出演する

 アニメ映画劇場版 呪術廻戦 0』(2021年12月24日公開)の大ヒット御礼舞台あいさつ内が12日、都内で開催された。映画の主人公・乙骨優太役の緒方恵美、祈本里香役の花澤香菜五条悟役の中村悠一夏油傑役の櫻井孝宏テレビアニメ版の主人公虎杖悠仁役の榎木淳弥が登場した。

【画像】アニメ2期制作記念!作者が描き下ろした乙骨のコメント付きイラスト

 きのう11日までの50日間の興行成績は、観客動員数784.1万人、興行収入は108.3億円を突破。この日は多少のネタバレもOKということで、花澤は冒頭「ちょっとのネタバレをしてもいいんですよね? えっと、じゃ、好きな五条先生のセリフは『怖い、怖い』です」と細かいシーンを伝えて笑いを誘った。

 一方、夏油役の櫻井は、中継カメラに向かって「猿どもの皆さん! 全国の猿どもの皆さん! こんにちは、夏油傑役の櫻井孝宏です」と役のセリフを使いながら粋なあいさつ。「初日あいさつの時に、興収100億円を超えるだろうという話を聞いて、『本当かな?』と思っていましたが、まさか、100億円を超えて、まだまだ劇場に足を運んでくれているということで、本当にうれしく思います!」と喜んだ。

 『呪術廻戦』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名漫画が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジーテレビアニメ2020年10月~21年3月まで放送され人気を博し、コミックスの累計発行部数は6000万部を突破している。

 興収100億円を突破している『劇場版 呪術廻戦 0』は、乙骨憂太主人公にした『呪術廻戦』の前日譚であり、原作漫画の連載前に作者・芥見下々氏が短期集中連載として描き下ろした「東京都立呪術高等専門学校」を映画化したもの。「0巻」として単行本化もされ、単巻コミックスとしては異例の大ヒットを記録するなど、ファンからの支持も非常に高いエピソードとなっている。

映画『劇場版 呪術廻戦 0』舞台あいさつに登場した(左から)榎木淳弥、花澤香菜、緒方恵美、中村悠一、櫻井孝宏 (C)ORICON NewS inc.


(出典 news.nicovideo.jp)

【花澤香菜『呪術廻戦』五条悟の好きなセリフは「怖い怖い」 櫻井孝宏はファンの「猿ども」へ粋なあいさつ】の続きを読む