芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優ヤ行 > 米倉涼子



    体調が回復して本当に良かったです。ゆっくり休んで、また素敵な作品で活躍してくださいね!

    第2回横浜国際映画祭のレッドカーペットイベントが4日、神奈川・横浜の赤レンガパークで行われ、米倉涼子、加藤雅也、市原隼人、松下奈緒、劇団ひとり剛力彩芽西村まさ彦小泉今日子、蓮佛美沙子、平岡祐太らが登場した。

    日本屈指の港町であり文化芸能の街・横浜で映画と横浜の未来を国内外に発信する『横浜国際映画祭』。今年も横浜みなとみらいエリアで5月4~6日の3日の期間で開催。この日はオープニングを飾るレッドカーペットイベントが行われ、アンバサダーを務める米倉涼子をはじめ映画祭に出品された作品の出演陣が登場して訪れた映画ファンを魅了した。

    イベントの冒頭で米倉は「本日は第2回横浜国際映画祭の開催、おめでとうございます。私もこのような盛大なイベントのアンバサダーを務めさせていただくことをとても光栄に思っています」とあいさつ。続けて「この3日間、様々な映画の上映に赤レンガでも沢山のイベントが開催されます。この国際都市、横浜で映画祭、観光、文化、イベントとすべてのことを満喫していただければと思います」とアピールした。

    マーダー★ミステリー~探偵・斑目瑞男の事件簿~鬼灯村伝説 呪いの血』からは、劇団ひとり剛力彩芽、文音が登壇。劇団ひとりが「この作品はアドリブでお芝居をしながら殺人犯を探すというかなり実験的な内容なんですが、こういった作品をこのような立派な催しで呼んでいただけると僕らもスタッフも士気が高まります」と感謝しきり。途中から参加した北原里英に対して「北原さんは2作品(本作と『神さま待って! お花が咲くから』)でノミネートされていて、どっちの作品でレッドカーペットを歩きますかと言われて先ほどの作品を選ばれました」と笑いを誘うと、北原は「自分で選んだわけではありませんから! 一緒に歩きたかったです!」と否定する場面も。また、剛力は「私、こんな真ん中に立たせてもらっていますが、そんなに出ていません」と笑いを誘いつつ、「ここにいる皆さんが本当にアドリブを頑張られました!」と共演者を称えていた。

    マヒトゥ・ザ・ピーポー監督の映画『i ai』からは、主演の富田健太郎をはじめ永山瑛太、小泉今日子らが登場。永山が「映画『i ai』を観てない方は是非劇場でご覧ください」とアピールし、小泉は「この映画は今日残念ながら出席出来なかったんですが、GEZANというバンドのマヒトゥ・ザ・ピーポーという方が監督をした純粋な音楽や人間に対する真っ直ぐなメッセージを描いた映画です。私は30年ぐらい遡っても1番好きな日本映画になりました」と自信を見せた。

    イベントの最後には米倉涼子が報道陣向けの代表質問に対応。「いつもレッドカーペットを歩くと緊張するんですが、横浜らしい港の前のレッドカーペットを歩いて爽やかな気持ちでうれしくなりました」と感想を。米倉は横浜育ちだが、「山下公園とか赤レンガ倉庫とかそういう所は物心ついた時からデートや映画などで行ったり、ボウリングお買い物とかすべて横浜に行こうというのが当たり前でした」と横浜での思い出話も披露した。

    また、地元で開催される横浜国際映画祭についても言及し、「この映画祭はまだ出来上がったばかりでさらに盛り上がって今後は日本を代表するような映画祭になるように期待しています」とエールを送り、「私自身も俳優として出品できる作品に関われるように精進したいと思います」と意欲を見せた。

    米倉は2019年に低髄液圧症候群を発症したが、「だいぶ元気になりました」が回復傾向にあるといい、「チャレンジすることを今までがむしゃらにやり過ぎました。今度は次のチャレンジに行くために自分のベースを作り直したいたいなと。我慢をチャレンジしているというか、自分作りにチャレンジしています」と近況を説明。続けて「今まで映画やドラマにたくさん関わらせていただきましたが、横浜国際映画祭というネーミングがついているので、国際的にも海を超えて見てくださる作品に関われる自分であれたらいいなと思います」と前向きだった。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】米倉涼子「だいぶ元気になりました」と体調は回復傾向で「自分作りにチャレンジしている」】の続きを読む


    非常に感銘を受けました。有名になることやお金を稼ぐことは大切ですが、自分が本当にやりたいことを追求することも同じくらい大切であることを教えてくれる素晴らしい人です。

    ◆遺体の魂と遺族に寄り添う国際霊柩送還士に

    数々の高視聴率作品に出演してきた米倉涼子が、骨太ノンフィクションを原作としたドラマに挑戦だ。配信中のAmazon Originalエンジェルフライト 国際霊柩送還士』では、海外で亡くなった方の遺体を修復し、化粧を施して遺族のもとに送り届ける国際霊柩送還士を演じている。

    「ご遺体と向き合う気持ちを理解するために、海外の事例やご遺体の写真を見せてもらったり、ご遺族の悲しみと向き合う『グリーフケア』の本を読んだりして。共演者のエンケン遠藤憲一)さんの写真を見て人のくちびるを作ってみたり、家でメイクの練習をしたりしました」

    ◆信念を貫いたからこそ得られたものがある

    信念を大切にする役どころには、自身の経験が重なったとか。

    ミュージカルシカゴ』に挑戦したときは、『もっと楽に稼げる仕事をやってればいいのに』という声もありました。でも、有名になってお金を稼ぐためにこの仕事をしてるわけじゃない。やりたいことを貫いたからこそ得られたものがあると思います」

    約10年前に原作を読んで心に残っていたというが、最近読んだ作品のなかでお気に入りは?

