芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:社会人 > 実業家


    堀江貴文 (ホリエモンチャンネルからのリダイレクト)
    2010年9月28日閲覧。 ^ “想定外の激務にこれ1本「ホリエナジー」”. ITMedia (2005年10月18日). 2007年3月17日閲覧。 ^ “「ホリエナジー」を店頭から撤去”. ITMedia (2006年1月24日). 2007年3月17日閲覧。 ^ 堀江貴文「ホリエモンに代わるあだ名をください」SNSで募集
    79キロバイト (11,809 語) - 2020年7月20日 (月) 15:03



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    ジャニーズはどうなるのかな?

    1 しゃぶれよ ★ :2020/07/30(木) 06:05:12.12 ID:CAP_USER9.net

    ホリエモン、ジャニーズ退所者続出の裏側を暴露…今後も「脱退は止まらない」と予言

     実業家の堀江貴文氏が、自身のYouTubeチャンネルで『ジャニーズやYouTuberの事務所退所が止まらない理由を説明します』と題する動画を公開し、ジャニーズタレントをはじめとして、芸能人やユーチューバーが所属事務所から脱退する動きが加速している事情について語った。

     7月22日、長瀬智也(TOKIO)が来年3月をもってジャニーズ事務所を退所すると発表し、大きな話題となった。昨年9月には元関ジャニ∞の錦戸亮、今年3月には元SMAPの中居正広、そして6月19日には元NEWSの手越祐也が退所するなど、人気アイドルが相次いで同事務所を退所している。



     堀江氏は聞いた話として、以前、ある男性アイドルグループの事務所が、ジャニーズから強い圧力をかけられて「大変な目に遭った」と暴露。そんな絶大な力を誇っていたジャニーズが、創業者のジャニー喜多川氏が亡くなったことで影響力を失いつつあると分析。

     さらに、テレビに出ないとタレントとして生きていけなかった芸能界が、今は大きく変わってきたと持論と展開。テレビ業界は、極めて偏った人間関係によって成り立っており、一部の強い力を持った作家やディレクターの好き嫌いでキャスティングが決まる世界だと明*。

     だが、YouTubeやAbemaTVなどタレントが活躍できる場が増え、テレビの力は変わってきた。場合によっては、テレビよりも視聴数を伸ばすことがあり、ネットだけでも稼げるようになった。

     堀江氏は、SMAPの元マネージャーで、現在は稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛が所属する事務所の社長が、SMAP解散前にサイバーエージェントの社長に相談していたと明*。そこで、テレビに出られなくなっても稼ぐことができると確信し、ジャニーズ退所を選択したと示唆。

     堀江氏は、手越が退所する際にも相談を受けていたと明かしており、今後、人気のある人から始まり、雪崩を打ってジャニーズから独立するようになると推測。

     加えて、これまでは、退所したり独立するタレントやアーティストに対して、所属事務所が妨害したり、芸名の使用を禁止するといった“理解を示さない動き”があったが、今後はそのような行為は、かえって「タレントの独立意欲を高める」と警鐘を鳴らす。

     他方、ユーチューバーが所属事務所を退所する理由としては、マネジメント料が一番の要因だと語る。UUUMを退所した木下ゆうかや関根理紗から、マネジメント料が高すぎるとの不満を聞いたと暴露。名前が売れて個人で稼げるようになったユーチューバーは、高額な料金を払って事務所に所属するメリットを感じにくくなる。今後は、事務所が徴収できるマネジメント料に制限がかかってくるだろう。

     近年相次ぐ大物タレントや有名ユーチューバーの独立は、堀江氏が予測するように、今後さらに加速していくのだろうか。

    https://biz-journal.jp/2020/07/post_171129.html


    (出典 www.tv-tokyo.co.jp)


    【【芸能】ホリエモン、ジャニーズ退所者続出の裏側を暴露…今後も「脱退は止まらない」】の続きを読む



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    手越祐也 記者会見1

    (出典 Youtube)


    N国に狙われるのかな?

