芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優ア行 > 伊藤沙莉


    有吉弘行さんとのコンビネーションが素晴らしいですね。紅白司会も夢ではないかもしれません!テレビ局の熾烈な争奪戦、果たしてどこが獲得するのでしょうか?

    1 jinjin ★ :2024/06/12(水) 21:55:50.78 ID:R/fhzz9W9
    「虎に翼」で大ブレーク「伊藤沙莉」がついに“紅白司会”まで? テレビ局が繰り広げる熾烈な争奪戦 


    今、テレビ界が最も注目している女優といえば、伊藤沙莉(30)だろう。

    ヒロインを務めるNHK朝の連続テレビ小説「虎に翼」が絶好調で、視聴率も右肩上がりを続けている。


    「第45話(5月31日放送)は世帯平均視聴率18・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をたたき出し、番組最高視聴率だった第35話(5月17日放送、17.6%)を0.4ポイントも上回った。加えて個人視聴率10.1%と2桁台の大台にも乗せました。23年度後期の『ブギウギ』の番組最高17.3%をすでに上回っており、全話平均視聴率でも『ブギウギ』越えが確実視されています」(NHK関係者)

    伊藤といえば、その演技力は折り紙つきだが、「虎に翼」の大成功で朝ドラ女優としての“箔(はく)”もついた。それゆえ、各局ではキャスティングを巡る熾烈な争奪戦が勃発しているという。

    「虎に翼」の撮影がクランクアップする8月中旬以降のスケジュールを確保しようと、すでに民放各局から出演オファーが殺到している模様。早くも1年先までスケジュールが埋まってしまったという話まで聞こえてくる。芸能プロ関係者はこう明*。

    「伊藤が所属する芸能事務所は、内々にスタッフを募集するほど大忙しのようです。今年は伊藤以外にもNHK大河ドラマ『光る君へ』に主演する江本佑(37)も絶好調。伊藤の調整だけでも大変なのに、江本も同様に出演依頼が数多く舞い込んでいるので、現場をさばくのにスタッフが足りない状態のようです」


    ■有吉弘行とのコンビ?

    すでに民放各局がドラマのヒロインとしてオファーしており、配信系メディアもそこに参入している状況だという。大手キー局の編成関係者はこう話す。

    「テレ朝は『木10』、TBSは『日曜劇場』、フジは『月9』でオファー済みと聞いています。配信系はNetflixやAmazonプライム、ディズニープラス、韓国のTVINGなどが狙っているようです。Netflixに至っては、脚本が宮藤官九郎、ヒロインは伊藤という具体的なプランが挙がっており、クドカンが伊藤を指名したとも。また、ディズニープラスで『SHOGUN 将軍』をヒットさせ、プロデューサー兼主演を務めた真田広之(63)が伊藤の演技にほれこみ、『SHOGUN 将軍』の続編で起用を考えているという話が業界内に飛び交っています」


    まさに引っ張りだこ状態だが、そんな伊藤に早くも飛び出したのが、“紅白司会”への抜擢というサプライズ。

    大みそかに放送されるNHK「紅白歌合戦」の総合司会の一人として名前が挙がっているのだ。「紅白」の制作スタッフは伊藤サイドに内々に接触し、スケジュールを確保しようと躍起になっているという。


    「紅白は2021年から司会者の紅白の区別が無くなり、男性枠は昨年同様、有吉弘行が有力です。女性枠では、今年秋から放送される朝ドラ『おむすび』のヒロインを務める橋本環奈が昨年に続き、続投する可能性が高い。そこに伊藤も加わるのでは、と言われています。ちなみに『光る君へ』出演の吉高由里子と江本はスペシャルゲストとして登場する案が浮上しています」(芸能プロ関係者)


    ■バラエティー番組のMCも

    伊藤の兄はお笑いコンビ「オズワルド」の伊藤俊介であることは有名だが、妹である伊藤本人も、バラエティー番組への適応能力が高く、フリートークもうまい。それゆえ、バラエティー番組の司会をオファーしているテレビ局もあるという。

    「ある大手キー局は不振のグルメ番組の後枠に伊藤がMCを務めるバラエティー番組を用意する予定だとか。そこに兄の俊介をサプライズゲストとして呼べば話題になのでは、と考えているようです」(同)

    業界中がその動きを注目している伊藤沙莉。異例の快進撃はどこまで続くのか。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/e653b642413d498a5d9bca576fea90a6f78e6619

