芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ: 女優ヤ行


    驚き

    1 jinjin ★ :2022/06/30(木) 07:09:24.94
    吉岡里帆 “全身ツルすべ肌へ” ムダ毛ケアのパワー&スピードに驚き 


    俳優の吉岡里帆が、光美容器『ブラウン シルクエキスパート』の新イメージキャラクターに起用され、1日から全国で放映する新CM「ブラウン シルクエキスパート『全身ツルすべ肌へ』」篇に登場する。

    ファッション誌の表紙でも魅せられる透明感のある佇まいと、女性であれば誰もが憧れるスタイルを持つ吉岡が、新CMでは、白いキャミソールワンピースを纏い、部屋で光美容器『ブラウン シルクエキスパート』を使用する。

     
    撮影では衣装に着替え、カメラ前に現れた吉岡。
    シンプルで洗練されたセットスタジオを見て「すごくきれいですね!」とテンション高く、朝から和やかな雰囲気の中、撮影が進んでいった。

    撮影前から自宅でブラウン シルクエキスパートを使用していたという吉岡は、照射もその場の誰よりも手なれていて、スタッフの前でも楽しそうに披露した。
    中でも、ムダ毛ケアのための照射スピードが速いことに驚き、スライドしながら連射できることを、熱く語っていた。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/929ebb53f79d3ae302be06fb4985c34829648551

    (出典 i.imgur.com)

    【【芸能】吉岡里帆、ムダ毛ケアのパワー&スピードに驚き “全身ツルすべ肌へ”】の続きを読む



    パーソナリティーやる。

    女優の山田杏奈が、7月1日(金)から日本テレビ系ZIP!』(あさ5:50~8:00放送)の月替わり金曜パーソナリティーを務めることが発表された。



    山田は、10 歳の時に少女漫画雑誌「ちゃお」主催のオーディショングランプリを受賞し、芸能界入り。宮藤官九郎監督の「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」で映画デビューを飾ると 2018 年に公開された映画「ミスミソウ」で 17 歳にして映画初主演を果たす。翌年公開された「小さな恋のうた」ではバンドギターを弾く高校生を好演し、「第 41 回ヨコハマ映画祭」で自身初の最優秀新人賞を受賞。今年は既に連続ドラマ「未来への10カウント」に出演したほか、同クールNHK ドラマ17才の帝国」ではヒロインも務めた。そして 7 月クールには King & Prince 永瀬廉が主演を務めることで話題の日本テレビ系「新・信長公記」でもヒロイン役に決まるなどドラマや映画に欠かせない存在となっている。


    今回が朝の情報番組のMC初挑戦となる山田は、「私自身、毎朝ZIP!を見て元気をもらって学校に行くのが生活の一部だったので、一ヶ月間だけですが同じように見てくださっている皆様の生活の一部になって朝の元気をお届け出来ればと思います!」と意気込みを語った。



    山田杏奈 コメント

    ZIP!は始まった時からずっと見ていた番組だったのでパーソナリティーの話を聞いた時は「え?ZIP!ですか!?」と非常に驚きました。嬉しすぎてすぐに母親に報告したのですが、ドラマや映画に出ることを報告したときより喜んでいました。(笑)

    私自身、毎朝ZIP!を見て元気をもらって学校に行くのが生活の一部だったので、一ヶ月間だけですが同じように見てくださっている皆様の生活の一部になって朝の元気をお届け出来ればと思います!


    日本テレビ コンテンツ制作局プロデューサー 長田宙コメント

    山田杏奈さんは人の懐に飛び込むプロです。会って 1 分で仲良し同級生に話すかのような笑顔で「ずーっとZIP!見て育ったんですよ!」と話しかけられたかと思えば、一つ一つの質問にはじっくりと時間をかけて答えるなど真剣に、前向きに関わってくれる一面を見せられ、短い打ち合わせの間にスタッフ一同完全に心を奪われていました。きっと山田さんは友人に対してもあの笑顔で親近感を与えつつ、悩みがあれば誰よりも真剣に耳を傾けてくれる心強い存在なのではと思います。テレビ越しでもスッと、見てくださっている皆様の横にいるかのような感覚で、明るく、楽しい朝を届けてくださること間違いありません

