芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:旧ジャニーズ > King&Prince


    永瀬廉の歌声が切なさと力強さを兼ね備えていて、特に「綺麗な嘘で抱き締めるから」というフレーズにはその魅力が凝縮されています。聴いているだけで胸が締め付けられるような感覚に包まれます。

     King & Princeの永瀬廉が26日、都内の大学で行われた映画『法廷遊戯』特別講義に参加した。ロースクールを舞台にした今作にちなみ、現役法学部生60人の前にサプライズで登場。生徒からの質問に応えるコーナーではキンプリ主題歌「愛し生きること」についても回答した。

    【写真】アースカラーのセットアップを身にまとい、にこやかに登場した永瀬廉

     今作は、五十嵐律人氏が現役司法修習生時代に刊行し、「ミステリが読みたい!」2021年版新人賞受賞など、ミステリー界の新星として話題になった本格法廷ミステリーを深川栄洋監督が実写化

     ロースクールに通い、弁護士となる主人公・セイギこと久我清義(永瀬)と、その同級生の織本美鈴(杉咲花)と結城馨(北村匠海)。裁判ゲームで実際に起こった殺人事件をきっかけに、3人の仮面の裏に隠された真実が暴かれてゆくノンストップトライアングルミステリー

     生徒から主題歌の一番お気に入りフレーズを聞かれた永瀬は「綺麗な嘘で抱き締めるから」と紹介。「全体的に今回の主題歌はこの映画のために作られて バシッとハマったな、とどこかこの歌で救われた自分がおる」と感慨にひたり、このフレーズは「どこか、清義が2人に対する思いに通じる部分がある。そこは結構好きですね」と笑顔を見せた。

     この回答に生徒が「やっぱりそこかな」と納得すると、永瀬は「嘘つけ~!」と軽妙な返しで応じ、笑いを誘っていた。

     イベントには深川監督、五十嵐氏も登壇した。

    キンプリ主題歌のお気に入りフレーズを紹介した永瀬廉 (C)ORICON NewS inc.


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】永瀬廉、キンプリ主題歌のお気に入りフレーズ紹介「綺麗な嘘で抱き締めるから」】の続きを読む


    きっとまたキンプリが集まる瞬間が訪れるはずです!

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/05/21(日) 00:05:30.02ID:ggcsDIUX9
    2023年05月20日 23:29

     「King & Prince」が20日放送のNHKの音楽番組「Venue101」(後10・55)に出演し、5人体制最後のパフォーマンスを披露した。

     スタジオでは、ライブ中の「KEY item」について、トークを展開。岸優太は「着慣れたスウェット」と明かし、永瀬廉は「寝る時間だけアイテムとしてあれば」と語った。

     また、岸はMCの「かまいたち」濱家隆一と「ビートDEトーヒ」のダンスを披露するなど、スタジオを盛り上げた。さらに、同番組では「紅白歌合戦」に出場した際の映像も流された。

     メンバー全員が一番思い出に残る「紅白歌合戦」は「昨年」と意見が一致。永瀬は「5人で最後の紅白ということもあって、みんなが一つになった感覚があった」と感慨深げに振り返った。高橋海人は平野紫耀とともにミュージシャンのダイアモンド☆ユカイとコラボしたシーンを挙げるなど、メンバーそれぞれの思い出に残る紅白のシーンを振り返った。さらにNHKとの思い出には食堂にある「クリームソーダ」を挙げていた。

     5人でラストとなるパフォーマンスが近づき、現在の心境を聞かれると、神宮寺勇太は「さっき、みんなで話していて、実感は湧いてきたんですけど、見てるみなさんに今の最大限のパフォーマンスを届けたい」と意気込みを伝えた。

     最後の“ライブ”は「ichiban」「シンデレラガール」「Beautiful Flower」の3曲を披露。「ichiban」ではキレのあるダンスを披露し、「シンデレラガール」では白の衣装に身にまとい披露した。

     そして、ラストとなる「Beautiful Flower」では、歌唱前に岸が「僕たちも大好きな楽曲。これまで関わってくれたすべての方々に感謝を込めて歌わさせていただきます」と語った。また高橋は「5人のKing & Princeとしては最後になりますが、最高の集大成にできるように精一杯歌わせていただきます」と伝えた。

     歌い出しの平野は途中で涙があふれて、歌うことができなかった。それを神宮寺が優しく肩を叩き、岸、永瀬、高橋は優しいまなざしを向けていた。気を取り直して涙をこらえて歌った平野だが、「ありがとう」という歌詞の部分では思いがこみ上げ、涙で声を震わせた。高橋も歌唱中に涙を流し、岸と永瀬は肩を組むなど、メンバーそれぞれが最後のパフォーマンスをかみしめるように歌い切った。

