芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優マ行 > 松本まりか



    慌てる

    【写真・画像】 1枚目

     女優の松本まりかが、4月30日(火)放送のバラエティ番組『相席食堂』に出演。色気たっぷりに”大悟との関係”を語り、ノブを慌てさせる一幕があった。

    【動画】松本まりか、セクシーすぎる“ゾウの餌やり”の様子

     芸能人が街ブラロケを行い、その様子を千鳥(大悟、ノブ)がツッコミを入れながら見守る本番組。今回は「大人の色気をまとった美女たちの相席旅」として、松本まりか一青窈が登場。松本は千葉県市原市を、一青は長野県安曇野市を訪れ、相席旅を満喫した。

     この日、緑のトレーナーにベージュのトレンチコート、華奢なパールのピアスを身につけて登場した松本まりか。ロケのオープニングでは、とろんとした表情で「千鳥さーん、おはようございます」と呼びかけ、「今日は、相席食堂のロケに来ました。そして、千葉県市原市にきました」と、落ち着いたトーンで語り始めた。

     気だるげな色気をまとい、間を開けながらゆっくり話す松本に、ノブは「メシ食え!」とツッコミを入れた。しかし、大悟は「違うよ。全然お前はわかってない。(松本の独特の間は)キスのタイミング」と謎の解釈。「今日は……チュッ。千葉県の……チュッ」と、キスを挟んで笑いを誘った。

    【写真・画像】 2枚目

     松本は、千鳥との関係について「ノブさんとはグルメ番組でご一緒した」と明かしたが、大悟については「ちょっと不思議な関係の……」と言いかけ、考え込むように黙ってしまった。ノブは慌てた様子で映像を止め、大悟に「した?」とストレートに聞き、スタジオは爆笑。大悟は「した”間”になるけど、してないねん。何をこの子は言い出しよん?」と困惑した様子だ。

    【写真・画像】 3枚目

     さらに、松本は「その、ちょっと”そういう関係”になってしまって、週刊誌に出る……」と言い出し、ノブは再び大慌て。「完全に言ってるやん!」と指摘すると、大悟は「もし関係があってテレビで暴露されても、逆に『言うんや!』って言うよ。女の子だけ悪者にするようなことしない」といい、松本との関係を完全否定した。

     また、ノブは松本の”週刊誌”発言を受け、「週刊誌と交渉して、一歩手前で止めてるやん」とボケた。すると、大悟は「止められないのよ吉本は。松ちゃん(松本人志)で出とんねん。わしで止まるか!」とツッコミを入れ、スタジオは爆笑。

     ここで大悟は、松本が何を言わんとしているかわかったといい、「週刊誌に出るかもっていうドッキリね。たしか(ダイアンの)津田かなんかにかけた」と、バラエティで企画があったことを告白。その後、同じ内容が松本の口からも語られ、無事に不倫疑惑を解くことができた大悟だったが、「こんなしっとりしゃべられたら……」と心底焦った様子だった。

    松本まりか、千鳥大悟と「そういう関係になってしまって…」 色っぽく語る様子にノブが大慌て「した?」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】松本まりか、千鳥大悟と「そういう関係になってしまって…」 色っぽく語る様子にノブが大慌て「した?」】の続きを読む


    素晴らしいメッセージを伝える彼女の存在は、芸能界においても貴重な存在です。

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/07/14(金) 21:35:00.68 ID:57Aj3Mrp9
    2023年7月14日 19時53分

     女優の松本まりか(38)が14日、東京都内で行われた映画「アイスクリームフィーバー」初日舞台あいさつで突然号泣する場面があった。

     締めのあいさつを求められた松本は「この作品はいろんなカルチャーがミックスされている。ファッションとか、皆さんの個性がぶつかり合っている、爆発している…どうしよう、うまくいえなくなっちゃった。どうしよう…」と言葉に詰まった。

