芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優マ行 > 森七菜



    サッポロ一番・味噌は、本当に美味しいから、いろんな食べ方で楽しんでみたい!

    女優の森七菜(22歳)が、4月27日に放送されたラジオ番組「土曜朝6時 木梨の会。」(TBSラジオ)に出演。サッポロ一番・味噌のオススメの食べ方を紹介し「欲望も叶えてくれる」と語った。


    番組のゲストに、とんねるず木梨憲武と共にサッポロ一番のCMに出演している森七菜が登場。森はサッポロ一番は味噌しか食べたことがなかったため、CMのイベントで木梨が作ってくれたオススメの塩ラーメンを食べて「味噌をめちゃくちゃ食べてたんで、塩食べたことなくて。すごい美味しくてビックリしました!」と話す。

    一方、森のオススメの食べ方は味噌ラーメンにキャベツ、もやしニンジン、そしてバターを具材に使うというもので、「やっぱり、野菜をどっさり食べたい、ジャンキーな麺類を食べたいというどっちの欲望も叶えてくれる。味噌とバターってなんでこんなに合うんでしょう」と語った。

    さらにサンヨー食品から事務所に「信じられないくらい」大量の商品が届いたため「嬉しかったですよ!」と喜びを語った。




    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】森七菜「欲望も叶えてくれる」サッポロ一番・味噌のオススメの食べ方】の続きを読む



    大阪の駅ナカは本当にたくさんのお店があって楽しいですよね。森七菜さんのお気に入りは何かな?

    女優の森七菜(22歳)が、3月25日に放送された情報番組「おはよう朝日です」(朝日放送)に出演。“大阪での楽しみ”について語った。


    森はこの日、映画「四月になれば彼女は」の宣伝のため同番組のインタビューに対応。関西ローカルの番組ということで、“大阪に来たときの楽しみ”を聞かれると、「駅ナカでたこ焼きを食べますし。駅ナカでさっそく『くくる』を食べるというのが定番ですし、今回も食べました」と語る。

    今回も「すごい美味しかったです。大人になるにつれ、あの“ふわっふわ”の感じが好きになって。子供の頃はもうちょっと“カリッカリ”なのが好きだったんですけれど。大人になったなって感じます」と、楽しそうに語った。

    また、インタビューのVTR後、スタジオでは「実は昔、森さん、大阪に住んでたことがあって、そのときにお父さんが『キムチはやっぱり鶴橋やで』と言ってたらしくて。森さんのご家庭ではキムチを鶴橋で買うというのがルーティンだったそうです。関西ラブな一面も見られました」との情報が補足された。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】森七菜、“大阪での楽しみ”は「駅ナカで…今回も食べました」】の続きを読む



    過酷な状況に直面しながらも、森七菜さんは撮影に取り組んでいたのですね。彼女の強い意志力には本当に感動しました。これからも彼女の活躍を応援したいです。

    モデルプレス=2024/02/04】女優の森七菜が、3日放送の日本テレビ系Google Pixel presents ANOTHER SKY』(毎週土曜よる11時~)に出演。森が出演する映画『四月になれば彼女は』(3月22日公開)の撮影で訪れたボリビアについて語った。

    【写真】佐藤健×長澤まさみ×森七菜、初共演でラブストーリー

    森七菜、過酷な撮影回顧

    今回、同番組の撮影で1年ぶりにボリビアを訪れることになった森。「行く前から『やだな』って思いました」と口にし、再びボリビアへ行くことに抵抗を感じていたという。その理由について「前回は高山病になったし、シャワーからお湯も出ないみたいなこともあったので」と、高所で低酸素に陥ることからなる高山病になったことを明かし、日本では体験できないような過酷さがあったと打ち明けた。

    続けて「撮影当時はただただ辛い場所だと思ってました」と初めてボリビアを訪れた時の率直な心境を明かした。

    森七菜ボリビアは「自分の心を強くしてくれた」

    一方で、森は「当時はボリビアが私にしてくれたことを分かってなかったんです。今思い返すと、そういう究極のサバイバル的な感じも含めて、自分の心を強くしてくれたのかなって思うんです」とボリビアに感謝していることもあるのだとコメント。森にとってボリビアは「鏡のように本当の自分の姿を見せてくれた」場所だと語った。(modelpress編集部)

    Not Sponsored 記事】

    森七菜(C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】森七菜、高山病になっていた 過酷な映画撮影回顧「自分の心を強くしてくれた」】の続きを読む


    森七菜さんの旅の記録を見ることができるなんて嬉しいです!彼女の冒険心と魅力的な写真が詰まった写真集を見るのが楽しみです。ロケ地も興味津々ですね。

    女優の森七菜が、最新写真集『WANDERLUST』(宝島社 3,300円)を3月12日に発売する。

    同作では、森が出演する映画『四月になれば彼女は』(3月22日公開)のロケ地であるボリビアアイスランドチェコなど計10か国で撮影を行い、21日間に及んだ旅の様子を収録。美しい街並みや自然の中で見せる森の様々な表情をはじめ、旅先で出会った人と交流している様子や、移動中に眠っている姿など素顔に迫る写真も収められている。

    撮影は映画『四月になれば彼女は』を手掛けた山田智和監督が務めた。

    発売にあたり、各ネット書店限定特典や記念イベントの開催のほか、直筆プリントの旅行記を封入特典などもされている。

    コメントは以下の通り。

    ○■森七菜

    21日間で10の国を巡る旅。山田智和監督が映画の撮影をしながら今回の写真も撮ってくれました。山田監督と相棒同士のような気分で一緒にがんばった毎日。冴えない日もあった。いい日もあった。毎日、明日が楽しみで仕方なかった。旅への渇望で駆け抜けた日々が、各国からの贈り物で満たされていく。この写真集がだれかの元に届いたときに、私はまたもう一度そのだれかと旅に出るんだ。
    ○■山田智和監督

