芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:芸能 > アナウンサー


    フリーアナウンサーの田中みな実 青木裕子と過去に確執…


    (出典 i.daily.jp)

    青木裕子、田中みな実が「本当に嫌だった」 キスで仲直り!? (2019年4月7日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    フリーアナウンサーの青木裕子と田中みな実が、7日放送のTBS系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00~11:22)にVTR出演。青木は、同番組で共演していた田中 ...
    (出典:エキサイトニュース)


    フリーアナウンサーは、主に放送局に直接雇用されていないアナウンサーのことである。 社員・職員として放送局に所属せずに、アナウンサーの仕事をする人こと。この場合フリー」は、放送局と直接雇用関係がないことを指す。完全なフリーランスでなく、人材派遣事務所や芸能事務所などに所属している者もこう呼ばれる。
    51キロバイト (5,938 語) - 2019年3月31日 (日) 20:11

    NO.7380442 2019/04/07 16:41
    フリーアナウンサーの田中みな実 青木裕子と過去に確執…
    フリーアナウンサーの田中みな実 青木裕子と過去に確執…
    フリーアナウンサーの田中みな実(32)が7日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)にVTR出演。

    TBS時代の先輩で、現在はフリーの青木裕子アナウンサー(34)と過去に生じた確執を暴露した。

    番組では、5日に放送された同局の「爆報!THEフライデー」の未公開映像として、サンジャポ歴代アシスタントたちと爆笑問題のトークが放送された。

    田中と青木は「サンジャポ」での共演も多かったが、太田光(53)は「青木が田中と全然合わなくて、バッチバッチなんだよ」と当時の2人の不仲ぶりを暴露。

    「田中がスタジオに来るって言ったら青木が『来ない』って言い出して、それを俺が仲裁して…」と明かした。

    田中は「青木さんがメイクルームで一切顔を合わせてくれない。目も合わせてくれなかった」と振り返ると、青木も「ほんとに嫌だった」とぶっちゃけ発言。

    仲直りのきっかけについて問われると「1回キスしたよね?」(青木)と謎のエピソードを明かし、太田から「なんだよそれ」とツッコまれていた。

    現場に居合わせた山本里菜アナウンサー(24)は「緊張の現場だった。でも先輩方の話を聞いていると、みなさん同じようなことで悩んでいら..



    【日時】2019年04月07日 12:04
    【ソース】スポーツニッポン


    【フリーアナウンサーの田中みな実 青木裕子と過去に確執…】の続きを読む


    加藤綾子アナのフジ新報道番組は惨敗スタート!巻き返し図れるのか


    (出典 portal.st-img.jp)

    加藤綾子アナのフジ新報道番組は惨敗スタート! この先、巻き返しを図れるのか? - ニコニコニュース
    フジテレビOGでフリーアナウンサーの“カトパン”こと加藤綾子がメインキャスターに就任した、夕方の報道番組『Live News it!』(同)が1日に放送開始したが、惨敗スタート ...
    (出典:ニコニコニュース)


    加藤 綾子(かとう あやこ、1985年4月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー、女優。元フジテレビアナウンサー。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。 埼玉県三郷市出身。身長166cm。 家族は両親と2歳上の兄の四人家族。 国立音楽大学附属高等学校、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修卒業。LE
    48キロバイト (7,103 語) - 2019年4月2日 (火) 10:08

    NO.7371572 2019/04/03 15:12
    加藤綾子アナのフジ新報道番組は惨敗スタート!巻き返し図れるのか
    加藤綾子アナのフジ新報道番組は惨敗スタート!巻き返し図れるのか
    フジテレビOGでフリーアナウンサーの“カトパン”こと加藤綾子がメインキャスターに就任した、夕方の報道番組『Live News it!』(同)が1日に放送開始したが、惨敗スタートとなり、先行きに暗雲が立ち込めた。

    わずか1年前、『プライムニュース イブニング』のタイトルで、出直しを図った同局の夕方のニュースだが、視聴率は一向に上向かず、2%台(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録する日があるほどだった。

    再び立て直しをもくろんだ同局は、番組タイトルを『Live News it!』に一新し、MCには“切り札”ともいえる加藤アナを起用した。

    これまで、加藤アナは情報番組、バラエティ番組などを中心に担当してきたため、報道番組は初めて。

    その影響力に注目が集まっていた。

    初日は新元号「令和」が発表されたとあって、世間のニュース番組への関心は非常に高かったといえるが、同番組の視聴率は15時50分〜16時50分が2.4%、16時50分〜17時53分が3.2%、17時53分〜19時が4.6%で、5%にも届かなかった。