    ドワンゴジェイピーnews


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】山田杏奈、朝の情報番組MCに初挑戦 『ZIP!』7月の金曜パーソナリティーに決定】の続きを読む



    公開する。

     女優の矢田亜希子が20日と22日に自身のアメブロを更新。スタイリスト一押しのミニスカート姿を公開した。

    【動画】加護亜依 “へそ出し”トレーニングウェア姿

     20日のブログで、矢田は「私の大好きなパフェ」と切り出しパフェを前にした自身の姿を公開。「この日は、フカヒレディナーを堪能し。その直後のパフェ」と説明し「スイーツは別腹です!!」とコメントした。

     また、22日のブログでは「本日もラヴィット!ありがとうございました!!」と朝のバラエティ番組『ラヴィット!』(TBS系)に出演したことを報告。「今日の衣装はマリンルック」とミニスカートを着用した全身ショットを公開し「スタイリストさんが今朝はこのスタイル一推しでした」と明かした。

     最後に「今日も楽しい時間でした!!」とつづり、ブログを締めくくった。

    矢田亜希子、スタイリスト一押しのミニスカ姿を公開「今日の衣装はマリンルック」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【矢田亜希子、スタイリスト一押しのミニスカ姿を公開「今日の衣装はマリンルック」】の続きを読む



    山口 紗弥加(やまぐち さやか、1980年2月14日 - )は、日本の女優、タレント。福岡県出身。FLaMme所属。堀越高等学校卒業。 11歳の時、『東京ラブストーリー』に出演していた鈴木保奈美に憧れて女優を志す。1994年、14歳の時に日清食品「どん兵衛」でテレビCMデビュー。フジテレビ系テレビドラマ『若者のすべて』でドラマデビュー。
    46キロバイト (5,193 語) - 2022年5月12日 (木) 16:20


    投稿して、話題になる。


    セカンドブレイクを果たしている、女優の山口紗弥加さん。山口紗弥加さん自身のSNSアカウントは存在しないものの、所属事務所のフラームインスタグラムに登場することが度々あります。また、マネージャーさんが運営しているツイッターも存在。山口紗弥加さんのマネージャーが激写した一枚の写真がツイッターに投稿されたところ、その天然過ぎるしぐさが可愛すぎると話題になりました。

    セカンドブレイク中の山口紗弥加

    1994年デビューし数々のドラマに出演するも、主演を務めることのなかった女優の山口紗弥加さん。

    2018年には『ブラックスキャンダル』で芸歴24年、38歳にしてドラマ初主演を務めたことも大きな話題となりました。

    プライベートでは、過去にKinKi Kids堂本剛さんと熱愛報道もありましたが、現在でも結婚せずに独身を貫いています。

    そんな山口紗弥加さんが、ウェブマガジン『マドリーム』に登場し居心地のいいキッチンを紹介、また梅雨時におすすめの飲み物を紹介しました。

    //www.instagram.com/embed.js

    コーヒーの飲み方が天然過ぎる!?

    山口紗弥加さんは、忙しい時でも毎日キッチンに立ち、料理だけでなく器や食材にもたっぷりと愛情を注ぎ、おうち時間を楽しんでいるそうです。

    そして、梅雨の時期に作るのは水だしコーヒー

    「寝る前に豆を挽いて、水を足したら冷蔵庫で寝かせておくだけ。朝にはおいしいコーヒーができています。」とコメントしていました。

    その水出しコーヒーを作っている時のオフショットを、マネージャーが撮影した写真がこちらです。

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    カメラを向けたら、サーバーからそのままコーヒーを飲むしぐさをしてしまった山口沙也加さん。

    マネージャーさんも「カメラ向けたらポーズとってくれたけどコーヒーサーバーて、そうだっけ…?」と思わず突っ込んでしまっています。

    思わぬ天然炸裂のポーズに「さすが、美しいですねぇ。」「可愛すぎる。」「かわいいことする天才?」「かわいくて仕方がない。」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