    【【芸能】「虎に翼」で大ブレーク 「伊藤沙莉」が有吉弘行とのコンビでついに“紅白司会”まで? テレビ局が繰り広げる熾烈な争奪戦】の続きを読む



    伊藤沙莉さんの衝撃的な外見異変について、真相が明らかになったようですね。彼女の「激ヤセ」の理由が二股ショックではなく、自身の美意識の向上による努力だったというのは意外でした。このような芸能界でのビジュアルプレッシャーに耐えながら、自分の理想に向かって頑張る姿勢は称賛されるべきです。

     日本初の女性弁護士・三淵嘉子の実話をもとに4月1日スタートするNHK朝ドラ「虎に翼」で主人公・猪爪寅子役を演じる伊藤沙莉。昨年7月にはサントリー「割るだけ ボスカフェ」の新CMで、ツンデレギャルやわんぱく娘など1人5役を演じてみせるなど“カメレオン女優”ぶりに磨きがかかっているが、その変身ぶりは私生活にまで及んでいた!?2022年4月の“プリクラ盛りすぎ写真”に続き、昨年5月に投稿した写真が再びファンを困惑させる事態にまで発展した。衝撃騒動の顛末を以下に再掲載する。(2023年12月1日配信)

     今年6月に「激ヤセ」が大きく報じられた女優・伊藤沙莉

     彼女は5月29日に公開した自身のインスタグラムで、映画「宇宙人のあいつ」の舞台挨拶と「橋田賞」授賞式での衣装を公開。その姿が別人のように痩せていたことから、ファンから心配の声が寄せられていた。

     その背景として複数メディアが指摘したのが、交際相手の「二股報道」によるショック。昨年4月に彼女との熱愛が発覚した劇作家の蓬莱竜太氏に、女優・鈴木たまよとの“お泊りデート”が報じられたのだ。

     今年の夏ドラマ「シッコウ!!~犬と私と執行官~」(テレビ朝日系)で主演を務め、来年前期のNHK朝ドラ「虎に翼」でヒロインに抜擢されるなど、今やトップ女優のひとりとなった伊藤。

     激ヤセの理由が注目される中、彼女の口から衝撃的な真相が明かされた。

     11月29日、伊藤と松岡茉優によるポッドキャスト番組「お互いさまっす」の第5回「『体型のこと』『夢中なこと』」が配信。この番組内で彼女は「“プライベートでいろいろなことがあったから激ヤセしちゃった”みたいに書いてあって」と自身についての激ヤセ報道に言及した。

     当時、記事を見た広瀬アリスからも「大丈夫?」と連絡があったという伊藤だが、問題の激ヤセ画像について「あのニュースで取り上げられている写真が“ド加工”なのよ。(画像加工アプリの)『BeautyPlus』で小顔にして、頭をすごく小さくして、足を長くして。もうここでだから告白するけど、あれは加工なのよ」と画像をイジっていたことを明かしたのだ。

     さらに「加工でニュースにされた時の辱めったらないのよ」「そりゃそうでしょ!加工での痩せ方は異常なんだから」と語っていた。

    「彼女は役柄に合わせた体型をクランクイン前までにきっちりフィットさせてくるプロ意識の持ち主。そう簡単に激ヤセも激太りもしないと思っていたので、今回の話を聞いてモヤモヤが晴れました」(テレビ関係者)

     心配はいっさい無用のようだ。

    (塚原真弓)

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】伊藤沙莉が「激ヤセ」理由をみずから告白…「二股ショック」ではない衝撃の真相! 【芸能界「衝撃の外見異変」事件簿】】の続きを読む


    真相を明かす。

    1 muffin ★ :2023/12/01(金) 19:45:46.69 ID:c0ge2iX+9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202311300000550.html
    2023年11月30日15時41分

    女優の伊藤沙莉(29)が29日、ポッドキャストで配信された女優松岡茉優とのトーク番組「お互いさまっす」で、過去に一部で報じられた“激ヤセ”疑惑について真相を明かした。

    番組では体形のことが話題にあがり、松岡が「我々、太った・やせたって言われがちなんだけど、役によって変えてるものだから、生命の危険をおかさない程度にやってるものだから、あんまり心配しないでって思うよね」と女優ならではの体形の変化について話すと、伊藤も同意しつつ「この前、めっちゃ恥ずかしかったのが…」と、自身の“激ヤセ”報道について切り出した。

