芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優ナ行 > 長濱ねる



    コメントを出す。

    女優・タレント長濱ねるレギュラー出演している、カンテレフジテレビ系セブンルール』(毎週火曜よる11時~※一部地域のぞく)のスピンオフ企画で生まれた密着ドキュメンタリー特別番組『長濱ねるセブンルーツ』が、7月5日(火)24時25分より関西テレビにて放送(フジテレビでも7月放送予定)されることが決定した。


    長濱ねるは、2015年アイドルグループ欅坂46メンバーとしてデビューし、中心メンバーとして活躍を見せるも2019年に卒業。2020年7月より『セブンルール』のキャストとして新たなスタートを切った。現在は持ち前の柔らかいキャラクターや趣味の読書・音楽鑑賞を生かして、テレビラジオ番組のレギュラーを数多く持つほか、書籍情報誌『ダ・ヴィンチ』でのエッセイ執筆など幅広く活躍している。さらに今年から女優業にも挑戦し、2022年度後期・連続テレビ小説『舞いあがれ!』への出演も控えている注目の23歳。



    昨年10月より約8か月にわたって密着をしてきた本ドキュメンタリーでは、長濱の原点と言える、3歳から7歳までの幼少期を過ごしたふるさと・長崎県五島列島で“7つの手がかり”を辿り、思い出の絶景ポイント図書館、商店街などを巡るほか、第二の母と慕う人物とも再会する。


    かつて辛かった時期に、一人でこの地を訪れるほど、彼女にとって特別な場所・五島列島には何があったのか。また、高校生時代からの大親友おーしゃん”とのランチでは、過去のエピソードに思わず涙することも…。さまざまな人や思い出の場所を訪れ、彼女のルーツを紐解いていきながら、今の等身大の長濱ねるを映し出す。


    【画像】故郷を巡る長濱ねる


    長濱ねる コメント

    今回、『セブンルーツ』という番組に出演させていただくことになりました。『セブンルーツ』は、『セブンルール』とはまた一味違って、ルールではなく、“自分のルーツ”を掘り下げていく番組です。『セブンルール』では、スタッフさんが密着していく中で、本人も気づかないルールが浮き彫りになって、視聴者も一緒に楽しむというのがあると思うのですが、この番組でも、私の普段の生活や、育った場所に行く中で、『自分はこういう性格だったな』とか、『こういう思いを持って、それが今の仕事につながっているんだな』などと、改めて発見することができました。

    私にとっても、このタイミングでこの番組に携われたのは、とても意味のあることだったなと思っています。番組では、自分のルーツである五島列島が主な舞台になっていて、五島の人々や食べ物など、たくさんの文化が出てきます。他にも東京での今の生活や、友達との普段の様子もあります。大親友も今回はじめてテレビに出てくれて、私もドキドキしています。私のエッセイで、以前からその親友のことを書いているので、エッセイを読んでくださっている方はきっと、そこがつながって、ピンと来てくれるんじゃないかなと、私もとても楽しみにしています。



    ■『長濱ねるセブンルーツ

    2022年7月5日(火)24:25~24:55(関西ローカル

    フジテレビ(関東ローカル)でも7月放送予定

    (C)カンテレ

    ドワンゴジェイピーnews


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】長濱ねる、故郷で思い出の場所を巡り思わず涙…「とても意味のあることだった」】の続きを読む



    父の教えがある。

    女優・タレント長濱ねる(23歳)が、6月7日に放送されたドキュメンタリー番組「セブンルール」(関西テレビフジテレビ系)に出演。“父の教え”について語った。


    この日、“自分が時々見返す参考書”の話題となり、劇作家・本谷有希子が「子ども生まれた時に育児教育系の書籍をめちゃくちゃ読みあさるのが1回ルーティンになって。全部忘れるから定期的に。最近ちょっと子育てよくわかんないなとか思うと読むから3、4か月に1回のターンで読んだりして」と話す。


    その後、YOUが「なんか漫画とかもさ、すごい読み返す人いっぱいいるじゃないですか」と話すと、長濱が「父が『ジョジョ』大好きなので。なんか父の教え……教えというか、父が新巻が出るたびに1巻から(読み返す)。実家にあるんですよ。実家の階段に段ごとに部数を分けて置いてあって」とコメント

