芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:芸能ニュース > 芸人



    (出典 trivia.awe.jp)


    入れ墨にはそれぞれの意味や思いが込められていることが多いですね。

    1 フォーエバー ★ :2024/06/19(水) 18:35:34.97 ID:cM33/shD9
    6/19(水) 18:26配信

    東スポWEB
    「海のそなえシンポジウム」に出席した田村淳

     お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(50)が19日、都内で行われた「海のそなえシンポジウム~水難事故対策の常識を疑う~」に出席した。

    「日本財団 海のそなえプロジェクト」の一環として開催された本イベントでは、これからの季節に増える水難事故について、その原因や対策についてトークセッションが行われた。

     淳はVRゴーグルで海への転落を疑似体験。「平常心を保つことのできない状況ですね。だんだんと沈んでいくんですね」と水難事故の恐ろしさを体感した。

     島育ちの淳は、漁師だった祖父から海について教わったという。「じいちゃん入れ墨入れてたんですよ腕に。田村っていうの入れてて。『なんで入れてるの』って聞いたら『溺死で俺があがってきた時に顔がわからないからここに名前を彫ってるんだ』という話を聞いた。そのあたりから海の怖さと大切さを両方教わった」とエピソードを明かしていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cd5655e937bf33955f41e32b085e085d318d081d

    【【芸能】ロンブー田村淳 祖父の入れ墨に海の恐ろしさ学ぶ「なんで入れてるの?って聞いたら…」】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)


    炎上する。

    1 ネギうどん ★ :2024/06/19(水) 11:04:30.28 ID:udtNLQAt9
     6月17日、女優の本田望結が自身のXアカウントで、生ビールを片手にしかめっ面をした姿を投稿。元プラス・マイナスの岩橋良昌が、その本田の写真にリポストしたことが炎上案件となっている。

     6月1日に誕生日を迎え、20歳となったばかりの本田。6月9日にはYouTubeチャンネル「本田姉妹やで」に初めての飲酒を記録した動画が公開されている。

     今回のポストは、17日に誕生日を迎え、同じく20歳となった鈴木福に向けて「福ちゃん、20歳おめでとう 乾杯しよね」というメッセージを投稿。写真は「一緒に飲もうか」という男らしい表情を浮かべながらカメラ目線、半分ほど空けたビールジョッキを片手に鈴木福へと語りかけるようなショットとなっている。

     そんな一枚にXのコメントでは

    《溢れ出す酒豪感素敵です》
    《福ちゃんとの仲の良さがうかがえる表情ですね》

    《乙女に白鵬はアカン》
     など、同じ俳優同士で長い付き合いのある鈴木福との距離感や、写真からにじみ出る酒豪の雰囲気に賞賛の声が多く並んでいた。その中の一つに岩橋の、たったひと言「白鵬感」というメッセージも。これに対して、

    《乙女に白鵬はアカン》
    《女の子にそれはないよ》
    《それは燃えちゃうよ…》
    《失礼極まりない!》

     といった、岩橋に対する非難の声が届いている。岩橋の悪癖が良くない形で出てきてしまっている、と語るテレビ雑誌記者。

    続きはソースで
    https://news.livedoor.com/topics/detail/26623464/


    (出典 jprime.ismcdn.jp)

    【【芸能】元プラスマイナス岩橋が本田望結に「白鵬感」投稿で炎上 「失礼極まりない」】の続きを読む


    ちゃんと情報を確認することが大切ですね

    1 muffin ★ :2024/06/18(火) 21:44:32.39 ID:T4KXA51g9
    https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/306403
    2024年6月18日

    お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品が視聴者に異例の注意喚起を行った。

    17日に自身のユーチューブチャンネルで、最近のSNSニュースをブッタ斬る「1人賛否」を公開。

    本題に入る前に粗品は「昨今、いろんな事件があっていろんな意見があります」と切り出し「僕はね、1人で偏ったどっちかの意見っての言いたくないんですよ。なんか粗品はこの件に関してこうやってモノ言ってたぞ、とか、粗品はこの事件に関してこっち派でしゃべってたぞ、みたいな…そんなん嫌なんです。なんで、どっちの意見も1人で言ってみます」と企画趣旨を説明した。

