芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:TV・ラジオ・CM > アニメ


    サザエさんは長寿アニメとして愛されてきた作品ですが、現代の要素を取り入れるのは難しいバランス感覚が必要ですね。ファンの期待に応えながら、新しい試みを挑戦するのも大変そうです。

    1 征夷大将軍 ★ :2024/06/16(日) 07:53:53.57 ID:dBO2DDsl9
    1969年10月5日に放送スタートし、今年55周年を迎える国民的アニメ『サザエさん』(フジテレビ系、毎週日曜18:30~)。今なお黒電話にブラウン管のテレビなど、昭和感あふれる生活を続けているサザエさんファミリーだが、時々“いま風”なものが画面上には姿をあらわし、視聴者を驚かせている。

    「6月9日の放送回『タラちゃん満タン』ではチャイルドシートが登場。X(旧ツイッター)上ではこの光景に“えっ!?”と驚く視聴者が続出しました」(テレビ誌記者)

    ある日、タラちゃんが隣の家の伊佐坂甚六(じんろく)さんに車に乗せてほしいとおねだりするも、チャイルドシートがないから無理だと断られてしまう。するとチャイルドシートを欲しがるタラちゃんのためにと密かに奔走したカツオが、同級生の花沢さんから、彼女が幼少期に使っていたものをゲット。甚六さんの車の後部座席で、チャイルドシートに乗ってご機嫌なタラちゃんと、その隣でシートベルトをしっかり閉めたちゃっかり者のカツオが、ガソリンスタンドへドライブする――というシーンがあったのだ。満面の笑みで車に乗るタラちゃんとカツオの姿に、

    《サザエさんの時代には、チャイルドシートは存在しない》
    《時空が歪んでる(笑)》
    《リアの3点式シートベルトの方が気になった》

    などとXはざわついたのだが、以前から『サザエさん』には“いま風”なネタが差し込まれてきた。

    「たとえば2016年10月9日放送回の『こだわりの一枚』ではデジカメが使われていることが判明。その後も水色のランドセルやワイヤレスゲーム機、52円切手など、現代っぽいアイテムはしばしば顔を出します。ライフスタイルとしては、22年7月31日に放送された『僕の副業』で、マスオさんが副業に挑戦したことが話題になりましたね。

    その他、スカイツリーが出てきたり、カツオがメジャーリーグで活躍する大谷翔平選手(29)に会いに行ったりするなど、時事ネタにも柔軟で、昭和から令和がミックスされた世界観に、ネット上では“サザエさん時空”というワードも生まれています」(前同)

    ■もともと”先進的”だった『サザエさん』
    “原作”となる漫画の『サザエさん』は1946年4月22日~74年2月21日まで朝日新聞などで連載。そんなサザエさんのアニメ版における制作スタイルは、今も昔も原作の4コマ漫画のなかからエピソードを拾い、それを組み合わせたり膨らませたりしながら書かれているという。

    黒電話とチャイルドシートが同時に出てくるため混乱するが、「そもそも『サザエさん』は時代背景を投影した“先進的”な漫画だった」と弊サイトの取材に指摘するのは、元テレビ朝日プロデューサーの鎮目博道氏だ。

    「『サザエさん』の連載が始まったのは、1946年という終戦直後。その時代、家の中の女は黙って男に絶対服従といった空気感が強いなか、サザエさんはお転婆で自由奔放。サザエさんというとほのぼのした雰囲気がありますが、漫画ではトレンドを取り入れていくというか、結構社会ネタも取り上げるスタンスだったんですよね」(鎮目氏)

    たしかに、アニメ版では15年4月26日放送回の「スーパーのお姉さん」で、専業主婦のサザエさんがスーパーのパートとして働きに出たことがネット上で《現代ふう》だと話題をよんだ。しかしパートネタは遡ること72年4月2日の放送回「パートタイムも楽じゃない」としてすでに放送されたことがある。

    「『サザエさん』は、かつては新しい家族像で始まったものが原作も更新されないなかで何十年も続き、視聴者の脳裏には“昭和を象徴するアニメ”と焼き付いてしまいましたが、もともとトレンドも取り入れる自由闊達な作風。そう考えると、チャイルドシートも不思議ではありません。

    もっとも、シートベルト、チャイルドシートに関していえば、サザエさんに限らず、ドラマでも映画でも安全啓発の観点からすごく気を遣われる部分。リアルな生活を描く作品の車のシーンで必須となるのは仕方ないでしょうね」(前同)

    ■視聴者が『サザエさん』に求めるものは何か
    視聴者が『サザエさん』に求めるものとして、前出の鎮目氏は「普遍的なファミリー像と昭和ノスタルジー」だと分析する。

