芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:社会人 > 元芸能人


    芸能界から離れて、頑張っている。

    1 冬月記者 ★ :2022/11/28(月) 22:11:36.53ID:jGiS+X5J9

    (出典 i.imgur.com)


    【独占】押尾学が新宿・歌舞伎町ホストクラブの顧問になっていた!「もう昔の“押尾学”はいない」


     東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストクラブ『シンスユークラシック』。歌舞伎町を中心に複数のホストクラブを展開する『シンスユー』グループで、唯一30歳以上のホストだけが働いている“大人ホストクラブ”だ。この場所でひと際目立つオーラを放っていたのが、元俳優の押尾学だ。

     2009年以降、芸能界を退き、復帰の意向もないと明言していた彼が、現在その身を置くのは夜の世界なのだ。週刊女性がそこを訪ねると、渋い白髪に黒いスーツ姿の押尾本人が、優しい語り口でインタビューに応じてくれた。

     一体、どうしてホスト業界に?

    「もともと、『シンスユー』グループの会長と仲がよかったんですよ。彼といろんな話をしているうちに、『シンスユークラシック』(以下、『クラシック』)社長の和地さんを紹介されて。ここのお店が開店して1年3か月ほどたったタイミングで、会長と和地社長とで“新しいことをしよう”という話になって。そのときに、会長とのご縁で“なにかおもしろいことを”と私も加わりました。かといって、年齢も年齢ですし、昼の仕事もやっているので、いい意味で“プレイヤー”っていうわけにはいかなくて。打ち合わせを重ねるうちに、“グループ全体の顧問をやるのはどうですか”と提案されました。そして、若いスタッフや、『クラシック』にいる30歳以上のホストたちに、とにかく少しでもエネルギーを与えてほしいと。会長と社長には男として魅力があったので、この方々は人を利用しないと思いましたし、和地社長はエネルギーの塊で、そういった部分でも波長が合ったので、“何ができるかわからないけれどもやってみます”ということで始めました」


    人生でいろいろな経験をした

     “顧問”は、いわゆる“ホスト”とは違う立場だそう。

    「グループ全体の様子を見てスタッフの相談に乗ったり、昼の仕事の人間で“こういう人紹介できない?”“こういう人知らない?”といったときに人をつないだり、一般的な仕事と変わらないですよ。それがたまたま夜の世界だっただけです。私も夜の世界はハッキリ言って“ド素人”なんですけど、これまでの人生でいろいろ経験したので、これはこれで何かのプラスになる気がして」

    まったく知らない場所に足を踏み入れた感想は?

    「やってみると、結構おもしろいです。お客さんもスタッフもいろんな人がいるじゃないですか。だからすごく勉強になります。夜の仕事なので、いろんな意見があると思いますし、以前は私も偏見がありました。でも、実際にこのグループの会長やほかの経営者さんにお会いすると、とにかくすごい。驚くほどしっかりしていますし、人によってはいい意味でケチだったりするんです。やっぱり、苦労もされているのでしょうね。プレイヤーの方は、元気な子もいれば暗い子もいたり、いろんなタイプがいます。それはそれぞれの人生なので、私が口を出すことはないですけどね」

     では、現役ホストにアドバイスをするならば……。

    「まず見た目はきれいに。清潔感はエチケットですから。それぐらいです。“歯のホワイトニングして”とか(笑)」

     顧問としてグループ全体を活性化させるべく、まず『クラシック』で毎週金曜日、1日2組限定ではあるが、“スーパーフライデー”と銘打って押尾自らが席について接客している。

    「やっぱり、“一緒にやろう”って握手をした以上、ここのお店はなんとか盛り上げたいんですよ」


    今もインスタには“誹謗中傷”が届く

     しかし、店の宣伝のためのSNSのコメントには、誹謗中傷が寄せられることもあるという。

    「まあ“誹謗中傷されてなんぼ”というのはありますけど、気分はよくないですよね。あんまりこういうこと言っちゃいけないんでしょうけど、3か月に1回くらいインスタにすごいのがきます。“お前なんで生きてんの”“呼吸すんな”とか“*”“てめぇなんで笑顔でSNSやってんだよ”とか……」

    記事全文はこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d8df13ecccea9a77340ec7324d877660a3e67ae9?page=1

