芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:女優ナ行 > 西野七瀬



    驚き

    モデルプレス=2022/10/03】女優の西野七瀬が3日、都内で行われた「連続ドラマW シャイロックの子供たち」(10月9日午後10時からWOWOWにて放送・配信スタート)の完成披露試写会に井ノ原快彦、加藤シゲアキ(NEWS)、玉山鉄二とともに登場。強欲エピソードを明かした。

    【写真】西野七瀬、結婚したい相手の名前明かす

    西野七瀬アラーム設定は「家を出る10~15分前」

    タイトルの「シャイロック」が小説「ヴェニスの商人」に出ている“強欲な金貸し”であることにちなみ、自身の強欲エピソードについて聞かれた4人。西野が「みなさんにも聞きたいんですけど、おうちを出る何分前まで寝ていますか?」と切り出し、「ギリまで寝たいので、家を出る10~15分前にアラームセットするんですよ」と告白。共演者から「すごいね…」「女性だと珍しい」と驚きの声があがった。

    また、玉山も「僕も起きてから3分から5分で出れる」、加藤も「僕も10~15分くらいで」と明かすと、西野は「負けた…1番早いかなって思ってたので(笑)」と笑顔を見せた。

    一方、起床時間を聞かれた井ノ原は「私はもう5時くらいに起きちゃうよ」と伝え、共演者からは笑いが。これには「僕だって寝たいよ(笑)!5時くらいに起きちゃうんですよね、『三文の徳』って言い聞かせてますけど」と話し、「でもみんな寝起きで来てると思わなかったから、さすが!」と共演者を称賛した。

    ◆井ノ原快彦主演「連続ドラマW シャイロックの子供たち」

    原作は、ベストセラー作家・池井戸潤が、「ぼくの小説の書き方を決定づけた記念碑的な一冊」と明言し、作家人生の転機として位置付けてきた同名小説。銀行という組織を通して、普通に働き、普通に暮らすことの幸福と困難さを鮮烈に描いた傑作群像劇である。

    出世街道を外れるも、部下からの信頼が厚い主人公・西木を演じるのは、WOWOWドラマ初主演の井ノ原。さらに、西木の部下役を西野、営業成績トップで支店のエース行員役を加藤、支店で起きた事件を追う調査役を玉山が務める。(modelpress編集部)


    Not Sponsored 記事】

    家を出る10~15分前にアラームをかける西野七瀬(C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】西野七瀬の“強欲ぶり”に驚きの声「珍しい」<シャイロックの子供たち>】の続きを読む



    苦労話をする。

    女優の西野七瀬が、7月23日に東京・EJアニメシアター新宿で行われた映画「恋は光」の舞台あいさつに主演の神尾楓珠、小林啓一監督とともに登壇。自身の役について語る場面があった。

    【写真】ダルメシアン柄のドレス姿で登場した西野七瀬

    同作は、秋★枝によるコミック「恋は光」を実写化主人公の西条(神尾)は“恋をしている女性が光を放ってキラキラして視(み)える”という特異体質をもつ大学生で、恋愛とは無縁の学生生活を送っていた。しかし、ある日「恋というものを知りたい」という文学少女・東雲(平祐奈)に一目惚れし、“恋の定義”を語り合う交換日記を始めた。そんな2人の様子を見て、西条にずっと片思いをしている北代(西野)の心がざわつき始める。そんなリアルファンタジーが入り混じる文科系哲学恋愛映画となっている。

    西野七瀬「(友人から)『見てきたよ』って連絡をもらいました」

    同作は6月17日に公開され、リピーターも続出。この日の観客も半数以上が2回目以上で中には10回以上見たという人も。

    周囲の反響を聞かれ、神尾は「普段は全然連絡を取ってない地元の友達から『見に行った』って話をされて、『ありがとう』って答えたら、『(西野)七瀬ちゃん目当てだけど』って言われました(笑)。それでも、『これまでと役柄が違うけど違和感がなくて振り幅がある』って言ってもらったこともあったのですごくうれしいです」と回答。

