芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優マ行 > 森七菜



    語る。

    女優・森七菜(21歳)が、1月12日に放送された情報番組「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)に出演。“憧れの女優”について語った。


    12日よりNetflixで配信開始となったドラマ舞妓さんちのまかないさん」の宣伝を兼ねて、同番組に出演した森。「憧れの俳優さん、女優さんは?」との質問に、「満島ひかりさん」と答える。


    森は満島と一度だけ共演したことがあるが、「(そのときは自分の気持ちが)うまく伝わらなくて、心残りなんで、また私が生きているうちに(共演)できたらいいな」と想いを告白。

    そして「しかも私、(脚本家の)坂元裕二さんの作品がすっごい好きなんで、あわよくば坂元さんの作品で満島さんと(共演)できたら、もう死んでもいいです」と願望を語った。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】森七菜、憧れの女優語る「また私が生きてるうちに共演できたら」】の続きを読む


    ワンマンライブを開催する。

    女優のみならず歌手としても幅広く活動する森七菜が初のワンマンライブ『もりななLIVE 2022 「㐂〜よろこび〜」』を9月24日、彼女の地元である大分T.O.P.S Bitts HALLで開催した。地元・大分でライブを行うのは、デビューシングルカエルノウタ』発売記念で実施された大分パークプレイスでのイベント以来2年8ヶ月ぶりのこと。歌手として一段と大きく成長した彼女にとって、待望の凱旋公演となった。

    【写真】『もりななLIVE 2022 「㐂〜よろこび〜」』大分公演0924にて会場に“笑顔”で手を振る森七菜

    ■代表曲「スマイル」を含む全14曲をバンド編成で披露

    今回のライブ森七菜にとっても非常に思い入れの強いものであり、それは自身が命名したライブタイトルや、描き下ろしイラストが採用されたライブグッズにも顕著に表れている。また、彼女の21歳の誕生日である8月31日リリースされたばかりの1stアルバムアルバム』でも、楽曲制作依頼をするアーティストを自らアイデア出しするなど、音楽活動に対して前のめりで、心から楽しもうとする姿勢が伝わってくる。

    そんな森七菜は満員の観客を前に、名刺代わりの1曲であり今の彼女を象徴する代表曲「スマイル」のほか、ライブの中でも異彩を放つAyase作詞・作曲の「深海」など個性的なオリジナル曲の数々、このライブのために用意されたカバー曲など全14曲をバンド編成で披露。彼女のハツラツとしたボーカルと変幻自在なバンドアンサンブルの相性も抜群で、ライブハウスという場ならではの一体感も生まれ、観る者を魅了し続けた。

    ■地元でのライブで涙を見せる場面も

    MCでは大歓迎のオーディエンスに向けて「ただいま!」と元気よく挨拶。「今日は私のデザインしたタオルを(首に)かけて、私のために集まってくれた人がこんなにもいるんだ」と、目の前の光景に対して喜びを隠せない様子だった。続けて、「ずっと大分に帰ってきたかったし、ずっとライブをしてみたい、みんなに会いたいなと思っていたら願いが叶って」と感慨深げに話すと、思わず涙腺が緩む一幕も。しかし、「『スマイル』の女が最初に泣いています(笑)」と場の空気を和ませると、Tik Tokでもバズり始めているPUFFYスピッツでお馴染みの「愛のしるし」で会場の一体感を高め、「またどこかでお会いできるように、これからも皆さんの楽しみや毎日を頑張るための源になれればなと思って、私も頑張っていきます!」と温かいメッセージを送った。

    森七菜は今月27日に東京・harevutaiでもワンマンライブを行う。

    ライブレポート:西廣智一)


    『もりななLIVE 2022 「㐂〜よろこび〜」』大分公演0924より/※提供写真


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】森七菜、地元大分で初のワンマンライブを開催「“スマイル”の女が最初に泣いています(笑)」】の続きを読む



    (出典 hina-interest.com)


    どうなるのかな?

