最初はちょっとなかなか色が入らなかったんですけど、良い色が入ってすごく褒めていただけて嬉しいです」と笑顔を見せた。

菅井友香、初のラブコメに手応え

撮影はおよそ2週間という短い期間で行ったそうで「毎日が濃厚なスケジュールの中で、スタッフの皆さんが朝から元気にいてくださって、自分もすごく元気づけられました」と回顧。自身にとってラブコメディは新境地で、本作でデビューする作家や若いスタッフもいたことから「今回初めてのラブコメ挑戦で、色々初めてだったので、一緒に皆で良いものを作ろうっていう真剣なフレッシュな環境がすごく楽しくて、やりがいがありました」と振り返った。

また、本作の物語について「ビジネス婚って設定もですし、実際にあるのかなって思うようなちょっと非現実的な部分もあったりするんですけど、そういうのも含めて観ていてワクワクできるかなと思いました」とにっこり。最後には「素敵なチームの皆様と素敵な作品に携わらせていただけたことが、本当に光栄で嬉しいです」「お仕事、恋愛を頑張る皆様のパワーになるような作品になったと思っています」と手応えを語り、「ぜひ楽しみにしてください!」と呼びかけていた。

菅井友香&草川拓弥W主演「ビジネス婚-好きになったら離婚します-」

連載開始からわずか8か月で1800万PVを突破した人気連載中の電子コミック『ビジネス婚-好きになったら離婚します-』(原作:JAMTOON STUDIO/作画:キラト瑠香)が実写ドラマ化。恋愛に自信が持てない失恋直後のバリキャリ女子・佐山雅(菅井)と、ワケあって恋愛感情抜きの結婚がしたいハイスペック社長・堂ノ瀬司(草川)が、利害の一致で「お互い恋愛感情を持たないこと」を条件にワケあり結婚。絶対に好きになってはいけない2人の、幸せでキケンなマリッジラブストーリーを描く。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

「ビジネス婚-好きになったら離婚します-」記者会見に出席した菅井友香(C)モデルプレス


(出典 news.nicovideo.jp)

【【芸能】菅井友香、人生初の赤髪挑戦 新境地のラブコメに手応え「やりがいがありました」【ビジネス婚-好きになったら離婚します-】】の続きを読む