芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優ア行 > 秋野暢子



    秋野 暢子(あきの ようこ、1957年1月18日 - )は、日本の女優、タレントである。本名は同じ。 大阪府出身、中高一貫校である四天王寺中学校進学・同高等学校卒業。三船プロダクション、田中プロモーション、アクターズプロモーション、ジェイ・ツー、カフナロックなどを経て、しまだプロダクション 所属。…
    40キロバイト (5,201 語) - 2024年4月12日 (金) 05:21


    秋野暢子さん、無事に手術終えて退院されたようですね。安心しました。早く元気になってまた舞台での活躍を楽しみにしています。

     俳優の秋野暢子さんが4月12日、Instagramを更新。内視鏡手術が無事終了し、退院の日を迎えたと報告しました。当日の朝ごはんの写真もアップしています。

    【画像】秋野さんの入院生活&病院食

     7日の投稿で「今日から入院です。以前見えなかった小鬼が登場(再発ではありませんよ。)」「内視鏡で明日退治しますね」とつづり、入院を報告していた秋野さん。

     その後、病院食の写真をアップするなど入院生活の様子をInstagramにアップしていました。

     8日には手術成功を笑顔で報告。退院の日には、当日の朝ご飯について「完全普通食になりましたぁ~ 干物が出ましたよ。もう、全く何食べてもって事かな? しかし油断しないでゆっくり食べますね」と投稿。

     「皆さんの応援ありがとうございました。励みになりました!」とファンに感謝を伝えています。

     2022年6月にステージ3の食道がんを治療するため入院し、治療を経て同年11月に退院していた秋野さん。2023年1月には情報番組「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日系)に出演し活動再開を果たしましたが、その後も続く治療や検査の日々を“鬼退治”という表現を用いて発信しています。

    画像は秋野暢子Instagramから


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】秋野暢子、“小鬼退治”の内視鏡手術終え退院を報告 SNSでは「再発ではありませんよ」キッパリ 病院食ショットも】の続きを読む


    秋野暢子さんは5年生存率30%という中でがんに立ち向かい、寛解したということで本当に驚きました。今後も健康管理に気をつけて頑張ってほしいです。芸能界での活躍がますます期待されます。

    1 ネギうどん ★ :2023/04/29(土) 10:37:40.41ID:5YRntUL/9
    女優秋野暢子(66)が27日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月〜金曜午後1時55分)に生出演し、5年生存率30%とも言われながら寛解したステージ3の食道がんとの闘いを語った。

    ショートカットヘアに白いジャケット姿で都内のスタジオから中継で生出演し、司会の宮根誠司から声をかけられると「おかげさまで元気になりました」と笑顔をみせた。

    昨年7月に病状を明かし、今月24日に寛解を報告。まだ抗がん剤の副作用で手足に若干のしびれはあると明かしつつ「全然元気です」と笑顔で語ると、スタジオの出演者からも「すごいですね」と声があがった。

    発覚の経緯は、喉に「梅干しのタネがひっかかるような」違和感を感じたこと。当初はがんと診断されていなかったが、専門の病院に向かったところ、食道付近にがんを5つ発見。ステージ3と診断された。声を失うリスクを避けるため、化学放射線治療を選択して病と闘ってきた。

    秋野は食事は無添加有機栽培のものを取り、定期的な運動にも励むなど、健康に気をつけた生活を送ってきていた。宮根から「がんとは一番遠い人だと思っていた」と声をかけられると「私もそう思っていました」と応じ「人間、自分ががんになると思っていないんですよね。がんは健康に留意していても2人に1人はなる病気なんですよね」と語った。

    最終的に7つあったという、がんは全てなくなった。オフィシャルブログなどで積極的に発信を続けてきた“鬼退治”と称した日々を振り返り「病は気からと言いますけど、病は知からだと思っています。その病気がどういうもので、どう進んでいるのかわかっていれば、不安はだんだんなくなるんですよね。病気になったらそれを勉強する。そしてお医者様とコミュニケーションをきちんととって、薬などを考えていくことも大事ですよね」と語った。

    しかし、いくつかの早とちりもあったと明かし、抗がん剤の副作用を見込んであらかじめ頭髪をそり上げたところ、医師から「秋野さんに使う抗がん剤はほとんど毛が抜けませんよ」と言われたといい、宮根から「何でそこは調べてなかったんや」と突っ込まれていた。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202304280000585.html

    【【芸能】秋野暢子がミヤネ屋でステージ3食道がん闘病生活語る 5年生存率30%から寛解】の続きを読む


    愛犬といるのもイイですね。

    秋野暢子

    女優・秋野暢子が11日、自身のAmeba公式ブログを更新。医者からの運動許可が下り、愛犬たちと散歩したことを報告した。


    ■「4,000歩のつもりが…」

    この日、秋野は「運動のOKが出たので朝のお散歩はじまりました~」とコメント。エントリー内には実際のお散歩の様子を動画で投稿しており、愛犬たちが秋野をリードするように元気に歩いているのが確認できる。

