芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:TV・ラジオ・CM > アニメ



    ラストを飾る

    【元記事をコミックナタリーで読む】

    1月30日放送のさくらももこ原作によるTVアニメちびまる子ちゃん」では、「まるちゃん 南の島へ行く」の巻の前編・後編が1時間スペシャルとしてオンエアされる。

    【大きな画像をもっと見る】

    「~原作35周年!あなたの好きな“神回”さくらももこ原作まつり~」と銘打った企画を、全8回にわたり展開中のTVアニメちびまる子ちゃん」。同企画のラストを飾るエピソードまるちゃん 南の島へ行く」の巻は、おじいちゃんが商店街のクジで特賞の「南の島へのご招待」を当てたことから展開される物語で、大人にまじって南の島へ行くまる子の冒険が描かれる。またこの日の放送では、視聴者投票で選ばれた“神回”のランキング発表も行われる。

    高野舞プロデューサーは「海外へ気軽に出かけることが未だ難しい中、是非まる子と共に南の島へお出かけして頂ければと思います」とコメントを寄せた。なお本日1月16日は「まる子ゴキブリをこわがる」の巻、来週1月23日は「まぼろしの『ツチノコ株式会社』」の巻が放送予定だ。

    高野舞プロデューサーコメント

    この企画のラストを飾ります「まるちゃん 南の島へ行く」を1時間スペシャルでお送りします!海外へ気軽に出かけることが未だ難しい中、是非まる子と共に南の島へお出かけして頂ければと思います。今だからこそ感じるものにきっと出会えると思います!ご家族揃って是非お楽しみください!!

    (c)さくらプロダクション/日本アニメーション

    「『まるちゃん 南の島へ行く』の巻」より。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「ちびまる子ちゃん」“神回”企画のラストを飾るのは「まるちゃん 南の島へ行く」】の続きを読む



    衝撃的です

    NO.10117472 2022/01/12 00:31
    彼女がいた? サザエさんのタマ、知られざる真実が公式により明かされネット衝撃
    彼女がいた? サザエさんのタマ、知られざる真実が公式により明かされネット衝撃
    サザエさん一家の愛猫『タマ』。大きな鈴がチャームポイントのタマですが、実はタマには様々な謎があり、ネット上でも度々話題となることもあります。そして、知られざる真実が公式サイトで明らかにされており、その真実にネット上が衝撃を受けている様子も伺えたのです。今回は、明かされたタマの知られざる真実をご紹介していきたいと思います。

    ■サザエさんのタマに関する様々な謎
    サザエさんに登場する、ペットのタマには様々な謎が存在します。

    鳴き声がかわいいですが、実はタマの声優さんは明らかにされていません。

    本物の猫、フネの声優がタマも演じている、誰彼ともなく演じている、実は効果音など様々な説がありますが、現在でもトップシークレットとなっています。

    そして、都市伝説とされているのが『フライングタマ』です。

    サザエさんのOPで何度かに1回、タマがサザエさん一家より先に果物からでてきてしまうという現象です。

    めったにない現象から、都市伝説化されています。

    そしてここからは、公式が明らかにしたタマの真実をご紹介していきたいと思います。

    【日時】2022年01月11日 08:04
    【ソース】秒刊SUNDAY
    【関連掲示板】

    【彼女がいた? サザエさんのタマ、知られざる真実が公式により明かされネット衝撃】の続きを読む



    セーラームーンから出ると思ったけど、ガンダムでした。

    これまで放送されてきたアニメ作品の中には、魅力的な悪役が登場する作品も少なくありません。中にはあまりの美しさに見とれてしまったという人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、アニメ史上最も美しいと思う女性の悪役キャラクターが誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

    3位 ベルモット
    2位 峰不二子
    1位 ???
    全てのランキング結果を見たい方はこちら!

    1位は「カテジナ・ルース」!


    主人公であるウッソ・エヴィンの初恋相手。当初はウッソと共に行動をしていたが、ザンスカール帝国軍に拉致され、そのまま敵軍のパイロットとなる。後にウッソの前に敵として立ちはだかる。

    登場作品:機動戦士Vガンダム
    キャスト渡辺久美子

    2位は「峰不二子」!


    世界を股(また)に掛ける大泥棒・ルパン三世の一味である謎の美女。己の欲望のためだけに行動し、その美貌と抜群のプロポーションを使ってルパンの敵と手を組むこともしばしば。事が終わるとルパンたちの元へ何食わぬ顔で戻ってくる。

    登場作品:ルパン三世
    キャスト沢城みゆき(3代目)

    3位は「ベルモット」!


