芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ: 国際


    米国防総省、台湾を国家と表記 - 東亜日報
    米国防総省が最近発表した「インド太平洋戦略報告書」で、台湾を協力すべき対象「国家(country)」と表記した。これは、米国がこれまで認めてきた「一つの中国(one ...
    (出典:東亜日報)


    台湾(タイワン、中: 臺灣 / 台灣、台: Tâi-oân)は、東アジアに位置する島嶼(台湾島)、あるいは台湾島を中心に定義される幾つかの地域としての名称である。 1945年、当時台湾を統治していた日本が第二次世界大戦に敗れたことを受け、台湾は澎湖諸島と共に当時中国大陸を本拠地とした中華民国の施政
    234キロバイト (28,350 語) - 2019年6月2日 (日) 21:26



    (出典 i.gyazo.com)


    事実上は独立しています。台湾は選挙があって、自分たちで国のトップや国会議員を選ぶことができまし、自国の政府も批判ができます。

    1 豆次郎 ★ :2019/06/08(土) 18:59:40.88

    米国防総省が最近発表した「インド太平洋戦略報告書」で、台湾を協力すべき対象「国家(country)」と表記した。これは、米国がこれまで認めてきた「一つの中国(one China)」政策から旋回して台湾を事実上、独立国家と認定することであり、中国が最も敏感に考える外交政策の最優先順位に触れ、中国への圧力を最大限引き上げようという狙いがうかがえる。

    国防総省は報告書で、「インド太平洋地域の民主主義国家として、シンガポール、台湾、ニュージーランド、モンゴルは信頼でき、能力がある米国のパートナー」とし、「4国は世界で米国のミッション遂行に貢献しており、自由で開かれた国際秩序を守護するために積極的な措置を取っている」と強調した。これらの国は、米国のインド太平洋戦略のパートナー国家として、既存の同盟国家である韓国、日本、オーストラリア、フィリピン、タイに触れ、追加で協力を拡大・強化する対象国として言及された。

    米国は1979年、中国との国交を正常化した後、「一つの中国」政策に基づいてこれまで台湾を国家と認定しなかった。その米国が事実上、米国に対抗する公式報告書で台湾を国家と表記したのだ。

    香港サウスチャイナ・モーニン・ポストは7日、関連内容を報じ、「米国が一つの中国政策を事実上、廃棄した」と指摘した。同紙は、「これは中国を狙った最近の米国の挑発的な措置の一つ」とし、「米中両国が貿易、セキュリティ、教育、ビザ、技術だけでなく『文明』競争を行う過程でトランプ政権が出した奇襲攻撃」と強調した。

    これに先立ち、ロイター通信によると、米国は台湾に対戦車兵器など20億ドル(約2兆3620億ウォン)規模の兵器販売も推進している。台湾との外交関係修復と協力強化、軍事的支援を通じて、台湾を中国封鎖政策に参加する域内プレーヤーに引き込むということだ。米中間の覇権競争が激化する状況で、中国の激しい反発が予想される。

    「関税爆弾」を前面に出した米中両国の貿易紛争も、解決策が見出せない。トランプ米大統領は6日(現地時間)、今月末の大阪での主要20ヵ国・地域(G20)首脳会議で、中国の習近平国家主席と首脳会談を行った後、中国製品に追加関税をするかどうか決めると明らかにした。ロイター通信によると、欧州を歴訪中のトランプ氏は同日、フランスのマクロン大統領との昼食前に記者団に、中国に3千億ドル(約354兆ウォン)規模の新たな関税を課す時期を問われ、「G20の後、2週間以内に決定する」と話した。

    米国が、中国の世界貿易機関(WTO)内の開発途上国の地位剥奪を推進中という報道もある。7日、「ボイス・オブ・アメリカ」(VOA)の中国語版によると、米下院外交委員会所属のテッド・ヨーホー議員(共和党・フロリダ州)は同日、米外交政策委員会(AFPC)の主催で開かれた中国関連会議で、「米議会は政府とともに中国の開発途上国地位の剥奪を推進しており、ポンペオ長官と議論した」と明らかにした。

    http://www.donga.com/jp/article/all/20190608/1754912/1/%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E9%98%B2%E7%B7%8F%E7%9C%81%E3%80%81%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%82%92%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%A8%E8%A1%A8%E8%A8%98

    ★1がたった時間:2019/06/08(土) 18:23:11.44
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559985791/


