芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優ア行 > 新垣結衣


    新垣結衣の演技が素晴らしかったからこそ、映画批評家大賞の助演女優賞を受賞したのだと思います。おめでとうございます!

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/05/22(水) 22:35:03.21 ID:glDzsAvJ9
    2024年5月22日 20:11

     女優の新垣結衣(35)が22日、都内で行われた「第33回 日本映画批評家大賞授賞式」に出席。映画「正欲」で助演女優賞を受賞した。

     日本映画発展のための賞として生まれ、映画のプロが厳密に審査を行う「日本映画批評家大賞」は、今年で33回目を迎えた。作家・朝井リョウ氏による同名ベストセラー小説を映画化した「正欲」は、家庭環境や性的指向、容姿などさまざまに異なる背景を持つ5人が織りなす衝撃的なストーリーだ。

     同作で共演し、映画「月」でこの日助演男優賞を受賞した俳優・磯村勇斗から花束を受け取った。新垣にとって「助演女優賞」は人生初だといい「なんだかとてもうれしいです」とはにかんだ。

     今回演じた役は「想像するしかない役」だったといい「自分から見えているものだけが全てではない、ということをとにかく頭に入れて。想像するのみでした。大変でした。難しかったです」と苦笑いで撮影を振り返る。

     ただ、出演を振り返り「人生の糧になるような素晴らしい時間を過ごさせてもらいました。またこういったご縁に恵まれるように自分なりに頑張っていけたら」と手応えを感じていることを明かし、受賞の喜びを語った。

    東スポWEB
    https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/303295

    (出典 tokyo-sports.ismcdn.jp)

    【【芸能】新垣結衣が映画批評家大賞で〝人生初〟の助演女優賞受賞 「なんだかとてもうれしいです」】の続きを読む


    新垣 結衣(あらがき ゆい、1988年〈昭和63年〉6月11日 - )は、日本の女優、歌手、ファッションモデル。愛称はガッキー。沖縄県那覇市出身。フリーランス(マネジメントの一部をレプロエンタテインメント〈2021年5月まで所属〉と契約)。夫はシンガーソングライターで俳優の星野源。…
    83キロバイト (10,408 語) - 2024年2月14日 (水) 23:34


    新垣結衣さんが演じるキャラクターが、いつも心温まるシーンを生み出してくれますね。このシーンも胸が熱くなりました。

    女優の新垣結衣(35歳)がCMキャラクターを務めるアサヒ飲料「アサヒ 十六茶」の新CM「わたしの味方」編が、2月16日より順次放映される。それに伴いインタビューに答え、“護衛に居て欲しかった”シーンについて語った。


    今回のCMは「アサヒ 十六茶」のベースとなっている16素材を、新垣の“16人の味方”として描いた。“16人の味方”の登場による、見ていると思わず笑顔になれる世界観が見どころだ。

    その内容にちなみ、「もし“16人の味方”を付けられるとしたら、どのようなシーンで付けたいですか?」と聞かれた新垣は「今回のCMでは、『アサヒ 十六茶』を飲むことで、カラダに良いことをして、守られるということだと思うので、例えば、忙しくしていて疲れが溜まってきた時とかに、いつでもどこでも付いてきてほしいです。襲ってくる悪いやつから守ってほしいですね」とコメント。

    さらに「ただただ16人の護衛だとしたら、『こういう時に居てほしかったな〜!』と思うのは、小さい時にうっかりテレビで怖い話を観てしまって、その日の夜に、お風呂とかトイレとかが怖くなっちゃった時とかに、16人の味方がいてくれたら安心だなって思ったりします(笑)。今はもう、トイレも、1人で夜中でも全然行けますけど(笑)、もうちょっと幼かった頃に居てくれたら、安心だっただろうなって思います」と語った。





    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】新垣結衣が“護衛に居て欲しかった”シーン「うっかりテレビで…」】の続きを読む


