芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:アイドル > HKT48



    活躍する

     HKT48・宮崎想乃が、1月15日発売のアイドル誌『EX大衆』2月号(双葉社)で水着グラビアを披露している。

    【写真】HKT48・宮崎想乃ファン待望のグラビア。

     HKT48ソーシャルゲーム『栄光のラビリンス』でも常に上位の人気をキープし、昨年12月に行われた食と音楽の野外フェス「超!喰らいマックス×@JAM Special Collabo Stage 2021 Supported By くじライブ」にHKT48が参加した際にもメンバー入りするなど、人気急上昇中の宮崎。

     その美貌とスタイルで“博多のプリンセス”と呼ばれ、ファンの間では「早く水着グラビアが見たい!」との声が上がっていた。撮影後は本人も「とても楽しく撮影させていただきました。これまでも何度かグラビアには出させていただきましたが、こういった大人っぽいグラビアは初めてだったので、とても新鮮な気持ちで臨めました」と手応えを感じていたようだ。

     同号の表紙&巻頭グラビアには同じHKT48田中美久が登場し、今年の干支にちなんだ“トラ柄ビキニ”を披露。さらに運上弘菜のフォトブック未公開カットを独占掲載、HKT48の新連載第1回目として本邦初公開の趣味を語る田島芽瑠など、HKT48ファンにとって“神号”と呼べる一冊になっている。

    ※宮崎の「崎」はつくりの上部が「立」が正しい。

    HKT48・宮崎想乃:『EX大衆』2月号(双葉社/1月15日発売/定価:730円)(C)関純一/双葉社


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【HKT48“博多のプリンセス”宮崎想乃21歳、ファン待望の大人グラビア】の続きを読む



    卒業した

     HKT48村重杏奈が27日、福岡のHKT48劇場で行われたチームK「制服の芽」公演に出演。本公演をもってグループを卒業した。

    【写真】HKT48の村重杏奈卒業公演の模様。

     村重は2021年9月19日HKT48の拠点である福岡市西日本シティ銀行 HKT48劇場で行われた公演で、グループからの卒業を発表。そしてついに27日、卒業の日を迎えた。

     公演で着用した卒業ドレスは元HKT48メンバーで、グループを牽引してきた先輩・指原莉乃、今年4月にグループを卒業し、1期生として村重とともにグループを支えてきた宮脇咲良プレゼントした特注品。さらに、この日のために指原が作詞した楽曲も特別に披露した。

     村重は引き続き芸能プロダクション「ツインプネット」に所属し、一人のタレントとして様々なジャンルの仕事に挑戦し、活躍の幅を広げていく。

    村重杏奈 卒業コメント全文
    村重杏奈です。本日、無事に10年間お世話になったHKT48を卒業する事ができました。
    卒業してしまうとあっという間の10年で、これからメンバースタッフさんに会う事が少なくなると思うとやっぱり寂しいです。でも1人で頑張る!と決めたからにはしっかり前を向いて、後輩にかっこいい背中をみせられるように頑張ります。そしてずっとずっと応援してくれたファンのみんな。アイドルでは無くなってしまうけど、今まで通りみんなを飽きさせないように、まだまだ応援したい!と思う村重でいます。
    10年間ついてきてくれて本当に本当にありがとう。そしてこれからもよろしくお願いします。

    今回の卒業ドレスはなんとさしこぱんと咲良からのプレゼントです。
    まさか自分が綺麗なドレスを着て卒業できるなんて思ってなかったからとっても幸せな気持ちでいっぱいです。ドレスは2人のイメージカラーであるピンクと黄色が入ってるお花の生地を用意して頂きました。将来自分の結婚式このドレス着る!!おばあちゃんになっても着るぞ!!!2人がいてこその村重なのでこれからはお友達として仲良くしてほしいです。さしこぱん!さくら!本当に素敵なプレゼントありがと

    村重杏奈(むらしげ・あんな)プロフィール
    2011年HKT48の1期生オーディションに合格。父が日本人、母がロシア人というハーフアイドル、家ではロシア語も話し日常会話も完ぺきにこなすというバイリンガル。破天荒キャラで、バラエティ中心にコメンテーターモデルとしても、多岐にわたって活躍中。

