芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:アイドル > AKB48


    いろんな声がある。

    1 jinjin ★ :2022/06/26(日) 00:36:19.57
    AKB48のエース・小栗有以のキスシーンにファン絶句「涙が止まりません」


    アイドルグループ『AKB48』のエース・小栗有以が出演する深夜ドラマ『恋に無駄口』(テレビ朝日系)が、6月18日の放送で最終回を迎えた。
    最終話で彼女がキスシーンを披露し、ファンが大きなダメージを負ってしまったようだ。


    同作は、中身が残念なイケメン男子高校生4人組の恋模様を描いたラブコメディー作品。
    最終話では主人公・仁科(奥野壮)と依麻(小栗)の恋が終わりを告げたシーンからスタートし、そんな中で学校では夏休み前の「納涼祭」が始まる。

    ところが祭りの大イベントである、「スイカ割り大会」のスイカが届かないというハプニングが発生。
    そこで4人は代わりに花火を目玉イベントに変更して、祭りは大成功に終わる。
    そして仁科と依麻は再び心を通わせ、キスをして恋仲へと戻るのだった。


    小栗有以のキスシーンにファン絶句

    現役アイドルが見せた濃厚なキスシーンに、ファンは心に深い傷を負ったようで、

    《いつもはノーダメージなキスシーンだけど、流石に小栗有以ちゃんは細胞えぐられてしまった》
    《初期の頃から小栗有以ちゃんを推してたボクは、ドラマのキスシーンを見て涙が止まりません》
    《小栗有以ちゃんのキスシーンとか*だ方がマシ》
    《限界アイドルオタクすぎて、小栗有以ちゃんのキスシーンに号泣してる》
    《現役アイドルがガチのキスシーンはダメでしょう。王道アイドル感を貫いてほしいな…》

    などと絶望する声が続出している。


    「少し前に小栗は、入浴シーンも披露しています。6月14日放送の『AKB48、最近聞いた?~一緒になんかやってみませんか?~』(テレビ東京系)では、群馬県コラボドラマ〝ADオグリの事件簿〟の裏側を紹介。そこでは温泉に浸かる小栗が映し出されていました。今後は、よりセクシー路線で活躍していくのかもしれませんね」(芸能ライター)

    小栗のファンは今回を機に、推し変なども視野に入れているのだろうか…。


    https://myjitsu.jp/archives/360629

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【【芸能】AKB48のエース・小栗有以のキスシーンにファン絶句 「涙が止まりません」「キスシーンはダメでしょう」絶望する声も…】の続きを読む


    長く在籍する。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/22(日) 20:41:32.19

    5/22(日) 20:37
    スポニチアネックス

    柏木由紀 AKB48を卒業しない理由 秋元康氏「柏木は何歳までいてもいい。結婚してもいい」

     AKB48の柏木由紀(30)が21日放送のFM FUJI「劇団サンバカーニバル」(土曜後8・00)に出演。AKB48への思いを語った。

     先日、AKB48に加入して15周年を迎えた柏木。在籍歴は最長で、グループの中でも最年長のメンバーだという。パーソナリティーの劇団ひとりが「みんないろいろ卒業されてる中、柏木さんはなんで残ってんの?」と質問すると、柏木は「なんでですかね」と笑いつつも「私はやっぱアイドルがすごく好きで、今が一番楽しいと思って生きてるから、なかなかその卒業する理由が見つからないというか。できるだけグループにいるのが、一番楽しい」と答えた。

     さらに、AKB48のプロデューサーの秋元康氏から「本当に、柏木何歳までいてもいい。結婚しても、柏木がいいならずっといたらいいよ」と言われたという。

     3期生の柏木と一番近いのは12期生だといい、ひとりが「話合わないでしょ?」と聞くと柏木は「マジで合わないです」と話し、出演者らを笑わせた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c906b16afa1ef0ad75daa65126fc8409f2896569


    【【芸能】柏木由紀 AKB48を卒業しない理由 秋元康氏「柏木は何歳までいてもいい。結婚してもいい」】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)


    今も現役

    1 ジョーカーマン ★ :2022/05/08(日) 20:37:25.64

    AKB48柏木由紀(30)が8日、「(デビュー)20周年まで頑張ります!」と宣言した。
    この日は、東京・AKB48劇場で、柏木らAKB48の3期生15周年特別公演を開催。現役の柏木と卒業生8人が出演した。

