芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:社会 > 事件、事故


    外国人「日本に憲法9条あるのに攻撃された」フェイクニュースだと話題に


    外国人「日本に憲法9条あるのに攻撃された」フェイクニュースだと話題に - ニコニコニュース
    日本は戦争をしない国である。そのような認識で世界中で通っており、いわば「豆腐」のような状態。つまり攻撃はされない。誰もが信じていたその矢先、ホルムズ海峡近くの ...
    (出典:ニコニコニュース)


    虚偽報道 (フェイクニュースからのリダイレクト)
    推測を事実のように報道するなど、故意のものについては捏造報道といわれることもある。 英語では fake news と言うが、日本語で「フェイクニュース」「偽ニュース」と言った場合、報道機関などではソーシャルメディアの虚報・虚偽報道を指すことが多い。 虚偽報道は広義の誤報に該当するが、法的には、「誤
    50キロバイト (7,591 語) - 2019年6月16日 (日) 17:45



    (出典 news.tv-asahi.co.jp)




    日本は戦争をしない国である。そのような認識で世界中で通っており、いわば「豆腐」のような状態。つまり攻撃はされない。誰もが信じていたその矢先、ホルムズ海峡近くのオマーン湾で13日、タンカー2隻が攻撃を受けたというニュースは世界中に衝撃を与えております。

    攻撃を受けてしまった日本の船

    報道によりますと、ホルムズ海峡近くのオマーン湾で13日にタンカー2隻が攻撃を受け船体が大きく損傷。現在も一体どこの誰が攻撃をしたのかは明確になっていないわけですが、イラントランプ米政権の仲介を図った日本に対するメッセージではないかと言われているわけです。

    ということで日本もイランとの敵対するという図式になってしまうわけですが、そもそも日本は他国と戦争をしない国。・・・という認識がある中、今回の問題でそれが覆ってしまったようです。

    ということでこちらの外国人の方も「フェイクニュース」だと思ったようです。

    ネットではこの意見が多くリツイートされ、「正論すぎる」などと、共感を呼んでいるようです。




    果たしてこの思想は今後どのように認識されるのか、そして憲法9条があれば本当に日本は攻撃されないのか。なかなか難しい局面に立っているのかもしれません。



    画像が見られない場合はこちら
    外国人「日本に憲法9条あるのに攻撃された」フェイクニュースだと話題に


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【外国人「日本に憲法9条あるのに攻撃された」フェイクニュースだと話題に】の続きを読む


    池袋暴走事故ようやく実況見分 飯塚元院長の逮捕はあるのか - ニフティニュース
    「なぜ逮捕されないのか?」――。旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)が13日、死亡事故の実況見分に立ち会ったニュースを見てこう思った人もいるだろう。
    (出典:ニフティニュース)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    逮捕されるべきですが限界があるのかな?

    1 記憶たどり。 ★ :2019/06/14(金) 16:06:12.35

    https://news.livedoor.com/article/detail/16618430/

    「なぜ逮捕されないのか?」――。旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)が13日、死亡事故の実況見分に
    立ち会ったニュースを見てこう思った人もいるだろう。飯塚元院長は4月19日に豊島区東池袋の都道を暴走。
    交差点に突っ込んで3歳の女児とその母親(31)を死亡させた。本人も大ケガを負って入院し、5月18日に退院している。

    「実況見分では退院時と同じように両手に杖を突いてましたが、よく見ると杖が2本とも宙に浮いている場面もあった。
    杖なしでも歩けるようです。世間に同情してもらい、処分を軽くしてもらうための小道具として杖を持ってきたと思われても
    仕方ないでしょう」(捜査事情通)

    事故発生から約2カ月。不思議なのは2人の命を奪った重大事故を引き起こしながら、飯塚元院長がいまだに逮捕も
    書類送検もされていないことだ。ネットでは彼が東大卒のエリート官僚だったため、「上級国民だから逮捕されないのか」
    といった怒りの投稿が相次いだ。

