芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優ナ行 > 中山美穂


    中山 美穂(なかやま みほ、1970年(昭和45年)3月1日 - )は、日本の女優・歌手。東京都小金井市出身。ビッグアップル所属。愛称は「ミポリン」。 作詞をする時は「北山 瑞穂」(きたやま みずほ)と「一咲(いっさく)」というペンネームを使用していた時期もあった。 実妹は女優の中山忍。…
    107キロバイト (9,481 語) - 2024年4月7日 (日) 08:47
    中山美穂さん、本当に美しいですね。年齢を感じさせない美しさに驚きます。

    1 jinjin ★ :2024/04/07(日) 18:52:53.10 ID:3oEnJMPD9
    中山美穂54歳が「美人のまま」オーラ健在!「めちゃかわいい」「綺麗」スタイル抜群の全身ショットも


    女優・中山美穂(54)のスタッフによるインスタグラムのストーリーズが2日までに更新され、出演番組のオフショットがアップされた。

    中山は1日放送の日本テレビ系「ヒルナンデス!」(月~金曜・午前11時55分)にゲスト出演。

    さわやかなブルーのセットアップ姿で出演した。ネットは「美穂ちゃん、衣装爽やかで可愛い。似合ってる」「美人のまま」「綺麗(きれい)だね」「美穂ちゃんめちゃめちゃかわいかった」「アップスタイル素敵」と美ぼうにほれぼれしていた。

    中山は3月26日のテレビ朝日系「芸能人格付けチェックBASIC~春の3時間スペシャル~」に出演した際、金髪の超ロングヘアにショートパンツ姿で大胆に脚見せ。

    雰囲気をガラリと変えた姿がネットで話題になり、「一瞬誰かと」「別人みたい」「金髪でびっくりした」と驚いていた。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/1164c790158eb09edf966a56a9feec200fcacf6b

    (出典 i.imgur.com)

    【【芸能】中山美穂54歳が「美人のまま」オーラ健在! 「めちゃかわいい」「綺麗」スタイル抜群の全身ショットも】の続きを読む


    中山 美穂(なかやま みほ、1970年(昭和45年)3月1日 - )は、日本の女優・歌手。東京都小金井市出身。ビッグアップル所属。愛称は「ミポリン」。 作詞をする時は「北山 瑞穂」(きたやま みずほ)と「一咲(いっさく)」(アルバム『DANCE BOX』のブックレット末尾に「Issaque」との表…
    99キロバイト (8,321 語) - 2024年2月10日 (土) 14:29
    中山美穂さんの激変姿には衝撃を覚えますが、その変化が彼女の表現活動の幅を広げているのかもしれません。新たな可能性に期待したいと思います。

    1 jinjin ★ :2024/03/27(水) 19:13:12.89 ID:eiF0YP7j9
    「一瞬だれか分からなかった」中山美穂の“激変姿”に視聴者衝撃「椿鬼奴にそっくり」


    3月26日、俳優で歌手の中山美穂(54)が『芸能人格付けチェックBASIC~春の3時間スペシャル』(テレビ朝日系)に出演。

    その“激変姿”が話題となっている。


    今回、『芸能人格付けチェック』に高橋克典(59)とともに「チーム俳優」として参加した中山。
    ’17年の年始に放送された同番組で「映す価値なし」という扱いを受けたため、冒頭で「もう上がるしかない!」と意気込んだ。

    しかし、「赤ワインと白ワインを目隠しで飲み、どちらが赤ワインかを当てる」というコーナーで、司会の浜田雅功(60)から「ワインはよく飲まれるんですか?」と聞かれ、「はい、いただきます。赤と白は間違えない!」と断言したにも関わらず失敗。思わず、苦笑していた。


    いっぽうシンガーらしく、「演奏している姿を見ずに総額1億2000万円の最高級楽器を使った弦楽六重奏と、弦を2本抜いた楽器で奏でられる弦楽六重奏の二択で、最高級楽器のほうを当てることができるか」というチャレンジには見事成功。