    粗品といえば、元雨上がり決死隊・宮迫博之とのバトルが話題になったばかり。この「1人賛否」でも宮迫に毒づいてきたが、粗品いわく「全部コントなんで。何回言わすの、これ。これ僕の意見ないですからね。1人でどっちの意見も言ってみるコーナーで、コントやで」。

    最近、言動が炎上するケースが増えているせいか「何回も言ってるのに。ちょっと度が過ぎてて最近。ネットニュースもそうですけど、それを見て鵜呑みにしている情弱の皆さんがね、言うたら『粗品がこう言ってた』と。いや、だからそれ1人賛否や言うてんねん。これ無敵やねんから」と強調した。

    その上で「芸人が殺人事件のコントしたとしてね。犯人役の芸人が『俺は人を*のが生きがいなんだ』って発言したとするでしょ? それを真に受けて『あの芸人って人を*ことが生きがいなんや』『サイテー』って言ってるようなもんやで? 頼みますよ。ぜーんぶコントですから。僕の意見、なんにもないですからね」と視聴者にクギを刺した。

    ★1:2024/06/18(火) 17:58:45.31
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1718707357/

    【【芸能】霜降り粗品、「ネットニュース見て鵜呑みにしている情弱の皆さん」「全部コントなんで」視聴者に異例の注意喚起】の続きを読む


    活動休止中でも吉本エージェンシーに多大な利益をもたらしているというのは、さすが松本人志さんと言わざるを得ません。彼の名前や才能だけでなく、経営戦略やビジョンも大きな影響を与えているのでしょう。

    1 muffin ★ :2024/06/17(月) 18:15:09.66 ID:/ejTDKn49
    https://friday.kodansha.co.jp/article/377267
    6/17(月) 12:00配信

    『ダウンタウン』松本人志(60)がテレビから姿を消してはや5ヵ月。文藝春秋との裁判が粛々と続いているが、世間の関心度は下がっており、巷で松本の話題を耳にすることも少なくなった。裁判は松本が個人的に雇った弁護士が担当しており、先の見えない裁判を抱える松本と吉本興業との間に距離ができていると見る向きもあったが、吉本の関係者A氏は「そんなことは絶対にない」と断言する。

    「吉本にとって松本さんは、今も今後も最重要人物。裁判が長引こうが、このままずっと活動休止になろうが、松本さんは“海外ビジネス”で吉本に多大な貢献をしているからです」

    吉本は昨年、NTTドコモと共同で「株式会社NTTドコモ・スタジオ&ライブ」を設立。本格的に海外向けのエンタメビジネスを開始した。所属タレントの海外進出はもちろん、力を入れているのが「フォーマットビジネス」だ。

    日本ではあまり馴染みがないが、「フォーマットビジネス」は“バラエティ番組の企画”を海外のテレビ局等に売るビジネスのことである。TBSの『SASUKE』やフジテレビの『料理の鉄人』が海外のテレビ局に販売され、現地版が制作されているのは有名な話だが、吉本がそこにどう絡もうというのか?

    「吉本が制作した“密室笑わせ合いサバイバル番組”の『ドキュメンタル』が今、海外で大ヒットしているんですよ。なんとメキシコ、オーストラリア、ドイツ、インドなど約20ヵ国で現地版が制作されています。松本さんは日本版で番組ホストとして出演していますが、企画の発案者でもあり、事実上の主演、プロデューサーでもある。プロデューサーの許可なくフォーマットビジネスはできません。『ドキュメンタル』も松本さんの許可ナシで海外に売ることはできなかったはずです」(前出・A氏)

    6月7日、『ドキュメンタル』と同じく吉本が制作し、Amazonプライムビデオで配信されている『FREEZE』が、ポルトガル最大手のテレビ局に売れたことが発表され、活動休止中の松本が〈『ドキュメンタル』に続き、自分の笑いが世界に拡がっていくことは嬉しいです。どんな出来になっているのかとても楽しみです〉とのコメントを出した。

    続きはソースをご覧ください

    【【芸能】活動休止中にも億単位の利益を出す…松本人志が「今後も吉本にとって最重要人物」と言われる理由】の続きを読む


    どうなるのかな?