    1 1号 ★ :2020/06/24(水) 15:22:45 ID:s57LXSez9.net

    ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(47)が、親交のある元NEWS手越祐也(32)からジャニーズ事務所退所について相談を受けていたことを明かし、今後の活動について「一緒に何か面白いことができたら」とコメントした。

    堀江氏は、手越が記者会見を開いた23日、YouTubeチャンネルに動画をアップ。手越との出会いについて「共通の知り合いから『ジャニーズで堀江さんのことをすげぇ尊敬しているやつがいる』と紹介されたのが初めて」だとし、「すごい好青年。超イイやつじゃんって思って、すごい仲良くなって。僕の誕生日会に来てくれたりとか、夜飲みに行ったりとか」と、親しく交流していることを明かした。

    今回の件についても「事前に相談は受けていた」という。退所を勧めるなどの具体的なアドバイス等はしていないと断った上で、「いつも笑顔の絶えない手越くん。おそらくスーパーポジティブな感じでジャニーズ事務所を辞めても大活躍してくれると思う。すでに彼の方からYouTubeのコラボ配信をしようとか、そういうのも来ています」とし、「ネットでの展開とか、テレビ以外での展開なんかは、僕もいろいろアイデアがありますんで、一緒に何か面白いことができたら」と語った。

    2020年06月24日14時18分
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202006240000390.html


    (出典 images.merumo.ne.jp)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】ホリエモン、元NEWS手越祐也に「一緒に面白いことできたら」】の続きを読む


    堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年10月29日 - )は、日本の実業家、著作家、投資家、タレント、YouTuberである。愛称はホリエモンだが、堀江本人があだ名やペンネームなどを名乗る際にはたかぽんを自称している。sns media&consulting株式会社ファウンダー、インターステラテ
    78キロバイト (11,622 語) - 2020年5月22日 (金) 08:15



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)



    「もう、パソコンはいらない。スマホがあればどこにいても働けるし稼げる」

     

    堀江貴文さんは5月11日発売の新著『スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル』のなかでこう書いています。

     

    堀江さんはもうほとんどパソコンを使いません。ビジネスもプライベートも連絡はLINEなどのスマホアプリが中心で、メルマガの原稿もフリック入力を駆使してスマホで書いているといいます。

     

    新型コロナウイルスの感染拡大防止策としてテレワークが推奨されているいま、会社に出社してパソコンにしがみついて仕事をしている人は、時代の変化に取り残され、職を失うかもしれません。

     

    しかし、スマホを本来の使い方で使えば、時代に取り残されることなく生き残ることができます。スマホで人生を切り開く――その秘訣を新著から一部を抜粋して紹介します。

     

     

    僕は、必ずしも学校に通う必要はないと思っている。しかし、日本国内でいえば東京大学だけは例外だ。自分の〝看板″として、これほど実社会で役立つブランドはそれほどないだろう。

     

    2018年、放送作家の鈴木おさむさんと飲んでいるとき、「もう1回東大を受けたら、受からないですよね?」と言われた。僕はすぐさま「受かるよ! 何だったら、東大に受かりたい芸人さんとかにも勉強を教えて受からせてやりますよ!」と答えた。そのやりとりがきっかけで、僕らの東大受験ドキュメンタリー番組「ドラゴン堀江」がAbemaTVで始まった。ご覧になった方も多いだろう。

     

    始まったのは秋。受験まで4か月ぐらいしかなかった。

     

    僕はその番組で、自分が受験するだけでなく、芸能人の勉強指導も手がけた。早稲田大学中退でお笑い芸人のTAWASHIさん、同じくお笑い芸人オバンドー吉川さん、明治大学卒のグラビアアイドル・わちみなみさん。3人の学力は900点満点の模試で400点台と、厳しいスタートだった。

     

    しかし企画が進むにつれて、彼らの学力はめきめきと伸びていった。僕も、YouTubeの受験チャンネルで絶大な人気を集めている講師、ヨビノリたくみ先生の指導で、懸案だった数学の実力を、ほぼ現役当時まで取り戻せた。

     

    センター試験本番では、芸能人3人はスタート時より200点ほど得点を積み上げられた。そして僕とTAWASHIさんはセンター試験を突破、見事に第2次試験へと進むことができた。これだけでも周囲を驚かせる成果だった。

     

    受験の合否が決まる第2次試験。僕とTAWASHIさんは、惜しくも不合格となった。試験で受からなかったのは人生初だったので、少々残念ではあった。

     

    だが、実りは多かった。番組を見ていた受験生たちは、いい歳をした大人たちが真正面から勉強に取り組み、成績を伸ばしていく様子に励まされたという。

     

    中でも一番の成果は、視聴者に「正面から挑み続ければ、自分もまわりも変えていける」という事実を、僕のチャレンジを通して伝えられたことだろう。

     

    東大受験はいつの時代も尊敬を受ける

    東大に再び受かることで、僕には何のメリットもない。ふざけた気持ちで受験するな! というお叱りも受けたが、ちゃんと放送を見てくれていたのだろうか? ふざけてなんかいない。

     

    多忙な毎日の中、受験手続きを決められた通りに行って、真剣に受験勉強を重ねてきた。受験生をバカにする気持ちなど、ひとかけらもない。絶対に東大に受かる! その気持ちは偽りのない本物で、ひたすら勉強に打ち込んだのだ。