     歌唱後、平野は「めちゃめちゃ泣くかと思った。危なかったね。ギリギリ耐えた」と涙を隠した。最後の5人のパフォーマンスを終え、岸は「一生忘れられない思い出を作らさせていただいた。本当に感謝しております。みなさんにも、ファンの方にも本当にありがとうございます」と感謝を伝えた。

     平野は最後に心境を聞かれると「こんな泣くはずじゃなかった。最後の“ありがとう”というフレーズも、いつもは普通にカメラに向かって歌うところなんですけど、メンバーにも言えたし、ファンのみなさんにも言えたので、スッキリしました」と語った。

     同グループは昨年11月、平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太が5月に脱退し、ジャニーズ事務所を退所することを発表。今月22日で5人での活動を終了し、今後は永瀬廉、高橋海人の2人体制となる。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/05/20/kiji/20230520s00041000764000c.html

    【【芸能】キンプリ 5人体制ラストパフォで平野紫耀が大号泣…「こんな泣くはずじゃなかった」】の続きを読む


    今後の展開が気になります。

    1 jinjin ★ :2023/05/18(木) 09:18:23.19ID:IW/jxpe99
    平野紫耀、キンプリ脱退後「1年は休みたい」と周囲に説明 岸優太、神宮寺勇太は「3人での合流」を否定か


    《最後なのでファンの皆さんに恩返しができるようなパフォーマンスをして、目に焼き付けていただきたいと思います》。

    5月15日、King & Prince(以下キンプリ)の平野紫耀(26才)がファンクラブサイトを通じて、5人での最後のステージにかける熱い思いを明かした。
    5月22日をもって平野と神宮寺勇太(25才)、岸優太(27才)の3人がグループを脱退。順次、ジャニーズ事務所を退所する。


    「平野さんと神宮寺さんは脱退と同時に退所し、岸さんは秋頃をめどに事務所を去ります。23日からキンプリは永瀬廉さん(24才)と高橋海人さん(24才)の2人になりますが、新体制になっても歌は続ける意向で、すでに新しい仕事もスタートしています。5人での最後のパフォーマンスは5月20日の夜中に生放送される『Venue101』(NHK)。デビュー曲の『シンデレラガール』と『ichiban』、4月にリリースされた最後の新曲『Beautiful Flower』の3曲を披露し、NHKでの仕事の思い出を語ったり、紅白歌合戦のアーカイブ映像も放送される予定だといいます」(芸能関係者)


    5月13日には、キンプリの冠番組『King & Princeる。(キンプる。)』(日本テレビ系)のレギュラー放送が最終回を迎え、約1年半続いた番組に幕を閉じた。

    「5人は、白いタキシードの王子様コーデで登場し、過去の名シーンを振り返りながら腹を抱えて笑っていました。永瀬さんは『メチャメチャおもろいすね。ぼくら5人って』とメンバーそれぞれの個性的なキャラを絶賛し、平野さんは『番組を通じて、メンバー仲がいっそうよくなりました』と感謝の言葉を述べていました。5人ともいつも通りに明るく振る舞い、収録は和やかな雰囲気で行われたといいます」(芸能リポーター)


    5月20日に放送される『キンプる。』の2時間スペシャル番組は、5人体制のキンプリにとって最初で最後のゴールデン帯での特番となる。

    「目玉企画は1泊2日の『5人旅』で、予告編では平野さんがサウナで“熱唱”する場面や、岸さんが打ち上げ花火を見ながら『一生忘れない思い出になった』とつぶやく姿も紹介されました」(前出・芸能リポーター)


    岸はキンプリ脱退後も夏に主演映画『Gメン』の公開を控えているため、しばらくは単独での活動を続ける。

    「レギュラーの『VS魂グラデーション』(フジテレビ系)の出演も継続するそうで、5月23日に行われる収録には参加するようです。退所日はまだはっきりと決まっていませんが、少なくとも7月に放送される予定の同番組の特番までは事務所に残って仕事を続けるのではないでしょうか」(番組関係者)

    以下、ソース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2335681e5b52509069999567b431567957052896?page=1

    【【芸能】平野紫耀、キンプリ脱退後「1年は休みたい」と周囲に説明 岸優太、神宮寺勇太は「3人での合流」を否定か】の続きを読む


    平野紫耀さんは、俳優としてもアーティストとしても才能があります。引退してしまうのは残念ですが、今後の彼の活躍に期待したいです。

    1 フォーエバー ★ :2023/05/11(木) 07:29:06.83ID:ujLxcEnL9
    5/11(木) 6:04配信

    女性自身
    Copyright (C) 2023 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.

