芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ: 政治


    【速報】桜田五輪相が辞任の意向。復興関連の失言巡り引責 - まぐまぐニュース!
    NHKや時事通信などによると、桜田義孝五輪担当相は日、東京都内で開かれた自民党の高橋比奈子衆院議員(比例代表東北ブロック)のパーティーであいさつし、岩手県 ...
    (出典:まぐまぐニュース!)


    池江選手に励ましの声NHK 2019年2月12日 ^ 桜田五輪相「ガッカリ」「下火にならないか心配」に批判コメント殺到 - スポーツニッポン 2019年2月13日 ^ 五輪相「本当にがっかり」と発言 池江選手巡り、野党は更迭要求共同通信 2019年2月13日 ^ “桜田五輪相五輪憲章読んでいない」”. 共同通信. (2019年2月13日)
    37キロバイト (4,936 語) - 2019年4月10日 (水) 13:31



    (出典 romeci.net)



    1 ばーど ★ :2019/04/10(水) 20:30:27.94

    ソースは後程


    【【速報】桜田五輪相 辞任の意向】の続きを読む


    自由党・山本太郎氏が離党調整 - ロイター
    自由党共同代表の山本太郎参院議員=東京選挙区=が同党を離党する方向で調整していることが分かった。近く離党届を提出する見通しだ。小沢一郎共同代表も山本氏の ...
    (出典:ロイター)


    山本 太郎(やまもと たろう、1974年11月24日 - )は、日本の元タレント、元俳優。自由党所属の参議院議員(1期)、自由党共同代表兼政策審議会長。兵庫県宝塚市出身。 箕面自由学園高等学校在学中(1990年)に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の「ダンス甲子園」出場がきっかけとなり芸能界入り。
    85キロバイト (10,671 語) - 2019年4月9日 (火) 12:14



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ :2019/04/09(火) 20:44:28.03

    ※平日夜の政治ニュース

    山本太郎参院議員が新党立ち上げ あす表明へ

     自由党の共同代表を務める山本太郎参議院議員が自由党を離党し、
    夏の参院選に向けて新党を立ち上げることが分かりました。

     山本議員は小沢一郎代表とともに自由党の共同代表を務めています。
    すでに小沢代表には意向を伝えていて、10日に正式に離党届を提出し、
    新党の立ち上げを発表する予定です。名前は新元号「令和」の時代に
    新しい選択肢を示すという意味で「令和新撰組」とする方向で調整して
    います。今のところ、現職の国会議員は山本議員1人の参加になりそうです。
    政策では消費税の撤廃や最低賃金の全国統一を打ち出す方針です。
    山本議員は新党立ち上げの理由として「夏の参議院選挙で勝つための
    手段だ」としていて、国会では引き続き国民民主党と自由党の
    統一会派にとどまって活動したい考えです。


    テレ朝NEWS[2019/04/09 17:00]
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000151813.html

    ※前スレ(★1の立った日時:2019/04/09(火) 18:21:47.05)
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554805599/


    ※関連スレッド
    【自由党】衆院289選挙区で「消費税を5%に」署名 山本太郎が進める政権奪還策(参・東京)
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554629645/


    【【野党】山本太郎参院議員(自由参院東京)、自由党を離党し新党「令和新撰組」を立ち上げ 国民民主党・自由党会派にはとどまる】の続きを読む


    佳子さま卒業に水差す「小室家金銭トラブル」話し合いも進展ゼロ


    (出典 static.blogos.com)

    佳子さま卒業に水差す「小室家」話し合いも進展ゼロ - BLOGOS
    写真:JMPA「元婚約者の代理人という方からは、3月14日に一度事務所へ伝言があったきりで、こちらから連絡はしていません。弁護士資格がない方が、代理人を名乗れる ...
    (出典:BLOGOS)


    佳子内親王(かこないしんのう、1994年〈平成6年〉12月29日 - )は、日本の皇族。秋篠宮文仁親王と同妃紀子の第二女子。第125代今上天皇の2番目の孫にあたる。身位は内親王。皇室典範における敬称は殿下。成年に伴い、宝冠大綬章受章(旧勲等では勲一等宝冠章に相当)。お印はゆうな。姉に眞子内親王、弟に悠仁親王がいる。
    16キロバイト (1,978 語) - 2019年3月29日 (金) 01:02


    NO.7362635 2019/03/30 21:21
    佳子さま卒業に水差す「小室家金銭トラブル」話し合いも進展ゼロ
    佳子さま卒業に水差す「小室家金銭トラブル」話し合いも進展ゼロ
    「元婚約者の代理人という方からは、3月14日に一度事務所へ伝言があったきりで、こちらから連絡はしていません。弁護士資格がない方が、代理人を名乗れるのでしょうか」(小室圭さんの代理人弁護士)