    青木崇高が「(長濱の)父と気が合いそうです」と話すと、長濱は「あっ、ほんとですか?」と喜んだ。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】長濱ねる“父の教え”語る「父がジョジョ大好きなので…」】の続きを読む



    ロケでもするのかな。

     タレント長濱ねるがナビゲーターを務めるCS放送の音楽専門チャンネルMUSIC ON! TV(エムオン!)の音楽番組『legato ~旅する音楽スタジオ~』(毎月最終金曜 深1:00)が4月29日放送回からSeason2としてリニューアルする。

    【写真】長濱ねるがリニューアル初回で訪れたのは「湘南・江の島」

     2020年12月スタートした番組のSeason2では、長濱が日本全国さまざまな場所を訪れ、その土地に息づく“音楽”、そこで出会う人々にとっての“音楽”を自身の目線で紹介する。

     リニューアル最初の回で訪れたのは「湘南・江の島」。古き良き伝統文化からサーフミュージックなど、さまざまなカルチャーが共存する潮騒の街、湘南へ音楽の旅に出かける。

     長濱は「サブタイトルでもある“旅する音楽スタジオ”という部分がついに動き出します。スタジオを飛び出して、さまざまな街の音楽や文化、人との出会いを楽しんでお届けしていきたいと思っています」と意気込み。「一緒に旅をしている感覚でお楽しみいただけたらうれしいです」と呼びかけている。

     番組は長崎国際テレビMBSテレビテレビ愛知tvkでも順次放送。Season2開始に伴い、番組公式サイトやSNSオープンした。

    長濱ねるコメント
    このたび、『legato 〜旅する音楽スタジオ〜』がリニューアルします!
    サブタイトルでもある“旅する音楽スタジオ”という部分がついに動き出します。スタジオを飛び出して、さまざまな街の音楽や文化、人との出会いを楽しんでお届けしていきたいと思っています。初回は、湘南・江の島です。
    一緒に旅をしている感覚でお楽しみいただけたらうれしいです。
    ぜひ、ご覧ください!

    長濱ねるがナビゲーターを務めるMUSIC ON! TVの音楽番組『legato ~旅する音楽スタジオ~』がリニューアル


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【長濱ねるMC音楽番組がリニューアル「“旅する音楽スタジオ”がついに動き出します」】の続きを読む



    ニックネームを明かす。

    タレント長濱ねる(23歳)が、3月22日に放送されたドキュメンタリー番組「セブンルール」(関西テレビフジテレビ系)に出演。子どもの頃に呼ばれていたニックネームを明かした。


    ニックネームについての話題となり、尾崎世界観は「昔バイト先のギャルに“おざりん”って呼ばれてたのでそれにします」と話し、本谷有希子は「ちょっと昔働いてたバイト先で呼ばれてて、“もっちん”」と語る。


    話を振られた長濱は「ねるそん」と答え、「助っ人外人選手!?」という声が上がったが、長濱は「小学校の時に、小学校男の子メジャーの野球でネルソンっていう人がいて。ねるそんJr.って呼ばれていた」と理由を説明した。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【長濱ねる“子どもの頃に呼ばれていたニックネーム”告白】の続きを読む



    ドキドキ

    NO.10246782 2022/03/17 20:39
    長濱ねる、後れ毛はらり透明感抜群の大人な姿。見惚れるほど美しい姿にドキドキ!
    長濱ねる、後れ毛はらり透明感抜群の大人な姿。見惚れるほど美しい姿にドキドキ!
    長濱ねる、透き通るほど美しい柔らかな笑顔に癒される!
    タレントの長濱ねるが、自身のインスタを更新した。

    今回公開されたのは、柔らかな表情が美しい長濱ねるの姿だ。
    春らしい水色のジャケットを羽織り、茶色のスカートを履いた長濱ねる。
    すっきりとまとめた髪から、はらりと落ちる後れ毛が大人な雰囲気を醸し出している。
    穏やかで優しい笑顔は、ファンならずとも癒されること間違いなしだ。

    最近ぐっと大人っぽさが増してきた長濱ねる。
    ドキッとするような大人の魅力で、今後もたくさんの人を魅了し続けることだろう。
    【日時】2022年03月17日
    【提供】UtaTen

    【長濱ねる、後れ毛はらり透明感抜群の大人な姿。見惚れるほど美しい姿にドキドキ!】の続きを読む

    このページのトップヘ