芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優カ行 > 川口春奈



    話題になる。


    モデル川口春奈さんが、愛犬「アムちゃん」との撮影でのオフショットを自身のインスタグラムに投稿しました。ファッション雑誌「GINGER」の連載で今回共演を果たした川口さんとアムちゃん。公開されたオフショットでは、同じ方向を見て同じ表情をする互いの顔が激似で、癒されると話題になっています。

    川口春奈、愛犬「アムちゃん」と雑誌新連載に登場

    川口春奈さんとは、ティーン向けファッション雑誌「二コラ」のモデル出身で、現在もモデル業を続けながらも、タレントや女優としても活躍されています。

    2020年には大河ドラマ麒麟がくる」で、沢尻エリカさんの降板の代役として、初の大河ドラマに挑戦されたことでも話題となりました。

    ファンの間では“愛犬家”としても知られる川口さんですが、ファッション雑誌「GINGER」にて、ついに川口さん待望のワンちゃんとの新連載“WAN for ALL!”が始まるのだそう!

    その初回で撮影に呼ばれたのが、愛犬「アムちゃん」でした!

    //www.instagram.com/embed.js

    インスタグラムには、撮影のオフショットが4枚掲載されており、川口さん&アムちゃんファンや、犬好きにとってはたまらない投稿となっています。

    飼い主の川口さんが傍にいるからか、アムちゃんの自然な笑顔が可愛いですね。また、特に笑ったお顔がとても似てる!

    川口さんご本人も、

    「一緒にいると似てくるっていうけど、1枚目とか似てるよね、、」

    と投稿しているのもなんとも微笑ましいです。

    「似てる」「癒される」の声多数寄せられる

    ファンからも、川口さんとアムちゃんが似ているとの声が多く、

    ・同じ表情してる!凄い
    ・似てますね~可愛い
    ・一枚目似てると思った
    ・笑顔が本当に似てる!思わずフフッてなっちゃう写真
    ・目がクリクリしてて全部似てる
    ・とても良い写真
    ・可愛すぎて超絶癒された

    また、似てると同時に「癒された」、「笑顔になった」という方もたくさんいらっしゃったようです。

    芸能界の愛犬家といえば、元SMAPメンバー木村拓哉さんがあげられますが、インスタグラムに愛犬の投稿が多すぎて、犬アカと化しているとも一時期話題になっていました。

    川口春奈プロフィール

    芸名(読み):川口春奈(かわぐちはるな)
    生年月日:1995年2月10日
    出身地:長崎県
    血液型:B型
    2007年中学生向けファッション雑誌「ニコラ」のオーディショングランプリを獲得し、モデルデビュー2009年にはドラマ「東京DOGS」で女優デビュー。その後も連続ドラマや映画で主演を演じるなど、俳優としても活躍を広げる。

    sourceタレント辞書



    画像が見られない場合はこちら
    川口春奈(27)愛犬との撮影オフショットを公開し、激似と話題に


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【川口春奈(27)愛犬との撮影オフショットを公開し、激似と話題に】の続きを読む



    披露する。

    女優の川口春奈が出演する、eBay JapanQoo10の新CM「メガ割DJ」編が、27日から放送される。

    新CMでは、川口が全身シルバーの衣装でDJとして登場。DJプレイを披露しながら、同キャンペーンの内容を伝える。

    DJ機材に初めて触れたという川口は、撮影で不安げな表情を見せていたが、ターンテーブルの前に立つと表情が一変。真剣な様子で、スタッフから動作の仕草やタイミングのレクチャーを受けていた。また、「難しい~!」と言葉をこぼしながらも、複雑な操作もすぐに吸収し、身体全体でリズムをとりながら見事なDJプレイを披露。現場からは称賛の声が上がった。

    川口春奈インタビュー

    ――今回、DJ役には初挑戦かと思いますが、撮影を終えての感想を教えてください。

    楽しかったですね! 難しさもありましたが、はじめて触ってみて面白かったですし、とても楽しかったです。機材をうまく叩くだけでも難しいので、自分が普段見ているDJプレイとは、全然違いました。でも触れてみて、面白さと難しさ両方体験できて、楽しかったです。(この機材で)本当に色々な音が出ますよね。これは沼にハマりそうな気がしました(笑)

    ――Qoo10でのネットショッピングのポイントやコツはありますか?

