芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:映画 > 新作


    2026年ってまだ先の話だけど、待ち遠しい!

    1 鉄チーズ烏 ★ :2024/05/10(金) 19:11:38.16 ID:Fg5D+I9r9
    2024年5月10日 10時27分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0142892

    (出典 img.cinematoday.jp)


     米ワーナー・ブラザース・ディスカバリーのデイビッド・ザスラフCEOが、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの新作実写映画の製作を、2026年公開を目指して進めていると投資家向けの収支報告の中で発表した。現状のタイトルは『ロード・オブ・ザ・リングズ:ザ・ハント・フォー・ゴラム(仮題) / Lord of the Rings: The Hunt for Gollum』で、ゴラムにフォーカスした作品となる。

     作家J・R・R・トールキンの長編ファンタジー小説「指輪物語」をピーター・ジャクソン監督が映画化した『ロード・オブ・ザ・リング』3部作(2001~2003)は、世界興行収入30億ドル近く(約4,650億円)を上げる大ヒットを記録。完結編『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』は、アカデミー賞で作品賞など11部門受賞の快挙を達成した。それから約10年を経て、前日譚にあたる『ホビット』3部作(2012~2014)も製作されている。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル155円計算)

     それからさらに約10年、ワーナーが再び『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの新作実写映画を複数製作すると発表したのは2023年のことだ。その第1弾が『ロード・オブ・ザ・ロングズ:ザ・ハント・フォー・ゴラム(仮題)』で、アンディ・サーキスがゴラムを再演するだけでなく、監督も務める。さらに、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作を成功に導いたジャクソン監督、脚本家/プロデューサーのフランシス・ウォルシュ、フィリッパ・ボウエンの3人もプロデューサーとして参加し、全てのプロセスに関わることが決まった。

     現在は脚本開発の初期段階で、ウォルシュとボウエン、そしてフィービー・ギティンズ(ボウエンの娘)、アーティー・パパイエルイオが作業中とのこと。まだ映画で語られていないストーリーを掘り下げることになるという。

     なお、ワーナーの下では『ロード・オブ・ザ・リング』の実写映画シリーズとは別に、神山健治監督によるアニメーション映画『ザ・ロード・オブ・ザ・リング:ザ・ウォー・オブ・ザ・ローヒリム(原題) / The Lord of the Rings: The War of the Rohirrim』も進行中だ。『ホビット』の200年前を舞台にした作品で、今年12月13日の米公開が予定されている。(編集部・市川遥)

    【【いとしいしと】『ロード・オブ・ザ・リング』新作映画、2026年公開へ!ゴラムがメイン】の続きを読む


    猿の惑星シリーズって今もなお続いているんですね。

    1 少考さん ★ :2024/04/30(火) 17:05:24.04 ID:kSztcv5x9
    渋谷スクランブル交差点が猿に支配される「猿の惑星」“300年後特別ビジュアル” - 映画ナタリー
    https://natalie.mu/eiga/news/571470

    2024年4月30日 17:00
    映画ナタリー編集部

    「猿の惑星」シリーズの最新作「猿の惑星/キングダム」の“300年後特別ビジュアル”が到着した。


    (出典 ogre.natalie.mu)

    「猿の惑星/キングダム」特別ビジュアル(日本ver.)

    本作は人類の文明が崩壊し、高い知能と言語を得た猿が支配する300年後の地球を舞台にしたSF。ウイルスによって退化した人類がまるで野生動物のような存在となった世界で、若き猿のノアは、ある日、年老いたオランウータンから猿と人間が共存した昔話を聞かされる。オーウェン・ティーグ、フレイヤ・アーランらがキャストに名を連ねた。


    このたび解禁されたのは、猿の大群が東京・渋谷のスクランブル交差点に出没する様子を捉えたビジュアル。廃れたビル群の前に人間の姿はなく、馬に乗ったノアとオランウータンのラカ、武器を持った猿たちの姿が写し出されている。日本のほか、イギリスのタワーブリッジ、アメリカ・ニューヨークのブルックリン橋、ブラジルのシュガーローフマウンテン、スペインのサグラダファミリアなど、世界各所を舞台にしたビジュアルも公開された。

    (略)

    ※全文はソースで。

    【【映画】渋谷スクランブル交差点が猿に支配される「猿の惑星」“300年後特別ビジュアル”】の続きを読む



    (出典 www.banger.jp)


    フュリオサのバイオレンスな戦いが凄まじそうで、楽しみすぎる!

