芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:国際 > 韓国


    知英(ジヨン、1994年1月18日 - )は、大韓民国出身の女優、歌手。女性アイドルグループ・KARAメンバー。本名およびKARA時代の芸名はカン・ジヨン(강지영/姜知英)。スウィートパワー所属。ソロ歌手としての名義はJY(ジェイワイ)。身長:167cm。スリーサイズ:B84cm,W59cm,H88cm。
    26キロバイト (2,834 語) - 2019年12月2日 (月) 04:03



    (出典 blog-imgs-87.fc2.com)


    母国での活動をする。

    1 ストラト ★ :2019/12/08(日) 21:45:26 ID:EaiQZ3079.net

    女優の知英が6日にInstagramを更新。
    韓国活動復帰の意気込みを語った。

    知英、韓国で活動復帰へ
    韓国の芸能事務所「キーイースト」と業務提携を結んだと報じられた知英。

    宣材写真と思われる写真を公開し、「こんにちは、カン・ジヨンです。多くの方々が待ってくれて応援してくれた分、もっと良い姿でご挨拶できるようにします。ありがとうございます」と韓国語でコメント。
    母国での活動復帰への意欲を示した。

    知英は、2008年K-POPユニット・KARAとしてデビューしブレイク。
    2014年にグループを卒業し、女優に転身。
    日本を中心に活動しており、2016年からはアーティスト名「JY」名義でソロで音楽活動もしている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1908825

    知英

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

    http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/RlQr/nm/RlQr-owEEU*kUamZOdmxON8iFagkIOcEpuXWQ3WxJ0.jpg


    【【女優】元KARA知英(ジヨン)、母国韓国での芸能活動復帰 意気込み明かす】の続きを読む


    ハラ(구하라/Koo HaRa、1991年1月13日 - 2019年11月24日 )は大韓民国の歌手、女優。KARAの元メンバー。血液型はB型。 2008年、KARAのメンバーであったソンヒが脱退したことを受け、ケーブルチャンネルのMnetと連動して実施された公開オーディションに合格する。同年発表曲の「Rock
    13キロバイト (1,489 語) - 2019年11月24日 (日) 11:57



    (出典 bunshun.jp)


    韓国は日本よりも格差社会ですから、かなり過酷だと思います。

    元KARA・HARAさん、死去報道

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/11/25(月) 19:08:45.10 ID:K0Die1uY9.net

    https://sirabee.com/2019/11/25/20162204893/
    2019/11/25

    日本でも一大ブームを巻き起こした、韓国ガールズグループ『KARA』元メンバーのク・ハラが、24日ソウルの自宅で遺体で発見された。

    自殺の可能性があることも報じられているが、以前もハラは自殺未遂を起こしており、その後は日本に拠点を移し精力的に活動。ツアーを終え、来月にはファンクラブも開設される予定だった。

    そんな状況から一転、遺体で発見されるとは正直に言って普通とは思えない。しかも、ハラは先月韓国アイドルグループf(X)の元メンバー、ソルリが自*たとき「あなたの分まで生きる」と語っていたのだ。

    しかも、前述のとおり来月には日本のファンクラブが開設される状況で、自殺をするとは常識的に考えて確率は相当低いはず。これには韓国の闇が見えると、ク・ハラファンの男性は語る。

    「はっきり言って今の韓国芸能界は異常です。日本でも芸能人の逮捕などのニュースが無いとは言いませんが、この件だけでなく10月のソルリの自殺から1ヶ月も経ってないんですよ。こんなことありえます?また、あまりこういうことも言いたくないですけど、韓国は芸能人のちょっとしたミスや、ミスでなくても韓国人が快く思わないことをすると物凄く炎上し、日本では考えられないほどSNSで猛烈なバッシングを受けることも多々あります。たとえばTWISEのサナが元号が変わったときにお祝いメッセージをインスタであげただけで、大炎上しましたよね。ソルリの自殺についても、超どうでもいいことから始まったSNSの炎上も原因のひとつであると言われています。最近では韓国の芸能人ではないですが、クリスティアーノ・ロナウドが韓国でプレーしなかっただけで彼のインスタにメッシのAAが大量に韓国人から貼られたりと、心を病むレベルのいやがらせを受けるんです。そのため、韓国では芸能人は常に完璧な存在でなくてはならず、ちょっとしたミスが命取りに。ハラも韓国に戻ったあと、なにかがあったのかもしれません。日本を愛してくれていたアイドルだっただけに、本当に残念です」