    買う物を決めていなくても、常にQoo10は見ています。その時間が楽しいので。「(金額は)いくらまで」などのルールは決めず、自分が良いなと思ったものを買います! あと、友達からオススメされたものは気になってチェックしていますね。こんな商品があるんだと知ることもあるので。でも(Qoo10は)商品数がものすごい多いため、迷います! 口コミとかユーザーさんの意見を参考にすることもあれば、フィーリングで決めることもよくあります。

    ――川口さんがQoo10で今一番してみたい「○○買い」は何でしょうか。

    大人なんで“大人買い”とかどうですか(笑)? とても高い商品を大人買いするのは難しいですけれど、私は基本直感で買うことが多いなかで、(AかBで悩んだら)どっちも両方買えたらすごい贅沢で良いなと思います。あと、私は普段からとても量を多めに買って、よく友達や家族にシェアする形で、みんなに教えたくなっちゃいます。それも含めて、よりシェアするために大人買いしたいし、できたら良いなと思いますね。

    ――もしQoo10で「ひとつだけ値段も見ずに、何でも買って良い」としたら、川口さんはどのような商品が欲しいですか?

    犬を飼っているので、わんこグッズは(自分の物以上に)普段から買わなくても(Qoo10で)チェックしてしまいますね。どんどん暖かくなってきて、外にも出掛けやすくなってきましたし、わんこと一緒にお出かけする最適なグッズがあれば、すごく嬉しいですね。それこそ(犬用の)お洋服とか。本当色々な種類があるので、そういうものを買えたらすごく嬉しいです!

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【川口春奈、シルバー衣装で“初”DJプレイ披露「これは沼にハマりそう」】の続きを読む



    かなり大変だった。

    モデルプレス=2022/04/19】女優の川口春奈が19日、都内で行われた映画「極主夫道 ザ・シネマ」(6月3日公開)の試写会イベントに主演の玉木宏、共演のMEGUMI竹中直人とともに出席。撮影現場での出来事を明かした。

    【写真】川口春奈、-13キロダイエット成功の姉と2ショット

    玉木宏極主夫道」映画化は「想像していなかった」

    同作は2020年に放送され、好評を博した連続ドラマの映画版。単行本発行部数550万部超のマンガが原作で、数々の伝説を残した最凶の極道“不死身の龍”が極道から足を洗い、専業主夫として奮闘する姿を描く。

    龍を演じた玉木は、ドラマ版のオファーには「こんなにシュールな世界があるのかと思った。ありそうでなかったジャンルの作品だけど共感できますし、面白い作品になると思っていました」と振り返り、「街で撮影していると子どもたちからの反応がよかった。『龍~』と呼びかけてくれたり。ちょっと意外な反応でしたね」と子どもたちからの反響ににっこり。

    連ドラに続き映画制作決定には「まさか映画になるとは。想像していなかった」と驚いたが、「ドラマに比べてスケールアップしている。窮屈な世の中が続いているので、少しでも忘れられる内容になっている」と胸を張ってアピールした。

    龍の妻・美久を演じた川口は「私の友人やスタッフさんは原作が大好き。なので、こうしてまた1本撮れるというのは、ありがたくて嬉しかったですね。またみんなに会える、この世界観に浸かれるんだって。撮影に入ってからやっぱり楽しかったし、あっという間だった」と語った。

    川口春奈ワイヤーアクション撮影を回顧

    映画でワイヤーアクションに挑戦したという川口とMEGUMI。撮影について聞かれると、川口が「本当にひどかったですよね、MEGUMIさん!」と言い、「私たちの扱いひどかった!疲れMAXのところでワイヤーアクション撮影があったので、扱いがひどかった。寝ていましたからね、スタッフ」と嘆き。MEGUMIも「ケータイ見ている人もいた(笑)」と苦笑いで、「女性としてあってはならないところが筋肉痛になりましたよね~」と苦労を明かした。

    玉木はカーチェイスシーンがあったが、ほかの撮影はほぼ1日で終わる中、カーチェイスだけ「細かくやって3日間かかりました」とのこと。また「スタントなし」ですべて玉木が演じており、「楽しみにしていただければ」と呼びかけた。

    玉木宏、“玉木神”と呼ばれる

    この日、トークセッションでは最近極めていることを“極◯◯道”として紹介するコーナーが設けられた。玉木は「極鶏胸肉道」とフリップに記し、「龍を演じるにあたって原作のような体つきにしたいという思いがあって、連ドラのときに体づくりから始めようと思った。トレーニング方法が変わって、映画のときは鶏胸肉を1日1~2キロ食べた。炭水化物をほぼ摂らずに食べていました。鶏胸肉は焼くと純粋にすごく硬くなるから、前の日に低温調理器に入れて次の日に現場に持っていって食べていた」とストイックな役作りを告白した。

