表紙を飾る。

 乃木坂46を卒業し、女優として活動中の松村沙友理が、27日発売の「週刊FLASH」(光文社)の表紙とグラビアを飾った。

【写真】松村沙友理に須田亜香里、華村あすか、染谷有香も<グラビア計11枚>

 今秋、主演を含む2本の連続ドラマに出演。さらにはアパレルブランドを立ち上げディレクターを務めるなど、活躍の場を広げている松村。今週号の「週刊FLASH」では、そんな彼女を3年ぶりに撮り下ろし。

 表紙と巻頭10ページにわたるグラビアを掲載している。撮影について「私ってこういう顔するんだっていう写真もあって。新鮮で、やっぱり好きだなって思いました」と話してくれた松村。乃木坂46を卒業後、磨きがかかったかわいらしさは必見だ。

 そのほか、本号のグラビアには、11月に卒業するSKE48須田亜香里タレント華村あすかTikTokフォロワー数360万人を超えるなな茶、霊長類“最強”グラドルの異名を持つ染谷有香、かつて"売れっ子ティーンタレント"でグラビアデビューした四宮ありすも登場する。

9月27日発売の「週刊FLASH」(光文社)より松村沙友理 (C)光文社/週刊FLASH 写真◎松岡一哲


(出典 news.nicovideo.jp)

【【芸能】松村沙友理、元乃木坂46卒業後も進化続ける“かわいらしさ”】の続きを読む