芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:アイドル > AKB48


    本当にいくのかな?

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/27(土) 12:22:56.04

    11/27(土) 11:30
    東スポWeb

    不惑のAKB48へ!「40歳までいけるのでは?」本紙直撃に柏木由紀は渋々…
    ソロコンサートを行った柏木由紀
     AKB48初の40代メンバーになる日が来るか。グループ初の30代メンバー・柏木由紀(30)が26日、パシフィコ横浜・国立大ホールでソロコンサートを開催した。

     本来なら7月7、8日に開催予定だったが、難病「脊髄空洞症」の治療のため延期に。柏木は6月25日に7時間以上に及ぶ大手術を受け、誕生日を迎えた7月15日に復帰。この日と29日に代替開催されることになった。

     ソロデビュー曲「ショートケーキ」や、今年3月に発売した「CAN YOU WALK WITH ME??」をはじめ、AKB楽曲など全25曲を歌唱した。

     アンコール後、柏木は「30歳、30歳と自分で言ってますけど、今日やった感じ…まだまだ動けるな」とニヤリ。「アイドルというお仕事はファンの方がいないとできない。これからも皆さんが応援してて、自信を持って胸を張って応援できるような存在になりたい。『柏木由紀を応援をしてる』っていろんな人に言いたくなるような存在にこれからなりたい。アイドルとして30代を突っ走っていきたい!」と宣言した。

     最近は“生涯アイドル”を掲げ、「アイドルとしてやり続けることが私の夢」と語っている。終演後、取材に応じ「なるべく続けたいですけど、(何歳までと)決めたらしんどくなりそうなんで、誰かに『やめろ』って言われたら考えようかな。今のところやめる選択肢はないかな」と答えた。

     本紙が「40歳までいけるのでは?」と向けると、柏木は「え! ちょっとまだ想像できないですけど、まあ…体を鍛えながら頑張りたいと思います。頑張りたい気持ちはあるので」と渋々ながら40歳まで見据えていた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/103816dba126f7f2c3e66c989f4d034644f320ab


    【【芸能】不惑のAKB48へ!「40歳までいけるのでは?」本紙直撃に柏木由紀は渋々…】の続きを読む



    再集結する


    Not yet」再集結

     AKB48横山由依が27日、パシフィコ横浜・国立大ホールで卒業コンサートを行った。

     2009年に加入。高橋みなみから2代目総監督を受け継ぎ、グループをけん引してきた。汗をかき、涙し、そして笑い、12年の歩みを振り返る内容となった。

     柏木由紀と小栗有以が影ナレを務めた。「実感がない」という小栗に、柏木は「明るく送りだそう」と言葉をかけた。その始まりは「少女たち」。そして「ALIVE」へと続き、最新曲「根も葉もRumor」へと繋げた。汗を流し、息を切らせる。ひたむきに歩き続けた横山らしい幕開けだ。

     終始笑顔だった横山が、卒業生の大島優子指原莉乃北原里英の登場で大粒の涙を流した。4人で組んだ「Not yet」が再集結。「妹に戻った気分で嬉しくて涙しちゃいました」

     卒業後も公私ともに仲が良い川栄李奈は花束を持って登場した。AKB48ステージに立つのは卒業以来6年ぶり。「最後までゆいはんの綺麗な姿を焼き付けてほしいです」とファンに呼び掛けた。

     終盤には総監督のバトンを引き継いだ向井地美音が手紙を読み上げた。横山は「今のメンバーのなかで卒業できて本当に幸せ」と噛み締めた。

     卒業コンサートを終えたあとの記者会見で「今のAKB48はめちゃくちゃいい。だからこのタイミングで卒業を決められました。良いグループになっています」と胸を張った。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【横山由依、卒コンで「Not yet」再集結 川栄李奈も駆けつける】の続きを読む


    諦めない

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/19(金) 16:03:04.12

    11/19(金) 15:41配信
    日刊スポーツ

    柏木由紀(2021年5月撮影)

    AKB48柏木由紀(30)が19日、ツイッターを更新。大みそかの「第72回NHK紅白歌合戦」(午後7時30分)への出場を逃すも、「まだまだ諦めてないです」と前向きな思いをつづった。

    柏木は「今年も出場の夢は叶いませんでした。。」と落選を報告。「正直なところ悔しい!です!紅白歌合戦のステージで根も葉もRumorをみんなと踊りたかったなぁ、、、」と率直な思いを吐露したが、「それでもファンの皆様をはじめ、見ていてくれる人は必ずいると信じて!これからもがむしゃらに走り続けます。まだまだ諦めてないです」とつづった。

    AKBは昨年から2年連続で紅白出場がならなかった。グループ総監督の向井地美音は自身のツイッターで「今年も紅白歌合戦への出場は叶いませんでした。1年前、ゆきりんさんが『来年は心から悔しいと言えるくらい頑張ろう』と言ってくれた言葉をずっと心に留めながら活動してきました。だから言わせてください。悔しい!!!!!今のAKB48で、あの舞台へ。大きな目標を胸に来年も頑張ります」とつづった。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e97dfb9c43bf41953fb330528048553bec068117