    ■高い確率で実刑判決

    なぜ逮捕されないのか。警視庁に問い合わせたところ「まだ捜査中なのでお答えできません」(広報課)との回答。
    答えられないと言われると、ますます疑問が強まるのだ。

    「警視庁は後悔していると思います」とは元検事で弁護士の落合洋司氏。

    「逮捕は懲罰ではなく、被疑者に証拠隠滅や逃亡をさせないための措置なのです。飯塚元院長は高齢で大ケガを負い、
    逃亡の可能性もないので、すぐに逮捕しなかったのでしょう。警察が87歳(事故当時)の老人に忖度したとは考えられません。
    ただ、彼の逮捕が見送られたため、世間は『不公平だ』と騒いだ。予想外の反響に警視庁は今ごろ『あのとき逮捕しとけばよかった』
    と悔やんでいるはずです。その日のうちに逮捕し、留置場でなく病院に送る形にしたほうがよかったかもしれません」

    落合氏よると、高齢の容疑者は持病があったり体の抵抗力が弱かったりする。留置中に*れたら警察の責任問題だ。
    だから「そこまでして身柄を押さえる必要はない」との判断が働くことがあるという。死亡事故のほとんどは容疑者をその日のうちに逮捕して
    留置しているが、これは容疑者が罪悪感からパニック状態になって自*るケースがあるから。留置したほうが安全なのだそうだ。

    飯塚元院長はいつ逮捕されるのか。

    「いまさら逮捕はないでしょう。実況見分調書ができあがるまで2、3週間かかり、そのあと書類送検され、起訴されることになります。
    夏休みシーズン直前の7月中旬の起訴が妥当な線。裁判でブレーキとアクセルを踏み間違えたと認定されれば、運転の最も重要な
    基本ができていなかった、しかも2人が死亡したということで情状酌量の余地がなく、高い確率で実刑判決が下る。量刑は懲役2年半から
    3年と思われます」(落合洋司氏)

    ネット住民は、まだしばらく悶々と過ごすことになりそうだ。



    (出典 www.yomiuri.co.jp)


    (出典 i.imgur.com)


    【【池袋暴走】ようやく実況見分、飯塚元院長の逮捕はあるのか。落合洋司氏「警視庁は『あのとき逮捕しとけばよかった』と悔やんでいる筈」】の続きを読む


    痴漢に安全ピンで抵抗した被害者を無償で弁護、 Twitterきっかけに弁護団結成


    痴漢に安全ピンで抵抗した被害者を無償で弁護、 Twitterきっかけに弁護団結成 - 弁護士ドットコム
    【弁護士ドットコム】痴漢対策として安全ピンを刺す女性について、ネットでは議論が続いている。安全ピンは何十年も前から使われてきた痴漢撃退法だ。しかし、Twitterを ...
    (出典:弁護士ドットコム)



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    痴漢撃退。

    痴漢対策として安全ピンを刺す女性について、ネットでは議論が続いている。安全ピンは何十年も前から使われてきた痴漢撃退法だ。しかし、Twitterをきっかけに注目を集めると、一部の男性を中心に「安全ピンで刺すのは過剰防衛」「傷害罪だろ」という強い批判があった。ケースバイケースではあるが、実際には「若干の出血を伴う程度の安全ピンの攻撃は正当防衛の可能性が高い」という弁護士の見解もある。

    https://www.bengo4.com/c_1009/n_9680/

    一方、この問題で明るみに出たのは、痴漢された被害女性はさまざまなトラブルに巻き込まれる可能性があるということだった。そうした状況を見ていた弁護士がいる。Twitterでは、「大阪名物パチパチ弁護士」と名乗っている男性弁護士だ。

    大阪名物パチパチ弁護士5月28日Twitterでこんな呼びかけをした。

    とりあえず、ワシは「痴漢を安全ピンで刺した女性がトラブルに巻き込まれたとき対策弁護団」を今設立した。無償で弁護したる。弁護団員も大募集中や。このツイート拡散したら、痴漢被害減るかなあ。減ってほしいわ。

