芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優ア行 > 大原優乃


    共演者の被害を未然に防ぐために、警察署長としての活動を通じて詐欺被害について啓発する姿勢は素晴らしいです。

    【【芸能】大原優乃、詐欺被害を告白!制服姿で警察署長に就任】の続きを読む



    語る。

    女優・大原優乃(22歳)が、8月9日に自身のYouTube公式チャンネル「ゆーのちゅーぶ / 大原優乃」を更新。動画の中で「恋愛って経験じゃないんで」と語った。


    恋愛観について答える企画で、大原は時折照れつつも好みのタイプフェチについての質問について答えていく。その中で、ファンから「質問に答えるほど恋されてきたんですか?」という質問が寄せられる。

    大原は「恋愛って経験じゃないんで。ここ(心)なんで、関係ないです」と恋愛経験の多い少ないにかかわらず、恋愛に関する質問に答えることは出来るとアピールした。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】大原優乃「恋愛って経験じゃないんで」】の続きを読む


    大胆です。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/11(金) 08:42:36.19

    2022.02.11 07:30
    まいじつ 

    大人気グラドルで俳優の大原優乃と、『劇団EXILE』佐藤寛太のW主演でドラマ化された『あせとせっけん』(MBS)。2月3日に第1話が放送されたのだが、大原の妖艶すぎる演出に、一部のファンから阿鼻叫喚の声が殺到しているようだ。

    「あせとせっけん」は、累計440万部を突破している大人気コミックが原作。自分の匂いや汗にコンプレックスを感じている八重島麻子(大原)と、匂いフェチ男子の名取香太郎(佐藤)の初々しくも官能的なラ*トーリーだ。

    ある日、麻子は社内で背後から自分の匂いを嗅いでくる男性と遭遇。名取と名乗るその男は、「これから1週間、毎日匂いを嗅がせてほしい」と告げ、麻子と社内で毎日〝密会〟を重ねていく。

    「もともとセクシー路線の漫画であったため、大原の露出は序盤からピークを迎えます。トイレにこもってデオドラント製品を体にかけているシーンからスタートするのですが、大原の谷間が露わになったのは開始6秒のこと。しかもトイレの上から覗き込むようなアングルだったため、背徳感があり、バストも強調されていました。男性との絡みがなく、大原が1人でバストを露出しているこのシーンを、大半のファンは喜んで視聴していたようです」(芸能ライター)



    大原優乃ガチ恋勢が本気の嫉妬!

    しかし、匂いを嗅ぎ・嗅がれる関係は2人の恋心を動かし、1話にしてベッドシーンへと駒を進める。ここで名取は麻子と濃厚なキスを交わしたり、抱き合ったりとイチャイチャ。終いには麻子をおんぶして、背中いっぱいに麻子の豊満なバストを堪能していた。

    男性であれば一度は憧れるであろう羨ましいシチュエーションの数々に、大原のガチファンからは、

    《キスシーンには流石に嫉妬した》
    《大原優乃のキスシーン耐えられません! ガチ恋勢なので!》
    《優乃ちゃんのキスシーンを目撃してショック受けてます》
    《あかん。推しが知らん俳優とキスしやがった。イチャイチャ見てられないわ…》
    《大原優乃大好きなので「あせとせっけん」を視聴したのですが、流石にキスシーンとベッドシーンは複雑な気持ちになりました》
    《ガチ恋勢としてはキス、ベッドシーンがとても不快でした。そういったシーンがあるのであれば、先に言っておいてほしかった…》
    《真面目で努力家だった優乃はどこに行ってしまったの?》
    といった悲痛な叫びが続出している。

    大原は、俳優業と共にグラドルとしても活躍している。となるとファンも、多少の露出やベッドシーンへの免疫があるかと思われたが、ラブシーンになると話は別なのだろう。2話以降もファンを嫉妬と羨望の渦に巻き込んでしまうのだろうか…。

    https://myjitsu.jp/archives/332968


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【芸能】大原優乃が大胆ラブシーン! ドラマ『あせとせっけん』にガチ恋ファン発狂】の続きを読む

    このページのトップヘ