常に注目される存在です。

5月21日深夜、テレビ朝日系『イワクラと吉住の番組』に出演した“ゆうちゃみ”こと古川優奈が、エゴサーチ事情を明かした。

【関連】ゆうちゃみ、同じ業界で活躍する妹・ゆいちゃみを姉として案じる「結構心配やった」

番組では今回、エゴサーチに関する話題が展開される中、ゆうちゃみが、「毎日意味わからんぐらいエゴサしてて」「ギャルって、結構テレビ出た時に0:100なんですよ」などと切り出す場面があった。

ゆうちゃみは続けて、「めっちゃ良く書かれてるか、めっちゃアンチか、みたいな。それをちょっと気にして。今日は叩かれてるな、とか」と説明しつつ、他の出演者から、「ゆうちゃみは(アンチの発言に)傷つくん?」と聞かれると、「え、『ざまぁ』って思う」と回答した。

こうした回答に、周囲から、「強いねえ」「いいね」といった声が飛んだ一方で、ゆうちゃみは、「妹のこと書かれてたりとかするとくそムカつく」「自分は別に頑張ろう、みたいな思うけど」と、家族に関する声などには腹を立てることもあると明かしていた。

毎日エゴサをするゆうちゃみ、SNSでの評判は両極端?「めっちゃ良く書かれてるか…」


(出典 news.nicovideo.jp)