    — 大阪名物パチパチ弁護士 (@obpmb3fN93mQI9i) 2019年5月27日

    とりあえず、ワシは『痴漢を安全ピンで刺した女性がトラブルに巻き込まれたとき対策弁護団』を今設立した。 無償で弁護したる。 弁護団員も大募集中や。 このツイート拡散したら、痴漢被害減るかなあ。 減ってほしいわ」

    このツイートは大きな反響を呼び、きっかけに、本当に15人の弁護士による弁護団が結成された。一体、何を目的にどのような活動をするのか。呼びかけ人である大阪名物パチパチ弁護士メールで取材をした。(弁護士ドットコムニュース編集部・猪谷千香)

    「安全ピンを刺すのはよくない」より、まず痴漢をなくすことが大事

    ーー「痴漢を安全ピンで刺した女性がトラブルに巻き込まれたとき対策弁護団」を設立した理由を教えください。

    「なんかTwitterで、『痴漢を安全ピンで刺すこと』の是非ということが議論されてたのを見てたんや。

    でもな、そんなこといっても、安全ピンで刺して痴漢行為で自衛するしかない女性もいるやん。そんな女性に『安全ピンで刺すのはよくない』といっても、じゃあ泣き寝入りしろってことか。そんなことより痴漢行為をなくす方が大事なんちゃうんか。

    と思って、勢いで弁護団を設立したんや」

    ーーTwitterでは、全国各地の弁護士が弁護団に名乗りをあげていらっしゃいますね。すべてTwitter経由でしょうか?

    「今のところ15人。すべてTwitter経由で、高木良平弁護士が代表や」

    ーー弁護団に参加していらっしゃる弁護士の方々はそれぞれ立場が異なるようにも思えますが、共通する目的とは?

    「共通する目的は痴漢撲滅や」

    ーー弁護団では、「痴漢の被害に遭われた方が、ご自分に対する痴漢行為を停止・終了させるために安全ピンを用いて反撃し、それがもととなって法的トラブルに巻き込まれた場合に、そのトラブルに対処する」そうですが、具体的にはどのようなケースを想定していますか?

    「『安全ピンを刺した男性から損害賠償などを請求された場合』と『捜査機関に犯罪の嫌疑をかけられた場合』や」

    ーー女性が痴漢対策として安全ピン(あるいは待ち針やカッターなど小さくて鋭利なものの場合も)を持ち歩くことは、私の経験から少なく見積もっても30年ぐらい前からあったことだと思います。しかし、弁護団を作らなければならないほど、ネット上で男性は安全ピンになぜ脅威を感じているのでしょうか?

    「完全にワシの私見やで。   Twitterやってる男性の一部は、女性が痴漢を嫌がってたり、怖がってるのを面白く感じてるんちゃうかな、と思うねん。そやし、様々な正当な理由を考えて、痴漢に対する抵抗をさせないように『安全ピンなんかで刺したらあかん』などという意見を述べてるんやと思うねん。

    ただな、痴漢っていうのは、Twitterやってる男性の一部が感じるほど安易で軽い犯罪やない。女性を心理的・精神的に傷つけ、強い精神的苦痛を感じさせる行為や。

    そやし、防衛のために、女性が行動したら、支援せんと、と思うんや。

    質問の回答に戻るけど、ワシは特にネット上で男性は安全ピンに脅威を感じているとは思えん。ただ、『安全ピンなんかで刺したらあかん』と反論しないと気が済まない人たちが様々な反論を考えて述べているんとちゃうかな」

    ーーあらためて、痴漢被害に遭っている女性たちに対してメッセージはありますか?