    さらにミシュランが認めた名店、冷凍食品、浜田の手作りという3種類の餃子を目隠しで食べ比べした際にも、名店の餃子を言い当てていた。
    そして、結果的に番組では高橋と共に「一流芸能人」扱いとなった。


    トップスはふんわりとした白いブラウス、ボトムスは黒いショートパンツと思われるものを履き、美脚を披露していた中山。髪の毛も金髪に近い茶髪のロングヘアとなっており、イメージは激変。

    その変化に驚く視聴者もいたようだ。

    《中山美穂、ぜんぜんわからんかった》

    《中山美穂さん?一瞬だれか分からなかった》

    《パッと見、誰だかわからなかった》


    また見た目だけでなく、声にも変化が。以前に比べると話し声がハスキーになっていたため、《中山美穂と椿鬼奴の区別がつかない 声まで似てるやん》《中山美穂の見た目も声も椿鬼奴》《久々に観た中山美穂が椿鬼奴にそっくり》との声も上がっている。

    このイメチェンに対しては、《え、中山美穂、めっちゃ素敵だと思ったんだけど。あの年でロングヘア、ショートパンツは着こなせないでしょ。かっこいいけどなー》
    《同世代として中山美穂さんの素敵さは奇跡でしょ!同窓会行ってもあんな人いないぞ》と絶賛の声も上がっている。

    人気俳優ゆえに『格付けチェック』での姿は、注目の的となっているようだ。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/2462d69f3bea90e7934291becb9b53c40fa754ed

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【【テレビ】中山美穂の“激変姿”に視聴者衝撃「椿鬼奴にそっくり」「一瞬だれか分からなかった」】の続きを読む


    53歳とは思えない美脚!さすがミポリンですね。クロスしている写真からも色気が溢れていて、ますます魅力がアップしています。ツルスベの背中も見え隠れしているのが、なんともセクシーですね。この大人の魅力には本当に憧れます!

    1 フォーエバー ★ :2024/02/12(月) 08:56:55.55 ID:jeiNYgGA9

    (出典 hochi.news)


    2/12(月) 8:18配信

    スポーツ報知

     女優・中山美穂(53)のスタッフによるインスタグラムが11日までに更新され、中山のドレス姿が披露された。

    【写真】「可愛すぎる」美脚クロスで色気全開

     19都市21公演をまわる2024年全国ツアー「Miho Nakayama Concert Tour 2024 -Deux-」のキービジュアルを公開。大きなリボンがキュートなフリルドレスを着こなした。足を組み、美脚とツルスベな背中をチラ見せ。オトナの色気を漂わせた。

     ファンは「綺麗(きれい)ですね~」「可愛すぎる」「キレイ」「中山さんのツアー今回のビジュアルがすごく素敵です」と絶賛した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5a6cafb963cffff270bf228fbff407e32f7048a3

    【【芸能】53歳ミポリン、美脚クロスで色気全開 ツルスベ背中もチラリ「綺麗ですね~」「可愛すぎる」と絶賛】の続きを読む


    中山美穂さんと男闘呼組の共演、本当に実現するといいですね!彼らと同世代の中山さんにとって、きっと素敵な思い出になることでしょう。

    1 jinjin ★ :2023/06/27(火) 22:52:33.64ID:Ud7dh4SS9
    俳優で歌手の中山美穂(53)が26日、自身のインスタグラムに俳優・中村繁之(55)との新旧ツーショットを投稿し、反響を呼んでいる。

    中山は今月24日に山梨・河口湖ステラシアターでデビュー38周年記念コンサート『-Trois-』を開催。
    同公演を訪れた中村とのツーショットを添え、「数年前の私のバースデーパーティーにも来てくれて盛り上げてくれたシゲちん。河口湖にも来てくれた。38本のバラの花束を持って」と伝えた。