    中には、36歳で公演中に結婚をサプライズで発表した浦野一美ら、年上の卒業生もいた。
    柏木は、歌とダンスを現役時代と同じように披露したかつての同僚たちに「今日は、めっちゃ勇気をもらった。最近の私は、年齢に甘えていたね。シンディー(浦野)たちから元気をもらった」と感激すると、インドネシアで人気タレントとして活躍中の卒業生、仲川遥香(30)から「毎年、周年公演をしよう。ゆきりんが現役で居続けてくれたら20周年もできるから」と促された。

    「えっ? 5年後は私は36歳だよ」と苦笑いしたが、この夜は浦野が36歳で出演したことをアピールされると、「じゃあ、私も20周年まで頑張ろう」と言った。

    現時点でも、国内外の全AKB48グループの中でも最長のキャリア。
    AKB48の中で、柏木に次ぐのは、4年後輩の12期生武藤十夢(27)。まさに孤軍奮闘中だが、人気もいまだにトップクラス。

    前代未聞のアイドルグループ所属20年という金字塔を打ち立てるのか。
    「本当に20周年までいるか分からないけど」と恐縮しながらも、久々の“同窓会”で、たしかな刺激を受け取っていた。

    http://news.yahoo.co.jp/articles/d564de4478be7bd5ed999759bd92d3cdb0959679

    AKB48「3期生15周年公演」 柏木由紀

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    AKB48 柏木由紀と卒業生

    (出典 pbs.twimg.com)


    AKB48 柏木由紀

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)




    (出典 pbs.twimg.com)


    【【AKB48】人気もいまだトップクラス!柏木由紀(30)、デビュー20周年までアイドル現役宣言!「5年後私は36歳だよ」】の続きを読む



    ドラマに出演する

    アイドルグループAKB48の小栗有以が、現在出演中のABCテレビドラマ『恋に無駄口』(ABC毎週日曜23:55~、テレビ朝日毎週土曜26:30~※見逃し配信あり)について、共演者の印象や作品の見どころを語った。

    同作は、顔だけは良いのに中身が残念な高校2年生の仲良し4人組・仁科(奥野壮)、葵(藤岡真威人)、シロ(小西詠斗)、マヤ(水沢林太郎)による無形文化遺産代行保存部(通称:無駄部)の学園生活を描くラブコメディ

    小栗が連ドラ初ヒロインとして演じるのが、漫画愛が強く、漫画で賞を取ることを目標にしている漫画部員の叶依麻。主人公の仁科と“衝撃の出会い”を果たすが、素直なのに素直になれない、恋に不器用な依麻と仁科に恋は芽生えるのか。

    小栗コメントは以下の通り。

    ――収録の雰囲気はいかがですか?

    共演のみなさんも、スタッフさんもみんなが仲良くて、とても明るい雰囲気の中で撮影させていただいています。特にムダ部4人の仲の良さがすごくて、カメラが回っていない所でもドラマのように盛り上がっています。

    ――実際に依麻役を演じてみていかがですか?

    演じてみて、改めて自分と似ている所がたくさんあるなって感じています。ドラマでも象徴的に描かれている“ありがとう”と言える部分は、私自身もずっと以前から“好きな言葉”はありがとうだったので、「一緒だ!」って感じています。食べ物を大事にするところや、恋愛経験がないところも共通点です。ドラマでは依麻の初めてがたくさん描かれていくのですが、私にとっても初めてのことなので、私自身もドキドキしたりキュンキュンしたりしながら、依麻になり切って演じることができました。

    原作を読んでいて、依麻のセリフや表情に共感できるところがあるので、ドラマを観てくださった方々にも共感しながら楽しんでいただけたらなって思っています。

    ――ドラマを楽しみにしている視聴者の皆さんへメッセージをお願いします。

    ムダ部の4人がワチャワチャとムダなことをしているのを観ていると自然と笑顔になれちゃう作品です(笑)。そんな4人と、個性豊かな女の子たちとが、キュンキュンしたり、もどかしかったり、ちょっぴり切なかったり……いろんな恋や青春のワンシーンを楽しんだり、懐かしんだりしながら観ていただけると思っています。『恋に無駄口』で共感して笑って、明るい気持ちになっていただけたらとても嬉しいです!