    「King&Princeから平野紫耀さん(26)、岸優太さん(27)、神宮寺勇太さん(25)が脱退する5月22日を目前に控えて、ファンたちは’18年のデビュー曲『シンデレラガール』を、ミリオンセラーにしようと、購買活動に励んでいます。Twitter上には《#追いデレラ》という言葉とともに、大量のCDの画像がならんでいます」(芸能関係者)

    【写真あり】『クロサギ』で共演した三浦友和

    “脱退カウントダウン”が迫る5月4日、平野は主演ドラマ『クロサギ』(TBS系)で、第26回日刊スポーツドラマグランプリの主演男優賞を獲得。同紙にコメントを寄せた。

    《皆さまに称賛いただけたこともとてもうれしいですし、作品を見てくださった皆さま、共演者の皆さま、携わっていただいたスタッフの皆さまにも恩返しできたのかなと思います》

    主演作品で高く評価された平野だが、脱退&退所後の彼の“進みたい方向”は違うようだ。

    「演技の仕事は卒業する意向だそうです。これからは海外進出を目指し、アーティストとして、ダンスなどを磨いていきたいと聞いています」(前出・芸能関係者)

    ’18年11月に『リアルサウンド』のインタビューで、平野は俳優業についてこう語っている。

    《お芝居をするときは、僕の中では“本業じゃない”という意識が高くて、いかに皆さんに迷惑をかけないようにやるか気をつけています》

    “俳優引退”の意思を固める平野だが、『クロサギ』の現場での評判は非常によかったという。

    「演技ののみ込みが早いと好評でした。黒島結菜さん(26)も、『本番でNGを出したところを見たことない』と語っていました」(ドラマ関係者)

    共演した重鎮たちも、平野に一目置いていたようだ。

    「船越英一郎さん(62)は、『最近の若い俳優の中では平野が抜群にいい』と絶賛していたそうです。『間の取り方がうまく、目で演技ができる。これは努力で身につくものではなく天性のもの』とスタッフの前で褒めたたえていました」(前出・ドラマ関係者)

    また三浦友和(71)も前出の第26回日刊スポーツドラマグランプリで助演男優賞を獲得した際に、《平野くんの俳優としてのこれからは、社会派ドラマなのか、ずばぬけた身体能力を生かしたアクションものなのか、キラキラの恋愛ものなのか、いずれにしても楽しみでなりません》と激励していたーー。

    「大物俳優たちが、平野さんの役者としての才能に言及する裏には、“なぜ役者を辞めてしまうのか。テレビや映画界にとって大きな損失だ”と、やり場のない怒りがあるのではないでしょうか」(前出・ドラマ関係者)

    重鎮たちから愛の檄をうける平野。演技する姿を再び見られる日は来るのだろうかーー。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/809b89034dcb9d6f6ed871aabf3cb625525834dd

    【【芸能】平野紫耀 退所後は“俳優引退”の意向…海外進出を目指すアーティストに】の続きを読む


    キンプリの永瀬廉さんがジャニーズ事務所での“メンター”として活躍しているとは素晴らしいですね。彼の影響で後輩たちの成長が期待できそうです。

    アイドルグループKing & Princeの永瀬廉(24歳)が、5月4日に放送された教養番組「とまどい社会人のビズワード講座 5月」(NHK Eテレ)に出演。ジャニーズ事務所における、自分にとっての“メンター”について語った。


    「そのビジネス用語、知りません」と言えない社会人を減らすべく、人々を戸惑わせるビズワード=“とまビワード”を解説していく同番組。

    今回は新入社員をトレーニングするときに用いられる「OJT(オン・ザ・ジョブトレーニング)」がテーマで、その中で「トレーナー(仕事を教える人)」と「メンター(職場の悩みやメンタル面をサポートする人)」についての説明があり、当初は「メンター」がよく分からないと言っていた永瀬も「なるほどなるほど保健室の先生的な」と理解を深めた。

    そして「ジャニーズさんとかにも、メンターぽい人、いらっしゃると思うんですよ。自分のチームじゃなくても、ちょっと何とか先輩とかのチームで」と聞かれた永瀬は「いますね!」と回答。

    さらに「廉くんのメンターは誰なの?」との質問には「関ジャニ∞の大倉(忠義/37歳)くん。メンターっすね」と答え、「相談にのってくれるというか、優しくて。ちょっと話を聞いてもらうだけで、心がね、軽くなるというか。(ご飯行くだけでも全然違いますよね?との質問に)本当そうです。じゃあ結構大きいです、存在。メンターという存在」と。OJTにおけるメンターの役割の重要性も理解した。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】キンプリ永瀬廉、ジャニーズ事務所での“メンター”明かす】の続きを読む

    このページのトップヘ