    するとMEGUMIが「すごいですよ。主演で忙しいのにジムにも朝6時くらいから週3も行って、それで鶏肉を食べている。めちゃめちゃストイック!私は“玉木神(たまきしん)”と呼んでいます」と感服。玉木は「いやいや、この撮影だけです」と恐縮していた。

    また、「極体力づくり道」と発表した川口は、「私は本当に運動嫌いだし体力がない。1駅歩くだけでハァハァしちゃう。これはやばいと思って、最近はトレーニングをしようと体力づくりを頑張っております。ジムは、週2は頑張りたいなと思っているところ」と語った。(modelpress編集部)

    Not Sponsored 記事】

    映画「極主夫道 ザ・シネマ」試写会イベントに出席した川口春奈 (C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【川口春奈、撮影現場でのスタッフの行動に嘆き「扱いがひどかった」<極主夫道 ザ・シネマ>】の続きを読む



    注目される。

    NO.10238843 2022/03/13 18:11
    ヤカラみたい?川口春奈、パーカー姿を披露もツッコミの声が出たワケ
    ヤカラみたい?川口春奈、パーカー姿を披露もツッコミの声が出たワケ
    女優の川口春奈(27)が一風変わったトレーナー姿を披露したものの、ネット上からツッコミの声が集まっている。

    川口は7日にインスタグラムを更新し、「@shibaura_misyukuのYAKINIKUパーカーいけてるぜ」とコメントしつつ、焼き肉店のオリジナルトレーナーを宣伝した。

    ポストに投稿されていたのは、「YAKINIKU」と大きく書かれた紺のトレーナーを着用した川口自身の写真。

    屋外で撮影された写真で、パンツも紺のスウェットパンツ、帽子も紺のキャップとなっていた。

    この投稿に川口の元には、「めっちゃ似合っていて素敵ですね」「めっちゃお洒落だね!」という声が集まっていたが、ネット上からは、「タレントだったらいいけど女優としてはどうかと思う」「なんかヤカラみたい」「えっ部屋着じゃん」といったツッコミが集まっていた。

    室内ならまだしも、屋外で全身スウェット姿となっていた川口。

    焼き肉店は川口のこのポストに「ありがとうございます!!!似合いすぎです最高です」というコメントを寄せていたが、ネット上からの反応はあまり芳しくなかったようだ。
    【日時】2022年03月13日 18:00
    【提供】デイリーニュースオンライン

    【ヤカラみたい?川口春奈、パーカー姿を披露もツッコミの声が出たワケ】の続きを読む


    憧れる

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/13(木) 12:07:50.29

    1/13(木) 11:57配信
    日刊スポーツ

    LIFULL HOME'S新CM発表会に登壇した川口春奈(撮影・村上幸将)

    川口春奈(26)が13日、都内で行われた、不動産情報サイト「LIFULL HOME'S」新CM発表会で、将来的には田舎暮らしに憧れていると語った。

    14日からオンエアする新CMに出演している川口は長崎県出身で、上京の際に家探しをした経験がある。家探しのポイントについて聞かれると「理想の条件…キリはないですけど、ペットを飼っているのでペット可に重きを置いています」と語った。

    将来、どこで生活をしたいかと聞かれると「私は生まれは、すごい田舎の島。田舎が落ち着くとはいえ、仕事は東京でやっているので、若い時は東京でバリバリ仕事をして…」と現状を語った。その上で「いつか、少し落ち着いたら畑いじりもいいな。田舎、最高と思っています」と、将来的には地方で生活したいと語った。

    今年、どのような年にしたいかと聞かれると、コロナ禍を踏まえつつ「本当に、ここ数年、大変でしたし…今もそうですけど。みんなが笑って、体も健康でいられたら、それでいいと思いますし。個人的には旅行も良いので出来たらなぁと。笑顔で、健康でお仕事したいです」と笑みを浮かべた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/806f08b13f7e5d88a4d131c8e5757e4a7d3f1702


    【【芸能】川口春奈「落ち着いたら畑いじりも…田舎、最高」将来の地方生活願望を語る】の続きを読む

    このページのトップヘ