    「これもワシ個人の意見や。

    メッセージは述べたくない。今すぐ痴漢被害なんかなくなってほしいからや。あと、犯罪被害者の気持ちは様々や。安易な励ましとかかえって傷つけるおそれがある。だからメッセージは言わん。

    ただ、トラブルに巻き込まれたときは、全力でできることをやるのみや」

    ーー弁護団設立で、一般の方からの反応で心に残ったものがあれば、教えください。

    「『こんな弁護士を待ってました』というのが一番うれしかったな。意見を言うだけでなく、行動できるのが弁護士の強みやし、評価してもらえてると思ったわ」

    ーー弁護団の今後の予定は?

    「弁護団の広報などの方法を検討しとる。   トラブルの相談があれば取り組んでいくけど、今は、そんなトラブルなど起こらないように祈っとる」

    もしもトラブルに巻き込まれたら…?

    弁護団では、受任する法律事務などの詳細について、「安全ピントラブル対策弁護団」まとめ (https://togetter.com/li/1361103 )に掲載している。また、もしも弁護団に連絡を取りたい場合は、次の方法がある。

    1、Twitterアカウント「安全ピントラブル弁護団」@anzenpinbengoda にDMを送る

    2、Twitterアカウント「大阪名物パチパチ弁護士」@obpmb3fN93mQI9i と相互フォローの上、DMを送る

    3、弁護団代表の連絡先に連絡する。

    【安全ピントラブル弁護団 代表】 MJ法律事務所 高木良平弁護士(第二東京弁護士会所属) TEL:03-6676-4870

    痴漢に安全ピンで抵抗した被害者を無償で弁護、 Twitterきっかけに弁護団結成


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【痴漢に安全ピンで抵抗した被害者を無償で弁護、 Twitterきっかけに弁護団結成】の続きを読む


    高須院長「引きこもりが凶暴は偏見。科学的研究が必要」 - BLOGOS
    美容整形外科「高須クリニック」の高須克弥院長が世の中の様々な話題に、思いのままに提言をしていくシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は、中高年の引きこもり ...
    (出典:BLOGOS)


    浄土真宗の僧侶・高須院長「キリストを七福神に入れたら?」 NEWSポストセブン 2013.12.07 07:00 ^ a b 緊急!!来春1月22日(日)高須クリニック・高須克弥院長が、僧侶「釈克念」の名で出家。大パーティーを六本木で開催! ^ 剃髪|高須克弥オフィシャルブログ「YES高須クリニック!
    92キロバイト (13,542 語) - 2019年6月5日 (水) 15:04



    (出典 mycampus.jp)


    確かにそれは言えてます。誰でも犯罪者になります。だけど、良心があれば、踏みとどまることもできます。

    1 豆次郎 ★ :2019/06/08(土) 15:36:23.74 ID:aACYsNPT9.net

    6/8(土) 7:00配信
    NEWS ポストセブン
    高須院長「引きこもりが凶暴は偏見。科学的研究が必要」

     美容整形外科「高須クリニック」の高須克弥院長が世の中の様々な話題に、思いのままに提言をしていくシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は、中高年の引きこもりについてうかがいました。

     * * *
    ──川崎市登戸での殺傷事件と元農水事務次官による長男殺害事件によって、中高年の引きこもりに注目が集まっています。

    高須:これはいろんな問題をはらんでいると思うね。仮に今後も中高年の引きこもりが増えれば、当然日本の労働力低下に影響する。そこまでいったら相当に深刻な問題で、日本という国家の危機になりかねないだろうね。

    ──中高年の引きこもりが増加する理由はどういうところにあるのでしょうか?

