山本舞香や鈴木愛理も参加しているということは、きょうだいの恋人審査は一般的なものなのでしょうか。興味深いですね。

 妹が好きすぎるがゆえに、かなり慎重に審査しているようだ。

 タレントのたけうちほのかが、5月16日にアップされたテレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」に出演。兄である俳優の竹内涼真に恋愛相談をした時のエピソードを明かした。

 兄弟に恋愛相談をするかを聞かれたほのか。その回答は、「相談はもちろん兄弟上も下もどっちもします。質問したら答えてくれる」とのこと。兄の涼真はもちろんのこと、弟で歌手の竹内唯人にも恋愛相談をしているそうだ。彼女によれば、気になっている人がいれば付き合う前に涼真に会わせることが多いとか。その際に涼真は「マジメそうだね」「いや~やめたほうがいいな」といった具合に判定してくれるのだという。

 以前、交際した若手俳優を交際前の段階で会わせた時には、涼真からは「あれはないな」と厳しい評価が出されたそうだが、すでにほれ込んでいたほのかはその忠告を無視して交際。しかし、結末は「顔がカッコ良かったし、付き合ったんですけど、結局ダメだった」とのことで「やっぱりお兄ちゃんの目は確か」と、兄の恋人チェックの精度の高さを痛感したという。

 ほのかも「結局言われたところで私は自分で決めてるので、その意見を取り入れることはないけど、一応、男の意見も聞いておこうみたいな…。背中を押してほしい」と話していたが、やはりそこは仲良しな兄妹。涼真は一緒にフットサルをしたりして、かなり慎重に審査しているようだ。

 ちなみに竹内のようにきょうだいの恋人チェックを徹底している芸能人は少なくない。

「女優の山本舞香も兄と弟が大好きで、2018年に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)で、『お兄ちゃんの彼女は私が選ぶ。弟の彼女も私が選ぶ。認めない人は絶対、私は口を利かない』『お兄ちゃんは私がちゃんと管理しなきゃだと思って(彼女の)面接をする』と、共演者が引くほどの強烈な兄弟愛を披露。実際、弟の彼女の態度が悪いことに腹を立て家に呼び出したり、兄の彼女とは喧嘩をしたこともあったとか。また、歌手の鈴木愛理も、4月に放送された音楽番組『バズリズム02』(日本テレビ系)で、VTRで出演した弟から『女性関係について厳しくチェックしてくる』と暴露されていましたね。この身内からの暴露に鈴木は『いいヤツなんでパシリみたいに使われたらイヤだ』と、その意図を説明していましたた」(エンタメ誌ライター)

 涼真がそれだけしっかりと審査するのは妹を思ってのこと。ほのかもそのアドバイスを参考に、いいお相手を見つけてほしい。

(権田力也)

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)