芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:芸能 > アニメ



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    腕時計が売れない時代になったのかな?

    カシオ計算機6月17日、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」と、世界的な人気アニメドラゴンボールZ」(鳥山明氏原作)のコラボレーションモデルを発表した。8月の発売予定、価格は26,400円(税込)

    ベースモデルは、こちらも世界的に人気の「GA-110」で、立体感あるビッグケースデザインが特徴だ。コラボレーションモデルの「GA-110JDB」では、カラーリングイラストによってドラゴンボールZの世界観を表現。全体をオレンジとして、孫悟空が修行、成長する姿をイメージしたイラストと、「DRAGON BALL」のグラフィックを描いた。

    ダイアルの9時位置にあるインダイアルにはドラゴンボールの「四星球」、3時位置には「Z」のロゴを配置。7つのドラゴンボールの中でも、四星球孫悟空とのエピソードが多い。文字板やロゴには、アクセントカラーとしてゴールドを散りばめている。裏ぶたには「ドラゴンボールZ」のロゴを刻み、専用パッケージも特別仕様だ。

    (c)Bird Studio / Shueisha, Toei Animation
    (林利明)

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【G-SHOCK×ドラゴンボールZ、孫悟空や四星球を描いたビッグケースコラボ】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    ようやく収録が出来るようになったんですね。

     新型コロナウイルス感染拡大を受け、5月17日から過去作が再放送されていたフジテレビ系人気アニメサザエさん』(毎週日曜 後6:30)が、21日から新作放送が再開されることが、わかった。同様に5月3日から再放送されていた『ちびまる子ちゃん』(毎週日曜 後6:00)も、同日から新作の放送が開始される。

    【画像】エイケンが制作!ぼのぼの、ガラスの仮面…昭和感あふれるビジュアル

     『サザエさん』について同局は「今後も制作スタッフ及び番組関係者すべての皆さんの安全と感染防止に配慮した上で、番組制作を行ってまいります」と細心の注意をはらうとコメント。21日は『姉さんメガホン』『波平、父の日卒業』『お騒がせ一家ですみません』の3本立てで放送される。

     『ちびまる子ちゃん』は21日から8月23日までは、アニメ化30周年を記念して「アニメ化30周年! 10週連続 さくらももこ脚本祭り」が放送される。この企画は、原作者のさくらももこさんが脚本を担当した中でも、人気の高い10作品を新規企画・演出したもの。

     記念企画第1弾は『「まる子、ノラ犬に追いかけられる」の巻』を放送。学校近くに現れた野良犬に、はまじが足をかまれてしまい不安がるまる子たち。もしものときはどうするか、あれこれ考えるが心配は募る中、まる子たちの運命やいかに…?

    『サザエさん』キービジュアル(C)長谷川町子美術館


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【『ちびまる子ちゃん』&『サザエさん』21日から新作放送再開】の続きを読む




    (出典 originalnews.nico)


    キレイなライダーキック

     「ライダーキック」とは、「仮面ライダーシリーズに登場する必殺技の1つで高く飛び上がって空中で身体を前転させ、飛び蹴りを食らわせる技です。

     本記事では、イラストコメント付きで楽しめるサイト「ニコニコ静画」に投稿された「ライダーキック」を放つ女性アニメキャラの画像をお届けします。

    画像一覧はコチラから



    イラストタイトル『大淀さん』
    (画像はえびさん投稿のニコニコ静画より)
    イラストタイトル『ニシ・キヌヨ=サンのチハタン・トビゲリ!』
    (画像はブーゲンビリアさん投稿のニコニコ静画より)
    イラストタイトル『粉砕、デストロイ!』
    (画像はななてるさん投稿のニコニコ静画より)
    イラストタイトル『加古スペシャルをくらえ!!』
    (画像はとびだせ一代大佐おじさんさん投稿のニコニコ静画より)
    イラストタイトルワンドロファイナル弁当』
    (画像はふろりなさん投稿のニコニコ静画より)
    イラストタイトル『皆、準備はいいな!』
    (画像はdaizanさん投稿のニコニコ静画より)
    イラストタイトルペットボトルチャレンジ
    (画像はホリデイさん投稿のニコニコ静画より)
    イラストタイトル『☆とびげり☆』
    (画像はsoon2020さん投稿のニコニコ静画より)
    イラストタイトル『【支援絵】セイカさんの、チェストォーッ!』
    (画像はCtn_Sasukeさん投稿のニコニコ静画より)
    イラストタイトルこいしキック
    (画像はビクセノさん投稿のニコニコ静画より)
    イラストタイトルマーリン デルベシⅣー!!』
    (画像はのやまのさん投稿のニコニコ静画より)

    画像一覧

    ▼「ライダーキック女子」の画像を見たい方はコチラ▼

    イラストコメント付きで楽しめるサイト「ニコニコ静画

    ―あわせて読みたい―

    丸太があれば何でもできる!? 『みんな丸太は持ったな!!』パロディイラスト特集

    思わずツッコミを入れたくなる表情「そしてこの顔である」イラスト集

    本当に意外すぎぃ! 「意外!それは髪の毛ッ!」なパロディイラスト特集



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【これぞ必殺技! 「ライダーキック」を放つ女性アニメキャライラスト集】の続きを読む



    (出典 i.pinimg.com)


    その楽しみもあったんですね。

    国民的アニメサザエさん」のお楽しみの一つである次週予告の「じゃんけん」で、初めて5週連続「パー」が出たと話題になっている。「サザエさんじゃんけん」についてフジテレビに話を聞いた。