    【【芸能】押尾学が新宿・歌舞伎町ホストクラブの顧問になっていた!「もう昔の“押尾学”はいない」 今もインスタには誹謗中傷が届く】の続きを読む


    ひっそり暮らしている。

    1 ひかり ★ :2022/10/11(火) 18:13:26.10ID:CAP_USER9
    「今年2月に宮崎県で『響王』という九州だしスパイスが発売されたのですが、料理の下味からフレンチ、和食や中華まで幅広く使えるとあり、人気を集めています。6月から全国の100円ショップ『ダイソー』でも取り扱いが始まりました。この商品をプロデュースしているのが、何と川越達也シェフなんですよ」(ネットニュース編集者)

     今から10年ほど前、甘いルックスと真逆な辛口のグルメ評論がウケ、バラエティー番組で引っ張りだこに。

    「2013年にグルメレビューサイト『食べログ』の《水だけで800円も取られた》という投稿に対して、《いい水を出しているんだもん》と反論したことで、大炎上。それがきっかけで経営する店が閉業に追い込まれるなど、ダメージを受けることになってしまいました」(スポーツ紙記者)

     2017年には『週刊文春』の取材に対して、

    《世間から忘れられることを望む》

     と答えていたものの、2019年にはブレイクするきっかけとなった『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)の企画「美食アカデミー」で3年ぶりに復帰した。

    「テレビ復帰をしたのは“自分が世に出たきっかけだったから”と、あくまで恩返し的な意味で出演したようです。翌年11月まで同企画に出演しましたが、その後は再びメディアに姿を見せることはありませんでした」(テレビ局関係者)

     現在はどのような生活を送っているのだろうか。移住先である長野県で話を聞いてみると、

    「いまの奥さんの実家がこのあたりみたいで、再婚を機に引っ越してきたみたいだね。軽トラックがメインのこの田舎町では珍しい品川ナンバーのベンツに乗っているから、地元ではかなり有名だよ」(近隣住民)

     子どもの送り迎えもする、イクメンのようだ。

    「新型コロナの感染が拡大してしばらくは、よく子どもと一緒にいるところを見かけたよ。義父の田んぼの稲刈りなども手伝ったりしているようだし、悪い評判は聞かないね」(別の近隣住民)

     9月下旬、東京の仕事から戻ってきた川越シェフを直撃した。

    「本宅は東京にあるので、行ったり来たりしているような状況ですね」

    ─現在はどのようなお仕事をされているんですか?

    「レストランのアドバイザーや、出身地の宮崎でお菓子など4つの商品のプロデュースをしています。今後はあくまでも裏方としてやっていく予定なので、メディア復帰は考えていません」

    ─以前はお店も経営されていましたが。

    「年内に出店するために動いていますが、そこもアドバイザーとして関わる予定です」

    ─田舎暮らしの魅力は?

    「家庭菜園もしているのですが、自分たちで育てた野菜やお米を毎日食べられることですね。今は家族中心の生活をしているので、子どもの行事は必ず参加するようにしているんです。実は今から子どもの行事があるので……」

     と記者に一礼。そして、「せっかく東京から来てくれたのでどうぞ」

     と、持っていた袋からシャインマスカットを取り出して記者とカメラマンに渡すと、自宅へ戻っていった。

     辛口ではない日々を送っているようだ─。

    週刊女性

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ba829b78ae399d76b8ba7cad89da62129e41af42?page=2
    突然の訪問にもかかわらず、特に驚く様子もなく、現在の生活について丁寧に答えてくれた川越達也シェフ

    (出典 jprime.ismcdn.jp)

    直撃後は家に向かって走っていったが、最後にジャンプでポーズをとる川越達也シェフ

    (出典 jprime.ismcdn.jp)

    人気の『九州だしスパイス響王』

    (出典 jprime.ismcdn.jp)

    【【芸能】川越達也シェフ、“水800円”で大炎上から9年「メディア復帰は考えてない」再婚して長野移住の今】の続きを読む


    信じられない。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/10/06(木) 16:27:40.89ID:CAP_USER9
    10/6(木) 13:30配信
    スポーツ報知