    なお、17時53分からの時間帯のみでみた場合、同枠の前4週の平均は4.4%で、カトパンと新元号効果でわずか0.2ポイント微増しただけ。

    さらに、『プライムニュース イブニング』最終回(3月29日)の4.9%より落としてしまった。

    ほかの民放局の報道番組は、『news every.』(日本テレビ系)が13.2%で断トツトップ。

    『スーパーJチャンネル』(テレビ朝日系)が8.2%、『Nスタ』(TBS系)が7.0%と続き、『Live News it!』は『Nスタ』にも大差をつけられ惨敗を喫した。

    もともと視聴率がよくない『シブ5時』(NHK総合)の4.4%はかろうじて上回ったが、民放ではもはや勝負にならなかった。

    帯の報道番組となると、やはり視聴習慣に左右されるため、そう簡単には数字が上がるとは思えないが、加藤アナの報道デビューで話題を集めたにもかかわらず、初日からこの低視聴率では先行きが大いに思いやられる。

    バクチとも思われる報道キャスター就任を受けたからには、この番組が成功するか否かで、加藤アナのフリーアナウンサーとしての“商品価値”が変わってくる。

    局としても、なんとしても巻き返しを図りたいところだろうが、どうなることやら……。
    【日時】2019年04月03日 12:00
    【提供】日刊サイゾー


    【加藤綾子アナのフジ新報道番組は惨敗スタート!巻き返し図れるのか】の続きを読む


    宇垣美里がオスカー所属 大手事務所が元局アナ欲しがるワケ


    (出典 petitwings.com)

    TBS退社の宇垣美里、オスカー所属「限界を決めず、いろいろなことに挑戦」 - マイナビニュース
    3月いっぱいでTBSを退社した宇垣美里(27)が、4月1日よりオスカープロモーションの芸音本部に所属することがこのほど、明らかになった。
    (出典:マイナビニュース)


    宇垣 美里(うがき みさと、1991年4月16日 - )は、フリーアナウンサー、タレントである。元TBSテレビアナウンサー。 兵庫県神戸市出身。身長163cm。 兵庫県立長田高等学校を卒業後、同志社大学政策学部に進学。同志社大学在学中は国際政治学について学ぶ。 2011年にはミスキャンパス同志社に出場してグランプリを獲得した。
    15キロバイト (1,974 語) - 2019年4月3日 (水) 00:53

    NO.7373595 2019/04/04 15:11
    宇垣美里がオスカー所属 大手事務所が元局アナ欲しがるワケ
    宇垣美里がオスカー所属 大手事務所が元局アナ欲しがるワケ
    この3月いっぱいでTBSを退社した宇垣美里アナが、4月1日からオスカープロモーションに所属することとなった。

    「オスカーには、元TBSの小島慶子、元フジの政井マヤ、宮瀬茉祐子といった元局アナも所属しており、宇垣アナの売り出し体制は万全。何より大手事務所なので、宇垣アナ本人も安心して芸能活動をやっていくことができるでしょうね」(週刊誌記者)

    キー局を退社した女性アナの、身の振り方はさまざま。

    個人で活動するケースもあれば、宇垣アナのように大手事務所に入るケースもある。

    「2013年からフリーとして活動している元フジの平井理央アナは個人事務所。今年3月にテレビ朝日を退社した宇賀なつみアナも個人で活動していくとのことです。その一方で、元フジの中村仁美アナや元TBSの吉田明世アナは大手芸能事務所アミューズの所属となっています」(同)

    元局アナが大手事務所に入る大きなメリットは、やはりさまざまな仕事に挑戦できるということだ。

    「女優転身などを狙っている場合は、大手に入ったほうがチャンスは広がるでしょう。一方、局アナ時代のつながりなどを生かしつつ、マイペースに仕事をしていきたいのであれば、個人事務所という形がラク。宇賀アナなどは、退社後も継続してテレ朝の番組を担当していますから、いわば大手事務所の力を借りる必要があまりなかったということなのかもしれません」(同)

    また、大手事務所としても元局アナを獲得するメリットがある。

    「もちろんすでに知名度もあって、注目度も高い元局アナなので、事務所としては育成期間を必要とせずに売り出すことができるという大きなメリットがあります。さらには、局アナであるためそもそものアナウンス技術が備わっており、いろいろなイベントのMC仕事などを任せられるという側面もあります。それこそ同じ事務所の俳優が主演した映画の舞台挨拶であったり、俳優が出演するCMの記者会見イベントであったり、そういった場でMCとして活躍できるんですよね」(芸能事務所関係者)