    マネージャーさんが運営するこちらのツイッターかつては盗撮日記と題された投稿も話題となりました。

    山口紗弥加プロフィール

    芸名(読み):山口紗弥加(やまぐちさやか
    生年月日:1980年2月14日
    出身地:福岡県
    血液型:O型
    ドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ)に出演していた鈴木保奈美に憧れたのをきっかけに、芸能界入り。
    役者以外にもバラエティ出演や歌手デビューなど、いわゆる“アイドル女優”と呼ばれるような立ち位置になったこともあり、理想と現実のギャップに辞めることを考えた時期がある。

    sourceタレント辞書



    画像が見られない場合はこちら
    山口紗弥加(42)天然過ぎる姿が「かわいすぎる」の声


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】 山口紗弥加(42)天然過ぎる姿が「かわいすぎる」の声】の続きを読む


    勢いがある。

    1 首都圏の虎 ★ :2022/06/13(月) 17:42:31.19
     6月12日に放送された『くりぃむナンタラ』(テレビ朝日系)に出演した、女優の矢田亜希子。「最速レッドカード」と言うべきところを「最速レッドカーペット」と発言、“天然”ぶりを発揮しお茶の間の笑いを誘っていた。

     このところ、バラエティや情報番組に引っ張りだこの矢田。『ラヴィット!』(TBS系)で水曜レギュラーを務めるほか、“コストコマニア”として、買い物企画への出演も多い。

     6月13日から19日までの、1週間の矢田の地上波テレビ出演予定を調べてみると『クイズ! THE違和感』(13日)『ラヴィット!』(15日)『7つの海を楽しもう! 世界さまぁ~リゾート』(19日)『日曜日の初耳学』(19日・TBS系)と、その人気ぶりがうかがえる。

    「1995年のドラマ『愛してると言ってくれ』でデビューした当時は16歳。ドラマの大ヒットもあり、一気に売れっ子になりました。2010年代後半からはバラエティの仕事も増えて、43歳の今、再ブレイクを果たしています。41歳の広末涼子さんも再ブレイクしていますが、矢田の人気ぶりもそれに迫る勢いがあります。

     バラエティへの出演が増えるとともに、本業である女優業も波に乗っています。2022年3月まで放送されたNHK『しもべえ』ではヒロインの母親役を好演。つい先日も、新作映画がクランクインしたことをSNSで報告したばかりです。

     SNSにあげる私服のコーディネートがたびたび話題になるように、女性からの支持も高いようです」(芸能ジャーナリスト)

     SNSにも、賞賛のコメントが並ぶ。
    《このワンピースちょーかわいいです そしてなんでも似合う》

    《矢田亜希子さん艶々して綺麗。良い恋愛をされているのかしら?》

    《矢田亜希子きれいすぎる あんな40代いない!!かわいいと綺麗を兼ね備え、且つ上品ですてきだし》

    「ただ矢田さんの恋愛といえば、どうしても思い出されるのが、元俳優・押尾学氏との結婚です。

     清楚系女優としてトップクラスの人気を誇っていたさなか、ドラマで共演した押尾氏と交際を始めたのが2005年。押尾氏は当時、芸能界屈指の遊び人として知られていただけに、周囲は猛反対しましたが、それを押し切って2006年に結婚。2007年には子供が生まれています。

     2009年に押尾氏が*取締法違反で逮捕されたことで離婚したのですが、矢田のイメージも凋落し、再起は難しいと思われたほどです。

     2009年に押尾氏が起こした事件は、人が亡くなったという壮絶なものだっただけに、妻だった矢田さんが受けたダメージも芸能人としては致命的と思われました。それを思えば、今の再ブレイクは奇跡的と言ってもいいでしょう」(同前)

     ネット上では、古参ファンと思われる人からのこんな声も。

    《矢田亜希子さん、アノ方と結婚した時はやっちまったなと思ってたけど、最近も変わらずおキレイでコストコでキャラも立って凄い!》

    《過去は過去 よく出てるバラエティ番組見てるけど これからも 頑張ってほしいな》

     バラエティで明るくふるまうさまは、過去の困難を感じさせないほどの元気さだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/895db050fa8addba84b9e42efd79e3498a8f0747

    【【芸能】矢田亜希子 ヒロスエに肉薄する再ブレイクぶり! 「バラエティの女王」化に過去を知る古参ファンからエールが続々】の続きを読む

    このページのトップヘ