    続けて「しばらく歩いて無かったので、今日は4,000歩のつもりが2人が帰りたがらないので」とつづり、倍の8,441歩も歩いてしまったことも報告した。


    関連記事:秋野暢子、手術当日に応援の声集まる 「頑張ってください」「祈ってます」

    ■がん切除手術が終了

    秋野は以前から公表していたステージ3の頸部食道がんの手術を行いブログで「無事終了しました。これで、当初見つかった5個のがんがなくなりました」と報告している。

    今月7日の病理検査では、6月に見つかったがんが消えていることを確認し、「見つかったのは全て消えてくれたので一安心です」と安堵する様子を見せた。


    ■ファン「頑張って」

    秋野のエントリーを見たファンからは、「とてもお元気な様子ですね、何よりです。これからも頑張って」「朝のお散歩は楽しいですね。大好きです。頑張ってください」「退院後の徒歩は足に来ますよね…。無理なく無事故で楽しんでね」と体調を気遣う声や応援の声が寄せられている。

    ・合わせて読みたい→秋野暢子、がん切除手術から一夜明け容態伝える 「ちょっとキツかったです」

    (文/Sirabee 編集部・三黒いつき

    秋野暢子、がん手術後の運動許可で愛犬とお散歩 「4000歩のつもりが…」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】秋野暢子、がん手術後の運動許可で愛犬とお散歩 「4000歩のつもりが…」】の続きを読む


    治療中です。

    1 ひかり ★ :2022/11/09(水) 20:34:01.55ID:2jug6K789
     頸部食道がん治療中の女優・秋野暢子(65)が9日、ブログを更新。最終入院に入ったことを報告した。

     入院後はすぐ手術を行うようで「明日、内視鏡のオペです」という。

     さらに「入院もすっかりに慣れちゃって お部屋の整頓も素早く~今回は新しい御守りや御札が増えて 馬力アップです」などとポジティブな気持ちをつづった。

     秋野はステージ3の頸部食道がんのため6月から治療を開始。入退院を繰り返し、10月9日には4クール目の抗がん剤治療を終えたことを報告している。
    東スポWeb

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e0b8cf169fd6e61b454e60e26899a7628c3e0c87

    【【芸能】食道がん治療中の秋野暢子が最終入院を報告「明日、内視鏡のオペです」】の続きを読む


    コメントを出す。

    1 征夷大将軍 ★ :2022/07/04(月) 14:33:22.11
    TBS2022年7月4日(月) 13:35
    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/86185

    食道がんであることが公表された、女優の秋野暢子さんがブログを更新。その心境を明かしました。秋野さんは「私が癌?エッ!って感じです。」と題しブログを更新。がんは食道の上下に3箇所みつかったそうで、ステージは2~3だということです。

    秋野さんは「毎年定期検診も受けて、食べ物に気をつけて、運動も定期的に続け、睡眠も大切にしてきて、また、それらを皆様に発信してきた私が…………まさか、ガンになるとは考えもしなかったんです。」と、その驚きを綴り「幸い、ポジティブで暢気な性格なので落ち込むこともなく、闘い抜くための勇気が湧いてきています。今日からしっかり生き抜いてまいります。」と、病との戦いへの決意を綴っています。

    【秋野暢子さん オフィシャルブログより引用 ※原文ママ】
    私が癌?エッ!って感じです。

    そうなんです。食道がんになってしまいました。
    ビ・ビックリ!です。
    今まで健康に留意し、毎年定期検診も受けて、食べ物に気をつけて、運動も定期的に続け、睡眠も大切にしてきて、また、それらを皆様に発信してきた私が…………

    まさか、ガンになるとは考えもしなかったんです。
    でも、確実に突然、ガンは登場しました。
     
    今や、ガンは日本人の二人に一人かかる病気だと聞いていましたが、確かに病院にいくと、受付も待合室も検査室も人、人でごった返してます。なんと一日1500?1800人の患者さんがなにかしらの腫瘍で来院されているそうてす。もう、国民病と呼ばれている事にも納得しました。

    私のガンは頸部食道がんの重複ガンです。
    重複ガンとは転移したのではなく、数カ所同時ぐらいにできるんだそうです。

    食道の上下に3箇所みつかりました。
    ステージは2?3だそうです。

    でも、今ところ他の臓器に転移はみられません。

    今の状態は、水や固形物を飲み込みにくく
    ガンの1つが食道を塞ぎ始めているための症状だそうです。

    今週中に療法方針が決定します。

    2ヶ月から3ヶ月かかるのかなぁ?

    治療方針によっては、もっとかかるかもしれませんが。

    とにかく、出来てしまったモノは仕方ない、今日からガンという鬼との闘いが始まります。

    絶対に鬼退治してやる!と決めました。

    幸い、ポジティブで暢気な性格なので

    落ち込むこともなく、闘い抜くための勇気が湧いてきています。

    今日からしっかり生き抜いてまいります。

    同じ病気をお持ちの方々に、私の一例ではありますが、なにか参考になればと願ってブログで病気のことも、アップしていきますね。
    『Facebook、Instagramは一時お休みします』

    とにかく、信頼できる主治医の先生にお逢いできたので、
    鬼退治の戦闘モードにしっかりはいりました。

    また、バリ元気な姿で皆さんとお逢いできる日を楽しみにしてます。

    Live cherishing now

    お仕事関係の方々、応援してくだってる皆様には多大なご迷惑とご心配をお掛けしましたことお詫び申し上げます。


    2022年  夏   秋野暢子

    【【芸能】食道がん公表の秋野暢子さん ブログで心境明かす「闘い抜くための勇気が湧いてきています」ステージは2~3】の続きを読む

    このページのトップヘ