    栗をむいているシーンで朝7時という言葉が出てきて、新垣結衣さんの朝の時間の使い方に驚きました。

    1 ネギうどん ★ :2023/11/08(水) 13:23:26.83 ID:8Vp9vCUi9
     女優の新垣結衣(35)が10月31日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)に出演。その際の何気ないひと言に対し、SNSには視聴者からあらぬ声があがってしまった。

     この日の新垣は元SMAPの稲垣吾郎(49)と共に登場。占い師からの数々の判定を聞きつつ自らの日常生活について語っていった。占い師の「新垣結衣は朝型である」との判定に対し、本人いわく、自身は極端な夜型で、休日が続くとどんどん寝る時間が遅くな
    り、朝に寝る生活になってしまうのだという。さらに、夜中に料理をすることもあり、「こないだは栗をむいてました。栗をむいていたら朝7時になってました」とほほえん
    だのだった。

     自らの生活パターンを屈託なく明かした新垣だったが、この発言に対し、X(旧ツイッター)では、どういうわけか《栗をむいてたのか…》《栗をむくのに夢中だったのか、、そうか、、、》といった、夜明けの新垣の行動が引っかかったとする声があがる事態に。さらに、《下ネタかと思ってビックリ!》といった突飛な声も飛び出す始末。

     もしかしたら、これらSNSの声の主は、新垣の発言を必要以上に「夜型」に解釈してしまっていたのかもしれない。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/331463

    【【芸能】新垣結衣「栗をむいていたら朝7時」】の続きを読む


    新垣結衣さんの告白に驚きました!自分も犬が大好きで、彼らの目がとても可愛らしく見えます。彼らの視線を感じると、何かしらの優しさや癒しを感じることができますよね。

    女優の新垣結衣(35歳)が、10月26日に放送されたバラエティ番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演。“最近、我慢できない欲”について語った。


    この日、映画「正欲」の宣伝のため、磯村勇斗と同番組のインタビューに応じた新垣。映画の内容にちなみ、“最近、我慢できない欲”について質問を受け、新垣は「時間があると…パズルゲームをしてるんですね。『次で終わりにしよう!』『これクリアしたら終わりにしよう!』って思いながら、終われない。我慢できない…」と答える。

    そして、「どうやって終わるんですか? そういうときって」と聞かれると、新垣は「犬の視線を感じるんですね。『あっ、ゴメン!』って。それでやっとやめられる」と語った。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】新垣結衣が“我慢できない欲”告白、犬の視線感じるとやめること】の続きを読む


    新垣結衣さんが中学時代にバスケ部マネージャーだったなんて意外ですね!どんな役割を果たしていたのか気になります。

    女優の新垣結衣(35歳)が、10月26日に放送された情報番組「DayDay.」(日本テレビ系)に出演。中学時代にバスケ部の試合でやっていた“意外な役割”について語った。


    この日、映画「正欲」の宣伝のため、稲垣吾郎、磯村勇斗と同番組のインタビューに応じた新垣。その中で、「私は中学生時代、女子バスケ部のマネージャーをしていたのですが、試合のとき限定で、ある役割がありました。それはいったいなんでしょう?」と問題を出題する。

    「DayDay.」のレギュラー陣は「試合のときだけ監督のようにめっちゃ指示出す」「怖い監督の機嫌を取ってた」などと答えを予想したが、正解は「選手としてベンチ入りする」だった。

    マネージャーにも関わらず、試合のときだけ選手になるのは「(ほかの)選手の誰よりも、当時背が高かったんです。センターとしてベンチ入りして、相手のチームに『あのチームに背の高い最終兵器がいるぞ』って威嚇をする」役割をしていたためで、実際には「(試合に)出られないんです。マネージャーなので。(ベンチで)あたかも選手のように、腰に手を当てたり、誰よりも声を出して」と、“次出るよ”の雰囲気を出しながら「最後まで出ない」と語った。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】新垣結衣、中学時代はバスケ部マネージャー…試合で“意外な役割”があった】の続きを読む

    このページのトップヘ