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【小栗有以、連ドラ初ヒロインで役に共感「恋愛経験がないところも共通点」】の続きを読む



    (出典 akb48team8.net)


    意気込みがある。

    1 ジョーカーマン ★ :2022/04/21(木) 10:18:18.49

    AKB48の59枚目シングル「元カレです」(5月18日発売)で、本田仁美(20)がセンターに初挑戦! 
    20日にはミュージックビデオ(MV)も公開され「『AKBはパフォーマンス力の高いグループ』と言われるようにしたい」とやる気に満ちあふれている。

    髪を紫色に染め「初センターなので自分の好きな色にしようと思って」とにっこり。
    2014年の加入から8年目での大役で、新曲は世界的ダンスグループ、GANMIが手掛けた「世界がガン見する〝GANMIダンス〟」を掲げるダンスソング。
    キャッチーなタイトルについては「最初に音源が来たときは英語のかっこいい感じのタイトルだったんですけど、最終版で『元カレです』になっていて目を疑いました」と笑顔。
    MVの撮影は2月に行われ「めっちゃ寒くて、全身にカイロを貼りまくって挑みました」と裏話も明かした。

    18年10月から昨年4月まで、2年半にわたり日韓合同グループ、IZ*ONEに参加。
    韓国での活動を振り返り「パフォーマンスに対する思いとかステージに立つときの意気込みとか、すべてが変わったなと思います」。
    以前はテレビなどへの出演もほとんどなく「とりあえずダンスだけを取りえに頑張っていた」というが、「自分のことだけじゃなくてAKBのことも考えるようになったし、視野が広がるようになった」と成長を実感している。

    得意のダンスに磨きをかけ、今ではAKBの〝顔〟としてグループを引っ張る存在に。
    新曲でも難易度の高い振り付けをメンバーに指導するなど、新エースとしての自覚も芽生えている。
    「紅白歌合戦にセンターで出られたら」と目標は大みそかの舞台。
    AKBは通算12回の出場を誇るが本田自身は紅白のステージは未経験で、グループとしても2年連続で出場を逃しているだけに「練習の大切さをもっともっと浸透させないと」と思い入れは人一倍だ。

    IZ*ONEでともに汗を流した宮脇咲良(24)は韓国のガールズグループ、LE SSERAFIM(ルセラフィム)で活動することが決まり、本田も「楽しみです」と目を細める。
    「夢に向かっている姿を見ると『自分ももっと頑張ろう』と思うし、お互いに良い刺激を与えられる存在だったらいいなと思います」とうなずき、「また同じステージでできたら」と日本と韓国の代表として再会できる日を願っている。

    ソロコンサートの開催も目標に掲げ「早くコロナが収まって、海外のファンの方も来られるようになったら大きい会場でやりたいです」と意欲。
    K-POPやドラマなど韓国エンタメが若い世代に人気だが、「韓国に負けないように頑張らないと」とてっぺんを目指す。

    ■本田 仁美(ほんだ・ひとみ) 
    2001(平成13)年10月6日生まれ、20歳。栃木県出身。
    2014年、47都道府県ごとに行う「全国一斉オーディション」に栃木県代表で合格し、12歳でAKB48チーム8に加入。
    愛称は「ひぃちゃん」。158センチ。

    http://news.yahoo.co.jp/articles/ecced3ece19062ab3f0a9ca8985b856b6f0e05a2

    AKB48新曲「元カレです」センター本田仁美
    http://pbs.twimg.com/media/FQ0fFomUYAATnSg.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/FQ0fB7fUcAE37w3.jpg

    【MV full】元カレです / AKB48 59th Single【公式】

    (出典 Youtube)
    ' target='_blank'>(出典 Youtube)
    " target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=bUyOujXrvWc

    MVより
    http://pbs.twimg.com/media/FQyFl8WVgAE5ELh.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/FQ0oPKoaIAI1YVE.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/FQupwlMVIAE_2Dj.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/FQyaQ5sVgAIdCfM.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/FQ0oTeVaQAAUzE0.jpg

    AKB48「元カレです」選抜メンバー
    http://pbs.twimg.com/media/FQupz-WUcAolJbr.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/FO76CcVVQAEGAFE.jpg

    AKB48 チーム8栃木県代表 本田仁美
    http://pbs.twimg.com/media/Er_4E-UXIAMGDYa.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/FQyagp8VcAMaX4E.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/EW7eEL2UwAEKUce.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/Dc4B9TCVMAA2L8Q.jpg


    【【AKB48】新曲「元カレです」センター本田仁美(20)、高難度ダンスで「紅白に出たい!」「韓国に負けないように頑張る」】の続きを読む

    このページのトップヘ