芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ: ジャニーズ



    報告する。

    モデルプレス=2022/08/06】KAT-TUN亀梨和也新型コロナウイルスに感染したことがわかった。6日、事務所の公式サイトにて発表された。

    【写真】亀梨和也、土屋太鳳に生プロポーズで女子絶叫

    亀梨和也、2度目のコロナ感染

    公式サイトでは、喉の痛みがあったためPCR検査を実施したところ陽性が確認されたと報告。今後については一定期間療養及び経過観察をするとした。

    なお、亀梨は1月にも感染を発表しており、今回が2度目となる。(modelpress編集部)

    ◆発表全文

    弊社所属タレント亀梨和也KAT-TUN)が新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしましたのでご報告申し上げます。

    本日、喉の痛みがありましたため、PCR検査を実施した結果、陽性であることが確認されました。

    今後につきましては、一定期間、療養及び経過観察いたします。

    この度は、皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。

    何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

    2022年8月6日

    株式会社ジャニーズ事務所

    情報:Johnny & Associates
    https://www.johnny-associates.co.jp/news/info-615/

    Not Sponsored 記事】



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】KAT-TUN亀梨和也、2度目の新型コロナ感染 1月にも感染報告】の続きを読む



    エピソードを明かす。

     人気グループA.B.C-Zの河合郁人が、27日放送のテレビ東京系バラエティー『家、ついて行ってイイですか?【3時間半SP~2022夏!波乱万丈…衝撃人生12連発】』(後6:25~後9:54)に出演。ジャニーズ事務所の大先輩・木村拓哉とのマル秘エピソードを明かす。

    【番組カット】豪邸から見える景色に驚がく!ぽかん顔がキュートな加藤史帆

     同番組は、終電を逃した人に、タクシー代を払うので「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし家について行くバラエティー。「誰もがみな、一見フツーでも、ぜんぜんフツーじゃない人生ドラマを持っている!」として、人々のすてきな人生譚を覗いていく。

     今回のSPでは、「湘南JK6人組の5年後に再密着」、「年商230億!表参道に住むオタク社長」、「今話題!芸人作家の苦悩と野望」「総勢20名!自家用マイクロバスでマル秘家族旅行」など爆笑&感動エピソードを12連発で届ける。

     1000人の従業員を抱える46歳オタク社長の表参道の自宅に実際に行った小籔千豊、河合、日向坂46・加藤史帆は豪邸から見える景色に驚きの表情に。“ある芸人作家”に密着した映像では、河合と芸人作家の知られざる交友関係が明らかになる。また、「この夏やりたいことは?」の質問に、河合と木村とのエピソードも飛び出す。

     そのほか、船越英一郎、新山千春をゲストに迎え、MCのビビる大木、矢作兼、片渕茜アナウンサーが出演する。

    27日放送『家、ついて行ってイイですか?』3時間半SPに出演するA.B.C-Z・河合郁人(C)テレビ東京


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】河合郁人、大先輩・木村拓哉とのマル秘エピソード紹介 芸人作家との交友関係も明らかに】の続きを読む


    二刀流

    1 湛然 ★ :2022/07/17(日) 05:32:08.36ID:CAP_USER9
    2022.07.17 デイリースポーツ
    京本大我 タッキー副社長の“やっちゃいなよ”で座長&音楽「二刀流」ミュージカル
    https://www.daily.co.jp/gossip/2022/07/17/0015477659.shtml
    笑顔で製作発表会見を行った(左から)内海光司、新妻聖子、京本大我、真彩希帆

    (出典 i.daily.jp)



     SixTONES・京本大我(27)が16日、都内で行われた主演ミュージカル「流星の音色」(8月2~17日、東京・新橋演舞場。8月31日~9月4日、京都・南座)の製作発表会見に出席した。ジャニーズ事務所副社長・滝沢秀明氏(40)が演出を手掛ける初ミュージカル作品で、京本自身も主演と音楽を担当。滝沢氏の“YOU、やっちゃいなよ”精神に背中を押され、座長と音楽の二刀流に挑む。

     大きな挑戦に、京本は身震いする思いだった。座長と音楽の二刀流。「自分にとっては珍しい経験。主演だけでなく音楽にも携わらせていただく。その分、思い入れも強いです」と力を込めた。