     

    どんなチャレンジも、外野の人間はあれこれ言うものだ。皮肉や冷笑。そして失敗したときには、それ見たことかと指をさす。

     

    うるせーな! という気持ちだ。僕は好奇心が動けば、何だってやりたいことをやる。嫌みや批判は、いちおう耳には入れるけど、完全無視する。

     

    他人の言葉に動揺せず、目的へ突き進むことで新しいものが得られる。年齢や境遇など、関係ない! それを多くの人にわかってもらえたら本望だ。

     

    現に、チャレンジした3人の芸能人は、不合格だったけれど、知名度を大幅に上げた。番組出演以来、仕事が増えたという。中でもTAWASHIさんは勉強に目覚め、再び東大合格を目指して勉強中だそうだ。実にいいことだ。

     

    僕はたびたび、大学はいらない、入る必要もない、と言っている。

     

    しかし、「東大受験」および「東大合格」だけは別だ。高い学力を身につけることは、知識の習得に留まらず、セルフブランディングにもかなり役立つ。東大に挑むという行為は、いつの時代も一定の尊敬を受けるものだ。

     

    もしあなたがチャレンジするなら、受験勉強の動画をつくるのもいいだろう。東大受験を掲げ、勉強中の動画を配信するだけで10万回再生も可能だろう。そうなれば広告収入が入るから、「受験勉強だけで生活」という夢もありえる。

     

    もしもあなたが仕事に行き詰まっているなら、スマホゲームに費やす時間を、東大受験に充ててはどうだろう? 「スタディサプリ」など、スマホで勉強できる便利な受験アプリも揃っている。予備校などに行く必要はない。スマホを使って好きな場所で〝独学″すればいいのだ。

     

    暇つぶしに東大受験というのは、悪くないチャレンジだ。スマホの受験アプリだけで東大に受かった! という人がいたら、大きな話題になるはずだ。

     

     

    【書籍紹介】

    スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル

    著者:堀江貴文
    発行:学研プラス

    スマホとは何なのか?」「どう使えば人生は最大化するのか?」 IT起業家として、インターネット黎明期から第一線を走り続けた堀江貴文さんが今まで語らなかった“スマホの真実”を、縦横無尽に語り尽くします。お金、教養、フォロワー…すべてをゲットして、小さなデバイスで人生を大きく変えていくコツが凝縮された一冊。

    Amazonで詳しく見る
    楽天ブックスで詳しく見る

     

    堀江貴文「受験するなら東大一択! スマホを使って独学しよう」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【堀江貴文「受験するなら東大一択! スマホを使って独学しよう」】の続きを読む


    堀江貴文 (ホリエモンチャンネルからのリダイレクト)
    2010年9月28日閲覧。 ^ “想定外の激務にこれ1本「ホリエナジー」”. ITMedia (2005年10月18日). 2007年3月17日閲覧。 ^ “「ホリエナジー」を店頭から撤去”. ITMedia (2006年1月24日). 2007年3月17日閲覧。 ^ 堀江貴文「ホリエモンに代わるあだ名をください」SNSで募集
    78キロバイト (11,642 語) - 2020年5月14日 (木) 22:03



    (出典 www.j-cast.com)


    さすがにそれはないでしょう。出馬しても当選はしないでしょう。

    堀江貴文氏が東京都知事選挙(2020年6月18日告示、7月5日投開票)に出馬するとの報道が話題になっている。

    小池知事の「まあ賑やかなこと」コメントに「余裕だな」

    5月19日東スポwebは「出馬に踏み切る可能性が高い」としたほか、20日未明のスポーツ報知の記事によると、堀江氏の周辺は「正式な出馬表明は告示直前」で、出馬の可能性について「99%」としているという。30日には「コロナ時代の新しい首都のカタチ」を掲げた著書『東京改造計画』(幻冬社)を発売する堀江氏だが、自身の意向については明言していない。

    ところで、20日のAbemaTIMESによると、堀江氏の出馬報道を踏まえて所感を尋ねられた小池百合子都知事は「とくにございませんけれど、まあ賑やかなこと、という感じ」と笑顔で答えたという。この発言に対し、堀江氏はツイッターで「コロナ危機利用してるから余裕だな」と皮肉を飛ばした。

    その後、20日の東京都新型コロナウイルス新規感染者数のニュースについて「つーか、いつまでこんな意味のないカウントしてんの笑」と述べた。更には「都知事選に合わせて本も出してきた」というユーザーコメントリツイートしているが、著書のアピールなのか出馬の匂わせなのかは判然としない。