    工藤新一に飲ませた毒薬を開発した「黒ずくめの組織」に属す、ボス直属の部下。変装の天才で姿・形はもちろん仕草や声すら自由自在にコントロールすることが可能。コナンの正体を見抜いているが、なぜか組織には秘密にしている。

    登場作品:名探偵コナン
    キャスト小山茉美

    このように、代表的な悪女として有名なキャラクターが1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~48位のランキング結果もぜひご覧ください。

    あなたがアニメ史上最も美しいと思う女性悪役キャラは、何位にランク・インしていましたか?

    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票合計数:1,740票
    調査期間:2021年11月14日2021年11月28日
    アニメ史上最も美しい!女性悪役キャラランキング


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【アニメ史上最も美しい!女性悪役キャラランキング】の続きを読む



    声優は誰になるのかな?

    NO.10094151 2022/01/01 09:59
    『うる星やつら』36年ぶりに再びTVアニメ化 フジ“ノイタミナ”枠「だっちゃ」
    『うる星やつら』36年ぶりに再びTVアニメ化 フジ“ノイタミナ”枠「だっちゃ」
     『週刊少年サンデー』(小学館)で連載されていた漫画『うる星やつら』(作者:高橋留美子)が、2022年にフジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”でテレビアニメ化されることが決定した。テレビアニメ放送は1986年3月以来、36年ぶりとなる。

     これは1月1日付け産経新聞の全面広告にて発表されたもの。紙面には「Happy New Yearだっちゃ」のセリフとともにヒロインのラムちゃんが描かれており、『2022年TVアニメ化!』『フジテレビ”ノイタミナ”ほか系列局にて』と告知されている。

     『うる星やつら』は、『週刊少年サンデー』で1978年~1987年にて連載された漫画が原作で、高校生・諸星あたると、宇宙から舞い降りた“鬼っ娘”美少女ラムのラブコメディー。ゲーム化、劇場アニメ化などもされており、テレビアニメが1981年~1986年にかけて放送された。

    【日時】2022年01月01日 09:12
    【ソース】ORICON STYLE
    【関連掲示板】

    【『うる星やつら』36年ぶりに再びTVアニメ化 フジ“ノイタミナ”枠「だっちゃ」】の続きを読む



    1位はルパン三世です

    最近は3カ月(1クール)で放送が終了するテレビアニメが多い中、20年以上にわたって放送が続いている長寿アニメも存在します。その長い歴史の中で、さまざまな理由から途中交代する声優は少なくありません。そこで今回は、声優が代わっても違和感が無かった長寿アニメキャラクターが誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

    3位 峰不二子
    2位 毛利小五郎
    1位 ???
    全てのランキング結果を見たい方はこちら!

    1位は「ルパン三世」!


    ルパン三世シリーズ主人公で、世界中を股(また)に掛ける大泥棒であるルパン三世。放送開始以来ルパン三世役を務めてきた山田康雄1995年に亡くなったため、ルパン三世モノマネを持ちネタにしていたタレント栗田貫一が引き継いだ。

    登場作品:ルパン三世
    放送開始年:1971年
    交代声優:山田康雄栗田貫一
    交代時期:1995年

    2位は「毛利小五郎」!


    毒薬を飲まされて小学生の見た目となった主人公江戸川コナンの保護者である毛利小五郎。声優の交代理由は明らかにされていないが、放送開始から13年演じてきた神谷明2009年に降板。小山力也が引き継いだ。

    登場作品:名探偵コナン
    放送開始年:1996年
    交代声優:神谷明小山力也
    交代時期:2009年

    3位は「峰不二子」!


    世界中を股(また)に掛ける大泥棒・ルパン三世の一味で、抜群の美貌とプロポーションを持つ謎多き美女の峰不二子。放送40周年を迎えたタイミング浪川大輔石川五ェ門 役)、山寺宏一銭形警部 役)と共に、沢城みゆきが3代目・峰不二子役に就任した。

    登場作品:ルパン三世
    放送開始年:1971年
    交代声優:増山江威子2代目)→沢城みゆき(3代目)
    交代時期:2011年

    2位以下に大差を付けて「ルパン三世」が堂々の1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~30位のランキング結果もぜひご覧ください。

    あなたが声優が代わっても違和感が無かったと思う長寿アニメキャラクターは、何位にランク・インしていましたか?

    写真タレントデータバンク
    小山 力也|1963/12/18生まれ|男性|京都府出身)

    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票合計数:1,254
    調査期間:2021年11月13日2021年11月27日
    声優が代わっても違和感が無かった長寿アニメのキャラクターランキング


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【声優が代わっても違和感が無かった長寿アニメのキャラクターランキング】の続きを読む

    このページのトップヘ