     約1年半前、滝沢氏と交わした何気ない会話が発端だった。「ミュージカルがやりたい」「音楽もやりたい」と願望を口にすると、かねてから京本の歌唱力や音楽センスを評価していた同氏は「やればいいじゃない」と後押し。恩師のジャニー喜多川前社長から受け継がれた“YOUやっちゃいなよ”の精神で実現した。

     テーマ曲は思いがけない形で誕生した。滝沢氏に「なるはやで」と要求されたといい「夜、家でお酒をたしなみながらピアノを触っていたらいい感じのワンコーラスができた。ボイスメモを滝沢君に送ったら『それでいこう』と決まりました」と京本。超速で出来上がった楽曲に、滝沢氏は「すごくピュアでまっすぐなメロディー」と絶賛。京本はメインテーマ曲を含む7曲の作詞作曲を担当し、作品の世界観を彩る。

     2人のつながりは深い。京本が初舞台を踏んだのは、滝沢氏が主演した「One!」。その後も「滝沢演舞場」「滝沢歌舞伎」シリーズに計7回出演し舞台人としての基礎を学んだ。また「高校生の頃、2世と言われるのが嫌という葛藤にもアドバイスをいただいたり。迷ったときはいつも導いてくれた」と感謝し「いつか滝沢君に恩返しというか、新橋演舞場で座長として帰ってこられたらという夢をぼんやり描いていた」と話した。

     そんな師弟コンビが繰り広げるのは、1年に1度だけ橋が架かる2つの星を舞台に、初めての恋と悲劇を描くファンタジー。京本は海の星の王子を演じる。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【【芸能】京本大我 タッキー副社長の“やっちゃいなよ”で座長&音楽「二刀流」ミュージカル】の続きを読む



    1位は「大野智」です。

    1962年ジャニー喜多川が創業したジャニーズ事務所。これまでに多くの才能豊かなジャニーズタレントが、歌と踊りで人々を楽しませてきてくれましたよね。
    そこで今回は、歴代ジャニーズで最も歌がうまいと思うメンバーは誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

    3位 平野紫耀
    2位 堂本剛
    1位 ???
    全てのランキング結果を見たい方はこちら!

    3位は「平野紫耀」!


    2012年ジャニーズ事務所へ入所。関西ジャニーズJr.を経て、2018年5月にアイドルグループKing & Prince」のメンバーとしてシングルシンデレラガール』でデビューする。俳優としても活動しており、映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』など数々の作品で主演を務めている。

    生年月日:1997年1月29日
    出身地:愛知県

    2位は「堂本剛」!


    劇団所属の子役として芸能活動を始め、ジャニーズ事務所入所後もドラマなどに出演。1997年堂本光一アイドルグループKinki Kids」としてデビューする。ソロでも活動しており、2022年5月には「ENDRECHERI」名義でデジタル限定シングルLOVE VS. LOVE』をリリースした。

    生年月日:1979年4月10日
    出身地:奈良県

    1位は「大野智」!


    1994年ジャニーズ事務所へ入所し、1999年アイドルグループ「嵐」のメンバーとしてシングル『A・RA・SHI』でデビューリーダーとしてグループをけん引しながら、俳優としても活動する。2019年に個人およびグループとしての活動休止を発表し、2022年7月現在も活動休止中。

    生年月日:1980年11月26日
    出身地:東京都

    芸能活動のみならず、過去3度にわたり個展「FREESTYLE」を開催するなど、マルチな才能を発揮しているジャニーズメンバーが1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

    あなたが歴代ジャニーズで最も歌がうまいと思うメンバーは、何位にランク・インしていましたか?

    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票合計数:43,036
    調査期間:2022年6月08日2022年6月22日
    歴代ジャニーズで最も歌がうまいのは? 3位平野紫耀 2位堂本剛 1位は?