    西野も「私も『見てきたよ』って連絡をもらいました。映画を見た直後に電話をかけてくれた子もいて、『良すぎた!』って言って、パーっとしゃべってくれてすごくうれしかったです(笑)」と友人たちの反響の大きさを喜んだ。

    注目してほしいところを聞かれた西野は、「アユ釣りの時、釣った後で食べてるんですけど、養殖と天然のアユを食べました。 結構カット数が多かったので、何回も食べてて羨ましがられました(笑)。天然の方が数が少なくて、『ここから天然に変わります』って言われて、(天然は)最後の方に。味の違いも分かりました」と笑顔で答え、どちらが好きだったのかを聞かれると「養殖」と即答すると、思わず神尾が「養殖かい!!(笑)」とツッコミ

    小林監督が「ほっぺたにアユをくっつけながら、いいお芝居をしてくれました」と話すと、西野は「くっついてましたっけ?あんま気にしてなかったです(笑)」と、意識的ではなかったことを明かした。

    西野七瀬「『明日からどうしよう?』って実は思っていた」

    そんなふうに自然体で演じた“北代”は西野にとってのハマり役となっているが、「(クランク)インする前の本読みの時は、正直絶望的でした。自分が思っていたイメージと監督の思うイメージが合わなくて、『明日からどうしよう?』って実は思っていたんです」と告白。観客からの質問に答えるコーナーで改めて役のことを聞かれると、「最初は難しかったんですけど、どこかで掴めたタイミングがあって、そこからは自然に」と答えた。

    そんな西野の演技について、神尾は「“西条”って話を引っ張っていく存在ではありますけど、基本的に表情も微妙な違いしか出ないし、動きもそんなに大きくないんです。でも、感情の揺れ動きというのは“北代”の方が見えるんですよね。『今、こんな感情なんだろうな』って。でも、撮影の時は西条に見えないようにやってるんです。『あ、この時、こんな表情をしてたんだ』って、(完成した作品を)見た時に改めて発見したというか、わかった部分が結構多かったです。見えないようにやっていたのがすごいなぁって思いました」と西野を絶賛。

    しかし、小林監督に「それは意識してやってたよね」と話を振られた西野は、「え?わかんない。すみません。今話しているの、ずっと私の話じゃないと思って聞いてました」と答え、思わず神尾に「なんで!?(笑)」と再びツッコミを入れられていた。

    最後は西野が「またこうして裏話とかを3人で話せたのを皆さんと共有できて楽しかったです。何回も見てくださってる方が多いですけど、友達とかを誘ってまた見ていただけたらうれしいです」と、神尾が「本当にこの映画がもっともっとたくさんの方に、劇場で見ていただけたらうれしいと思いますので、これからももっと協力していただけたらと思います」とメッセージを送って、舞台あいさつを締め括った。

    映画「恋は光」は全国公開中。

    ◆取材・文=田中隆信


    「恋は光」舞台挨拶/撮影=田中隆信


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】西野七瀬、役作りの苦労を明かす「本読みの時は正直“絶望的”でした」】の続きを読む



    絶賛がある。

    モデルプレス=2022/07/04】女優の長谷川京子、田中みな実西野七瀬、俳優の満島真之介の4人がMCを務めるカンテレフジテレビ系「グータンヌーボ2スペシャル」が、4日よる10時から放送。MC4人からのコメントが到着し、西野の変化に3人から絶賛の声が寄せられた。

    【写真】西野七瀬、ミニスカ制服姿が眩しい

    ◆「グータンヌーボ2スペシャル

    『グータンヌーボ2スペシャル(読み方:グータンヌーボヌーボスペシャル)』は、スタッフが見守る中で行われる通常の番組収録とは異なり、“カメラしかない”まるでプライベートのような環境で、豪華ゲストとともに恋や生き方について語り合う。

    ◆女グータン/比嘉愛未×ヒコロヒー×田中みな実

    五黄の寅(とら)年生まれの比嘉愛未は、「曲げられない信念みたいなのが強すぎて自分が苦しくなる時が多い」と、生まれ年の特徴にまつわる悩みを告白。さらに、同い年の田中とともに、“結婚”や“出産”について率直な思いを語り合う。ヒコロヒーは、芸名の由来や、憧れの芸能人を打ち明ける。さらに、比嘉と田中に、「(キスシーンの相手には)1ミリもドキドキしないものですか?」と禁断の質問を投げかける。