    高須:専門家のみなさんがしっかり分析してくれているとは思うけど、個人的に感じているのは、家族単位の教育が成立しなくなっているということ。「毒親」なんていう言葉もあるけど、親が子供の教育を放棄した結果、一緒に住んでいても孤独に生きている子供が増えて、そして引きこもりになるというパターンがある気がするね。引きこもりになった本人よりも、親や家族に原因があるというケースも多いんじゃないかな。

     もちろん、明確な理由があって引きこもりになってしまった人については、また別の話。家族とともに引きこもりから脱却しようと努力している人だってたくさんいるだろう*。

     でも、自分の子供が引きこもりであることを恥ずかしいと感じて、その事実を隠しながら生活している親も多いでしょう。それは引きこもりになっている張本人としたら、絶望的な状態だよ。世間体より何よりも家族こそが大事だという、当たり前の考え方を取り戻さなくてはならないケースは多いと思うね。

    ──川崎の事件の犯人や殺害された元次官の長男の“凶暴性”にスポットを当てられることも多いですね。

    高須:引きこもりだから犯罪を行うとか、凶暴になるというのは間違いだよ。コミュニケーション能力が高い凶悪犯罪者だってたくさんいるし、穏やかな性格の引きこもりの人だってたくさんいる。ドラマなんかでも引きこもりが暴れるシーンも多いけど、そういうものの影響もあって、引きこもりが凶暴だというイメージが出来上がっているんだろうね。こういった偏見もまた、親たちに「引きこもりは恥ずかしい」という思いを抱かせる原因のひとつでもある。正しい認識を広める必要があると思うよ。

    続きはこちらで↓
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190608-00000004-pseven-ent&p=1


    【【芸能】高須院長「引きこもりが凶暴は偏見。科学的研究が必要」「コミュニケーション能力が高い凶悪犯罪者だってたくさんいる」】の続きを読む


    【池袋暴走事故】上級国民デマを真に受け?海外報道も – 東京スポーツ新聞社 - 東スポWeb
    「上級国民」というワードまで生まれた“池袋暴走事故”。先月19日、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が運転する乗用車が暴走し、松永真菜さん(31)と長女莉子 ...
    (出典:東スポWeb)



    (出典 news.tv-asahi.co.jp)


    海外からも誤解を受けてます。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/20(月) 16:11:09.94

    「上級国民」というワードまで生まれた“池袋暴走事故”。
    先月19日、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が運転する乗用車が暴走し、
    松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)がはねられ、亡くなった悲惨な事故は、日本中に大きなショックを与えた。

    事故後、飯塚元院長は任意の取り調べに「アクセルが戻らなくなった」と説明していたが、
    警視庁は7日までにメーカーの担当者とともに車の安全性を調べたところ、アクセルなどに「異常はなかった」と結論付けた。
    当局は飯塚元院長がアクセルとブレーキを踏み間違えたものとみて、自動車運転処罰法違反容疑で自宅を家宅捜索した。

    飯塚元院長をめぐっては、その華麗なる経歴が話題になった。

    クボタの副社長や日本計量振興協会の会長を歴任し、瑞宝重光章までもらった“偉人”だった。
    そのため、事故後も逮捕、拘束されていない現状に、何らかの“力”が働いたと勘繰る者が続出した。

    ネット上では「加害者の息子は安倍晋三首相の元秘書」などのデマも広がり「上級国民なら許されるのか!」と怒りの声が充満していた。

    これを真に受けたのが、インドネシアのニュースサイト「トリビューンニュース」だ。
    飯塚元院長の年金額まで詳報し「2人*て逮捕されない元官僚」「日本の当局から特別扱いを受けている日本人」などと伝えた。

    しかし、実際は飯塚元院長が高齢で現在入院中であることや、証拠隠滅の恐れがない点を考慮し、警察は身柄を拘束しない任意捜査を行っていたにすぎない(本紙既報)。

    捜査関係者によれば「退院後に逮捕だろう。
    仮にそうでなくても立件され、このクラスの事故なら一発実刑で交通刑務所行きもあり得る」という。

    デマが真実のように広まるネット社会。令和ではこんなケースが続発しそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16427744/
    2019年5月8日 16時20分 東スポWeb


    【【池袋暴走事故】上級国民デマを真に受け?海外報道も「日本の当局から特別扱いを受けている日本人」】の続きを読む

    このページのトップヘ