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【ジャニーズ】歴代ジャニーズで最も歌がうまいのは? 3位平野紫耀 2位堂本剛 1位は?】の続きを読む


    注目。

    1 jinjin ★ :2022/07/04(月) 22:37:57.20
    白石麻衣・生田絵梨花・平手友梨奈ら、2022年の夏ドラマは“坂道グループ”卒業生の活躍に注目


    春クールに放送されたドラマでは、『恋なんて、本気でやってどうするの?』(関西テレビ・フジテレビ系)に出演した西野七瀬、『特捜9 season4』(テレビ朝日系)に出演した深川麻衣、『花嫁未満エスケープ』(テレビ東京系)に出演した松村沙友理など、坂道グループの卒業生が活躍を見せた。

    7月からスタートのドラマでも、こういった“坂道OG”がさまざまな作品に出演することが決定しているが、本記事では、7月期ドラマに出演する坂道卒業生の活躍にスポットを当ててみたい。

    6月26日より放送が始まった日曜劇場『オールドルーキー』(TBS系)では、主人公の新町亮太郎(綾野剛)の妻である果奈子(榮倉奈々)の妹役を演じる生田絵梨花。
    来年上演予定のブロードウェイミュージカル『MEAN GIRLS』での単独主演が決まるなど、ミュージカル女優として着々と存在感を増している生田だが、2022年は『ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○』(フジテレビ系)や、『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)、『世にも奇妙な物語’22 夏の特別編』(フジテレビ系)に出演するなど、ドラマ分野での活躍も目覚ましい。

    日曜劇場には初のレギュラー出演となる生田は、「姉の良き理解者として、何でも言い合えるような素敵な姉妹関係を築いていけたら」とコメントを寄せており、劇中での姉役の榮倉との掛け合いも本作の見どころとなりそうだ。
    ミュージカルを起点に、活躍の幅を広げる生田の演技に注目したい。


    また、7月6日から放送開始する『テッパチ!』(フジテレビ系)には白石麻衣の出演が決定している。
    白石が演じるのは、主人公の国生宙(町田啓太)ら自衛官候補生を指導する教官であり、ヒロインの桜間冬美。

    自衛官という初めての役柄に学ぶことも多かったようで、公式サイトに寄せたコメントでは、「実際の女性自衛官の声の張り方や、立ち振る舞いなどを教えて頂きました」と話しており、今回の役どころについては「“冬美の女性としての強さ”を表現していければ」と意気込みを語っていた。
    2022年は『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)への出演も話題となった白石だが、今作では、男性の多い陸上自衛隊員たちの中で光る凛とした演技を見せてくれるのではないだろうか。


    さらに、昨年の『ドラゴン桜』(TBS系)や映画『ザ・ファブル *ない*屋』などで見せた確かな演技力が話題となった平手友梨奈は、7月7日からスタートの『六本木クラス』(テレビ朝日系)では、高校3年生にしてフォロワー76万人を誇るインフルエンサーの顔を持つヒロイン・麻宮葵役を務める。

    同作は大ヒット韓国ドラマ『梨泰院クラス』のジャパン・オリジナル版だが、平手の起用については、原作者のチョ・グァンジン氏が彼女の主演映画『響-HIBIKI-』(2018年)を見たことでその演技に感心し、今回の役にピッタリだと推薦していたそうで、文字通りの“ハマり役”となりそうだ。

    「実際に現場に入ってそこで生まれるものを大切にして演じていきたい」と意気込みを語っている平手。
    これまでどんどん表現をアップデートさせてきた彼女が、本作を通してどのような新境地を見せてくれるのか注目だ。


    他にも、昨年公開の映画『シノノメ色の週末』で主演を務め、今年もミュージカル『FLOWER DRUM SONG』に出演した桜井玲香は、7月7日放送スタートの『あなたはだんだん欲しくなる』(BS-TBS)で、テレビショッピングの売れっ子ナビゲーター役を務める。
    公式サイトでは「視聴者の皆様をテレビショッピングで見事に信用させる側の人間として、ドラマの中で色々なアプローチが出来ればと思います」とコメントを寄せている桜井だが、さらに8月からは、主演ミュージカル『DOROTHY(ドロシー)~オズの魔法使い~』の上演も決定。
    映画やミュージカルでの経験から多くの引き出しを持つ桜井が見せる、多彩な演技に期待したいところだ。


    数々の坂道グループの卒業生が活躍している7月期ドラマ。
    彼女たちが現在も第一線で活躍できているのは、アイドル時代からドラマや映画、ミュージカルなど、さまざまなジャンルでしっかりと地盤を築いてきたからだろう。坂道グループのOGとして、自分らしく輝く姿は後輩たちの道しるべになりそうだ。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/3db201f6636958d396f1436a67bc9b2a04dfbc25

    【【芸能】白石麻衣・生田絵梨花・平手友梨奈ら、2022年の夏ドラマは“坂道グループ”卒業生の活躍に注目】の続きを読む

    このページのトップヘ