    秋篠宮の次女・佳子さま(24)が22日、国際基督教大学の卒業式を迎えられた。

    さらに、卒業後は就職や進学はせず、公務にご専念なさることを発表。

    祝福ムード一色かと思われたが……やはり注目が集まったのは、姉・眞子さま(27)の結婚問題だった。

    佳子さまは、眞子さまのご結婚について、「当人の気持ちが重要」「姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています」と、お考えを明かされたのだ。

    皇室ジャーナリストが語る。

    「2018年の婚約延期発表後、眞子さまは体調を崩され、医師の診察を受けられたこともありました。ですが、佳子さまが夏に留学から戻っていらして、体調がご回復されたんです。よき話し相手として、眞子さまを支えられたのでしょう。眞子さまや秋篠宮家に対する国民の心配を和らげたいという思いから、今回かなり踏み込んだ回答をなさった印象を受けます」

    だが、「小室家」をめぐる金銭トラブルには、解決のき..



    【日時】2019年03月28日
    【ソース】Smart FLASH
    【関連掲示板】


    【佳子さま卒業に水差す「小室家金銭トラブル」話し合いも進展ゼロ】の続きを読む


    元AKB岩田華怜の母、参院選出馬「前向きに検討」民主党が擁立へ


    (出典 senndai-tabi.up.seesaa.net)

    元AKB岩田華怜の母・菅原美話氏、参院選出馬へ 立民から要請「前向きに検討」 - サンケイスポーツ
    立憲民主党宮城県連は25日、夏の参院選宮城選挙区(改選数1)に地元でフリーアナウンサーとして活動する菅原美話氏(51)を擁立する方向で調整に入った。菅原氏は ...
    (出典:サンケイスポーツ)


    菅原 美話(すがわら みわ、1967年7月19日 - )は、宮城県栗原郡栗駒町(現・栗原市)出身のローカルタレント。宮城県を中心に活動している。MOCプランニング所属。かつては菅原 美和の名で活動していた。娘は元AKB48の岩田華怜。親戚に原田大二郎がいる。 あッ!晴れテレビ(2002年10月 - 2004年3月、ミヤギテレビ)
    3キロバイト (289 語) - 2018年10月28日 (日) 20:30

    NO.7354730 2019/03/26 18:32
    元AKB岩田華怜の母、参院選出馬「前向きに検討」民主党が擁立へ
    元AKB岩田華怜の母、参院選出馬「前向きに検討」民主党が擁立へ
    立憲民主党宮城県連は25日、夏の参院選宮城選挙区(改選数1)に地元でフリーアナウンサーとして活動する菅原美話氏(51)を擁立する方向で調整に入った。

    菅原氏はAKB48の元メンバーで女優の岩田華怜(20)の母親。

    立民関係者が明らかにした。

    立民関係者によると、県連から出馬要請を受けた菅原氏は「重く受け止め、前向きに検討したい」と話している。

    同党は近く幹事会を開き、党内手続きを進める。

    菅原氏は同県栗原市出身。

    現在は仙台市内の芸能事務所に所属し、ラジオ番組などに出演する。

    同選挙区では、自民党現職の愛知治郎氏(49)、共産党新人船山由美氏(50)が立候補を予定している。



    【日時】2019年03月26日 05:30
    【ソース】スポーツニッポン


    【元AKB岩田華怜の母、参院選出馬「前向きに検討」民主党が擁立へ】の続きを読む


    佳子さまが笑顔でICU卒業 「充実した学生生活に感謝」


    (出典 www.asahicom.jp)



    NO.7345326 2019/03/22 11:27
    佳子さまが笑顔でICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
    佳子さまが笑顔でICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
    秋篠宮家の次女佳子さま(24)が22日、国際基督教大(ICU、東京都三鷹市)の卒業式に出席された。

    宮内庁によると、大学院進学や就職の予定はなく、卒業後は公務が増える見込み。

    角帽、ガウン姿の佳子さまは報道陣の問いかけに「充実した学生生活を送ることができ、感謝しています」と笑顔で応じた。

    佳子さまは心理学を専攻した。

    卒業論文は、読解力について約30人への実験を通して考察した内容だという。

    宮内記者会からの質問に文書で回答し、今後の活動について「何をやりたいかではなく、依頼をいただいた仕事に丁寧に取り組む」とつづった。

    姉の眞子さまの結婚延期への質問には「当人の気持ちが重要。姉の一個人としての希望がかなう形になってほしい」と記した。

    過熱する報道を念頭に「情報の信頼性や情報発信の意図などをよく考えることが大切」との意見も示した。

    幼稚園から学習院に通った佳子さまは、学習院大文学部に進学したが、2年生だった2014年に中退。

    その後、眞子さまも学んだICUに特別入学選考(AO入試)で合格し、15年4月に教養学部アーツ・サイエンス学科に入学した。

    約9カ月間の英リーズ大の留学では舞台芸術な..



    【日時】2019年03月22日 10:00
    【ソース】毎日新聞


    【佳子さまが笑顔でICU卒業 「充実した学生生活に感謝」】の続きを読む

    このページのトップヘ