    ハラは東日本大震災のあとにも、1億ウォンを寄付してくれた親日家としても知られていた。そんな彼女が韓国に戻ってすぐ自*てしまうとは、悲しすぎる。

    韓国の芸能界は日本にくらべ熾烈な争いがあるというが、成功しても*でしまっては元も子もない。韓国警察には原因をはっきりと突き止めてもらい、もう二度とこのような悲劇が繰り返されないような対策を取らなければならない。

    ★1が立った日時:2019/11/25(月) 12:12:20.01

    前スレ
    【芸能】ク・ハラ、韓国に戻ってすぐ遺体で発見 ファンが語る韓国芸能界の異常さ「心を病むレベルのいやがらせを受ける」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574651540/


    【【芸能】ク・ハラ、韓国に戻ってすぐ遺体で発見 ファンが語る韓国芸能界の異常さ「心を病むレベルのいやがらせを受ける」】の続きを読む


    ク・ハラ (カテゴリ KARAのメンバー)
    ク・ハラ(구하라/Koo HaRa、1991年1月13日 - 2019年11月24日 )は大韓民国の歌手、女優。KARAメンバー。血液型はB型。 2008年、KARAのメンバーであったソンヒが脱退したことを受け、ケーブルチャンネルのMnetと連動して実施された公開オーディションに合格する。同年発表曲の「Rock
    13キロバイト (1,489 語) - 2019年11月24日 (日) 11:57



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    韓国の社会や芸能界などはどうなっているのか?

    モデルプレス=2019/11/24】韓国のガールグループKARA出身でアーティストのHARA(28)さんが遺体で見つかったと24日、現地メディアが報じている。

    【写真】HARA、9月に行ったインタビューで「困難を乗り越えて前に進めた理由」語る

    報道によると、24日午後ソウルの自宅で死亡しているのが見つかり、警察が自殺の可能性があると見て調べているという。

    ◆HARA、日本で再始動

    HARAは5月、自殺未遂で病院に搬送されていたが回復し、関係者を通じて「体調は回復してきています。いろいろな事が重なり心がつらくなってしまいました。本当にごめんなさい。これからは心を強くしてまた元気な姿を見て頂けるよう努力します」とコメント

    6月には、プロダクション尾木に所属し、日本で再出発。11月には、ソロアーティストとして新曲『Midnight Queen』をリリースしており、東名阪Zeppツアーも実施していた。

    ◆HARA「1人じゃなくて、周りの人たちが守ってくれたから」

    モデルプレスでは、9月にHARAインタビュー取材を実施。困難があってもそれを乗り越えて、気持ちを新たに「頑張ろう」と思える理由について、「やっぱり1人じゃなくて、周りの人たちが守ってくれたから。それに応えたいから、まず『私も自分を大事にしよう』『周りの人たちに迷惑かけないようにしよう』って考えて、『もっと頑張りたい』って思うようになりました。これからは、私の心配をしてくれたファンの皆さんにも迷惑かけないようにHARAらしく頑張ります」と回答。

    今後の活動についても「曲もダンスカッコいいな、可愛いなって思ってもらえるような“HARAらしい”色んな姿をみせたいです」と語っていた。(modelpress編集部)


    Not Sponsored 記事】

    HARA(C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【元KARA・HARAさん、死去報道】の続きを読む



    (出典 gendai.ismedia.jp)


