迷惑行為連発!非常識すぎる客が横暴を動画で自慢 非難殺到


NO.7254057 2019/02/10 12:23
迷惑行為連発!非常識すぎる客が横暴を動画で自慢 非難殺到
迷惑行為連発!非常識すぎる客が横暴を動画で自慢 非難殺到
最近、飲食店の店員らによる不衛生・迷惑行為の動画が相次いで発覚し、連日のように騒動になっている。

それと並行して、客による問題行為も続出。

一例として、回転寿司店で他人が注文した寿司を手で触り、大量のワサビを挿入するという行為を自慢する動画が見つかった。

不衛生かつ悪質な行為であるとのことで、非難の声が飛び交った。

このたび当サイトに寄せられたのも、客による迷惑行為に関する情報だ。

飲食店内で仲間たちと一緒に各種の迷惑行為に及び、その様子を撮影した動画をいくつも公開している少女が見つかった。

それらの動画を発見した人物がTwitterに転載したことで、各方面へ情報が一気に広まることとなった。

動画には、店内でのマナー違反な行為や、非常識かつ迷惑な行為の数々が映っていた。

例えば、肉を焼いている網の上にドリンクを大量にかけたり、ジョッキ内の氷を網にぶちまけて消火したりする様子が映っていた。

さらに、黒こげになるまで焼いた肉をジョッキの中に入れて遊ぶなど、食べ物を粗末にする行為も、人々の反感を買った。

特に物議を醸したのが、少女から「姉貴」と呼ばれている人物が、焼肉のタレが入った容器へ直に口をつけてタレを飲むという不衛生行為に及んだことだ。

さらに、口に含んだタレを全て飲み込むことができず、網の上に吐き出した。

「姉貴焼肉来て1枚も肉くいよらんで、タレ飲み出しよる」と少女は書いている。

別の動画には、椅子の上に立ち、股間に手を突っ込み、腰を振って踊る様子が映っていた。

さらに、勢いよく乾杯してジョッキを破壊するという迷惑行為も。

彼女たちは一斉に爆笑し、大喜びだ。

その後、割れたジョッキをカメラに近づけた。

こうした行為に対して、店側に損害賠償を要求されてもやむを得ないとの意見もある。

少女は自ら「どこまで迷惑な客なん」と書いており、自分たちの行為に問題があることは自覚していた模様だ。

さらに、「すき家でKP」と題された動画もある。

この動画では、店内に缶入りの酒を持ち込み、乾杯するという非常識な行為を披露。

テーブルの上には、その他に菓子なども置かれていることを確認できる。

本記事配信時点までに、これらの動画を含むツイートは削除された。

動画を公開した少女から、削除の要請があったという。

そのやりとりの記録のキャプチャー画像を見ると、動画を発見した人物が少女に晒されていたことが分かる。

相手に関する情報を互いに削除することで、この件については「終了」ということになったようだ。

動画を発見した人物は、人々からの質問に対して、少女のアカウントや店などについては一切明かさなかった。

一方、ネット上では、ある大手の飲食チェーン店で撮影された動画であるという情報が広まった。

そして、その情報が各所に転載されることとなった。

だが、動画を発見した人物は、当該のチェーン店ではないと否定した。

動画を発見した人物が本件に関する詳細を公開しなかったのは、少女らが特定されて曝されたり、窮地に陥ったりしないように配慮したためであるという。

騒動の初期に、当サイトでは動画を発見した人物に連絡を取ったが、回答は届かなかった。

その後、少女らの特定に至ったが、上述の経緯から、本記事ではその詳細を記すことは控える。
【日時】2019年02月10日
【提供】探偵Watch


【迷惑行為連発!非常識すぎる客が横暴を動画で自慢 非難殺到】の続きを読む