芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:社会 > トラブル


    商店街"正論おじさん"にカンニング竹山「ただの妄想」と激怒

    モラルの低下が伺えます。

    カンニング竹山、“正論おじさん”に「ただの妄想」と激怒 発言が物議を醸す - ニフティニュース
    12日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)にタレントのカンニング竹山が出演。歩道にはみ出した看板などを撤去して回っている「正論おじさん」について私見を述べ、 ...
    (出典:ニフティニュース)

    カンニング竹山カンニングたけやま、1971年4月2日(戸籍上) - )は、日本のお笑いタレント、俳優、漫才師、コメンテーターである。 カンニングでボケを担当する。本名は竹山 隆範(たけやま たかのり)でコンビ時の芸名でもある。探偵ナイトスクープとタモリ倶楽部でのみ本名で活動している。
    45キロバイト (5,752 語) - 2019年6月11日 (火) 15:19


    (出典 storage.mantan-web.jp)

    NO.7529795 2019/06/13 11:56
    商店街"正論おじさん"にカンニング竹山「ただの妄想」と激怒
    商店街"正論おじさん"にカンニング竹山「ただの妄想」と激怒
    12日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)にタレントのカンニング竹山が出演。

    歩道にはみ出した看板などを撤去して回っている「正論おじさん」について私見を述べ、物議を醸している。

    ■「正論おじさん」が話題に
    三重県に住む男性は毎日商店街に現れ、歩道やにはみ出したり、点字ブロックの上に置かれた店の看板を無断で撤去したり、蹴飛ばしたり、店員に手を出したり、店内で怒鳴ったりしているという。

    この男性のせいで売り上げが下がって休業した店もあるようだ。

    自分の主張は法律に基づいた「正論」だとし、看板を撤去する理由について「看板やのぼり旗が道に出ていたら、お年寄りにぶつかって怪我をして危ない。

    警察にお願いしてもやってくれないので自分でやっている」と話す。

    一方で、店側は「あなたに撤去する権限はない」と真っ向から対立している。

    ■「暴論おじさん」と苦言
    男性の行動について「やりすぎ」とした竹山は、「正論でも何でもない。ただの迷惑行為ですよね」とバッサリ。

    「『法に基づいて』って言うけど、法の執行をなんでお前がするんだって話もあるし、それ以上に迷惑かけてるだろって話もある」とし..


    【日時】2019年06月13日 05:30
    【ソース】しらべぇ


    【商店街"正論おじさん"にカンニング竹山「ただの妄想」と激怒】の続きを読む



    バイトテロや炎上で、SNS上等のあらゆる場所から個人情報を特定され社会的な死をむかえてしまう犠牲者(大抵は自業自得ですが)が後を絶たない中、「自分の個人情報を守ろう」という意識がようやく根付いてきたなという感じがします。そんな中、これは知らなかった...とこちらの注意喚起が話題となっていました。


    郵便物で住所を黒塗りで隠しているのは見たことがありますが、そもそもこの模様はなんなのかわかっていませんでした。個人情報駄々洩れバーコードだったとは!なんとなくデザインの一部だとしか思ってなかった...

    Twitterの反応

    さらなる注意喚起も。


    見えないインク!?


    どうやら上の方と同じ注意喚起をあげている模様。ブラックライトで郵便物を照らした経験がないので知りませんでした。オレンジ色に文字が光って浮かび上がるそうです。へえー。


    いや、ホントそれです。一般の人そんなにあれがバーコードだと知らないし、職員さん以外、何に使うんだろう。ちなみにPosba カスタマバーコードリーダー というアプリみたいです。

    とても便利なアプリが沢山溢れていますが、使い方によっては悪用出来てしまうものもあります。個人情報の取り扱いは、慎重に。

    画像掲載元:いらすとや



    画像が見られない場合はこちら
    郵便物をSNSにアップするとヤバイ!とんでもない事実が発覚!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    郵便物をSNSにアップするとヤバイ!とんでもない事実が発覚! - ニコニコニュース
    バイトテロや炎上で、SNS上等のあらゆる場所から個人情報を特定され社会的な死をむかえてしまう犠牲者(大抵は自業自得ですが)が後を絶たない中、「自分の個人情報 ...
    (出典:ニコニコニュース)



    (出典 evenear.com)



    <このニュースへのネットの反応>

    【郵便物をSNSにアップするとヤバイ!とんでもない事実が発覚!】の続きを読む


    ちぃたん☆に“ゆるくない”トラブル



    「しんじょう君」が存在するが、ちぃたん☆としんじょう君の見た目が似ている(作者が同じ)ため、動画を見て勘違いした人などから「なぜ危ないやつを観光大使にするのか」などと須崎市に苦情が殺到していた。

    【ちぃたん☆に“ゆるくない”トラブル】の続きを読む

    このページのトップヘ