    サザエさん」の次週予告の最後は、1991年にそれまでのお菓子を投げて喉に詰まらせ「ンガググ」と声を発するものから変更されて以来、サザエさんとのじゃんけんが放送されている。このじゃんけんで、29年目にして初めてサザエさんが5週連続「パー」を出したとして、Twitterではデータを取り続けている人たちから驚きの声が殺到。「本当に歴史的大事件」「何らかの前兆」「再放送中はずっとパーなのか!?」「再放送に伴いじゃんけんの方針も変わった」といった声なども寄せられいる。


    このじゃんけんについてフジテレビに確認したところ、5週連続同じ手が出たのは、じゃんけん開始以来、初めてで「間違いありません」と回答。「なんらかの前兆」「じゃんけんの方針が変わった」などの声に対しては、何を出すかについては「サザエさんご自身で考えて出してます」として、「サザエさんの中の法則があればですが、それは我々もわからない」と説明した。なお、「サザエさん」は、5月17日から当面の間、再放送となっているが、じゃんけんは本放送とは「独立した新たなもの」。サザエさんが新たに考えたものが放送されているとしている。

    画像はフジテレビのホームページスクリーンショット


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【29年の歴史で初「サザエさんじゃんけん」5週連続同じ手に驚きの声 フジテレビ「サザエさんご自身の考えなので我々もわからない」】の続きを読む



    (出典 kyoani-info.com)


    感動。

     テレビアニメヴァイオレット・エヴァーガーデン再放送の第10話が、3日深夜に放送された。2年前の初放送時からファンの間で「神回」と称されてきた物語で、放送を終えるとネット上では「何回見てもいいな…」「涙腺崩壊だよ…」と感動の声が相次ぎ、ツイッターでトレンド入りした。

    【画像】涙腺崩壊…神回と呼ばれる第10話の場面カット ヴァイオレットも涙

     同作は、暁佳奈氏によるライトノベルが原作で、『第5回京都アニメーション大賞』小説部門で大賞を受賞し、2018年1月~4月にテレビアニメが放送。かつて「武器」と呼ばれた少女、ヴァイオレット・エヴァーガーデン(CV:石川由依)が、大戦終結後、相手の想いをすくい上げ、言葉を紡ぐ「自動手記人形」という仕事を通して、感情を持たない少女が愛を知るまでの物語。情緒あふれる豊かな世界観と登場人物の繊細な心情描写、京都アニメーションが制作する美しい映像などが人気を博している。

     「泣ける」作品と言われており、その中でも第10話は屈指の感動回。マグノリア家の一人娘・アンは、母・クラーラのことが大好き。しかし、母は招いたヴァイオレットと二人きりでアンに内緒の手紙を書き始める…。母に残された時間がないことを知っているアンは、誰に宛てたものかもわからない手紙を書くより、少しでも自分と一緒にいてほしいと願い「せめて手紙を書いている側でお母さんの手を握らせてほしい」とヴァイオレットに頼むが、それすらも許されず泣きじゃくる…。

     公式サイトでは、キャラクターを演じた声優よりコメント(初放送時のもの)が公開されており、アン役の諸星すみれは「ストーリーの切なさとアンのいい子さで、涙なしにはみられない一話になっていると思います。私も収録中何度も声が詰まってしまい、頑張って振り絞りながらお芝居しました」と告白。「見終わった時は、親子の愛情のまっすぐさと暖かさを感じられ、切ないながらも優しい気持ちになれると思います。みなさんの大切な人を思い浮かべながら観ていただけたらうれしいです」と呼びかけている。

     クラーラ役の川澄綾子は「時を超えて届けられる手紙。その愛に、原作を読んだ時、涙が止まりませんでした。この愛を自分が表現できるのだろうかと不安でしたが、諸星すみれさん演じるすばらしいアンに引っ張ってもらい、演じ切る事が出来たと思います。『届かなくていい手紙などない』というヴァイオレットの言葉が胸に沁みました。手紙とは言葉で、言葉とは想いである。言葉が、想いが、届くように。精一杯演じました。観てくださった皆さんの心に、何かが届きますように」と伝えている。

     またラストでは、感情表現に乏しいヴァイオレットマグノリア家での仕事を終え涙を流す姿もあり、絵コンテ・演出の小川太一氏は「茶化す皮肉を持たない真っ白ヴァイオレットが、話数を重ね、自分の負っている傷に気づき、その痛みから派生する様々な感情のつながりを知り始めました。そんな中、いろいろな『愛』の形に触れるヴァイオレットがどのように変わっていくのか、ヴァイオレットの心に大きな一石を投じた話数になっていると思います」と説明している。

     2年前の作品だが、今回の第10話を見たファンは「ボロ泣きでした ヴァイオレットが成長して泣いてるのが『あああ』ってなりました」「内容も知ってる&何回も見てるのに涙と鼻水が…アンの台詞がとにかく胸に刺さります」「久々にアニメ見て泣いた。やっぱり名作だな」「マジで神アニメでしょ 最後の方はほとんどギャン泣きだった」「全話がそうだけど、人の繊細な部分がテーマの作風、それに京アニさんの繊細すぎるくらい丁寧な画…それが特にこの10話はマッチしてることも加わって心に響くな~」など感動の声をあげている。

    『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のビジュアル(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【京アニ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』再放送でも涙腺崩壊の声続出 “神回”第10話】の続きを読む

    このページのトップヘ