    中山は1985年にドラマ『毎度おさわがせします』で俳優デビュー、中村はイーグルスやサンデーズの活動を経て、1985年にソロデビューした“同期”。
    1986年にはドラマ『な・ま・い・き盛り』で共演し、友達以上恋人未満の幼なじみの高校生を演じた。

    2人の間柄について中山は「普段会うことは無いんだけど、毎年誕生日にはメッセージを送り合って。おさななじみ。シゲちん」と紹介。インスタグラムには、『な・ま・い・き盛り』で共演時に撮影した37年前の肩組みツーショットも投稿。その写真の裏に直筆で記された「1986.9.5 沖なわムーンビーチにて 加代子、浩介 な・ま・い・き盛り」のメッセージも添えた。


    当時を懐かしんだ中山は「聞いたら男闘呼組さんの名付け親だって! 私彼らと同世代で、みんな接点があるので、いつか共演したいなあと思ってたのでシゲちん宜しく!笑」と、1985年に結成された男闘呼組との共演も熱望した。

    SNSでは「キャー懐かしい」「なまいき盛り!懐かしすぎて泣きそうです!」「とっても素敵な関係性ですね」「今もこんな素晴らしい繋がりがあるなんて嬉しいよ」「相変わらずシゲはカッコいい」「中村繁之さんいい感じのナイスミドルになってますね」と大反響。

    「浩介と加世子の大人になったその後のドラマがみたいなぁ」と続編を願うコメントや、「ミポリンから男闘呼組の名前が出るなんて」「ミポリン、シゲさん、男闘呼組みんな大好きです」と男闘呼組を含めた共演にも期待が寄せられている。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/e4b57a753cb08263fa73c992c751ba00b6146a1a

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【【芸能】中山美穂、男闘呼組との共演を熱望「私 彼らと同世代で、みんな接点があるので」 中村繁之と“なまいき盛り”2ショットも反響】の続きを読む


    秘話がある。

    1 フォーエバー ★ :2022/12/20(火) 00:05:36.29ID:jVf/rZQE9
    12/19(月) 23:27配信

    スポニチアネックス

     女優の中山美穂(52)が19日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」(月曜後9・00)にゲスト出演。映画「ビー・バップ・ハイスクール」で共演した白井光浩(54)と再会する場面があった。

    【写真】1986年、東映「ビー・バップ・ハイスクール」ロケで話しながら歩く中山美穂(中央)と宮崎ますみ(当時)

     番組の「私のこと覚えていますか?」のコーナーで、映画「ビー・バップ・ハイスクール」で主人公・中間徹の因縁のライバル「城東工業のテル」こと藤本輝男役を演じた白井が登場。当時ヒロイン役を演じていた中山は、白井に電話番号を渡したのにもかかわらず掛かってこなかったと、のちにスタッフにもらしていたという。

     白井は「3年くらい前に『ビー・バップ・ハイスクール』のムック本が出たんですけど、それの作者が中山美穂さんのところにお伺いした時に、“そんなようなこと言っていましたよ”っていう話を聞いたもので、それで今回の件でエピソードありませんか?ということで…」と出演することになった経緯を説明。当時のことは記憶にないものの、「電話番号頂いても出来なかったと思うんですよね。雲の上の人だったので…」と思い返した。

     ネット上では、中山と白井の再会に「城東のテルが出ててテンションあがったわ」「めちゃくちゃ懐かしい!」「ビーバップ世代にはたまらない」「懐かしすぎる…時代だなぁ」「みんなテルの真似めっちゃしてたよな。笑」「再会してるの凄いな!」「テルさんと中山美穂が奇跡の再会や」「今日子とテル共演」などの声があがっていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fb836fc544cbda196ce3f496ae59c057509d9cfc

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/12/19/jpeg/20221219s00041000648000p_view.webp


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l

    【【芸能】中山美穂 ビー・バップ・ハイスクール「城東のテル」と再会 甘酸っぱい当時の思い出秘話】の続きを読む

    このページのトップヘ