    1 ネギうどん ★ :2022/09/12(月) 10:41:39.62ID:CAP_USER9
    テレビやCMの仕事をはじめ、歌手業にも精力的に取り組んでいる若手人気俳優の森七菜。ついに彼女の初アルバムがリリースされたのだが、残念ながら売り上げは思わしくないようだ。

    自身が出演する映画『ラストレター』の主題歌『カエルノウタ』で歌手デビューを果たした森。

    これまでに、音楽ユニット『ホフディラン』の楽曲『スマイル』のカバーや、『YOASOBI』のコンポーザー・Ayaseプロデュースの楽曲『深海』などをリリースしている。

    そして森は21歳の誕生日である8月31日に、初のアルバム『アルバム』を発売。『スピッツ』のカバー曲『愛のしるし』、新海誠監督が作詞を手掛けた『背伸び』、森山直太朗が作詞作曲を手掛けた新曲『bye-bye myself』などが収録され、初回限定盤にはフォトブックやミュージックビデオを収録したBlu-rayつき。まさに、歌手としての森の魅力が詰まった豪華な一枚と言えるだろう。

    歌手活動も俳優業も厳しくなってきた?

    「かなり気合いの入った森のアルバムですが、『オリコン』が発表した9月12日付の『週間アルバムランキング』では初登場16位という悲惨な結果に…。推定売上枚数も3775枚と伸び悩んでおり、6月にリリースされた吉田拓郎や山下達郎の最新アルバムにもランキングで負けるスタートとなりました」(芸能ライター)

    二兎を追う者は一兎をも得ず…ということなのだろうか、森は俳優業も伸び悩んでいる模様。すでに業界では〝賞味期限切れ〟などと囁かれることもあるという。

    「森は事務所の移籍騒動や『SixTONES』松村北斗との熱愛匂わせ炎上など、定期的に問題を起こしています。また運の悪いことに、『Netflix』のオリジナルドラマ『舞妓さんちのまかないさん』の主演が決まっていますが、京都の舞妓の実情が告発された騒動で配信延期というウワサも…。そのため、今回のアルバム発売は、タイミングが良くなかったのかもしれません」(同・ライター)

    はたして森が俳優や歌手として、今一度大活躍できる日は訪れるのだろうか。

    https://myjitsu.jp/archives/377916

    【【音楽】森七菜の初アルバムが大爆死? アーティスト活動失敗で俳優業も大ピンチ…】の続きを読む



    開設する。

    モデルプレス=2022/08/22】女優で歌手としても活躍する森七菜が20日、公式TikTokアカウント(@morinanamusic)を開設。ファンから続々と反響が寄せられている。

    【写真】森七菜、ドライブ中に生歌響かせる動画

    森七菜TikTok開設

    31日にリリースされる自身の1stフルアルバムアルバム」にて、PUFFYの「愛のしるし」をカバーしている森。

    今回は「『愛のしるし歌ってみた」と日が差し込む車内で同曲を歌った動画を公開。体を揺らしながら、笑顔で美声を響かせている。

    なお公式Twitterでも、TikTokアカウントの開設を発表。

    初投稿動画を受け、ファンからは「爽やかすぎる!さすがの美声」「めちゃくちゃ可愛い」「開設おめでとうございます!!」「助手席にいてほしい…一緒に車内カラオケしたい」など、開設を喜ぶ声や投稿を絶賛する声が多数寄せられている。(modelpress編集部)

    Not Sponsored 記事】

    森七菜(C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】森七菜、TikTok開設 ドライブ中の歌唱動画に反響「さすがの美声」「助手席にいてほしい」】の続きを読む



    お大事にです。

    女優・歌手の森七菜(20歳)が、新型コロナウイルスに感染した。7月29日、所属事務所ソニー・ミュージックアーティスツが発表した。森は今年4月に感染して以来、2度目。


    発表によると、森は体調不良ためPCR検査を受検。その結果、陽性であることが確認された。

    今後は医療機関の指示に従い、療養および経過観察する。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】森七菜が新型コロナに感染、今年4月に続き2度目】の続きを読む

    このページのトップヘ