芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ: 女優カ行


    被災地への寄付を報告する姿勢に胸が熱くなります。被災地の方々に少しでも思いやりと支援が届くことを願っています。

    1 冬月記者 ★ :2024/06/12(水) 20:47:18.51 ID:cXRxFum69
    https://news.yahoo.co.jp/articles/56f2d3b0155c4ed631bea84847fc92c06d25db0e

    上白石萌歌 能登半島地震被災地への寄付を報告「被災地の1日も早い復興を」


     女優の上白石萌歌(24)が12日、自身の公式X(旧ツイッター)を更新。能登半島地震の被災地への寄付を報告した。

     上白石は「2024年1月9日(火)~1月14日(日)に開催しました写真展『かぜとわたしはうつろう』での入場料の売り上げの一部と、会場内に設置した募金箱から、日本赤十字社を通じて能登半島地震被災地に寄付をさせていただきました」とつづった。

     そして「みなさま、あたたかいご支援とご協力をありがとうございました。被災地の1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。上白石 萌歌」と締めくくった。

     この投稿にフォロワーからは「復興したら、ぜひ遊びに来てくださいね」「被災地の皆さんにこの想いが届くことを願っています」「素晴らしい」「お役に立ててよかった」というコメントが寄せられている。

     姉で同じく女優・歌手の上白石萌音(26)は、2021年に静岡県熱海市の大雨による土砂災害などの甚大な被害に対する支援として、クラウドファンディングやツアー会場での募金箱設置を行っていた。

    【【芸能】上白石萌歌 能登半島地震被災地への寄付を報告「被災地の1日も早い復興を」】の続きを読む



    人の努力を貶める行為は許されません。どんな役柄であっても、女優さんの演技を楽しんで応援することが大切です。

    代替テキスト
    (片岡凜のインスタグラムより)

    ※この記事ではドラマ本編の内容に触れています。

    6月4日に放送された、『柚木さんちの四兄弟。』(NHK)に出演した女優の片岡凜(20)が、自らの元に届いた予想外の反響を明かした。

    本作は、2年前に事故で両親が亡くなった柚木家の4兄弟の日常を描いた作品。4日に放送された第6話で、片岡は四人兄弟の長男で主人公の柚木隼と合コンで出会った女性・玲菜を演じた。

    ドラマの中で、玲菜は隼に急接近。しかし、家に遊びにいった際に持参した手料理が実はデパ地下惣菜であると気づいた弟の尊が不信感を抱き尾行すると、玲菜の狙いが柚木の亡き父の遺産だったことが明らかになる。

    放送翌日の6月5日、片岡はXに次のように投稿した。

    《昨夜出演したドラマ、朝起きたら「この性悪女!」や「お前クズ」「あれ本性だろ、演技にみえねー人間やめろ」などのDMに驚きました。役なのに.. アジアの純真と言われるピュアなハートの私を罵倒する人たち、今夜もテレビで更にクズな私を不快に感じればいいわ。#NHK #柚木さんちの四兄弟》

    役柄でありながら、自身のもとに心無い声が寄せられたことに驚きを隠せない片岡。Xではそんな片岡に同情する声が寄せられていた。

    《それは、酷すぎる》
    《演技にみえず憎しみが湧いてしまうほど真に迫った演技という事で、ある意味褒め言葉かな?》
    《世の中終わってるな…「ドラマと現実の区別がつかない」を装って俳優に酷い言葉を投げつけるとは》
    《こんなこと言われるのひどいし傷つくと思うけど、それだけ上手なお芝居だったっと褒められてると思って欲しい》



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】「役なのに..」NHK夜ドラ出演女優(20)  放送後に送られてきた“悪口DM“に驚愕 ファン同情「世の中終わってるな…」】の続きを読む



    サケ好きなんだね!お弁当ってやっぱり自分の好きなものを食べたいよね。

    女優の倉科カナ(36歳)が、5月25日に放送された情報番組「めざましどようび」(フジテレビ系)に出演。“大好物”について語った。


    この日、西山喜久恵アナによるインタビューコーナー「キクエがキクヨ!」のコーナーに出演した倉科。

    自身の大好物について「お弁当であったら必ずサケを選ぶ」という“サケ好き”で、「ちょっとこう、他の魚よりも甘みが強いじゃないですか。やわらかいし」とその魅力を語る。

    そして、西山アナが「美容にも良かったりとか、いろいろな栄養分があったりとかって聞きますけど」と、美しい倉科の美容に繋がってるとの話を引き出そうとするが、倉科は「そういったあたりは、あんまり気にしてなかった。ただもうサケが好き」と笑った。

    番組ではお取り寄せできるサケグルメを用意。倉科は満面の笑みで舌鼓を打った。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】倉科カナ「ただもうサケが好き」お弁当は必ずサケを選ぶ】の続きを読む


    覚悟の上で聞くという言葉には、その真剣さが伝わってきますね。

    女優の剛力彩芽(31歳)が、5月24日に放送されたトーク番組「酒のツマミになる話」(フジテレビ系)に出演。恋人から前の交際相手のことを聞かれたら「全然言うけど、覚悟の上で聞いてね」と言うと語った。


    恋人の歴代の交際相手について、知りたいか知りたくないかという話題で、剛力は知りたくないと話す。

    一方で剛力は恋人から前の交際相手のことを「見せて、聞かせてと言われたら全然言う」と語る。

    ただ、剛力は「聞いてきて、それで機嫌悪くならないでね。覚悟の上で聞いてね、って。私、なんにも隠さないで言うので」と語った。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】剛力彩芽、恋人に“前の交際相手”のこと聞かれたら…「全然言う。覚悟の上で聞いてね」】の続きを読む


    やっぱり有名人でも普通に嬉しくなるものなんですね!マックのポテトも大好きなんでしょうね。

    女優の木村文乃(36歳)、“大人の恋”を描いたマクドナルドの新CMに出演。5月28日より「大人が恋するてりやき『恋しちゃったんだ』」篇の放映を開始する。それに伴いインタビューに答え、“マクドナルドの想い出”を語った。


    マクドナルドは29日から、“てりやき”の新メニュー「香ばし醤油マヨたまごてりやき」「旨辛チーズてりやき」「ガーリックバターてりやきチキン」のバーガー3種に、夜マック限定「ごはんてりやき」「ごはんてりやきチキンフィレオ」、朝マックてりやきマフィン」、さらに「シャカシャカポテト てりやき味」を加えた7商品を販売スタート。そのCMに出演した木村は漫画家役で、担当編集者・山本役の山本耕史と共演した。


    撮影後のインタビューで、“マクドナルドの想い出”を聞かれた木村は「本当はポテトが大好きなのに、あえて小さいサイズをいつも選んで、特別なときの“ご褒美感”を強めていたんですよ」と告白。

    そして「昔はCMの話をいただけることが少なかったので、CMが決まったときは『ポテトのLを食べていい』って決めて、ご褒美として食べた思い出があるので、その(マクドナルドの)CMに出演させていただけるなんて……お仕事頑張っててよかった(笑)」と笑った。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】木村文乃の“ご褒美”だったマックのポテト、昔はCM決まると「L食べていい」】の続きを読む

    このページのトップヘ