芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:芸能ニュース > 落語家


    思いがある

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/19(土) 18:26:12.91

    2/19(土) 18:18
    スポニチアネックス

    志らく、SMAPは「まだ解散してない」と持論を展開 その心は?「ビートルズをご覧なさいよ」

     落語家の立川志らく(58)が19日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、16年に解散したSMAPへの熱い思いを語る場面があった。

     志らくが芸談を語る企画で、第2回目に選ばれたのは「SMAP」。解散報道があった年の「ひるおび!」出演時の思いとして、「師匠の談志もSMAPを愛してました*。それをふつうの芸能人と同じようにゴシップで取り上げるのは、我慢できなくてね」と回顧する。「仲が悪いのどうのこうの言ってましたけど、大の表現者が何年も一緒にいれば、気持ちがぶつかるのは当然なんですよ。そんな仲が悪いのどうのっていう次元では、やってなかったと思うんですよ」と、語っていた。

     また、談志さんに教わった「帰属論」についても紹介。「師匠がね『人間は、みんな何かに帰属しているんだ』って、晩年に言ってたんですよ。サラリーマンは会社、漫画家は漫画、落語家は落語に帰属している。でも、談志は『談志に帰属している』と言い始めて、それがまた苦しいんだと言っていて。そのとき、ふと思ったんです。SMAPはもはや、ジャニーズでも歌でも芸能界でもなくて、SMAP自身に帰属しているんだと。ファンはそれを応援しているから、無くなっちゃうと困ると思ったんですよ」と、話していた。

     メンバーとの共演時の思い出を語っていくなか、最後は「SMAPは解散してないんですよ」と、持論を展開した志らく。その心として「ビートルズをご覧なさいよ。とっくの昔に解散しましたけど、解散したビートルズなんていう人は誰もいないですよ。ビートルズはビートルズに帰属して、世界の宝だから。SMAPも同じようなポジションにいると思っています」と、熱弁していた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/489851c472073ed9625d866a73ec8e83d6250d7b


    【【芸能】志らく、SMAPは「まだ解散してない」と持論を展開 その心は?「ビートルズをご覧なさいよ」】の続きを読む


    ラストになる

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/23(木) 19:46:05.98

    12/23(木) 18:42
    東スポWeb

    林家三平が26日にラスト「笑点」 タオル投げ込まれたことに安堵の声も
    笑点を卒業する林家三平(東スポWeb)
     日本テレビのお笑い長寿番組「笑点」で、大喜利メンバーを務めていた落語家の林家三平(51)が、26日放送を最後に番組を卒業する。

     先週19日放送では、司会の春風亭昇太から促され「私、二代三平は今年をもって笑点から離れる決意をしました。この5年半、お世話になりました。ありがとうございました」とあいさつ。続けて「しかし、この5年半、一度も座布団10枚を取ったことがありません。ですから、表に出て自分のスキルを上げて、座布団10枚を獲得するためにも勉強し直してまいります。体を鍛え、心を鍛え、芸の幅を広げて、いろんな経験をして戻ってまいります。本当にありがとうございました」と悲壮感を漂わせた。

     三平は自身のツイッターでも「笑点を離れる事になりました。若手として元気に頑張ったのですが実力不足と理解しております。番組の最後に、また戻ってきますとは言ったものの、そんなに簡単な事ではないのも承知しています。落語に限らず様々な経験を積み、勉強し直したいと思います。引き続き応援よろしくお願い致します」と心境を綴った。

     文面にもあるように、降板の理由は実力不足。三平は2016月5月から番組の〝若返り〟を狙って抜擢されたが、終始空回り気味だった。笑点ウォッチャーの男性は「奥さんが美人女優の国分佐智子さんということで、〝嫁ネタ〟を話すことがありましたが、客席の反応はイマイチ。ついには他の笑点メンバーからイジられ、それでやっと笑いが起きるといった状況でした」と話す。

     本人もプレッシャーを感じていたのだろう。出演当初に比べると、ふっくらした顔はやせこけ、激ヤセを心配する声まで上がった。

     ある意味、今回の降板は番組サイドからタオルを投げ込まれたようなもの。三平は22日、ツイッターで「皆様からのお言葉、大切に読ませて頂きました。有難う御座いました。健康面の心配のコメントありがとうございます! 私は元気いっぱいです!」と気丈に振る舞ったが…。

     お笑い関係者は「三平さんの苦悩を知る人にとっては、今回の降板に安堵している人も多いそうです。根は真面目で明るい人。再起に期待したいですね」と語る。

     三平のラスト笑点は様ざまな思いが交錯しそうだ。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c4972770f0d78114ba0ebbf342d2673bcecf635c


    【【芸能】林家三平が26日にラスト「笑点」 タオル投げ込まれたことに安堵の声も】の続きを読む


    元気いっぱい

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/23(木) 12:20:29.54

    12/23(木) 12:08
    デイリースポーツ

    林家三平、健康不安説を一蹴 痩せすぎ心配の声に「元気いっぱいです」
     
     年内での「笑点」卒業が発表された落語家の林家三平が22日、ツイッターを更新。メディアなどでみかける三平が痩せて見えることから、一部で健康を心配する声が上がったことに「私は元気いっぱいです!」と健康不安説を一蹴した。

     三平は19日に放送された日本テレビ系「笑点」で、年内での卒業を発表。ツイッターでも「若手として元気に頑張ったのですが実力不足と理解しております」と謙虚に卒業理由を分析していた。

     この放送後、ツイッターには「三平さんが痩せてきているのが少し心配です」「ちょっと痩せすぎのようにも思います」など、痩せたように見えることに心配の声が。

     また22日には舞台が一緒だったナイツの塙がツイッターで「本人に会ったら涙腺が崩壊してしまいました」として、三平との2ショットをアップ。この三平の姿にも「随分おやせになった三平師匠が気になります」「師匠、痩せましたね、大丈夫ですか」などの声が寄せられていた。

     これに三平はツイッターで「皆様からのお言葉、大切に読ませて頂きました。有難う御座いました」と感謝を伝え、続けて「健康面の心配のコメントありがとうございます!私は元気いっぱいです!」と、健康不安説を一蹴していた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dba313b7c72a6c9c02065f5e050fa173c46a5eb3


    【【芸能】林家三平、健康不安説を一蹴 痩せすぎ心配の声に「元気いっぱいです」】の続きを読む

    このページのトップヘ