    【【芸能】AKB柏木由紀、2年連続紅白落選も「まだまだ諦めてないです」】の続きを読む


    卒業を発表する。

    1 ジョーカーマン ★ :2021/10/24(日) 22:13:26.39

    アイドルグループ「AKB48」チーム8・青森県代表の横山結衣が24日、卒業を発表した。
    卒業公演は11月29日を予定している。

    AKB48の公式ブログは「本日10月24日(日)、SHOWROOMにて、AKB48チーム8 青森県代表 横山結衣が卒業を発表いたしました」と報告した。

    2001年2月22日、青森県生まれの横山は2014年に開催された「AKB48 Team8 全国一斉オーディション」に合格し、チーム8・青森県代表メンバーとして活動をスタート。
    ダンス力に定評がある。

    以下は本人コメント全文。

    「私、横山結衣はAKB48を卒業することを決めました。スタッフさんやメンバー、そしてファンの皆様と出会えて本当に幸せです。本当にありがとうございました。

    7年という月日をAKB48で過ごして、本当にたくさんの経験させていただきました。その経験の中で、今私のやりたいことがしっかり見つかり、挑戦したいという気持ちがとても強く、今後は女優を目指して頑張っていきたいととても思うようになりました。表題曲の選抜にも選んでいただき、なかなか切り出せずにいたのですがスタッフのみなさんともたくさんお話しして卒業することに決めました。

    急な発表で、驚かせてしまっていたらすみません。女優として、今まで以上に努力をして、大きい舞台に立てるようにたくさん力をつけて、みなさんに観ていただけるよう頑張ります! 11月29日に卒業公演を開催させていただくことになりました。AKB48の活動はあと少しとなりますが、よろしくお願いいたします!」

    http://news.yahoo.co.jp/articles/8571fa16dcd995eecce342fd80ce3299e3168743

    AKB48から卒業を発表した横山結衣

    (出典 pbs.twimg.com)


    AKB48 チーム8青森県代表 横山結衣

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【AKB48のエースダンサー】横山結衣(20)、卒業を発表!「今後は女優を目指して頑張っていきたい」】の続きを読む


    どうなるのかな?

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2021/10/11(月) 10:41:59.70

    かつての栄光は見られないものの、先月発売の1年6か月ぶりの新曲『根も葉もRumor』が、ハード過ぎるダンス効果で話題となっているAKB48。

    しかし、その裏で今年7月から放送された1年9か月ぶりとなる地上波冠番組『乃木坂に、越されました ~
    AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~』がたった1クールで突然の打ち切りとなっていたのだ。

    「番組内で局プロデューサーからメンバーに向けて発表されていたが、あくまで『コロナ禍などの諸々の影響により休止』ということだった。
    しかし、関係者間では『事実上の打ち切り』という声ばかり聞こえてくる」(別番組プロデューサー)

    MCがフランスからリモート参加する “論破王” ひろゆき(44)で、
    タイトルそのものもAKBファンをあおる炎上商法まがいでもあるが、そもそもいわくつきのスタートだった当番組。

    「当初は、現役メンバーの人気や需要をリアルに査定する『チーム選抜ガ*ドラフト』のようなものをメイン企画で進行する予定が、
    あまりに初回収録の内容がシビア過ぎた。メンバー数人が、運営上層部に泣きついて猛反発し、結局お蔵入りになった」(同前)

    もともと予定した内容が吹っ飛んだ代わりに、初回放送はレジェンドメンバーの栄光を振り返るようなVTRを急編集したものとなり、
    グダグダ感は否めないOAに。

    その後も、無人島サバイバルロケ企画などを大々的にぶち上げるも、
    デルタ株の感染急拡大と重なり、ロケ参加メンバーからも感染者が出てしまい中止に。

    それでも何とか番組を立て直そうと各メンバーも奮起していたが、致命傷となったのが『AKB48 ゼロ円プロジェクト』という企画だという。

    坂道3グループにおされて、最近、個々のバラエティ露出がほとんどないAKBメンバーが、
    テレビ東京の各番組のキャスティング権をもつプロデューサー数人にリモート会議形式で自分をプレゼンする。
    そしてギャラ無しで番組に出させてもらう、という惨たらしい企画。

    「ここまで落ちぶれているという現実を見せられたことで、ファンも怒りを通り越してショックを受けていた。
    数人のメンバーは、見事、数本の番組の出演権を勝ち取っていたが、あくまでノーギャラ。
    いくら落ち目のAKBでも現役の人気メンバーをタダで使えるなら、それは『出してみよう』となるのは当然」(芸能関係者)

    しかしこの企画、他の女性アイドルを抱えるプロダクション数社からもクレームが殺到したとか。

    「テレ東といえば、モーニング娘。で有名なアップフロント系とは蜜月な関係だし、女性グループアイドルを抱える事務所はスターダストなど大手も多い。
    どこの事務所も色々なバラエティに自社のアイドルを何とかブッキングしようと血眼になっているなか、
    こんな奉仕企画をやられたら他事務所からすれば『ふざけるな』という話」(同前)

    結局のところ、番組を越えて局内でも企画内容が問題視され、表向き『休止』というかたちの事実上の打ち切りとなったという。

    また数か月後にリニューアルして再開する可能性も残っているというが、それは『あくまで別番組』ということを強調しておきたい。
    https://k-knu*les.jp/1/13050/


    【【芸能】AKB 久しぶりの地上波冠番組が突然打ち切りの「深刻過ぎる背景」】の続きを読む

    このページのトップヘ