     隣の吉岡里帆(30)らが「大丈夫。ゆっくりいきましょう」などと落ち着かせる中、再び松本は「何が言いたいかというと…若者たちの中で、いろいろあるじゃないですか。自分たちをどう表現していいかということが、わからなくて、一生懸命自分たちを表現するんだけど、それがうまくいかなかったり批判されたりとか、そういう世の中になってきて、でもこの映画には自分はそんな趣味趣向だったり、どんなファッションだったり、どんだけ平凡だったり、どんなに奇抜だったりしても、それを認めてくれるような映画だと思う。メチャクチャいいじゃないですか」と監督を”千原くん”と呼んで作品をたたえた。

     さらに松本は「そういう個性っていうものをもっと認め合って…合えばいいじゃないかって思うんです。いろいろあるけどこの映画を見て自分の持ってる”個”っていうものをもっともっと出していいんだ。それに負けないでほしいですし、すごい個性的な人たちがたくさん出ているので、みんなが認め合える世の中になったらいいなと思いました」と声を震わせながら気丈に話した。その後松本が「何か分かりますか?」と会場に問いかけると大きな拍手がわき起こった。

    https://www.chunichi.co.jp/article/729030

    (出典 static.chunichi.co.jp)

    【【芸能】「個性もっと認め合って」突然号泣…松本まりか映画舞台あいさつで言葉を震わせる「何か分かりますか?」】の続きを読む


    お願いをする。

    1 フォーエバー ★ :2023/01/03(火) 08:24:46.68ID:NLwmSdAs9
    1/3(火) 8:03配信

    スポニチアネックス

     女優の松本まりか(38)が2日、自身のインスタグラムを更新。ファンに向けての意味深な“お願い”をつづった。

    【写真】黒バックで意味深投稿…「この投稿はいずれ消します」(インスタから)

     「みなさまへお願いがあります」と切り出した松本。「今夜日付が変わる頃、ある番組が放送されます されてしまいます その内容をどうか信じないで欲しいのです」と呼びかけ。「昨年末仕事場から家まであらゆる時間を密着していただきました あれを共有して頂いたスタッフさん達にはとても感謝しています しかし その中での変化は私には止められないものでした こんな風になるとは思わなかった」とつづった。

     「これが放送されてしまったらどうなってしまうんだろう..正直とても怖いです どうか惑わされないで 心からそれを願うばかりです 私の言葉さえも 嘘か本当かなんて、ね 2023.1.2. 松本」と記し、「#夜の顔」「#すべてはエンターテイメントに回帰する」とも添えた。

     さらに「この投稿はいずれ消します」とも記した松本。これまでも深夜“闇”投稿などで注目を集めてきた松本だけに、コメント欄にも「賭けなの、この投稿は みんながどう読み解いてくれるのか..今は何も言えなくてごめんね」と追記している。

     松本はフジテレビの芸能人密着モキュメンタリー「夜の顔」(2日後11・50、関東ローカル)に出演。同番組は“フェイクドキュメンタリー”で、人物像や設定はすべてフィクション。「誇張した人物像」や「ありえない設定」をエンターテインメントとして楽しめる、あくまでもバラエティーだ。

     松本は黒バッグに白の文字をつづった画像も投稿。「私はいつも私であり、誰かでも私の中の誰かがいてどうしても出てきたいみたいどうする、どうしたらいい? ずっとゲームできたらいいのに明日もゲーセン行く 今日も誰かに見張られている俺が誰かわかっているのかあー出てくるな出てくるな 誰が誰私は誰貴方は誰 もうわからないわからないハンカチどこ わからないよね?それもわかってるいつものとは違うの、書くのを止められない理由があるの察して欲しい どうか信じないでこの言葉たちを私の、#夜の顔を、これから出てしまう映像を信じないで、夜の顔」と“複雑”な胸中をつづっている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/be119e776dc539d2b6cc17d704b9de78bd1f3675