    「元の漫画は戦後に始まり、高度成長期とともに終わっているにもかかわらず、アニメは平成、令和へと続いているのですから、家電や生活用品をどう取り入れるのかというさじ加減は作家さんたちの腕にかかっていますよね。ただし登場人物が年齢をとらないことを考えると、前提として時空は自由(笑)。

    ※以下引用先で

    ピンズバNEWS編集部 6/16
    https://pinzuba.news/articles/-/7163

    【【芸能】『サザエさん』にチャイルドシート登場で「時空が歪んでる」 長寿アニメ“現代との融合”のさじ加減の難しさ】の続きを読む



    (出典 times.abema.tv)


    今回も絶対面白い展開が待っている!アクションもコメディも両方楽しめる作品って珍しいから、これからも楽しみにしてるよ。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2024/06/09(日) 15:35:00.17 ID:WN4aP9Zc9
    遠藤達哉原作によるTVアニメ「SPY×FAMILY」のSeason3が制作決定した。

    これは本日6月9日に東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで行われ、キャストが登壇した「スペシャルイベント 『SPY×FAMILY』ANIME EXTRA MISSION」にて発表されたもの。Season3の制作決定と併せ、キャラクターデザイン・嶋田和晃描き下ろしの“スーパーティザービジュアル”が公開された。デザインを手がけたのはアートディレクターの吉田ユニ。遊び疲れて寝てしまったアーニャとボンド、それを部屋の外で見守っていた様子のロイドとヨルがちらりと描かれている。部屋にはSeason3の物語を示唆するアイテムがちりばめられた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7ec8aa5d2aca3cfef5ddbee44b1385d3cea1778f

    【【芸能】TVアニメ『SPY×FAMILY』第3期制作決定】の続きを読む



    深夜2時ってかなり遅い時間ですね。

     プリキュア20周年として制作が発表されていた「魔法つかいプリキュア!」の続編が、「魔法つかいプリキュア!!~MIRAI DAYS~」のタイトルで2025年1月11日から放送されることが決定しました。放送枠はABCテレビテレビ朝日系列ANiMAZiNG!!!」で、時間は土曜日深夜2時から。

    【動画】2016年放送の「魔法つかいプリキュア!」

    ●前作は2016年放送のシリーズ第13作

     番組のキャッチコピーは「魔法のことば『キュアップ・ラパパ!』でふたつの時間(みらい)がいまつながる!」。情報解禁に合わせて公式サイトもオープン。ストーリーやキャラクタービジュアルなど詳細な続報が待たれます。

     「魔法つかいプリキュア!」は、2016年2月から2017年1月まで放送されたプリキュアシリーズ第13作。「魔法界」と「ナシマホウ界(人間界)」をつなぐ奇跡と魔法の物語として描かれ、メインヒロインキュアミラクル朝日奈みらい役を高橋李依さん、キュアマジカル十六夜リコ役を堀江由衣さん、追加戦士であるキュアフェリーチェ花海ことは役を早見沙織さんが演じました。

     また、プリキュア20周年企画では、2023年10月に初の大人向け作品「キボウノチカラ~オトナプリキュア'23~」が放送され話題になりました。

    (C)2025 魔法つかいプリキュア!!~MIRAI DAYS~製作委員会

    タイトルロゴ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】放送時間はまさかの深夜2時 「魔法つかいプリキュア!」続編が2025年1月にスタート】の続きを読む



    (出典 animezaka46.com)


    『攻殻機動隊』の新作テレビアニメシリーズが2026年に放送されるなんて、本当に楽しみです!

    1 muffin ★ :2024/05/25(土) 18:25:02.07 ID:MEpKTg7H9
    https://news.denfaminicogamer.jp/news/240525z
    2024年5月25日 18:00

    5月25日(土)『攻殻機動隊』の新作テレビアニメシリーズの始動が発表された。あわせて公開されたティザービジュアルは、主人公・草薙素子とAI搭載型思考戦車・フチコマが描かれた原作コミックイラストを使用した『攻殻機動隊』の原点を感じさせるものとなっている。

    本作では、ゴールデングローブ賞アニメ映画賞にノミネートされた映画『犬王』やテレビアニメ『映像研には手を出すな!』のサイエンスSARUがアニメーション制作を担当。放送は2026年を予定しているという。
    中略

    2025年春には世田谷文学館で「士郎正宗の世界展」の開催が決定。こちらの展覧会では作品の原画展示をメインに、そこから浮かび上がる士郎正宗氏が築いてきた物語や画力、そしてその先見性を紐解く内容を予定しているとのこと。詳細については、随時『攻殻機動隊』の公式サイトやSNSで発信していくとしている。