    1 自治郎 ★ :2024/03/21(木) 12:58:04.39 ID:oLXWvTdD9
    「マッドマックス」シリーズ最新作「マッドマックス フュリオサ」が5月に全国公開されることが決定し、最新予告編が披露された。

    2015年に公開された「マッドマックス 怒りのデス・ロード」は、文明が崩壊した世界で愛する家族を奪われ本能だけで生きながらえる元・警官マックス(トム・ハーディ)と、資源を独占し恐怖と暴力で民衆を掌支配するイモータン・ジョーに反旗を翻す怒りの戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)の自由への逃走劇を描き、熱狂的なファンを生んだ。同作は第88回アカデミー賞では10部門ノミネート(最多6部門受賞)を達成、米批評家サイト「Rotten Tomatoes」では今なお97パーセントフレッシュの高スコアを獲得している。

    最新作「マッドマックス フュリオサ」のメガホンをとったのは、1979年公開の第1作「マッドマックス」をはじめシリーズ4作品を通して、国内外の多くのクリエイターたちやコンテンツ作品に影響を与えてきたジョージ・ミラー監督。主人公フュリオサは、「デューン 砂の惑星 PART2」へのサプライズ出演や、日本でも大ヒットを記録した「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」でピーチ姫の吹き替えで注目を集めたアニヤ・テイラー=ジョイが演じる。宿敵ディメンタス将軍役は、「マイティ・ソー」シリーズでおなじみのクリス・ヘムズワースが担う。

    舞台は世界の崩壊から45年後。最新予告では、すべてを奪われた“怒りの戦士”フュリオサ(テイラー=ジョイ)が、人生を懸けて故郷=緑の地へ生きて帰ろうとする修羅の道が描かれる。

    かつてバイカー集団にさらわれ、故郷への帰還と復讐を誓ったフュリオサ。ならず者バイク軍の頂点に君臨する暴君ディメンタス将軍は、可愛い熊を携えて改造バイクで絶叫する。恐怖と暴力で荒野を支配するイモータン・ジョー、彼を崇拝する戦士ウォーボーイズなど前作を上回るスケールで唯一無二の世界観が描かれ、衝突、破壊、爆発と大迫力の映像が映し出される。映像の最後にはロングヘアからバズカットへ姿を変えるフュリオサが写され、怒りの戦士としての覚醒に期待が高まる。

    2024年3月21日 12:00
    https://eiga.com/news/20240321/9/

    アニヤ・テイラー=ジョイ

    (出典 eiga.k-img.com)


    【お前の“怒り”を解放しろ】映画『マッドマックス:フュリオサ』US版本予告 2024年5月公開


    (出典 Youtube)


    【【映画】「マッドマックス フュリオサ」5月公開決定! “怒りの戦士”フュリオサの修羅の道を描く最新予告完成】の続きを読む


    「からかい上手の高木さん」の実写映画化は本当に楽しみです!永野芽郁と高橋文哉の初共演がどんな化学反応を起こすのか、今からワクワクしています。

    【【芸能】『からかい上手の高木さん』実写映画化!永野芽郁と高橋文哉が10年後の姿を演じる!】の続きを読む


    「アナと雪の女王4」の製作が決定したようですね。

    ウォルト・ディズニー・カンパニーのCEO、ボブ・アイガーが大ヒット映画「アナと雪の女王シリーズ第4作の製作が進行していることを明らかにした。

    バラエティによれば、アイガーは朝の情報番組「グッド・モーニング・アメリカ」に、香港ディズニーランドに世界で初めて誕生した「アナと雪の女王」のエリアワールド・オブ・フローズン」から出演。現在製作中の映画「アナと雪の女王シリーズ第3作に加え、第4作の製作も進めていると語った。アイガーは、シリーズ前2作を手がけてきたジェニファー・リー監督が新作1本だけでなく2本のストーリーに取り組んでいる最中だと認めた。

    リーとクリスバックが共同監督を務めた第1作「アナと雪の女王」は、運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサとアナを主人公に、凍った心をとかす“真実の愛”を描いた作品。2014年に公開され主題歌レット・イット・ゴー ありのままで」が大ヒットし、アニメーション映画として当時の世界興収歴代No.1ヒットを樹立。前作から3年後を舞台した19年の続編「アナと雪の女王2」は、第1作の記録を塗り替えて世界のアニメーション映画歴代No.1興収を更新した。

    アナと雪の女王シリーズ第3&4作は、前2作のクリステン・アンダーソンロペスロバートロペスが再び楽曲製作を手がける。

    第4作の製作も進行中 Photo by Amy Sussman/Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】「アナと雪の女王4」製作へ】の続きを読む

    このページのトップヘ