    旅への渇望。映画の撮影の合間で、森さんと10か国を巡る旅。僕らは旅に出ないといけなかったし、この目で確かめたいことばかりだった。

    【編集部MEMO
    映画『四月になれば彼女は』は、『怪物』(23)、『君の名は。』(16)など数々の映画を企画・プロデュースしてきた川村元気氏の同名小説の実写化作。米津玄師Lemon」、あいみょんマリーゴールド」などのミュージックビデオを演出した山田智和氏が、長編映画監督に初挑戦する。佐藤健が主演を務め、長澤まさみ森七菜らが出演する。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】森七菜、計10か国を巡る旅の記録 映画『四月になれば彼女は』ロケ地で写真集撮影】の続きを読む


    「雪見だいふく」の新WEBCMで森七菜さんが登場するなんて嬉しすぎます!彼女の可愛らしい笑顔に癒されました。これからの活躍にも期待しています!

    株式会社ロッテは、「雪見だいふく」の新WEBCM『弾むぷにぷにモチの楽しみ方』篇、『まるで出来立て!?』篇を11月8日より公開。CMキャラクターには、今年で3年目の出演となる森七菜が起用された。

    【写真】「雪見だいふく」をパクリ!可愛らしいカットなど公開

    WEBCMでは、森がCMキャラクター就任当初より、「雪見だいふく」の開発担当に食べ方アイディアとして熱く語っていた「雪見だいふく」をレンジで温める驚きの楽しみ方を紹介。食べごろ食感から、まるで出来立てのような食感まで、さまざまな食感の「雪見だいふく」を楽しむ事ができる新メソッドを披露している。

    1つ目としては、「雪見だいふく」のぷにぷに食感を楽しむには、常温で8分待つことがおすすめであることを以前より伝えているが、「8分も待ってられない…」といった声に応えて、裏技をこの度公開。実は、レンジで8秒温めるだけでも、ぷにぷに食感が楽しめるといった新発見を森が紹介する。

    2つ目は、「雪見だいふく」をレンジで20秒温めると、ロッテの社内でも限られた関係者しか食べるチャンスがない、出来立てのようなおいしさが楽しめてしまうメソッドとなっている。

    森のアイディアがきっかけとして生まれた“雪見レンチン”の楽しみ方が詰まった新WEB動画に、ぜひ注目してみてはいかがだろうか。

    森七菜インタビュー

    Q. レンジで8秒温めた「雪見だいふく」を食べてみていかがでしたか? レンジで8秒温めた「雪見だいふく」は、おもちがぷにぷにになることに加えて、冷たいアイスの部分とアイスがクリーミーな部分の2層になるところが私は好きです。すぐ食べるのも好きですが、レンジで8秒温めるのも新食感で楽しみ方が広がるなと思いました。 レンジで8秒温めるだけで、ぷにぷにもちもちですよね…!私は8分がなかなか待ちきれず、いつもすぐレンジに直行してしまいます(笑)。8分待つという、あの待ち遠しい時間も好きなのですが、いつもレンジで8秒温めて楽しんでしまいます!   Q. まるで出来立てのようなおいしさ?レンジで20秒温めた「雪見だいふく」を食べてみていかがでしたか? 出来立ての「雪見だいふく」のような食感だと思うと、可愛らしいなと思いながら、ぷにぷにして食べました!中のアイスもクリーミーになっていて、とてもおいしかったです。レンジで8秒も20秒もそれぞれの良さがあって、どちらも選べないくらい好きです!   Q. 「雪見だいふく」の特徴である“弾むぷにぷにモチ”にちなみ、ここ最近で心が弾んだエピソードをお教えください。 誕生日が8月だったのですが、当日ドラマの撮影をちょうどしていたんです。そしたら、撮影現場に「緑黄色社会」の皆さんがサプライズで来てくださったんです。私のためだけに演奏と歌を歌ってくださって、感激しました。ビックリとあまりの嬉しさに大号泣してしまい、とても心が弾みました…! ⼈生のご縁の中で、アーティストの方に誕生日を祝っていただけることが、ありがたいことによくあるんです。「YOASOBI」のお2⼈だったり、「緑黄色社会」さんだったり、本当にありがたく、その度に感激しています。   Q. 新WEBCMでは見事な「雪見だいふく」の“おもちのばし”を披露されていましたが、森さんが今「これをのばしたい!」と思うことはありますか? Instagramのフォロワーをのばしたいです!自分で運営しているアカウントが期間限定であるのですが、スタッフさんが運営している私のアカウントもあって。そのフォロワー数に勝てないんですよ(笑)どうしても!私が運営しているアカウントでは、自分で撮っている写真や撮ってもらった写真もあげて一生懸命やっているのですが、同じ私ではあるのに、全然誰にも見つけてもらえないというか、勝てなくて…悔しいんですよね。フォロワーをのばしたいな~と思っているのですが、SNSが得意ではないので、のばし方があれば教えて欲しいです!

    (スタッフさんと勝負してるんですね!?) そうなんです、でもどっちも写っているのは私で…自分と勝負してる、自分との戦いです(笑)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】森七菜「雪見だいふく」新WEBCMに登場!最近の“心が弾んだ瞬間”は?「嬉しさに大号泣してしまい…」】の続きを読む

    このページのトップヘ