    ◆男グータン/東方神起(ユンホ、チャンミン)×間宮祥太朗×満島真之介

    満島もかねてから大ファンだという東方神起の2人は、20年以上を共に過ごしてきたからこそわかるお互いの素顔や、今の夢を明かす。間宮祥太朗は、先日最終回を迎えたばかりの主演ドラマを経験して気づいたことや、兄弟役として共演した満島とのエピソードを語る。さらに、話題は結婚へ。「そろそろ結婚しそう」と満島に切り込まれた間宮のリアクションは?

    溝端淳平ROLANDスタジオゲストとして登場

    スタジオでは、恋愛経験豊富であろうゲストの2人に、「同棲するときのルールを1つ作るとしたら?」「彼女との記念日をど忘れ…どうやって挽回する?」といった質問を投げかけ、その答えから恋愛観を深掘りしていく。現実思考な溝端淳平と、理想を語るROLANDの両極端な回答に、MC陣の反応は?この番組でしか聞けないスペシャルトークに注目だ。

    西野七瀬、半年ぶり集結MC陣から変化を絶賛「会うたび大人になっていく」

    半年ぶりにそろっての収録となった長谷川、田中、西野、満島の4人だが、田中は「ななちゃんが会うたび大人になっていく!私たちに心を許してくれているからか、たくさんお話してくれるようになったね」と西野の変化を絶賛。西野も「すごく話しやすいです!どんどん発言しやすくなっていきます(笑)」と合いの手を打った。

    また、スタジオトークを振り返った際も、「ななちゃんが1番落ち着いて聞いていたよ(笑)」(満島)、「見どころは、ななちゃんの成長ですよ!1番もっともなことを言っていた」(長谷川)とMC陣から西野の成長を実感した声が寄せられた。(modelpress編集部)

    ◆MC長谷川京子・田中みな実西野七瀬・満島真之介コメント全文

    ― 半年ぶりに4人そろっての収録はいかがでしたか?

    田中:4人集まると、半年のブランクを感じさせないいつもの空気感がスッと戻ってくるものだなって、うれしくなっちゃいました。変化したところといえば、ななちゃんが会うたび大人になっていく!私たちに心を許してくれているからか、たくさんお話してくれるようになったね。

    西野:すごく話しやすいです!どんどん発言しやすくなっていきます(笑)

    長谷川:今回の収録では、田中みな実が押されていたもんね(笑)

    田中:ほんとに(笑)!会っていなかった半年間、みんなの活躍が自然と目に留まって、まるで身内にでもなったような気持ちでした。ななちゃんがバラエティーに出ていると“大丈夫かな”って勝手に心配になったり、京子さんとも連絡を取りあったりして。

    長谷川:急に呼び出すんですよ!しかも、いつも自分の都合なの!(笑)

    満島:そんなことができるなんて、もうファミリーのような感じだよね。テレビや雑誌で3人を見つけると、すごく愛情深く見ちゃうし。レギュラー番組で毎回顔を合わせていても、なかなかここまでの関係にはならないと思うな。

    西野:普通はできないと思います!

    スタジオトークを振り返っていかがでしたか?

    長谷川:相手にツッコむことは簡単ですけど、“自分はどうなの?”って聞かれると意外と答えられないなと思って(笑)。難しい質問だったね。

    西野:難しい質問に答えてもらったうえに、さらに私たちがいろいろな意見を言っちゃうから申し訳ないなと…(笑)

    満島:両極端な考えを持つ2人がゲストでよかったよね。そこからいろいろな意見が飛び交っておもしろかった!ななちゃんが1番落ち着いて聞いていたよ(笑)

    西野:私も理想を言っているだけなので、実際に自分が言ったとおりの行動はできないと思います。

    田中:好きになると制御が効かなくなっちゃうもんだよね。

    長谷川:でも、そろそろ生の声を聞きたいですね。

    田中:私が結婚するときはグータンで発表しますから!会見形式で!それで、3人からの質問に答えるってどうです?(笑)

    長谷川:結婚スペシャルやろうよ!

