芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優ア行 > 今田美桜



    反響がある。

     女優の今田美桜が5日にインスタグラムを更新。お団子ヘア&ピンクの浴衣姿のオフショットを披露すると、ファンから「かわいい」の声が相次いだ。

    【写真】今田美桜、お団子ヘア&ピンクの浴衣姿のアザーカット

     今田が投稿したのは、5日に都内で行われた「サマージャンボ宝くじ」「サマージャンボミニ」発売記念イベントのオフショット。写真には、淡いピンクを基調に花があしらわれた浴衣を着て髪をお団子にした今田が、リラックスした表情でスマートフォンを眺める様子が収められている。

     今田が披露したお団子ヘア&ピンクの浴衣姿の“素顔ショット”に、ファンからは「最強のかわいい」「可愛いさエグい〜って」「意味わからんくらい可愛い」などのコメントが集まっている。

    引用:「今田美桜インスタグラム(@imada_mio

    お団子ヘア&ピンクの浴衣姿を披露した今田美桜 ※「今田美桜」インスタグラム


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】今田美桜、お団子ヘア&ピンク浴衣姿の“素顔ショット”に反響「最強にかわいい」】の続きを読む


    30年ぶりに再ドラマ化

    1 湛然 ★ :2022/02/16(水) 06:13:05.12

    今田美桜、ドラマ初主演!江口のりこと「悪女(わる)」30年ぶりに再ドラマ化へ
    今田美桜がドラマ初主演、江口のりこと初共演、深見じゅん原作コミック「悪女(わる)」を30年ぶりに再ドラマ化する
    2022.2.16 Wed 5:00 cinemacafe.net
    https://www.cinemacafe.net/article/2022/02/16/77315.html

    「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」

    (出典 www.cinemacafe.net)


    (出典 www.cinemacafe.net)



    今田美桜がドラマ初主演、江口のりこと初共演し、深見じゅん原作のベストセラーコミックを30年ぶりに再ドラマ化する「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」が、4月期日本テレビ系新水曜ドラマに決定した。

    JR渋谷駅の巨大ポスターなどで話題になっていた「田中麻理鈴って誰?」キャンペーン。特設サイトは謎を解けた人のみにドラマの企画書が見れる仕組みになっていたが、キャストは未公表だったため、SNSを中心に「田中麻理鈴は誰が演じるの?」と話題になっていた。

    今回、田中麻理鈴(まりりん)を演じるキャストとして発表されたのは、ドラマ初主演となる今田美桜。ポンコツだけど型破りな新入社員で、一度聞いたら忘れることのできない名前を持つ彼女は、大手IT企業に就職するものの、配属されたのは備品管理課という窓際部署。

    麻理鈴が配属された備品管理課で働く謎多き先輩社員、峰岸雪を演じるのが江口のりこ。正体不明でクールな峰岸さんから「あなた、出世したくない?」という言葉をきっかけに、麻理鈴の会社人生が大きく一変していく。

    常識にとらわれず、がむしゃらに突っ走る主人公・麻理鈴が、峰岸さんという強力な先輩の助言を武器に、職場の問題を解決しながら、会社の最下層からステップアップを目指していくラブ・ジョブ・エンターテインメント。1992年4月に、石田ひかりと倍賞美津子が演じて「悪女(わる)」としてドラマ化された。

    今田さんと江口さんはこれまで、同じドラマに出演したことはあるが共演シーンはなかったため今回が初共演。今田さんは「底抜けに明るく型破りな田中麻理鈴役を演じることになりました」と語り、「色々な人たちをどんどん仲間にしてしまう魅力あるキャラクターなので、クランクイン前ではありますが、今から楽しみにしています。私も、麻理鈴のように、どんどん周りを巻き込んでいけたらと考えています」と意気込む。

    原作を読み、「30年近く前の作品なのですが、私の同級生がちょうど新入社員だったり、2年目だったりするので、同級生から聞いてる話と、あの時はこうだったんだという、そのギャップを感じられてすごく楽しかった」と明*。共演の江口さんには、「とてもかっこいい女性だなとずっと思っていました。今回お会いして、かっこいいプラス面白くて楽しい方だなと思っています。すごくドラマに入るのがとても楽しみですし、色々なことを江口さんから、学ばさせて頂きたい」と楽しみにしている様子。

