芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:旧ジャニーズ >


    『どうする家康』は歴史ドラマとしても非常に興味深く、松本潤の演技がその魅力を引き立てていました。彼の存在感と、家康の人間性を表現する力が素晴らしかったです。完結してしまったのが少し寂しいですが、ここまでしっかりと作品をやり遂げることができたことに感慨深い思いを抱いています。

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/12/17(日) 21:25:12.40 ID:kJhWJE1z9
    2023-12-17 21:15

     人気グループ・嵐の松本潤が主演する大河ドラマ『どうする家康』(毎週日曜 後8:00 NHK総合ほか)の最終回が17日に放送された。主人公・徳川家康役でドラマを完走した松本潤のインタビュー動画が、番組公式HP・X にて投稿された。

    ――撮影を終えて
    長かったなとも思うし、まだまだやりたいなという気持ちもあるし、いろいろな感情が複雑ではありました。ただ、撮影を終えてみて、ここまでやってこられたのは見てくださっている視聴者の方をはじめ、一緒に作品を作ってくれた出演者・スタッフの皆さんのおかげだなと。本当に皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいでした。(出演者・スタッフの皆さんと)家族以上に毎日顔を合わせて現場でいろいろな話をしながら撮影する日々が、僕の中で日常になっていたので。それが最後までやり遂げられてよかったなと思っています。

    ――家康の一生を演じて
    13歳から亡くなるまでなので、60年間くらい家康公の人生を演じさせていただきました。老けメークや体の使い方も徐々に変えていくとか…家康公を通して、いろいろな経験をさせていただいたなと。(今後の)自信に繋がるんじゃないかなと思います。

    ――去り行く人々(物語上、順に退場していく登場人物たち)への思い
    そのシーン(各登場人物のラストシーン)が終わると、それぞれの方がいなくなっていく、離れていくというのが、お疲れ様でした”という思いと、寂しさと…いろいろな思いがありました。何より徳川家康という人物は、それぞれの登場人物から託される思いみたいなものが凄く強かったので、役者さんたちからも(思いを)いただきながら最後まで演じるというのが、自分のやるべきことだなと思って演じてきました。

    ――『どうする家康』が現代に送るメッセージ
    現代も、今なお争いごとがある世の中だと思うから…戦国時代がどういう時代で、その時代をどんな思いで生きていた人達がいたのかというのを受けて、今を生きる人たちがどういうことを感じてくださるかというのが一番のメッセージだと思うので。見てくださった方それぞれが感じてくださることが答えなのだと思っています。

    ――視聴者の皆様へ
    大河ドラマ『どうする家康』をご覧いただいた方、応援してくださった方、本当にありがとうございました。この作品が、皆さんにとって何か心に残る作品だったら自分たちは作品をつくった意味があると思いますし、何年か経って見返していただくとまた違ったふうに感じるかもしれないので、これからもこの作品を愛していただけたらと思っております。一年間、長きにわたり支えていただきありがとうございました。

    https://www.oricon.co.jp/news/2307090/full/

    【【嵐】松本潤『どうする家康』完結に感慨「最後までやり遂げられてよかった」】の続きを読む


    出演で語る。

    1 冬月記者 ★ :2023/09/10(日) 17:49:52.70 ID:UCNzpA109
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d5ccadca875e44ca3ecd1956c8fb9cd37c745270

    櫻井翔 ジャニー氏の性加害「噂では耳にした」が「半信半疑だった」 zeroにVTR出演で語る


     嵐・櫻井翔が7日、月曜キャスターを務める日本テレビ「news zero」にVTRで出演。

     この日開かれたジャニーズ事務所の性加害問題について、「生まれ変わっていくという決意を感じました」と語った。メインキャスターの有働由美子のインタビューに答える形で午後9時すぎに収録したものが、番組内で放送された。

     この日の会見には5日付で社長を辞任した藤島ジュリー景子氏、新社長に就任した東山紀之、昨年11月にジャニーズアイランドの社長に就任した井ノ原快彦が顧問弁護士とともに出席。


     最後まで会見を見たという櫻井は「登壇された皆さんの言葉から、ジャニー元社長との精神的な決別というか、今までの価値観を完全に否定して、全く違う組織になっていくんだ、というような、強い決意を感じました」と話した。

     2019年に死去した故・ジャニー喜多川氏による性加害について自身は知っていたか?の問いには「う~ん…実態というところに関しては把握しきれていない、というのが正直なところです。ただ、ウワサ、という点では耳にしたことがありました。ただ、まだ当時、自分も子供でしたし、正直、半信半疑…そんなことってあるのかな?というような印象を抱いた記憶」と明かした。


