芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:社会 > 出来事



    韓国刺身、美味しそう!日本の刺身と比較してどのような違いがあるのか気になりますね。

    韓国料理でいま人気急上昇中の「韓国刺身」を新大久保で味わってきた!

     最近、日本で食べられる韓国料理も種類が増えて、サムギョプサルなどの焼肉系だけでなく、チーズがとろ~りのファストフードも大人気。そんな韓国料理の中でも、じわじわ人気が出てきているのが「韓国刺身」です。

     東京屈指のコリアンタウン・新大久保には韓国刺身専門店が数軒ありますが、その中でも、料理の豪華さ・コスパ抜群の『水産市場 新大久保店』に行ってきました。場所は、新大久保駅から大久保通りを明治通り方面に歩くこと10分ほど。ちょっと路地を入ったところにお店があります。

    『水産市場 新大久保店』の外観
    『水産市場 新大久保店』の外観

     この店も他の韓国刺身屋もだいたい同じなのですが、1名あたりの価格が決まっているコースと、人数は何名でも決まった量の料理が出てくるセットがあります。韓国刺身といっても、刺身だけではなく、海鮮を中心にした韓国の代表的な料理がどんどん出てくるのです。

     今回は5人で伺い、「豪華な飲み会に◎高級食材アワビや特大刺身で贅沢なひとときを(20品)」というCセット(1万7028円)をオーダーしました。一人3406円です。

    どんどん出てくる韓国料理と刺身に大満足&大満腹

    どんどん出てくる韓国料理たち
    どんどん出てくる韓国料理たち

     オーダーして待つことしばし。料理がお任せでどんどん出てきます。左上から時計回りに刺身の和え物、サザエ、玉子チム、韓国式トンカツ

    カンジャンケジャン
    カンジャンジャン

     カンジャンジャンは新鮮な生のワタリガニを醤油ダレにつけて熟成させた料理。韓国にはこれを専門に出すお店が多くあります。殻ごとかぶりついてチュウチュウ吸うと、とろりとした身の食感がたまりません。ワタリガニの旨みが口いっぱいに広がります。

    サンナッチ(生タコ刺身)
    サンナッチ(生タコ刺身)

     これまた最近流行っているタコの刺身・サンナッチです。ウニョウニョ元気に動いています! 箸で掴もうとすると逃げるし、そして口に入れるとくっつくしで、食べるのがなかなか大変。しかしそれが新鮮な証拠。生臭さはまったくなくコリコリの食感です。味付けはごま油と塩で、シンプルながら非常に美味。

    刺身(特大)
    刺身(特大)

     次々に出てくる料理をつまみながらマッコリを飲んでいると結構お腹がふくらんできますが、そこへ容赦なく真打ち登場。

     高級な温泉旅館で出てくるような舟盛り! 日本の刺身と違う点は、サンチュとエゴマの葉、そしてコチュジャンニンニクスライスが添えられていることです。

    舟盛りには高級食材も盛りだくさん
    舟盛りには高級食材も盛りだくさん

     刺身の種類は、鯛、ホタテ、甘エビ、アワビサザエ、ホヤなど盛りだくさん。刺身の魚たちは店内の生簀から直行なので、鮮度抜群。

     ホヤは日本でも酒肴として呑兵衛に愛されるつまみですが、韓国では昔から人気食材で、一昔前までは日本で獲れるホヤも大部分が韓国に輸出されていました。

    韓国刺身はサンチュとエゴマの葉で包んで食べる
    韓国刺身はサンチュとエゴマの葉で包んで食べる

     韓国刺身はサンチュとエゴマの葉に刺身をのせて、コチュジャン、好みでニンニク唐辛子と一緒に包んで食べます。野菜がたっぷり摂れてヘルシーかつ、お酒にも合って、とても良い食べ方です。ちなみに醤油とわさびもちゃんと用意されているので、日本式で楽しむこともできます。

    コーンバター、天ぷら
    コーンバター、天ぷら

     刺身の後も、さらに料理が続きます。料理は大体同じなのですが、入荷状況によって多少変わるそうです。写真を載せていないのですが、チヂミ焼き魚などあと何品かありました。

