芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優ア行 > 泉ピン子


    語る。

    1 jinjin ★ :2022/08/01(月) 00:24:31.08ID:CAP_USER9
    泉ピン子語ったえなりかずきの“共演拒否”騒動への思い「悪口を言われても気にしない」


    『おしん』『渡る世間は鬼ばかり』など数々の国民的ドラマに出演してきた女優、泉ピン子(74)。
    “元気印”の彼女も古希を超え、さらに昨年、「ママ」と慕った橋田壽賀子さんを看取ったことで、自らの人生の閉じ方について考えるように。
    現在は8月4日から主演を務める朗読劇『すぐ*んだから』の準備に励むかたわら、自身の終活も進めている。

    (中略)


    そんななか、3年前に突如巻き起こったのが、このドラマで息子を演じたえなりかずき(37)との共演拒否騒動だ。

    「あれも、最初は橋田先生が雑誌で語ったことから始まったの。私が私生活まで立ち入って小言を言ったって? 私には、かずきでも誰でも、収録後に無駄話をしてる時間なんてなかったの。だって、次の橋田先生の長台詞を頭に入れるので、それどころじゃない。そもそもかずきとは、ここ何年も会ってないんだから。

    以前は役柄同様、子供のように思った時期もあったけど、今は向こうも、いい大人。だから、その考えることに、私からどうこう言うつもりはないし、悪口を言われても私は気にしません。

    みんな驚くけど、かずきだけでなく『渡鬼』の役者仲間の電話番号もほとんど知らない。数少ない親交のあった野村昭子さん(享年95)も7月に亡くなった*。30年も一緒にラーメン作るシーンを撮ってきて、もういいわよ。そもそも、仕事場には友達を作りに行ってるんじゃないってことよ」


    全文ソース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8999197cff185aed68243abb1c892ef344a9ae73?page=1

    【【芸能】泉ピン子、えなりかずきの“共演拒否”騒動への思い 「私からどうこう言うつもりはないし、悪口を言われても気にしない」】の続きを読む


    報告した。

    1 湛然 ★ :2022/06/17(金) 05:12:30.37
    泉ピン子、橋田壽賀子さんの散骨終えた…豪華客船で1時間かけ「先生は大好きな海に帰りました」
    2022年6月17日 4時0分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20220616-OHT1T51236.html?page=1
    散骨時に船内につくられた橋田寿賀子さんの「祭壇」

    (出典 hochi.news)



     女優の泉ピン子(74)が16日までに、公私に交流が深く、昨年4月に死去した脚本家・橋田壽賀子さん(享年95)の散骨を終えたことを明らかにした。

     ピン子は橋田さんと一緒に国内外を旅した豪華客船「飛鳥」に14~16日乗船。15日午前に約1時間かけて散骨を行ったという。「無事終わり、ほっとしている。先生は大好きな海に帰りました」と報告した。

     遺品の箸箱も持参し、乗船前からずっと涙が止まらなかったというが「これで気持ちの整理がついた。私の中の一周忌。(橋田との)手紙や写真を整理する覚悟ができた」ともコメント。橋田さんの納骨はすでに終わっており、少量の骨が海にまかれたようだ。

    (おわり)

    【【芸能】泉ピン子、橋田壽賀子さんの散骨終えた…豪華客船で1時間かけ「先生は大好きな海に帰りました」】の続きを読む

    このページのトップヘ