    【【アメリカ国防総省】台湾を「国家」と表記 台湾を事実上、独立国家と認定】の続きを読む


    韓国の青森ロケ番組 ネット炎上 (2019年6月8日掲載) - livedoor
    韓国のテレビ局SBSが青森県内で刺し身などを食べる場面を放映したところ「不適切だ」「社会的雰囲気を考慮すべきだ」といったインターネット上の書き込みで「炎上」する ...
    (出典:livedoor)


    SBSオープン、2011年と2017年には男子のSBSトーナメント・オブ・チャンピオンズ大会の協賛スポンサーにも就任している。 ケーブルテレビや衛星デジタル放送(Skylife)を通じて、SBSドラマ、SBS ESPN(※アメリカESPNと提携、旧SBSスポーツ)、SBSゴルフ、SBS
    39キロバイト (3,917 語) - 2019年5月30日 (木) 01:13



    (出典 www.jtb.co.jp)


    まだ、やっているのか。

    1 みつを ★ :2019/06/08(土) 08:04:35.28

    たまたま
    https://www.asahi.com/articles/ASM673TMZM67UBNB004.html
    韓国の青森ロケ番組、ネットで炎上 水産物禁輸が背景か
    河野光汰
    2019年6月8日7時44分

     韓国のテレビ局SBSが青森県内で刺し身などを食べる場面を放映したところ「不適切だ」「社会的雰囲気を考慮すべきだ」といったインターネット上の書き込みで「炎上」する騒ぎがあった。

     番組は2日に放映され、出演者が青森でブリの刺し身などを食べる場面があった。ネット上には「あえて水産物禁止地域に行く必要があったのか」といった批判的な書き込みが相次いだ。2011年の福島第一原発の事故以降、韓国政府が青森県などからの水産物の輸入を禁止していることが背景にあるとみられる。

     県によると、番組のロケは5月19、20日に県内で実施された。出演者の一人で人気ドラマ「イ・サン」で主人公役を務めた俳優のイ・ソジンさんが、2010年に一日県知事を務めたことなどから実現したという。SBSによると9日にも続きが放送される予定だが、現時点では食事の場面は予定されていないという。

     韓国の週刊誌「時事ジャーナル」のコン・ジャンヒョン氏は「韓国メディアも『物議』という言葉を使って番組を報じているが、番組は文化を取り上げたもので批判するものではない」。県観光国際戦略局誘客交流課の宮古曉課長は「青森の観光資源や食を取り上げてくれて感謝している。9日の放送も見守りたい」と話した。(河野光汰)


    【【韓国】青森ロケ番組で刺身食べる、韓国ネットで炎上「不適切だ」 水産物禁輸が背景か】の続きを読む


    女子高生撮影“いいね雲”にいいね殺到


    中国の女子高生が撮影した「いいね雲」にいいねが殺到 - livedoor
    中国の空に、親指を立てて“いいね”をしているような雲が現れ、話題を呼んでいる。中国・韶関市で先日、上空に親指を立てて“いいね”をしているような雲が浮かんでいたことに ...
    (出典:livedoor)



    (出典 image.news.livedoor.com)


    なかなか見ることできない雲です。

    中国の空に、親指を立てて“いいね”をしているような雲が現れ、話題を呼んでいる。



    中国・韶関市で先日、上空に親指を立てて“いいね”をしているような雲が浮かんでいたことに女子高生が気付き、撮影した。女子高生はその日、受験勉強などでとても落ち込んでいたそうだが、「雲を見た後はずっと幸せになった」という。


    この写真が中国のSNSに投稿されると、12万を超えるいいね!が付くなど大反響。ネットでは「自分も元気づけられた」「受験がうまくいきますように」「たしかに“いいね”みたいな雲だ」「これはトランプによるなんらかのサインに違いない」「Facebookの広告なんじゃないのか」といった声が上がっている。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【女子高生撮影“いいね雲”にいいね殺到】の続きを読む


    「主戦場」のミキ・デザキ監督、慰安婦問題に持論「強制連行は世界的認識」 - デイリースポーツ
    旧日本軍の慰安婦問題をテーマにした、公開中のドキュメンタリー映画「主戦場」のメガホンを取ったミキ・デザキ監督(35)が3日、都内で会見を実施。慰安婦問題について「『 ...
    (出典:デイリースポーツ)


    強制連行(きょうせいれんこう)とは、ひとを強制的に連行すること。連行とは「本人の意思にかかわらず、連れて行くこと」を意味する。日本語では拉致や勾引と混同して使用される場合がある。 日本においては、戦時中に朝鮮人・中国人を労働者や慰安婦として強制連行したとする主張があり、他方で朝鮮半島での動員の実態に
    101キロバイト (14,459 語) - 2019年5月29日 (水) 09:08