    西野:やりたい!

    満島:この4人だったら、質問する側は聞きやすいし、聞かれる側も答えやすい!いいね。

    ― 番組の見どころと視聴者メッセージをお願いいたします。

    長谷川:みんなが、“グータン帰ってきた!”って喜んでくれたら、すごくうれしいですよね。見どころは、ななちゃんの成長ですよ!1番もっともなことを言っていた。

    西野:4人での男グータンが今までにない新しいスタイルだったし、東方神起さんの知らなかった素顔も見られて新鮮でした。

    田中:東方神起さんのライブに行きたくなっちゃった!今回のグータンでおふたりの人柄を知って、さらにファンが増えちゃうだろうなと思いました。

    満島:でしょ(笑)!最高の男グータンになりました。グータンでしか出せない空気感になったし、今まで以上に魅力的なゲストの姿が見られるのも、この番組の醍醐味です!

    Not Sponsored 記事】

    (左から)田中みな実、西野七瀬、長谷川京子、満島真之介(C)カンテレ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】 西野七瀬、半年ぶり集結MC陣から変化絶賛「1番もっともなことを言っていた」】の続きを読む



    お笑い好き

    女優・西野七瀬(28歳)が、6月13日に放送されたバラエティ番組「クイズ!THE違和感」(TBS系)に出演。最近の好きなお笑いについて語った。


    映画「恋は光」に出演する西野と神尾が番組にゲスト出演し、MCの千鳥・ノブが「お互い、何かこう、ちょっと違和感に思うとことか、意外だったなっていうのがありますか?」と質問すると、神尾は「意外だったのは、(西野が)すごくお笑い好きで。移動中にコント動画とかを見ている」とコメント


    ノブが西野に、最近好きなお笑いについて尋ねると、西野は「今、ジェラードンさんです」と回答。西野の答えにマヂカルラブリー・野田クリスタルは「地下中の地下(芸人)じゃん!」と驚き、マヂカルラブリー・村上が「地下女優ってこと?」とイジって西野を笑わせた。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】西野七瀬、最近の“好きなお笑い”語る】の続きを読む



    演技力がある。

    モデルプレス=2022/05/30】女優の広瀬アリスが主演を務めるカンテレフジテレビ系連続ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(通称:恋マジ/毎週月曜よる10時~)の第7話が、30日に放送された。女優の西野七瀬セリフに注目が集まっている。<※ネタバレあり>

    【写真】西野七瀬、タイプの俳優を告白

    本作は、恋に本気になれない6人の男女が人生最大の“本気の恋”に落ちていく姿を描く群像ラブストーリー。西野は桜沢純(広瀬)の高校時代の同級生で専業主婦の清宮響子を演じている。

    ◆響子、旦那へ一言

    シェフの岩橋要(藤木直人)に想いを寄せる響子。夫・敏彦(味方良介)のだらしない言動や行動には日々嫌気がさしており、要と過ごす時間が癒しとなっていた。

    ある日、響子が帰宅すると、敏彦はソファーに寝ころびスマートフォンをいじりながら「お皿流しに出しといた。洗っといて」と伝える。

    響子はそんな敏彦に「別れてくれる?」と言い放ち、驚く彼に再度「別れてくれますか?」と話すのだった。

    西野七瀬の“目”に注目

    視聴者からは「響子ちゃんついに別れ切り出した…!」「よく言った!!」など響子が勇気を出して言った一言に反響が続々。

    さらに「響子さんの決断した目に引き込まれた」「要さんといる時と表情が全然違う」「響子の目からいかに辛いかが伝わってくる」など西野の目の演技に注目する声も上がっていた。(modelpress編集部)

    情報:カンテレフジテレビ

    Not Sponsored 記事】

    西野七瀬、味方良介「恋なんて、本気でやってどうするの?」第7話より(C)カンテレ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「恋マジ」響子(西野七瀬)、旦那への一言に「ついに」「よく言った」の声 西野の“目の演技”にも注目集まる】の続きを読む

    このページのトップヘ