    キャバ嬢に転身した元「欅坂46」志田愛佳、色っぽドレスのコーデを披露「出勤しました」

     元「欅坂46」のメンバー・志田愛佳が6日までに自身のインスタグラムを更新。キャバクラ嬢に転身した最新ショットなどを公開した。

     志田は9月26日、銀座のキャバクラで働くことを報告。「正直驚かれた方も沢山いらっしゃると思います。本当はずっと働いてみたかったけど無縁の職業だと思い中々行動に移す事ができなかったです だけど周りの方に相談したら応援してくれる方が多く、人生一度きりなので働いてみよう!好きなことしてみよう!と思い決めました 楽しみな気持ちも不安な気持ちも沢山ありますが本当に憧れてた職業なので0から頑張ります」としていた。

     5日のストーリーズには「出勤しました」とつづり、青いドレス姿でほほえむ姿を掲載した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/105a1c1e99ed6e35e5b65f814cc76b3edf8ce53e


    【写真】色っぽドレス姿!美人キャバ嬢に転身

    (出典 hochi.news)


    (出典 hochi.news)

    【【芸能】キャバ嬢に転身した元「欅坂46」志田愛佳、色っぽドレスのコーデを披露「出勤しました」】の続きを読む


    インスタ更新。

    1 フォーエバー ★ :2022/08/02(火) 19:17:09.79ID:CAP_USER9
    2022年8月2日 13時45分スポーツ報知

    成宮寛貴として活動していた元俳優の平宮博重(なりみや・ひろしげ)さん(39)が2日に自身のインスタグラムを更新。ビーチで撮影した写真を公開した。

     「On the beach at Tokyo island.気持ちいいんでウクレレソング聴きながら」と、伊豆諸島の式根島を訪れたことを報告。水着姿でキャップをかぶり、ターコイズブルーが美しい海辺でくつろいでいる。

     バカンスを楽しむ姿に、ファンは「たくましい腕が素敵です」「いい筋肉になってる~」「夏似合いすぎー」「イケメンすぎるわ」と惚れ惚れしていた。

    https://hochi.news/articles/20220802-OHT1T51043.html?page=1


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l&w=457&h=640&exp=10800

    【【芸能】元・成宮寛貴さん、ビーチ満喫の最新ショット「たくましい腕が素敵」「イケメンすぎる」】の続きを読む



    メキシコにいる。


    2022年3月16日に東京・AKB48劇場で卒業公演を行った入山杏奈さん。12年間、AKB48メンバーとしてアイドル活動を続けていました。AKB卒業後の現在、いったいどのような活動をしているのか気になり調べてみたところ、日本を飛び出しメキシコで仕事をしていることが判明。グローバルな活躍が凄すぎました!

    AKB48を卒業した入山杏奈

    AKB48に10期生として加入した入山杏奈さん。ツイッターでは「AKB48を卒業しました!12年間、本当に本当に幸せでした。ありがとうございました!!」とコメントし、写真付きで投稿しました。

    グループを卒業してから4か月、現在どのような活動をしているのか気になったので調べてみたところ、現在はスペインで活動していることがわかったのです。

    現在メキシコでグローバルに活躍中!

    入山杏奈さんは、7月14日に東京のメキシコ大使館で行われた『テキーラの日』記念レセプションに、メキシコからオンラインで参加しました。


    メキシコからリモートで参加いたしました」「これからもメキシコの観光を盛り上げるお手伝いができるように頑張ります!」とコメントし、メキシコでの活動を報告したのです。

    「もう、立派な観光大使だね。日墨のためにこれからもいろいろな活動を期待してます。」「これからもあんにん通じてメキシコが身近に感じていきたいので宜しくです。」「まさにメキシコの観光大使的お仕事ですね。」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

    また、YouTubeの『Anna Iriyamaチャンネルでは、流暢なスペイン語を披露していました。

    メキシコを拠点に、グローバルな活躍をしている入山杏奈さんの今後の活動に期待ですね!

    スペイン語と言えば、修復失敗したスペインの彫刻も話題となりました。

    Un museo DEL FUTURO | MUFO

    入山杏奈プロフィール

    芸名(読み):入山杏奈(いりやまあんな)
    生年月日:1995年12月3日
    出身地:千葉県
    血液型:B型
    2014年5月25日AKB48の握手会に男性がノコギリを持って暴れ、川栄李奈らと共に右手小指の骨折や裂傷を負った。

    sourceタレント辞書



    画像が見られない場合はこちら
    入山杏奈(26)AKB48を卒業した現在の活動がグローバルすぎて凄い!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【入山杏奈(26)AKB48を卒業した現在の活動がグローバルすぎて凄い!】の続きを読む

    このページのトップヘ