    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1694269354/

    【【芸能】櫻井翔 ジャニー氏の性加害「噂では耳にした」が「半信半疑だった」… 会見受け『news zero』にVTR出演で語る】の続きを読む


    二宮さんの話を読んで、本当に怖い体験をされたんですね。霊媒師さんに相談されたのは賢明な選択だと思います。どのように解決されるか気になります。

    1 muffin ★ :2023/07/02(日) 21:12:10.11ID:NwdWBKJz9
    https://sirabee.com/2023/07/02/20163108667/
    2023/07/02 20:55

    嵐の二宮和也が2日、後輩3人と運営するYouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』の動画に出演。太平洋戦争の激戦地・硫黄島でのロケ後に起きた心霊現象を語り、後輩を恐怖に包んだ。

    ドライブ中のトークを公開した今回、動画はKAT-TUN・中丸雄一の「マジで、幽霊とか信じます?」という一言から始まる。
    中略

    そんな二宮も霊に取り憑かれたことがあるそうで、「硫黄島行ったの。24時間のロケで」と、2015年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)でのエピソードを語り始める。

    「あれ入れなくて、一般の人って。軍用機で行くわけよ」「当時のさ、地下壕みたいなところ、入れるところは入って見て」「で、帰ってきてさ」などとロケを振り返ると、翌朝に起きた異変を告白。

    二宮は晩酌の際、グラスを机に置いたまま就寝するのだが、このグラスに異常な現象が続いたという。
    二宮はジェスチャーを交えながら、「洗いに行こうと思ってこうやって持って、そしたらポコって外れて」と説明。なんと、翌朝洗い場に持って行こうとしたところ、グラスの上から数センチが輪切りのように割れたのだという。

    「昨日はそんなことなかったのに」「で、怖いのが、めちゃくちゃ綺麗に取れんのそれが」「ガラスだよ?」「それが3日続いたの」。
    3日連続で別のグラスが綺麗に割れる異常事態に、二宮は霊媒師に相談したそうで、「『どっか行きましたか?』って言われて『硫黄島行ったんです』って言ったら『あ、そうなんですね』って」「『やっぱり兵隊さんが憑いてます』と」とやりとりを明かした。

    二宮はさらに、「その兵隊さん、この人に憑いて行ったら帰れるって思ったけど、もう変わりすぎちゃってて、東京が」「自分の家に帰れないと。自分の仕事を全うしなきゃいけないと思ってたって言うの、霊媒師さんは」と回顧。

    そして、「『自分の仕事って何なんですか?』って聞いたら、向こうで…」と話したところ、規制音で発言内容が伏せられてしまった。
    しかし、これを聞いた一同は「こわっ」「そんなことあるんですね…」と呆然。菊池も「どこまで使えるんですか」「オチの部分無理でしょどう考えても」と、壮絶な結末であることを匂わせるのだった。

    【【芸能】二宮和也、硫黄島で日本兵に取り憑かれていた 帰宅後自宅で異変起き霊媒師さんに相談】の続きを読む


    櫻井翔がジャニーズの性加害問題に言及したことに、胸が熱くなります。

    1 フォーエバー ★ :2023/06/06(火) 08:46:03.56ID:sSbBorw09
    6/5(月) 23:33配信

    デイリースポーツ

     櫻井翔が5日、月曜キャスターを務める日本テレビ系「news zero」に出演。涙をにじませながら、ジャニーズ事務所の性加害問題について初めて言及した。櫻井は「この件について自分の言葉でお伝えできればと思います」と切り出し、「お伝えしたいことの一つは、臆測で傷つく人たちがいる、ということです」と声を震わせ、語り始めた。

     「かつて同じジャニーズJr.として、同じ時間を共にしてきた大切な仲間の中には…」と語ると、涙があふれそうになり、ふぅと深呼吸。「すでにこの世界とは全く違うところで、新しい人生を歩んでいる人たちもたくさんいます。そういう人たちも含めてあらぬ臆測を呼び、今回の問題の対象となってしまうことは、何よりも避けなければいけない。避けたい。そこを考えるなかで、私自身、発言すること自体がまた臆測を呼び、広げ、無関係な人々まで傷付けるのではないか、ということを恐れています」としっかりとカメラを見つめ、声を震わせながらも力強い言葉で沈黙を守ってきた理由を説明した。

     そして「ただです、だからこそ、ジャニーズ事務所は、話したくない人たちの口を無理やり開かせることなく、しっかりとプライバシーを保護した上で、どのようなことが起こっていたかを調査してほしい。そして二度と二度とこのような不祥事が起こらない体制を整えなければならないと思います」と訴え、「最後に、あらゆる性加害は許してはならないし、絶対に起こしてはならないと考えています」と懸命に涙をこらえながら、あらゆる性被害、加害の撲滅を訴えた。