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l

    【【芸能】松本まりか 意味深投稿 番組放送にファンへ呼びかけ「どうか信じないで」「正直とても怖いです」】の続きを読む


    忍者になる。

    モデルプレス=2022/12/06】嵐の松本潤が主演を務める2023年1月8日放送スタートNHK大河ドラマどうする家康」(総合テレビ、毎週日曜午後8時~/BSプレミアム・BS4K、毎週日曜午後6時~)より、女優の松本まりかの扮装写真が、ドラマ公式Twitterにて公開された。

    【写真】松本まりか、元カレからの告白に号泣

    松本潤主演「どうする家康

    今作は、脚本家古沢良太が新たな視点で、誰もが知る歴史上の有名人・家康の生涯を描く。ひとりの弱き少年が、乱世を終わらせた奇跡と希望の物語となる。松本潤徳川家康役を演じるほか、織田信長役に岡田准一、家康の妻である瀬名(築山殿)役に有村架純豊臣秀吉役にムロツヨシ武田信玄役に阿部寛ら豪華キャストが出演する。

    松本まりか“女大鼠”扮装写真公開

    初回放送まで約1ヶ月と迫り、5日~9日までで、登場人物の扮装写真が公開。今回は本田正信役の松山ケンイチや、女大鼠役の松本まりから、徳川家臣の扮装写真が公開された。(modelpress編集部)

    ◆人物デザイン監修:柘植伊佐夫コメント

    人間家康とともに「どうする家康」の放送が近づいて参りました。2010年龍馬伝」、2012年平清盛」に続き大河ドラマを担当させていただきますことを心より感謝申し上げます。日本人の多くがご存じであろう「徳川家康」が主役ですから身の引き締まる思いです。戦国時代は三英傑をはじめ数多の大人物が登場します。その中でいかに魅力的で等身大の「人間家康」を描き出すか。皆さんとともに戦国の世を走り抜きたいと思います。ぜひお楽しみください。


    Not Sponsored 記事】

    松本まりか(C)NHK


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】松本まりかが“くのいち”に「どうする家康」女大鼠の扮装写真公開】の続きを読む


    心配する声がある。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/11/15(火) 09:59:31.14ID:zeLRWCu99
    11/15(火) 9:49
    スポニチアネックス

     女優の松本まりか(38)が15日、自身のSNSを更新。意味深な“独り言”を連投し、ファンからは心配する声が上がっている。

     松本はツイッターとインスタグラムに同様の文章を投稿。「自分のための独り言です」と書き出し、「自分を超えることすら恐くなった恐れるようになって いつの間にこんなに憶病になってしまったんだろう」「何が私を憶病者にさせたの 社会にはじかれないよう生きてきたからか そう生きたのは私だ」と、「臆病」をキーワードに何度も自問自答していた。

     続けて「演技ってなに?演じるってわかんないよ」「芝居とかわかんない ほんとはわかんない知らない」「その人になるってなに?そもそも自分が何かもわかんない全然わかんない」「私に誰かを演じる資格があるのだろうか」と演技についても言及。「公開しないといけないと思う独り言だから 言ってるだけだから気にしないで」と呼びかけた。

     今年4月にも闇深そうな文言をツイッターで投稿し、“闇ツイート”として心配する声が上がっていた。当時は“闇ツイート”について「デトックス中。だから嘘つきたくない。だから、マインド出してたんだと思う」と笑顔で語っていた。

     再びの意味深ツイートに、ファンからは「どうかされましたか?大丈夫ですか?」「何が起きているのか!?大丈夫だろうか」「今日はゆっくり休んだ方がいいですよ」「また…大丈夫ですか?思いつめないで」「あまりご自身を追い詰め過ぎてしまうことのないように…」「私はずっとまりかちゃんの味方だし何があっても応援します!!」と心配や応援のコメントが多く寄せられた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ed3fd4de97e82976a331e8314058303b308cba17

    【【芸能】松本まりか、深夜に意味深ツイート連投 “闇ツイ”再来にファン心配「また…」「一体何が」】の続きを読む

    このページのトップヘ