芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優ハ行 > 福原遥


    有吉弘行、同窓会に行きたくない理由語る「それをいじられるのがイヤで…もういいわって」

    テレビ出演は「優先順位が一番低い」「お金もらえないから」 令和ロマン・高比良くるまの仕事の姿勢に反響

    【悲報】イギリスBBC「ジャニーズ性犯罪のスクープ第二弾放送します!乞うご期待!」

    真木よう子の「エアガン疑惑」否定に対し、ネットの声は一刀両断!

    ドジャース、1500億が無駄になり咽び泣く

    【芸能】内村光良、“焼肉の思い出”語る「上京して初めて牛タン塩食べてびっくり」

    【SCHOOL OF LOCK!】賀喜遥香から重大発表!!!【乃木坂46】

    福原遥さんの将来に期待が高まりますね。2024年に向けてさらなる躍進が期待されます。

    女優の福原遥(25歳)が、イメージキャラクターを務めるカルビー「フルグラ」の新CMに出演。4月1日より「フルグラ あとがけ」篇の放映を開始する。それに伴いインタビューに答え、“2024年の目標”を語った。


    新CMでは“フルグラの顔”として定着した福原を引き続き起用。今回もカルビーが発足した「フルグラの大正解 発掘プロジェクト」が新たに導き出した、「フルグラ」のいちばんおいしい食べかたである、ヨーグルトに「フルグラ」をあとがけする「フルグラの大正解」を提案している。

    撮影後のインタビューでは、“2024年の目標”を聞かれ、「2024年は、そうですね。昨年は朝ドラから始まって、本当にいろんな作品をやらせていただいて、いっぱい吸収させてもらった年だったので、その学ばせてもらったことを今年は活かせるように。あとは、いろんな役をやらせてもらって、もっともっと深く深くお芝居をやりたいですし、役と向き合っていきたいなって、より思った去年だったので、今年はもっと役との向き合い方を深く深く掘り下げて、また皆さんに楽しんでいただける作品をたくさんできたらいいなって思ってます」と語った。






    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】福原遥、“2024年の目標”語る「昨年は朝ドラから始まって…」】の続きを読む


    1年ぶりにお米が食べられたということは、福原遥さんにとって本当に大切な瞬間だったんだろうなと思います。これからは毎日美味しいお米を食べて、健康で幸せな日々を過ごしてほしいです。

    1 フォーエバー ★ :2023/05/08(月) 21:33:44.75ID:S+Qge4Cf9
    5/8(月) 21:05配信

    テレビ朝日系(ANN)

    女優の福原遥(24)が8日までに、YouTube公式チャンネルで配信した動画内で、約1年間の“お米&パン断ち”を解禁したことを明かした。
    約10分の動画は、「頬が溶けるようなお鮨(すし)を贅沢(ぜいたく)に 1年ぶりにご褒美すぎる企画で大興奮!?【お米解禁】」のタイトル。すし屋の席に着いた福原は「私事なんですけど、去年1年間、パンとお米をお仕事以外はやめていたので、今日は解禁日ということでおすし屋さんにやって来ました〜!」と説明。「“ご飯を解禁するんだったら、絶対おすしが食べたい”とずっと言っていたので、なんと連れて来ていただきました」と感謝した。
    次々と握りずしなどを口に入れると、目を大きく見開き「おいしい!」と身もだえし、目を閉じておいしさを堪能したあと、「涙出そう。すごい!唇がしびれちゃいそうなぐらいおいしい。おいしい〜!幸せ〜。頑張って良かった」と大喜び。
    思わず目を潤ませると、スタッフに「泣いてる!頑張ってきてよかったね」と声を掛けられる一幕も。米を食べたのは昨年4〜5月以来で、「歯がとけちゃう。これを食べるために今まで生きてきた気がする」と喜びはとどまるところがなく、「とても幸せな時間となりました。明日からまた頑張れそうです」と大満足していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1b8f3031993faa0170ae843b0582dff8ee75eb84