    1 ネギうどん ★ :2024/06/18(火) 10:40:09.55 ID:gjpj99hb9
     “ケンカ芸“を得意のネタとするお笑いコンビ・鬼越トマホーク(坂井良多、金ちゃん)が6月9日までに公開されたYouTubeチャンネル「夜な夜な生配信!ひろゆきと有名人に…【質問ゼメナール】」に出演し、先輩・ナインティナインの矢部浩之をイジった際の微妙な空気感を振り返っている。

     鬼越といえば、坂井と金ちゃんが揉み合いのケンカを繰り広げ、その仲裁に入った人物に毒を吐くというスタイルがお馴染みのネタとなっている。しかし、過去にはこのケンカ芸が原因でスタジオに緊張感が走ったことがあるようで、2021年2月にゲスト出演したラジオ番組「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)でのやり取りを明かした。

     坂井いわく、ラジオでは「岡村さんが好きで、特に矢部さんは好きじゃなかったです」といった具合で、矢部をイジる展開にもっていったというが、これが不発に終わったと語る。

     というのも、坂井は肝心の「矢部さんが結構いじけちゃって…」と振り返ると、2ちゃんねる開設者・ひろゆき氏に「ツッコミが来るかと思ったら、普通にヘコまれて終わったんだ」と聞かれ、金ちゃんは「そうなんですよ。それ以来、本当に共演してないですからね」とその後の関係性にも影響が出たようだ。

     ただ、坂井はこの日も「スポーツ番組とかで、千原ジュニアさんとか、麒麟の川島明さんがMCをやると、“やっぱスゴいんだな”って思わせる技術があると思うんですけど、矢部さんって、特にそれは無くないですか? ただサッカー部だったから、サッカー番組の真ん中にいて。なんなら、たまに出る(元日本代表の)松木安太郎とかゴン中山の方が面白くないですか?」と、「やべっちFC」(テレビ朝日系)で長くMCを務めた矢部を改めてグサリと刺すようなコメントをしていたのだった。

    「鬼越のネタは矢部に限らず、これまで多方面に毒を撒き散らしており、『スッキリ』(日本テレビ系)にゲスト出演した際には、極楽とんぼ・加藤浩次に向かって、『闇営業に便乗して自分だけスッキリしてんじゃねぇ!』(坂井)『加藤さんだけスッキリして後輩芸人は何も変わってないんで、あの茶番、何だったんだろうって思ってるだけだと思います』(金ちゃん)と二段重ねの猛毒を噴射。闇営業騒動の際、加藤が生放送中に吉本幹部を批判し、結果的に吉本で初となるエージェント契約を勝ち取った経緯についてイジったところ、加藤も矢部と同じく、微妙なリアクションに終始していました。また、芸人だけでなく、タレント・薬丸裕英にもケンカ芸の延長で『うるせぇなぁ! ?インスタのフォロワー数、めちゃくちゃ少ねぇな!』と一蹴。その際も薬丸は露骨に不快感を露わにし、『スタッフに言われてやってるだけだし…』と険悪なムードが流れてしまったようです」(テレビ誌ライター)

     最近では霜降り明星・粗品による先輩タレントへの暴言が目立っているが、鬼越トマホークの“ケンカ芸”も常に「危険」と隣り合わせなようだ。

    https://asajo.jp/excerpt/216207

    【【芸能】鬼越トマホーク ナイナイ矢部を痛烈イジり!MCの技術は「特に無い」「ただサッカー部だったからサッカー番組の真ん中に」】の続きを読む

    このページのトップヘ