    一方、江口さんは「とにかく謎多き女性なのですが、麻理鈴と一緒に仕事していくことで、峰岸自身も影響を受けて変化をしていきます。今の時代、やる気を出したり、出世するぞ!っていう気持ちを全面に出して働くということが、何か『青臭くてカッコ悪い!』という風に見られがちな世の中ですが、このドラマは、その青臭さが逆に格好いいんじゃないか!って思ってもらえるようなドラマになると思ってます」と期待を込めてコメント。

    「30年前は仕事で出世する女性が、いわゆる『悪女』というイメージがあったかもとは思うのですが、今は全然そういう時代ではありませんので。30年前と比べて、人の気持ちや想いは、今も変わっていないなと感じました」と原作について語っている。

    (※中略)

    新水曜ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」は4月、日本テレビ系にて放送。

    (おわり)


    【【ドラマ】今田美桜、ドラマ初主演!江口のりこと「悪女(わる)」30年ぶりに再ドラマ化へ】の続きを読む



    沸騰中

    NO.10030858 2021/12/02 13:00
    今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
    今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
    12月1日に発売されたファッション&ビューティー誌「bis」の表紙と紙面に、今田美桜が登場した。同誌にて今田は、自身のボディ変化について明かしたという。

    「今田は誌面のインタビューで、自身のボディメイクや生活の変化などについて語りました。彼女によると1年ほど前から、ボディラインの改善などに効果的として知られるエクササイズ『マシンピラティス』を始めたのだとか。するとヒップが上がったり、胸が開いて姿勢も改善されるなど、目に見えてボディの変化が起こり、驚いたそうです」(芸能記者)

    そんな今田といえば、ドラマや映画以外にも多数のCMに出演。11月下旬からは、妻夫木聡、吉岡里帆、成田凌、矢本悠馬とともに出演する「年末ジャンボ宝くじ」の新CMオンエアもスタートした。

    するとファンの間で、同CM中の今田のバストに大きな注目が集まっているという。

    「『宝くじ』の新CM『ジャンボアンセム篇』では、今田と吉岡が庭に並び、手足を大きく振りながら歌を口ずさむ場面があります。その際、足踏みをした今田のバスト揺れが艶っぽいとネットで話題になっているんです。彼女の隣にいる吉岡も巨大バストの持ち主として知られていますが、今田は今回、ボディラインの強調されるニット服のような衣装を着ているため、ファンの間で『“ブルン!”って揺れてる』『ジャンボなバストの迫力が凄すぎる!』『あの吉岡さんを圧倒するとは』と驚きの声があがっています」(前出・芸能記者)

    カラダ作りに効果的なエクササイズを始めて1年という今田だが、早くもその効果でファンを魅了しているようだ。

    【日時】2021年12月02日 11:20
    【ソース】アサ芸プラス

    【今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!】の続きを読む



    注目される。

     11月18日に放送された米倉涼子主演のテレビドラマドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)第6話の視聴率が、15.7%だったことがわかった。同ドラマは今シーズンから、米倉の衣装にある変化が起こっているという。

    「『ドクターX』は、初回から最新回までの全話で視聴率15%を上回っており、好調を維持しています。そんな中、11月19日発売の『週刊現代』によると、主演の米倉は今作から、シリーズ史上最短となる膝上15センチ以上のミニ丈スカートをはき撮影に臨んでいるようで、局の上層部からも評判が上々なのだとか」(テレビ誌記者)

     また、「ドクターX」といえば前回、定番となっているお風呂シーンにて、米倉、内田有紀、松下奈緒の3人が登場し、16.7%という今シーズンで2番目に高い視聴率を記録した。そんな中、視聴者の間では、もう1人の出演女優に対しても熱い視線が集まっているという。

    看護師役で出演する今田美桜視聴者から高い人気を集めています。劇中にて彼女が津軽弁を披露するシーンがあるのですが、視聴者から『可愛い!』と絶賛されているほか、病院内を走るシーンでも、『ナース服越しにバストが“ゆっさゆっさ”と揺れている』と大きな話題に。彼女の美ボディは、グラビアでの水着姿などで証明済みということもあり、『今田美桜ちゃんのお風呂シーンが見たい!』と、定番シーンへの出演を希望する声まであがっているんです」(前出・テレビ誌記者)

     現在、ドラマ視聴率のトップを「日本沈没-希望のひと-」(TBS系)と争っている「ドクターX」。今後、今田の肌見せシーンが描かれるようなことがあれば、さらなる数字の爆上げも期待できそうだ。

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【今田美桜、「ドクターX」視聴率を牽引する「ナース服越しのバスト揺れ」!】の続きを読む

    このページのトップヘ