    メウンタン(海鮮鍋)
    メウンタン(海鮮鍋)

     そして、〆は刺身として出てきた鯛のアラを使った海鮮鍋・メウンタンです。魚を余すことなく使い切るスタイル。美味しいのですが、ここまで来るともうお腹いっぱい! セットだと単品だと頼まないような料理と出会えるのでひたすら楽しいです。新大久保に韓流散歩にお出かけの際は、食事の候補にぜひ入れてみてください。

    ●SHOP INFO

    店名:水産市場 新大久保

    住:東京都新宿区大久保2-7-5 共栄ビル 1F
    TEL:03-6380-2268
    営:11:30~翌1:00(LO) ランチタイムは11:30~14:30
    休:無休
    https://lit.link/suisanichiba

    ●著者プロフィール

    工藤真衣子
    Photographer:人物を中心に様々な媒体で撮影。グラビア、インタビュー、プロフィール、ドラマ映画スチールなど。ライター:食レポレシピ記事は現地系異国メシ、珍しい食材、味のある店など個人的に好きな店や料理を紹介。新宿御苑前で写真館「スタジオ アトリーチェ」経営。

    食楽web


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【社会】日本の刺身と何が違う? 新大久保でいま話題の「韓国刺身」を食べてきた】の続きを読む


    的障害者地域生活援助(グループホーム)、知的障害者短期入所を運営している「みくに園」がある。  1975年以降、豊島総合観光開発が起こした国内最大級の産業廃棄物投棄事件、いわゆる「豊島事件」は2020年代の現在に至るまで半世紀も島民を悩ませている。不法投棄および産業廃棄物の野焼きが終わったのが199…
    56キロバイト (7,938 語) - 2024年2月19日 (月) 14:16


    このような事件が起きる背景には、廃棄物処理のコストやルールが曖昧で、法の適用が不十分であることも大きな要因と考えられます。徹底した法整備と厳格な監視が必要ですね。

     香川県の豊島が、世間から貼られたレッテルは「ゴミの島」……。 青い海、白い砂浜は汚染され、地元民たちは健康や風評被害に苦しめられた日本史上最悪の不法投棄事件とはいったい? 風来堂編著『ルポ 日本異界地図』(清談社Publico)より一部抜粋してお届けする。(全2回の1回目/後編を読む)

    ◆◆◆

    史上最悪の不法投棄事件

     波が穏やかで風光明媚な瀬戸内海の東部、小豆島から西に3.7kmの海上に浮かぶ「豊島」。面積14.5平方m、人口780人ほどの小さな島だ。温暖な気候と青い海、白い砂浜、緑豊かな草木に恵まれ、古くから農業や漁業、酪農が盛んな「豊かな島」として栄えてきた。

     この美しき島が悲劇に見舞われたのは1970年代のこと。通称「豊島事件」と呼ばれる、日本史上でも類を見ないであろうほどの不法投棄事件が起こったのだ。

     この事件は1965(昭和40)年ごろから島西端に位置する水ヶ浦と呼ばれる海岸で、この土地を所有する豊島総合観光開発株式会社(以下、豊島開発)によって土壌が削られ、大量の土砂が島外に持ち出されたことから始まる。土砂に含まれるガラス原料である珪砂などは高度経済成長期であった当時、需要が高く、その売買が目的だった。

     豊島開発は、やがて土壌を掘り尽くすと、今度は跡地に有害産業廃棄物処理場を計画。全国の工業地帯などで出た危険な廃棄物を引き取り、この海岸で処理しようというものだ。当然、住民たちは猛反対。香川県庁へのデモ行進、また豊島開発および当時の代表取締役を被告とした廃棄物処理場の建設差し止めを求める民事訴訟を高松地裁に提起するなどして反対運動を展開していった。

     こうした動きを受けて豊島開発は申請にかかわる事業内容を「ミミズ養殖による土壌改良剤化処分業」へと変更。当時の香川県知事・前川忠夫は反対する住民に対して「これでは事業者いじめだ。豊島の海は青く、空気はきれいだが、住民の心は灰色だ」と非難し、1978年(昭和53)2月に産業廃棄物処理業の許可を行った。

