なりたかったのか。

女優・生駒里奈(25歳)が、11月6日に放送されたバラエティ番組「発表!全仮面ライダー大投票」(NHK BSプレミアム)に出演。「仮面ライダーW」で俳優・菅田将暉が演じたフィリップについて「当時フィリップくんになりたかった」と語った。


“好きな作品”“好きな仮面ライダー”の双方で2位を獲得した「仮面ライダーW」について、生駒は放送当時も見ていたと話し、特に終盤、菅田が演じたフィリップ主人公左翔太郎の別れのシーンで「当時泣きました。部活に行きたくなかったです。それくらいショックでした」と振り返る。


生駒は「仮面ライダーW」の魅力として、原点回帰したようなライダースーツの顔が好きでのめりこんだと話し、さらに「第1話でフィリップくん推しになりました。かわいいんですよ!当時(菅田は)16歳ですよ。フィリップくん毎回クリップ髪留めてるんですけど、クリップも種類が色々あって、それがやりたくてお小遣い貯めてクリップを買って。その当時はフィリップくんになりたかった」と語った。


(出典 news.nicovideo.jp)

【生駒里奈、「仮面ライダーW」フィリップになりたかった】の続きを読む