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?exp=10800

    【【芸能】福原遥、1年ぶりのお米解禁で涙「これを食べるために今まで生きてきた」】の続きを読む


    福原遥さんが詣でたヒロイン神社、興味深いですね。

    代替テキスト
    『正直不動産』続編の撮影現場での福原

    「今回の朝ドラが、前作『ちむどんどん』とは異なり、視聴者からの共感を失うことなく無事ラストにたどりついたのは、福原さんの“お祈り”の力もあったのではないでしょうか」(制作関係者)

    ついに今週末、最終回を迎える連続テレビ小説舞いあがれ!』。主役の福原遥(24)が“お祈り”していたというのが、京都にある車折神社だ。

    「以前から福原さんはこの神社にお参りしていたそうです。『舞いあがれ!』の最終オーディション直前にあらためて参拝し、ヒロインの座を見事射止めたと聞きました」(前出・制作関係者)

    車折神社はパワースポットとして知られ、境内には「芸能神社」がある。そのため参拝に訪れる有名人も多い。

    朝ドラあさが来た』(’15年)の波瑠さんも、あるドラマの撮影で1日だけ休日ができ、この神社で願を掛けたら、ヒロインに合格。朝ドラヒロイン候補生たちの間ではもはや“聖地”となっています」(前出・制作関係者)

    本誌も実際に現地を訪れてみた。境内に入ると、目に飛び込んでくるのは大量の朱塗りの玉垣。芸能界の著名人の名前が並んでいる。基本的に掲出は参拝から2年間だが、福原に加え、『まれ』(’15年)で同じく朝ドラヒロインを務めた土屋太鳳(28)の名前もあった。

    「福原さんは毎年お正月にご祈祷されていたようです。(『あさが来た』に出演した)吉岡里帆さんも京都の方ということもあって、毎年お正月に来られているようです」(神職の一人)

    米倉涼子(47)や藤原紀香(51)、観月ありさ(46)など、アラフィフの有名女優の名前も。もはや「女優神社」ともいえそうだ。

    「観月さんはずっと以前から玉垣などを続けていただいています。(一昨年の)芸能生活40周年には賽銭箱を奉納していただきました」(前出の神職)

    福原も末永く活躍できる女優人生を願っていたのだろう。そんな彼女の姿を本誌はキャッチした。

    3月中旬の午前9時過ぎ、千葉県内にある駅構内だった。乗客があまりいないホームの端で、ロケがおこなわれていた。撮影の合間、福原はスタッフらと談笑していた。前出の制作関係者は言う。

    「これは昨年4月に放送された、山下智久さん主演のドラマ『正直不動産』(NHK)続編のロケです。来年1月に放送予定です。朝ドラで父親役を演じた高橋克典さんも出演しています。高橋さんは朝ドラの中盤で亡くなってしまう役だったので、福原さんは高橋さんとの再会をとても喜んでいました」

    NHKでの次の仕事も走りだし、絶好調の福原。これも「女優神社」の御利益かーー。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【福原遥が詣でた京都の「ヒロイン神社」波瑠、土屋太鳳も願掛けした“聖地”】の続きを読む


    (出典 www.cinemacafe.net)

    福原遥ちゃんのフォトブックが発売されるんですね!舞台に立ち、ドラマに出演する彼女の姿にはいつも元気をもらっています。これからも応援しています!

    女優・福原遥のフォトブックが発売決定。夢の朝ドラヒロインとして過ごした大切な一年間の表情を余すことなく収録する。


    【画像】別カット



    舞いあがれ!ヒロインの女優・福原遥のフォトブックgift』が、4月19日(水)に発売される。本書は、福原の長年の夢、NHK連続テレビ小説舞いあがれ!』のヒロインとして奮闘する一年間の自身の表情を大切に残したいというご本人の想いからスタートした企画。


    初夏の長崎県五島列島と、冬の京都の二か所で、女優として大切な一歩を踏み出した福原のありのままの表情を撮り下ろした。ドラマ中の重要な場所の一つである長崎県五島列島でとらえたのは、気持ちいい初夏の日差しの中、自然にとけこむナチュラルピュアな、初々しい表情。はじける笑顔が、五島列島美しい海と融合して最高の輝きを放つ。