    ノンフィクションが好きなんですけど、最近は漫画をよく読んでますね。『BLUE GIANT』が面白かったので、映画版も気になってます!」

    役作りに対する入念な準備と幅広いインプットが演技の深みを生み出しているのだろう。



    米倉涼子
    ’75年、神奈川県生まれ。『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)やブロードウェイミュージカルシカゴ』などに出演。開高健ノンフィクション賞受賞作が原作のAmazon Originalエンジェルフライト 国際霊柩送還士』がPrime Videoで独占配信中

    撮影/渡辺達生 ヘアメイク/佐藤郁江 スタイリング/大沼こずえ 編集/森ユースケ

    米倉涼子


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】米倉涼子が信念を貫いたからこそ得られたもの「有名になってお金を稼ぐためにこの仕事をしてるわけじゃない」】の続きを読む



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    インスタ更新

    1 湛然 ★ :2022/09/13(火) 05:36:02.88ID:CAP_USER9
    ベリーショートの米倉涼子、花束持った姿に「花に負けないくらい美しい」の声…花束は友人・ヨンアから
    2022年9月12日 22時41分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20220912-OHT1T51183.html?page=1
    米倉涼子のインスタグラム(@ryoko_yonekura_0801)より

    (出典 hochi.news)



     女優の米倉涼子が12日までに自身のインスタグラムを更新し、最新ショットを公開した。

     米倉は、「ヨンから素敵なお花いただきました!いつもありがとう!」とつづり、友人の韓国出身モデル・ヨンアからもらった花束を持った最新ショットをアップ。

     この投稿には、「よねさんに似合ってます」「お花に負けないくらいよねしゃん美しいです」

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【【芸能】ベリーショートの米倉涼子、花束持った姿に「花に負けないくらい美しい」の声…花束は友人・ヨンアから】の続きを読む



    公演日程決まる 。

    1 湛然 ★ :2022/08/01(月) 05:15:29.16 ID:CAP_USER9.net
    米倉涼子、11月開幕の主演ミュージカル「CHICAGO」ブロードウェー&東京公演日程決まる
    8/1(月) 5:01日刊スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ddc3e405a85da619888748fd2af7f5062c1a628a
    ミュージカル「CHICAGO」で4度目のブロードウェー主演を飾る米倉涼子

    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)



     米倉涼子(47)が主演する11月開幕のミュージカル「CHICAGO」の公演日程が7月31日、明らかになった。

     米ニューヨーク・アンバサダー劇場でのブロードウェー公演は11月7~20日で、米倉は同14日に迎える「CHICAGO」26周年記念日も舞台に立つ。東京国際フォーラムでの凱旋(がいせん)公演は、クリスマス、大みそかを含む12月14~31日に決まった。

     米倉は12年に同作でブロードウェーデビューし、17、19年にもロキシー・ハート役を務めた。今年、日本人女優として初となる4度目のブロードウェー主演を飾る。

     昨年予定していた25周年記念公演は新型コロナウイルスの影響で延期となったが、米倉は「今年改めて挑戦できる機会を頂けたこと、素直にうれしく思います」とコメント。3年ぶりの主演に体力の不安をのぞかせつつ、「このまたとない念願の舞台に向けて今はプレッシャーと不安でしかありませんが、ゼロからしっかりトレーニングに取り組んで、カンパニーメンバー・スタッフと最高の時間を分かち合いたいと思います」と気持ちを新たにしている。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【【芸能】米倉涼子、主演ミュージカル「CHICAGO(シカゴ)」ブロードウェー&東京公演日程決まる】の続きを読む


    キレイです。

    1 湛然 ★ :2022/07/13(水) 05:12:29.59ID:CAP_USER9
    米倉涼子:ベリーショートヘアにイメチェン ますます短くなって「雨かと思ったら自分の汗」
    2022年07月12日毎日キレイ
    https://mainichikirei.jp/article/20220712dog00m100003000c.html

    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    (出典 storage.mainichikirei.jp)



     女優の米倉涼子さんが7月12日、東京都内で行われたトータルボディーケアブランド「ドクターエア」のブランドアンバサダー就任記者発表会に、ベリーショートヘアにイメチェンした姿で出席した。今年3月に登場したイベントではトップが長めのショートヘアだったが、この日はさらに短く、耳を出したショートヘア。長めのイヤリングを合わせていた。

     米倉さんは「髪の毛が短いので、雨が降ってきたと思ったら自分の汗だったことがある」と最近夏を感じたエピソードを披露した。

     同ブランドは、「*ケアイノベーション」という考えのもと、「癒し」「運動」「美容」の観点から全方位的に健康にアプローチ。フィットネス器具やマッサージ器具などを展開する。米倉さんはアンバサダーに就任し、7月13日から放送されるボディーケア器具「エクサガン ハイパー」の新CMに出演する。:

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【【芸能】米倉涼子:ベリーショートヘアにイメチェン ますます短くなって「雨かと思ったら自分の汗」】の続きを読む

    このページのトップヘ