    『攻殻機動隊』新作テレビアニメシリーズに関する内容については、引き続き公式からの続報を待ちたいところだ。詳細については以下のリリースも参照されたい。

    全文はソースをご覧ください

    TVアニメ『攻殻機動隊(仮)』特報|2026年放送|THE GHOST IN THE SHELL


    (出典 Youtube)




    (出典 img-denfaminicogamer.com)


    (出典 img-denfaminicogamer.com)

    【【芸能】『攻殻機動隊』新作テレビアニメシリーズが始動、2026年放送 制作は『映像研には手を出すな!』のサイエンスSARU】の続きを読む



    (出典 fod.fujitv.co.jp)


    『未来少年コナン』のストーリーの奥深さやキャラクターの魅力、そして独特の世界観が素晴らしいですよね

    1 湛然 ★ :2024/05/12(日) 06:24:59.71 ID:fbHRIo/q9
    最高傑作だと思う「NHKアニメ」ランキング!「未来少年コナン」「十二国記」を抑えての1位は…
    https://www.jiji.com/jc/g?cid=9578


    1   銀河へキックオフ!!
    2   十二国記
    3   未来少年コナン
    4   忍たま乱太郎
    5   ふしぎの海のナディア
    6   進撃の巨人(第3期以降)
    7   カードキャプターさくらクロウカード編
    8   おじゃる丸
    9   おさるのジョージ
    10   アガサ・クリスティーの名探偵ポワロと


    NHKの最初のテレビアニメ放送となったのは、1965年の『宇宙人ピピ』という実写とアニメの合成作品だったようです。その後、1978年放送の『未来少年コナン』より本格的にアニメ番組を制作し、現在に至るまで数々の作品が放送されてきました。
    そこで今回は、最高傑作だと思う「NHKアニメ」はどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。


    ⇒全てのランキング結果を見たい方はこちら!
    https://ranking.goo.ne.jp/column/9578/


    3位は『未来少年コナン』!

    現スタジオジブリの宮崎駿にとって演出家デビューとなった作品。戦争によって引き起こされた大変動で変わり果てた地球のとある孤島に老人と2人で暮らしていた少年コナン。ある日、浜辺に漂着していた少女ラナを発見、介抱して仲良くなるが、飛来してきた飛行艇に連れ去られてしまう。ラナを取り戻すため、コナンは島から旅立つ。

    放送期間:1978年4月~10月
    原作:アレグサンダー・ケイ『残された人びと』
    演出:宮崎駿
    キャスト:小原乃梨子(コナン 役)、信沢三恵子(ラナ 役)、青木和代(ジムシー 役) 他

    2位は『十二国記』!

    普通の女子高生だった中嶋陽子が、ある日突然現れた謎の青年に古代中国を思わせる異世界・慶国に連れて行かれるファンタジーストーリー。謎の青年・景麒(ケイキ)は陽子を慶国の王に選び連れてきたと言い、陽子はこの異世界で生きていくことを選ぶ。日本のファンタジー界に衝撃を与えたといわれる原作小説をアニメ化。

    放送期間:2002年4月~2003年8月
    原作:小野不由美
    監督:小林常夫
    キャスト:久川綾(中嶋陽子 役)、石津彩(杉本優香 役)、上田祐司(現名義:うえだゆうじ)(浅野郁也 役) 他

    1位は『銀河へキックオフ!!』!

    選手不足で解散してしまったサッカーチーム・桃山プレデターに所属していた、サッカーが大好きな少年・太田翔。女子プロサッカー選手・ミサキとの出会いをきっかけに、メンバーを寄せ集めチームを再建、元プロサッカー選手をコーチに迎え入れるなどで、世界一よりにさらに上の銀河一強いチームを目指す物語。

    放送期間:2012年4月~2013年2月
    原作:川端裕人
    監督:宇田鋼之介
    キャスト:小林ゆう(太田翔 役)、中津真莉子(現名義:中津真莉)(高遠エリカ 役)、KENN(降矢虎太 役) 他

    ということで、川端裕人による小説『銀河のワールドカップ』を原作とした『銀河へキックオフ!!』が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~55位のランキング結果もぜひご覧ください。

    (※中略)

    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票合計数:842票
    調査期間:2024年4月08日~2024年4月22日(提供:gooランキング)

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【【テレビ】最高傑作だと思う「NHKアニメ」ランキング!「未来少年コナン」「十二国記」を抑えての1位は…】の続きを読む

    このページのトップヘ