    記事では、伊藤のインスタグラムにアップされた、体形のほっそりした写真を取り上げ、「『プライベートでいろいろあったから激ヤセしちゃった』みたいな感じで書いてあった」という。

    その当時、舞台の稽古などで普段よりも少しやせてはいたというが、インスタグラムにアップした写真については「ド加工なのよ。(カメラアプリの)BeautyPlusで小顔にして、頭をすごく小さくして、足を長くして。ここでだから告白するけど、あれは加工なの」と告白。「加工でニュースにされたときの恥ずかしさったらないのよ。マジでとんでもないのよ。(周囲を)心配させてさ……」とボヤき、松岡を笑わせた。

    その報道によって“激ヤセ”を心配されたが、実際に舞台あいさつなどに出演した際に撮影された“無加工”の写真を見たネットユーザーなどから「そこまでか?」と疑問の声があがったといい、「そりゃあ、そうでしょうよ。加工でのやせ方は異常なんだから」と伊藤。「本当に私は人並みの体重だし、食べるのも好きだよ。毎日飲んでる*、お酒も。クソ恥ずいよ。激ヤセができる生活じゃないので大丈夫です」と強調した。


    (出典 i.imgur.com)

    【【芸能】伊藤沙莉、“激ヤセ“報道の真相明かす「告白するけど、ド加工なのよ」「加工でニュースに…クソ恥ずい」】の続きを読む


    徹子の部屋で語られる伊藤沙莉さんのエピソードは、どこか共感できる部分があって心に残ります。

    女優・伊藤沙莉(28歳)が、3月23日に放送されたバラエティ番組「アメトーーク! 3時間SP」(テレビ朝日系)に出演。いつか「徹子の部屋」に出演する時に、兄のオズワルド・伊藤俊介に伝えるメッセージを予行演習した。


    SPドラマ「キッチン革命」(テレビ朝日系3月25日、26日放送)に出演する伊藤が番組のゲストとして出演。テーマ徹子の部屋芸人」のパートで、芸人たちが黒柳徹子から思ってもいないフリが来る中で「全然関係ない話をしている時に家族へのメッセージを求められる」という意見が出る。

    かまいたちが伊藤に「お兄さんが芸人(オズワルド・伊藤俊介)であることは伏せた方がいい」「お兄さん、どんな芸やっているか見せてもらえる? とか言われる可能性がある」と言うと、伊藤は「恐いですね……」と怯え、兄が芸人であることで自分もおもしろいことが言えると思われるのは「1番されたくない誤解なんです。よく思われちゃうので」とコメント

    さらに蛍原徹が「沙莉ちゃんも、お兄ちゃんメッセージとか絶対にあるからね」と言って、伊藤に予行演習を求めると、伊藤は「お兄ちゃん元気かしら? 家を出てから全然会えてないですけど、彼女ともうまくいってて何よりです。あっ!お母さんマヂカルラブリーの村上さんのメガネ捨てろって言ってました。バイバーイ」とオチも入れて話したが、かまいたち・山内健司は「(黒柳徹子の反応は)良くて『軽いわね』。最悪の場合『何だ、つまんない』です」と語った。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】伊藤沙莉、「徹子の部屋」に出演したら…兄への言葉を予行演習】の続きを読む



    更新する。

    モデルプレス=2022/07/30】女優の伊藤沙莉が29日、自身のTwitterを更新。一部報道に関する思いを伝えた。

    【写真】伊藤沙莉、脚本家・蓬莱竜太氏との熱愛報道にコメント

    伊藤沙莉ニュース記事に「嫌です」

    伊藤は、自身について記されたニューススクリーンショットとともに「見出しが大切なのはわかります。読んだらそういうことじゃなかったとなったとしても読んでもらうことが大事なんだろうなということもなんとなくわかります」と報道の見出しについて言及。

    「納得という意味ではなく理解という意味でわかります」としながら「でもこの見出しは誤解しか招かないのでちょっと嫌です。嘘です。嫌ですかなり」と自身の率直な思いを示していた。(modelpress編集部)


    Not Sponsored 記事】

    伊藤沙莉(C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】伊藤沙莉、ニュース記事への思い吐露「この見出しは誤解しか招かないのでちょっと嫌です」】の続きを読む

    このページのトップヘ