     もちろん、住民が「ミミズ養殖による土壌改良剤化処分業」ではないことに気づくまでに、そう時間はかからなかった。豊島開発は申請に関する事業内容を偽って県から許可を受けたあと、各地から安い値段で産業廃棄物を引き受け、フェリーなどを使って大量に島へと持ち込んだ。

    喘息などの健康被害が相次ぐ

     20万平方mを超える広大な敷地内では自動車の破砕クズや汚泥などの有害廃棄物に、かさを減らすべく廃油をかけて焼却する「野焼き」が連日にわたって行われ、島には黒煙と鼻を突き刺すような悪臭が立ち込めた。住民はマスクの着用を余儀なくされ、目の痛み、さらには喘息などの健康被害も相次いだ。

     この間にも住民は操業停止を訴え続けたが、県によると「立ち入り検査を行っていたが、廃棄物の認定を誤り、豊島開発に対する適切な指導監督を怠った」とのことだが、豊島開発の違法行為は事実上、黙認されていたというのが実際のところであろう。こうして、悪質きわまりない不法投棄は実に13年も続くことになる。

     絶望的な状況に光が差し込み始めたのは1990(平成2)年のこと。兵庫県警が廃棄物処理法違反の容疑で豊島開発を摘発し、処理場を強制捜査。翌1991(平成3)年1月に経営者は逮捕された。

     島に運び込まれていた産業廃棄物は実に90万tを超え、40mもの高さまで積み上げられた“ゴミの山”がたたずむ異様な光景が広がっていた。あたり一帯の植生は破壊され、化学反応から地中の温度は50度にまで達する箇所も。高濃度のダイオキシンが検出され、産業廃棄物からにじみ出た真っ黒な水が海岸のあちこちに溜まるなど、史上類を見ない規模で豊島は汚染にさらされていたことが判明したのだ。

     事業者が検挙されたことにより、かつての「豊かな島」が取り戻されるかといったら、そうではなかった。豊島事件が全国ニュースになってからは豊島=産廃のイメージが植えつけられた。

     世間からは「ゴミの島」のレッテルが貼られ、豊島産の農産物や魚介類は消費者から敬遠された。こうした風評被害から「豊島」とつけば出荷ができず、「ブランドの名前を変更しろ」などと理不尽な対応を余儀なくされた島内の事業者も多い。

     そして、最大の問題は90万もの膨大な産業廃棄物がそのまま置き去りにされていたことだ。豊島開発は事実上、廃業している状況下にあったことから、住民は県に対して公害調停を申し立て、いっさいの廃棄物の撤去、そして原状回復を要求。公害調停とは公害紛争処理法に基づき、裁判に代わって当事者双方の互譲による合意に基づいて紛争の解決を図る手続きのことだ。

    不法投棄から22年――ようやく手に入れた「謝罪」

     一丸となった住民は香川県庁前での150日間にわたる抗議をはじめ、県内全市町村へのメッセージウォーク、東京・銀座での産廃を掲げたデモ、香川県内100カ所座談会などを実施。こうして、2000(平成12)年6月に香川県との和解が成立、当時の香川県知事・真鍋武紀が「産廃の完全撤去と無害化処理」を約束するとして正式に謝罪した。不法投棄が始まってから22年、公害調停の申請から7年が経っていた。

    “ナゾの歓楽エリア”三重県「売春島」はなぜ消えた?「近年訪れるのは女性や修学旅行生」〉へ続く

    (風来堂/Webオリジナル(外部転載))

    2015(平成27)年に撮影された豊島産廃処分場


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【社会】「世間から貼られたレッテルは“ゴミの島”」島民たちの生活をメチャクチャにした史上最悪の不法投棄「豊島事件」はなぜ起きた?】の続きを読む


