恋愛ドラマ

女優の桜田ひより(19歳)が出演する、チアリーディング部の朝練前に起きた青春胸キュンストーリーアンダーアーマーWebムービー「青春はこれからだ。」(エービーシー・マート)が3月3日に公開された。



チアリーディングの朝練のため自転車で登校した桜田。まだ人が少ない中、自転車を停めた駐輪場には朝練のために登校していた野球部員の男子生徒がいた。「来週の試合に勝てば全校応援だね」と話しかけた桜田に、野球部員が「誰か応援しているの?」と思い切って聞く。急な質問にびっくりする桜田が「うん…」と思わず本音を。思わぬ反応に野球部員は、先輩か1年か探りを入れるが違う様子。しばらく沈黙が続くと、そばで話を聞いている園芸部員もそわそわし始める。沈黙に耐え切れない野球部員から「え…何この沈黙」と切り出すと、桜田が「来週の試合に勝ったら教える!」とその場からダッシュで去っていく。その後、部活の朝練を頑張る桜田と野球部員の足元には、UA CHAEGED ROGUE 3が…。2人の今後が気になる甘酸っぱい展開が描かれる。


今回のWebムービーは、実際に廃校となった学校で撮影が行われた。駐輪場のシーンでは、自転車を支えきれず倒してしまい、思わず笑いがこみ上げる一面も。チアリーディングの撮影では、周りの人と振りを確認しつつ楽しみながら撮影は進んだ。


撮影を終えた桜田は「一言でいうなら甘酸っぱいな〜って思いました。駐輪場で男の子女の子が一対一で喋っているだけでも、見てる側からしたらキュンキュンしますし、会話の内容も女の子の方が上手な状況なので自分で演じていてもニヤニヤしちゃいました(笑)」とコメント

制服を着ての撮影については「去年学校を卒業したんですけど、意外とお仕事で制服を着ることが多いので、ちょっと恥ずかしい気持ちもありつつ、まだいけるかなという気持ちもあります」と語り、“応援したい人”については「人じゃなくて動物なんですけど、愛犬がいてこの前病院で注射を打ってすごい痛がってたので、頑張って乗り越えて欲しいので、応援したいと思っています」と語った。


また、学生に向けて、先輩として学校生活を楽しむアドバイスを求められると、「大人になって勉強することってなくなってしまうので、学生だから仕方ないという気持ちも持ちつつ、勉強も楽しんでもらえたらいいなと思いますし、制服も中学生高校生までだと思うので存分にたくさん着てあげてください」とメッセージを贈った。




(出典 news.nicovideo.jp)

【桜田ひより、チア朝練前に起きた“青春胸キュン”ストーリー】の続きを読む