    (出典 blog-imgs-57.fc2.com)


    20万人をどうやって連れてきたんだ。当然、目撃者がいても、おかしくなぞ。

    1 シャチ ★ :2019/06/06(木) 14:18:07.57

    旧日本軍の慰安婦問題をテーマにした、公開中のドキュメンタリー映画「主戦場」のメガホンを取ったミキ・デザキ監督(35)が3日、都内で会見を実施。慰安婦問題について「『強制連行』は世界的コンセンサス」などと持論を展開した。

     同作は5月30日に、作中でインタビューに答えた藤岡信勝氏(74)ら保守派の論者から、「歴史修正主義者のレッテルを貼られた」などと抗議を受けた。会見で、慰安婦問題における世界的なコンセンサスの認識を問われたデザキ監督は「世界が考えている慰安婦問題は、私の理解においては、彼女たちが性奴隷であったこと、20万人いたこと、強制連行されたということ」と明言した。

     さらに「私の考えでは具体的な数字を出すべきことではなくて、目安の数字でいいのでは」と発言。「いわゆる『修正主義者』たちの考えは、もう少し反すうをする余地があるのではと考える。彼らが『性奴隷ではなかった』、『強制連行ではなかった』と訴えているがために、いわゆる、というカッコ付きで『修正主義』という言い方をしている」と、藤岡氏らの主張を一部否定した。

     またデザキ監督は、抗議を行った保守派論客について「彼らは、世界的にコンセンサスが取れている慰安婦問題を、積極的に塗り替えようとしている」とも分析。加えて「彼らの言葉に説得力がないのは、映画の中で、この問題を研究している歴史家たちによってファクトチェックをされているからでは」と推測した。

     さらに「修正主義者と呼ばれる方たちが、慰安婦問題についての歴史家ではないことが多いということに注目していただきたい。にもかかわらず自分たちが慰安婦問題についての真実を語る専門家であると思っている」と、保守論客側の発言の正当性に疑問符も。「自分たちの正義を盲進している」と苦言も呈した。

     自身の映画作りに関しては「フェアな製作過程だった」と強調。「彼らは人に見て欲しくない、評判を下げたいと思っている。自分たちが発言した内容が、恥ずかしいと思っているのだろうかと思う。彼らがなぜ支持者たちにこの映画を見て欲しくないと思っているのか分からない」と笑みも見せながら話した。

    ソース デイリー
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/06/03/0012392389.shtml


    【【性奴隷】「20万人の強制連行は世界的コンセンサス」 慰安婦ドキュメンタリー映画のミキ・デザキ監督が持論を展開[06/06]】の続きを読む


    韓国産ヒラメなど検査強化 政府、輸入規制への対抗措置 - 産経ニュース
    政府が6月1日から韓国から輸入するヒラメのモニタリング検査を強化することが29日、わかった。特定の国の水産物輸入を規制強化するのは極めて異例。韓国が東京電力 ...
    (出典:産経ニュース)



    (出典 www.kinkatsu.jp)


    反日で国を1つにまとめているからしょうがないです。

    1 原唯之 ★ :2019/05/30(木) 09:52:09.66

    政府が6月1日から韓国から輸入するヒラメのモニタリング検査を強化することが29日、わかった。特定の国の水産物輸入を規制強化するのは極めて異例。韓国が東京電力福島第1原発事故後、福島など8県の水産物の輸入規制を続けていることを受けた、事実上の対抗措置となる。
    厚生労働省が30日に発表する。
     検査を強化する輸入水産物は韓国産ヒラメのほか、生食用冷蔵むき身のアカガイ、タイラギガイ、トリガイ、ウニ。
     韓国産ヒラメについては、全輸入量に対するモニタリング検査を現在の20%から40%に引き上げる。嘔吐(おうと)や下痢をもたらすクドアという寄生虫を原因とする韓国産ヒラメによる日本国内での食中毒が平成27年が8件(患者数62人)、28年が10件(同113人)、29年5件(同47人)、30年が7件(同82人)発生していた。
     アカガイ、タイラギガイ、トリガイ、ウニについては、腹痛や発熱をもたらす病原微生物、腸炎ビブリオの検査を現行の10%から20%に引き上げる。30年に輸入ウニを原因とした腸炎ビブリオによる食中毒が発生しており、同種の食品についても対象にする。

    https://www.sankei.com/politics/amp/190530/plt1905300002-a.html?__twitter_impression=true


    【【寄生虫】韓国産ヒラメなど検査強化 政府、輸入規制への対抗措置】の続きを読む

    このページのトップヘ