    政治の腐敗という病を根絶するためにも、私たち市民が声を上げることが重要です。このデモが多くの人々に希望を与えるきっかけとなることを願っています。

    1 少考さん ★ :2024/02/23(金) 19:07:10.94 ID:z1+Sy5+19
    「腐敗ばかりの政治は要らない」 国会前で「#さようなら自民党政治」デモ:東京新聞
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/310932

    2024年2月22日 21時14分

     国会前で自民党政治への抗議をする人たち

     自民党派閥の政治資金パーティーの裏金づくりや防衛費の増額などを問題視し、岸田政権の退陣を求めるデモが22日夜、東京・永田町の国会前であった。参加者は「#さようなら自民党政治」と書いた横断幕を掲げ、国会に向かって「腐敗ばかりの政治は要らない」「裏金議員は説明を」と声を上げた。

     登壇した法政大の山口二郎教授(政治学)は「大事な予算審議の時期に、裏金問題が最大の政治問題になってしまっている。ひとえに自民党のせいだ」と指摘。「日本の政治に常識を取り戻すため、政権交代に向けて声を上げていこう」と呼びかけた。友人と参加した都内の女子大学生(20)=文京区=は「自民党は裏金問題で政治を滞らせ、機能不全に陥らせている」と憤った。

     公正な社会や政治を目指して行動する10~40代の市民有志を中心とするグループ「WE WANT OUR FUTURE」が主催。デモの模様はユーチューブでも配信された。(三宅千智)

    ※前スレ (★1 2024/02/23(金) 14:19:09.26)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1708665549/

    【【社会】「腐敗ばかりの政治は要らない」 国会前で「#さようなら自民党政治」デモ】の続きを読む


    勝負の年と言われていますが、果たしてどこまで実現できるのか気になります。

    1 どどん ★ :2024/02/22(木) 19:30:26.53 ID:VsEFJqDV9
     岸田首相は22日夜、日経平均株価が史上最高値を超えたことについて、「株価に一喜一憂するものではない」とした上で、「今、日本経済が動き出している。国内外のマーケット関係者が評価してくれていることは心強く思うし、力強さも感じている」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

     首相は「今年は、そういった動きを定着することができるかどうか、勝負の年だ。デフレ脱却に向け、官民の取り組みをより加速化させていきたい」とも語った。

    読売新聞

    https://news.yahoo.co.jp/articles/57eba1307152941b0280885153687a2000cd94fa

    【【社会】岸田首相「今、日本経済が動き出している」「勝負の年だ」】の続きを読む


    インフレ状態が続くと購買力が低下し、消費者にとっては厳しい状況になりますね。

    1 首都圏の虎 ★ :2024/02/22(木) 17:24:08.02 ID:WdnFKkxT9
    (ブルームバーグ): 日本銀行の植田和男総裁は22日、足元の物価動向について、デフレではなくインフレの状態にあるとの見解を示した。衆院予算委員会で答弁した。

    植田総裁は東京都区部の1月の消費者物価が1年8カ月ぶりに2%台を割り込んだことに関し、輸入物価高を価格転嫁する動きの鈍化や政府の物価高対策の影響とし、「賃金上昇を反映する形でサービス価格が緩やかに上昇する姿は続いている」と指摘。その上で「去年までと同じような右上がりの動きが続くと一応、予想している。そういう意味でデフレではなくインフレの状態にある」と語った。

    東京消費者物価1年8カ月ぶり2%割れ、宿泊が下押し圧力に拍車

    政策決定の際には基調的な物価上昇率を見て判断するとし、「徐々に高まりつつある、高まっていくと判断している」と説明。労働需給が引き締まる下で企業の賃金設定行動も従来より積極的な動きが見られているとし、「雇用・賃金が増加する中で、物価も緩やかに上昇するという好循環が強まっていく」との認識を示した。

    全文はソースで 最終更新:2/22(木) 15:02
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ac1157b28c278dc237d9d912f55214c15b1aee4d

    ★1 2024/02/22(木) 15:57:14.70
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1708585034/

    【【社会】デフレでなくインフレ状態、消費者物価は右上がり続く - 日銀総裁】の続きを読む

    このページのトップヘ