     ジャニーズ所属の現役タレントとしては、東山紀之が初めて、5月21日、キャスターを務めるテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」で言及。「この件に関しましては、最年長である私が最初に口を開くべきだと思い、後輩たちには極力待ってもらいました」と明かしていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3f69b28ac7c726e7ae6ff2dea2b3d758b7122995

    ★1:2023/06/05(月) 23:41:22.29 前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1686003362/

    【【芸能】櫻井翔涙こらえ、ジャニーズの性加害問題に初言及「臆測で傷つく人たちがいる」】の続きを読む


    社会的に敏感な時代だからこそ、もう少し配慮が必要だったのではないかと思います。

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/05/24(水) 17:09:14.72ID:kBSB66SA9
    2023年5月23日

     ジャニーズ事務所に所属するアイドルグループ・嵐の二宮和也さんが率いるYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」で、黒人男性らが出演する「世界からのサプライズ動画」の動画が使用され、人種差別ではないかなどと批判の声が広がっています。ねとらぼ編集部では、アフリカに関する専門家のほか、同サービスを提供する台湾企業「MIYABI INTERNATIONAL」、ジャニーズ事務所などに取材しました。

     問題の動画には、同チャンネルのメンバーである二宮さんのほか、KAT-TUNの中丸雄一さん、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん、Sexy Zoneの菊池風磨さんが出演。黒人男性らに日本語で記念日などを祝ってもらえるWebサービス「世界からのサプライズ動画」を紹介したうえで、実際にジャにのちゃんねるの2周年を祝う動画を依頼し、その動画を紹介するという内容でした。

     同チャンネルでは、横断幕などのオプションを追加したうえで、アフリカ南部のザンビア共和国の黒人男性らが出演する動画を依頼。2週間後、実際に届いた動画を見て、メンバーらは「めちゃくちゃイカつくないですか?」「めちゃめちゃいいカラダしてんな」などと発言し、今後同チャンネルではエンディングに該当動画を流すと説明していました。

     「世界からのサプライズ動画」という名称のサービスは複数存在しており、以前から国内外でその取り組みを問題視する声が上がっています。英BBCは2017年に中国企業が提供する類似サービスについて、児童労働や搾取などの問題があると報道。加えて、日本国内でも類似サービスについて支援や寄付の不透明性を指摘する声や、動画の内容が黒人男性らを「見世物」にするものであり、人種的なステレオタイプを再生産する差別的なものと批判する声も上がっていました。

    専門家「アフリカのコミカルな部分だけを『笑いもの』にしている」

     日本国内から黒人差別の問題を訴える「Japan for Bla* Lives」の代表である川原直実さんは、ねとらぼ編集部の取材に対し、該当動画について、「上半身裸などアフリカのステレオタイプ的な格好をさせられること、彼らにとって『無関係なコメント』を読み上げさせられていること、さらにそれを見た日本人が笑って『消費』すること。どのポイントをとっても人権侵害と言えます」と問題点を指摘しました。

     また、川原さんは日本では過去にもテレビのバラエティ番組で、アフリカ系のタレントを「笑い者」として扱ってきたと言及。これまでの経緯を踏まえ、今回ジャニーズという大手エンターテイメント企業に所属する、二宮さんら有名な芸能人が同サービスを取り扱ったことについて「大問題」と批判しています。

     「テレビや芸能人など著名人の影響力は絶大です。このような映像を子どものころから観ていれば、黒人の方を『笑ってもいい存在』だと思ったり、無自覚的に自分たちより下に見たりしてしまう危険性があります。日本に住むアフリカ系の方々やミックスの子どもたちが多大な迷惑をこうむっていることを、もっと真剣に受け止めなければいけません」(Japan for Bla* Lives 代表の川原さん)

     「二宮さんらが『めちゃくちゃやっぱおもろいな』と言っていたのが印象的でした。サービスを利用するメリットについて、『これでかなり国際色豊かになって』『世界のアクセスも(広がる)』などと言っていましたが、この動画をYouTubeで世界配信することで、国際的な人権感覚の欠如や、倫理観の低さをさらけ出す結果となっています」(Japan for Bla* Lives 代表の川原さん)

    続きはソースをご覧ください
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/2305/22/news168.html

    (出典 image.itmedia.co.jp)

    【【芸能】嵐の二宮和也さんら、黒人男性のサプライズ動画投稿で批判 「人種差別」「国際的な人権感覚が欠如」 専門家や運営元の見解は?】の続きを読む

    このページのトップヘ