芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:ジャニーズ > SixTONES



    Z世代には信じられなかったかもしれない。

    アイドルグループSixTONESの森本慎太郎(25歳)が、8月13日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウン vs Z世代 ヤバイ昭和あり?なし?」(日本テレビ系)に出演。ネズミ取り器やハエ取り紙などの使用法を聞き、「昭和って何でも殺すんですか?」と驚いた。


    昭和生まれの世代には常識的だった出来事を題材に、昭和世代とZ世代で年の差トークを繰り広げる番組で、ネズミ捕り器やハエ取り紙などが紹介される。


    ダウンタウンら昭和世代の出演者が使い方を説明すると、若い世代の出演者には刺激が強く、驚いたり拒否反応を示す人も。

    SixTONES・森本が「昭和って何でも殺すんですか?」と驚くと、ダウンタウン松本人志は大笑い。浜田雅功が森本の頭をはたいてツッコミを入れ、昭和世代の島崎和歌子が「駆除、駆除」とマイルドに言い換えた。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】SixTONES森本「昭和って何でも…」に松本人志大笑い】の続きを読む


    二刀流

    1 湛然 ★ :2022/07/17(日) 05:32:08.36ID:CAP_USER9
    2022.07.17 デイリースポーツ
    京本大我 タッキー副社長の“やっちゃいなよ”で座長&音楽「二刀流」ミュージカル
    https://www.daily.co.jp/gossip/2022/07/17/0015477659.shtml
    笑顔で製作発表会見を行った(左から)内海光司、新妻聖子、京本大我、真彩希帆

    (出典 i.daily.jp)



     SixTONES・京本大我(27)が16日、都内で行われた主演ミュージカル「流星の音色」(8月2~17日、東京・新橋演舞場。8月31日~9月4日、京都・南座)の製作発表会見に出席した。ジャニーズ事務所副社長・滝沢秀明氏(40)が演出を手掛ける初ミュージカル作品で、京本自身も主演と音楽を担当。滝沢氏の“YOU、やっちゃいなよ”精神に背中を押され、座長と音楽の二刀流に挑む。

     大きな挑戦に、京本は身震いする思いだった。座長と音楽の二刀流。「自分にとっては珍しい経験。主演だけでなく音楽にも携わらせていただく。その分、思い入れも強いです」と力を込めた。

     約1年半前、滝沢氏と交わした何気ない会話が発端だった。「ミュージカルがやりたい」「音楽もやりたい」と願望を口にすると、かねてから京本の歌唱力や音楽センスを評価していた同氏は「やればいいじゃない」と後押し。恩師のジャニー喜多川前社長から受け継がれた“YOUやっちゃいなよ”の精神で実現した。

     テーマ曲は思いがけない形で誕生した。滝沢氏に「なるはやで」と要求されたといい「夜、家でお酒をたしなみながらピアノを触っていたらいい感じのワンコーラスができた。ボイスメモを滝沢君に送ったら『それでいこう』と決まりました」と京本。超速で出来上がった楽曲に、滝沢氏は「すごくピュアでまっすぐなメロディー」と絶賛。京本はメインテーマ曲を含む7曲の作詞作曲を担当し、作品の世界観を彩る。

     2人のつながりは深い。京本が初舞台を踏んだのは、滝沢氏が主演した「One!」。その後も「滝沢演舞場」「滝沢歌舞伎」シリーズに計7回出演し舞台人としての基礎を学んだ。また「高校生の頃、2世と言われるのが嫌という葛藤にもアドバイスをいただいたり。迷ったときはいつも導いてくれた」と感謝し「いつか滝沢君に恩返しというか、新橋演舞場で座長として帰ってこられたらという夢をぼんやり描いていた」と話した。

     そんな師弟コンビが繰り広げるのは、1年に1度だけ橋が架かる2つの星を舞台に、初めての恋と悲劇を描くファンタジー。京本は海の星の王子を演じる。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【【芸能】京本大我 タッキー副社長の“やっちゃいなよ”で座長&音楽「二刀流」ミュージカル】の続きを読む


    フジが謝罪する。

    1 ひかり ★ :2022/05/06(金) 22:17:49.06

     フジテレビは6日、ドラマ「ナンバMG5」(水曜・午後10時)の収録中に、アイドルグループ「SixTONES」の森本慎太郎が負傷したと発表した。

     5日にアクションシーンを撮影していたところ、共演者の手が森本の鼻に当たり、病院で検査した結果、鼻骨を骨折していることが判明した。

     フジテレビは「森本慎太郎さんに心よりお詫び申し上げます。また、関係者の皆様にも深くお詫び申し上げます。今後の治療等につきましては誠意を持って対応してまいります。出演者が撮影中に負傷された事態を重く受け止め、二度とこのような事故が起きないよう、より一層、番組制作において安全対策に万全を期してまいります」とした。
    報知新聞社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0591753a466aaefa610825ac0a30820e4914a172


    【【芸能】SixTONES・森本慎太郎、ドラマ撮影中に鼻骨骨折…共演者の手が当たる フジが謝罪「深くお詫び」】の続きを読む


    勢いがある。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/09(土) 06:52:24.34

    4/9(土) 5:15配信
    東スポWeb

     ジャニーズの人気グループ「SixTONES」の松村北斗(26)出演のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」が8日に最終回を迎えた。最終週にも〝稔さん〟はたびたび登場し、フィーバーが巻き起こっている。

     松村が演じたのは、1人目のヒロイン・安子(上白石萌音)の夫・雉真稔。ストーリーでは戦死しドラマから姿を消したのだが、最終週に回想シーンで何度か登場した。「回想シーンのため登場時間は本当に短かったにもかかわらず、SNSでは『稔さん出てきた!』『稔さんの姿を見ると涙が出ます』と書き込みが殺到していました」(芸能関係者)

     朝ドラ出演、そして〝稔さんフィーバー〟により、松村は全国区となった。「もともとJr.時代からイケメンランキングで1位になるほど顔面偏差値は高かったのですが、朝ドラで一気に人気を高めた。SixTONES人気の底上げにもつながっています」(前同)

     18日からは広瀬アリス主演で松村が相手役を務める連ドラ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(フジテレビ系)がスタートする。

     広瀬は1月に「関ジャニ∞」の大倉忠義との熱愛が発覚。これはよかったのだがその後に〝匂わせ〟が発覚したことにより、一部のジャニーズファンは反発していた。さらにドラマが放送される「月曜10時枠」の視聴率はイマイチで、「恋なんて――」も行く末が心配されていた。

     ところが稔さんフィーバーという神風が吹いた。「ジャニーズファンではない層にも松村は認知されています。『恋なんて――』の視聴率は朝ドラの勢いで跳ね上がる可能性が指摘されています」(前同)

     勢いはまだまだ止まらない。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9924148bb357c64aa7f60fc1611fe8bef16868ae


    【【芸能】SixTONES・松村北斗 朝ドラ「カムカム」フィーバーで広瀬アリスを助けるか】の続きを読む

    このページのトップヘ