    卒業の儀式としてHKT48劇場の壁写真を外すHKT48村重杏奈。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【HKT48村重杏奈 卒業公演で10年のアイドル活動に終止符 卒業ドレスは指原莉乃と宮脇咲良からのプレゼント】の続きを読む


    完売する。

    1 Egg ★ :2021/11/12(金) 03:28:21.27

    アイドルグループ・HKT48の田中美久(20)が表紙を飾ったアイドルグラビア誌『BOMB』12月号(ワン・パブリッシング)が、9日の発売直後から売り上げ好調で、ネット書店で完売が続出していることがわかった。ヒットを記念し別冊付録の「両面BIGポスター」の画像が公開された。

    【ポスター画像解禁】ついに…!HKT48・田中美久『BOMB』で見せた!

    (出典 contents.oricon.co.jp)


     これまで何度も同誌のカバーを飾ってきた田中が、二十歳を迎えて初めてビキニを解禁。夏の終わりの海、爽やかビキニで楽しくはしゃぐ姿や、かわいい三つ編みおさげ髪でサラダを頬張る姿。20歳の大人っぽさでドキリとさせる黒のチュープトップ水着も披露し、溢れんばかりの魅力を発揮している。

     同号では12月1日に2ndアルバム『アウトスタンディング』を発売するHKT48が多数登場。ファンの間で“あねもね”と呼ばれる4期生の仲良しトリオ、武田智加・地頭江音々・豊永阿紀が、3人だけの初グラビア&初仕事に挑戦。カラフルビキニ&大人なシックビキニで、アネモネの花を満開にする。

     5期生を代表して未来のセンター“いぶくる”こと石橋颯・竹本くるみは、制服&タンクトップ部屋着のグラビア。さらに48グループ初水着連載にもHKT48の田中伊桜莉が登場する。

     また、TSUTAYA限定版の表紙を飾った元AKB48の大和田南那は、22歳の大人っぽい装いとセクシーなビキニ姿をたっぷり見せている。

     付録の「両面BIGポスター」は、通常版が、田中美久/武田智加・地頭江音々・豊永阿紀。TSUTAYA限定版は大和田南那/田中美久。

    オリコン 2021年11月11日 7時30分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/21174576/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】<HKT48田中美久>ビキニ解禁『BOMB』完売続出!付録「両面BIGポスター」画像公開】の続きを読む


    新しいところで頑張ってください。

    1 ジョーカーマン ★ :2021/10/28(木) 21:29:32.47

    HKT48の坂口理子(27)渕上舞(25)が28日、同グループの公式ホーム-ページで11月1日付で大手芸能事務所サンミュージックプロダクションへの移籍を報告した。

    坂口は「いつも応援してくださっているファンの皆様に、このような嬉しい報告をする事が出来て感謝の気持ちでいっぱいです。新たな環境に飛び込み、さらなる経験を積んでHKT48というグループに何かを残せるようなメンバーになれるよう、これからも感謝の気持ちを忘れず日々活動を続けていきます。今後ともよろしくお願い致します」とコメント。

    渕上は「この度ご縁があり、サンミュージックプロダクションに移籍させていただくことになりました。HKT48として10年目を迎えた活動を、温かく迎えていただいた新たな環境の中で、更に活動の幅を広げられるよう頑張っていきたいと思っています。応援してくださる皆様への感謝を胸に、より一層、精進して参りますので、今後とも宜しくお願い致します!」とコメントしている。

    ◆坂口理子(さかぐち・りこ)
    1994年(平6)7月26日、福岡県生まれ。愛称「りこぴ」。
    12年加入の2期生。14年にチームH昇格。15年「しぇからしか!」で初選抜入り。
    164センチ。血液型A。

    ◆渕上舞(ふちがみ・まい)
    1996年(平8)9月21日、福岡県生まれ。愛称「まいちゃん」。
    12年加入の2期生。14年にチームK4に昇格した。
    157センチ。血液型A。

    http://news.yahoo.co.jp/articles/d9cc00c1264cec76bd55a54a2e636772a88d22ff

    大手芸能事務所サンミュージックプロダクションへ移籍
    坂口理子(右)と渕上舞

    (出典 pbs.twimg.com)


    HKT48 坂口理子

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    HKT48 渕上舞

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【HKT48】坂口理子(27)&渕上舞(25)、大手芸能事務所「サンミュージック」移籍を発表!】の続きを読む

    このページのトップヘ