    そして福原たっての希望で冬の撮影地に選んだ京都では、朝ドラオーディション前に合格祈願で訪れた「車折(くるまざき)神社」へのお礼参りをはじめ、念願の陶芸を楽しむ素の笑顔、しっとりと魅せる着物姿まで、変わらない可憐さと、大人の凛とした美しさが共存する、今だけの表情に注目だ。


    また、ロングインタビューは、ドラマクランクイン直後のリアルな心境を記した前編、クランクアップを迎えての想いがあふれる後編の二部構成。ヒロインとして過ごしたこの一年間の大切な思い、これからの目標など、自身の言葉で赤裸々に語っている。特典としてフォトブック未収録カットポストカードも1枚封入(絵柄は1種)。福原にとって贈り物のような大切な一年間の「今」をおさめた一冊だ。


    ■『福原遥フォトブック gift

    2023年4月19日発売


    【関連】『舞いあがれ!』悠人の名言に反響、久留美と親密に?舞&貴司のほのぼの夫婦にもキュン

    ドワンゴジェイピーnews


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】福原遥、フォトブック発売『舞いあがれ!』ヒロインとして過ごした大切な一年間】の続きを読む



    反響がある。

    【モデルプレス=2022/12/11】女優の福原遥が10日、自身のYouTubeチャンネルを更新。自身がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』(毎週月~土あさ8時~総合、あさ7時30分~BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の総集編)のセットを紹介し、反響が寄せられている。

    【写真】福原遥が公開「舞いあがれ!」セットの秘密

    ◆福原遥ヒロイン「舞いあがれ!」

    オリジナル作品となる今作で描く時代は、1990年代から今。福原演じるヒロイン・岩倉舞が、ものづくりの町・東大阪と自然豊かな長崎・五島列島でさまざまな人との絆を育みながら、飛ぶ夢に向かっていく挫折と再生のドラマになっている。

    この日、福原は大阪のNHKスタジオで動画を撮影。岩倉家の玄関と舞の幼なじみ・梅津貴司(赤楚衛二)の実家であるお好み焼き屋・うめづの入り口を紹介した。

    ◆福原遥、セットの裏側公開

    大きなスタジオの中にリアルなセットが組まれており、福原は撮影に合わせてスタッフがセットを組み替えていると説明。岩倉家の玄関前では「もう家が建っています!」とそのリアルさに触れ、「こういうの(家を囲む塀)とかも石に見えるんですけど、本当はすごい軽い発泡スチロール…?なんて言うんだっけ(笑)?」と実際は軽い素材で作られていることも明かした。

    また「木とかも置いてあって、撮影は扇風機でなびかせて外にいる感じを出したりして。床にも砂を撒いてくださったりとか、本当にリアルで!」とスタジオ内でも本当に外にいるような雰囲気を出すためにあらゆる工夫がされているとも語った。

    ◆貴司の母役・くわばたりえが登場

    続いてうめづの入り口へ移動。すると店の中からひょっこり顔を出したのは、貴司の母・雪乃を演じているくわばたりえ。「舞ちゃん今日も豚玉か?」とドラマさながらのセリフで盛り上げた。

    所定の火気使用届を提出し店内では実際に鉄板に火が付くようになっていることや、撮影で使うお好み焼きはスタッフが美味しく作ってくれているとも語った2人。ほかにも互いの印象を話し2人で褒め合うなど、撮影現場が和気あいあいとした雰囲気であることがわかる動画となっていた。

    この投稿を受け、ドラマ視聴者からは「こんな舞台裏見せてもらえるなんて貴重すぎる」「こんな風になっていたなんて…!美術さん本当にすごい…」などと作り込まれたセットに感動する声のほか、「貴司のお母ちゃん来た~!!」「くわばたさんと遥ちゃんのやりとりにほっこり」「2人とも仲良しなのが伝わってきた」など2人のやりとりへの反響も続々。なお、次回の動画では2人でトークすることも予告されている。(modelpress編集部)


    【Not Sponsored 記事】
    福原遥(C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】福原遥「舞いあがれ!」舞台裏公開で「貴重すぎる」「こんな風になっていたなんて」の声 キャストも登場で視聴者興奮】の続きを読む

    このページのトップヘ