    「選択肢は多いほうが良いと思います」

    小池氏のほかにも、堀江氏の出馬報道を受けてツイッターなどでコメントをした著名人は多い。音喜多駿参院議員(東京都選出)は「自民党が事実上候補者擁立を断念した今、都民にとって選択肢は多いほうが良いと思います」と、「選択肢の多さ」によるメリットを語った。

    またライブドア時代、堀江氏の元部下だった田端信太郎氏は「応援演説」として堀江氏の人間性を語りつつ、「出馬して都知事になっていただければな」とユーチューブの動画でコメントした。

    脳科学者の茂木健一郎氏は「著書の『東京改造計画』がこのタイミングで出たのは、マニフェストということでしょう。 もし出馬したら、堀江さんを友人として応援したいです」とコメントし、元女優の高樹沙耶さんは「ホリエモン 都知事選に出馬? 公約に大麻合法化(感嘆符ハート絵文字)」とツイート。前述の『東京改造計画』では37項の「緊急提言」の中に、「大麻解禁」のフレーズがある。

    一方、落語家の立川談四楼氏は「堀江貴文氏が出馬してそれをN国の立花氏が支えるって、地獄の都知事選になりそうだ」とツイートするなど、懐疑的な見方もある。

    堀江貴文氏(2019年5月撮影)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ホリエモン都知事選出馬?に高樹沙耶がラブマーク 「提言」の中に「大麻解禁」が】の続きを読む


    堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年10月29日 - )は、日本の実業家、著作家、投資家、タレント、YouTuberである。愛称はホリエモンだが、堀江本人があだ名やペンネームなどを名乗る際にはたかぽんを自称している。sns media&consulting株式会社ファウンダー、インターステラテ
    78キロバイト (11,642 語) - 2020年5月14日 (木) 22:03



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    もう少し待ってもよかったかもしれません。

    ホリエモン

    ホリエモン」こと実業家の堀江貴文氏が、15日に自身のツイッターを更新。夏の全国高校野球選手権大会が中止の方向で進んでいると報じられたことについて、苦言を呈した。

    ■「中止方向」報道に苦言

    この日、夏の全国高校野球選手権大会が中止の方向で最終調整に入っていることが一部スポーツ紙によって報じられた。

    堀江氏は、自身のツイッターでこの記事を引用して「ほんと馬鹿ばっか」とバッサリ切り捨てる。堀江氏は過去にも、政府による緊急事態宣言を「宣言自体が必要なかったんじゃないかと思っています」と発言したり、新型コロナウイルス関連の報道について「騒ぎすぎ」とコメントしたりと「自粛ムード」に反対の姿勢を見せていた。

    関連記事:張本勲氏、春の選抜大会中止に心痛 「一生に一回のチャンスだもん」

    ■SNS上でもさまざまな声

    堀江氏が苦言を呈した今回の報道だが、ツイッター上でもさまざまな声があがって「甲子園中止」「高校球児」のワードがトレンド入りする事態に。

    「3年間頑張った高校球児がかわいそう」「無観客など対策をしたうえで開催すべき」といった声があがる一方で、「地元住民からすれば感染のリスクがあるからありがたい」「クラスターでも発生したら野球への風当たり球児への風評被害すごいと思う」など「残念だけど仕方ない」との声もみられている。

    ■高校野球は好き?

    賛否さまざまな声があがる今回の報道。それだけ、多くの人が「夏の甲子園」や高校野球に関心をもっているということだろう。

    しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,329名に「高校野球をどう思うか」と意識調査したところ、「大好き」「まあまあ好き」と答えた人が約半数という結果に。中には、高校野球はそれほど好きではないが、「夏の甲子園」だけは楽しみにしているという人も少なくないのではないだろうか。

    高校野球は好き?

    堀江氏をはじめ、さまざまな著名人たちも声をあげている今回の報道。夏の風物詩ともいえる全国高校野球選手権大会の行方はどうなるのだろうか。

    ・合わせて読みたい→張本勲氏、スポーツ界のコロナ禍に警鐘 「いつもの炎上発言控えるほど深刻」の声も

    (文/しらべぇ編集部・二宮 新一

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年2月1日2019年2月4日
    対象:全国20代~60代の男女1,329名 (有効回答数)

    堀江貴文氏、夏の甲子園中止報道に「馬鹿ばっか」 SNSでも賛否相次ぐ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【堀江貴文氏、夏の甲子園中止報道に「馬鹿ばっか」 SNSでも賛否相次ぐ】の続きを読む

    このページのトップヘ