    韓国の社会が異様な状態です。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/17(Thu) 19:37:38 ID:z7zKCPOT9.net

    14日、K-POPスターのスルリさん(25)が自宅で遺体となって発見された。警察によるとスルリさんは重度のうつ病に悩んでおり、自殺の可能性もあるとみられている。スルリさんは生前、韓国社会で深刻化する「ネットいじめ」の問題に声高に反対していた。

     若い歌手の死が、K-POP界の「闇」を浮かび上がらせた。

     14日、K-POPスターのスルリさん(25)が自宅で遺体となって発見された。警察によるとスルリさんは重度のうつ病に悩んでいた。

     スルリさんは生前、ネット上のいじめ問題に声を上げていた。

     スルリさんはブラをつけないことを公言するなど社会のタブーに挑戦。そうした彼女のスタイルはネットいじめの標的となった。

     K-POP歌手のソルビことクォン・ジアンさんも被害者の1人だ。彼女もグループ「タイフーン」のメンバーだった2009年、ネット上で徹底的に叩かれた。そして激しいうつ病とパニック障害に悩まされた。

     歌手で画家のクォンさんは「いまこそ(ネットいじめを)深刻な社会問題として議論すべきだ」と話す。

     クォンさんは絵画を学び、つらい時期を乗り越えた。そしてネット上の発言のあり方を変えるよう求めている。

     専門家はネットの匿名性が、サイバーいじめを生む原因となっていると指摘する。世論調査によると、ネットへの書き込みを実名で行う制度導入におよそ7割が賛成。だが国民の議論が過熱する一方、法整備は進んでいない。

    10/17(木) 16:09 Yahoo!
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-00010009-reutv-ent


    【【芸能】女性歌手の死で浮かぶK−POP界の「闇」、韓国社会で議論再燃】の続きを読む


    SMBCコンサルティング 2004年のヒット商品番付 ^ 「日本の韓流ブームまだまだ続く」、朝鮮日報、韓国の新聞「ヘラルド経済」2005年6月2日、2008年9月3日閲覧 ^ 日関係について国際比較世論調査(PDF) 日本リサーチセンター2007 ^ 海外専門家「韓流ブームで終わることも」中央日報日本語版 2006年03月28日18時46分
    155キロバイト (22,109 語) - 2019年10月3日 (木) 03:28



    (出典 www.newsweekjapan.jp)


    韓国がいい国になれば、再びくると思います。

    1 スタス ★ :2019/10/03(木) 22:50:54.18 ID:+WBGj8R19.net

    統一8分前
    10/2(水) 20:09配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191002-00010713-besttimes-soci

    専用ジェット機で世界中を飛び回っていた韓流アーティストたち。日本でも社会現象となっていたが、そのブームは一気に終焉を迎えたのだが、その理由とは一体!? (『韓流アイドルの深い闇』著/金山 勲より)

    この記事の写真はこちら

    ■大名旅行も可能にした政府支援

     2010年から、韓国の大手芸能事務所SMエンタテインメントは、BoA、少女時代など30人を超える所属アーティストを連れ、専用ジェット機で世界中を飛び回ってツアーを行っている。

     この大名旅行のようなツアーに参加した韓国人スタッフに話を聞いたが、何処に行っても大歓迎され、何よりも専用ジェットを乗り回しているということで、各地の関係者やファンへのアピール効果も大きかったようだ。タレントを含め彼ら関係者も、高揚した気分で旅ができたと喜んでいた。

     だが正直言って、タレントたちが世界中を飛び回っていても、世界各地の会場を満杯にするほどの力は備わっていないはずだった。

     それでも、このような形でワールドツアーを敢行できたのは、音楽事務所が政府支援金を利用しているからだ。彼らは政府支援で、海外での大規模な事業展開ができたのである。

    以下ソースで


    【【芸能】世界を飛び回っていた韓流ブームが突如終焉迎えた理由とは】の続きを読む

    このページのトップヘ