    さらに、元局アナは、裏方として活躍することもある。

    「ちょっと特殊なケースですが、元テレビ朝日の篠田潤子アナがアップフロントグループに所属していて、同じ事務所ハロー!プロジェクトの研修生たちにアナウンスを教えているんです。これはまさに元局アナだからこそできる仕事ですよね。若い女性タレントを多く抱えている芸能事務所では、そういった役割も担っているということです」(同)

    単純にタレントとしてだけでなく、さまざまな面で有効活用されているのが元局アナ。

    宇垣アナに対しては、複数の芸能事務所が獲得の意思を伝えたというが、争奪戦が行われるのも当然だといえそうだ。
    【日時】2019年04月04日 12:00
    【提供】日刊サイゾー


    【宇垣美里がオスカー所属 大手事務所が元局アナ欲しがるワケ】の続きを読む


    田中みな実 恋人の条件は「顔がいい人」


     (出典 www.tokyomxplus.jp) 

    田中みな実 恋人の条件は「顔がいい人」 また芸人と付き合うなら「結婚します」 田中みな実 恋人の条件は「顔がいい人」 また芸人と付き合うなら「結婚します」
    フリーアナウンサーで最近は女優としても活躍している田中みな実(32)が16日、カンテレ「おかべろ」にゲスト出演。恋人の条件について「顔がいい人がいい」とあっけらか…
    (出典:エンタメ総合(デイリースポーツ))


      (出典 endia.net) 
    田中 みな(たなか みなみ、1986年11月23日 - )は、日本の、女性フリーアナウンサー・タレント。元TBSアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は「埼玉県朝霞市」である。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネー
    23キロバイト (2,887 語) - 2019年3月12日 (火) 09:22


      (出典 static-maquia.hpplus.jp) 

     フリーアナウンサーで最近は女優としても活躍している田中みな実(32)が16日、カンテレ「おかべろ」にゲスト出演。恋人の条件について「顔がいい人がいい」とあっけらかんと笑顔で語った。
    田中は2014年9月にTBSを退社。15年にお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(35)と破局した。結婚願望は「あります。今すぐにでも」ときっぱり。恋人については「顔がいい方がいい。橋本環奈ちゃんみたいな子を産めればいい、と思ってるんで」と口にし、「寝顔がカッコよければ」「ケンカしても顔がカッコよければ許せる」「怒ってても顔がカッコよければ」などと、顔に対するこだわりを屈託なく語った。

      (出典 myjitsu.jp) 
    【田中みな実 恋人の条件は「顔がいい人」】の続きを読む


    TBS「局アナと上層部の対立」深刻化…安住アナも反旗の声


    (出典 livedoor.blogimg.jp)

    TBS「局アナと上層部の対立」深刻化…安住アナも反旗の声(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
    吉田明世アナ(30)に続き、宇垣美里アナ(27)が退社するTBS内部で混乱が続いている。看板番組「NEWS23」のメインキャスターに3月末でテレ朝を退社する小川彩佳 ...
    (出典:Yahoo!ニュース)



    東京放送ホールディングス(TBSHD) > TBSテレビ 株式会社TBSテレビ(ティービーエステレビ、英: Tokyo Broadcasting System Television, Inc.)は、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送事業を行っている特定地上基幹放送事業者であり、スカパー!をプラットフォームとしてTBS
    163キロバイト (18,721 語) - 2019年3月8日 (金) 10:44

     吉田明世アナ(30)に続き、宇垣美里アナ(27)が退社するTBS内部で混乱が続いている。看板番組「NEWS23」のメインキャスターに3月末でテレ朝を退社する小川彩佳アナ(34)が6月にも就任するといわれ、アナウンサーVS上層部の対立が勃発。次の人気アナ流出、アナウンスセンターの解体危機に発展しているという。

    NO.7323626 2019/03/12 17:00
    TBS「局アナと上層部の対立」深刻化…安住アナも反旗の声
    TBS「局アナと上層部の対立」深刻化…安住アナも反旗の声
    吉田明世アナ(30)に続き、宇垣美里アナ(27)が退社するTBS内部で混乱が続いている。

    看板番組「NEWS23」のメインキャスターに3月末でテレ朝を退社する小川彩佳アナ(34)が6月にも就任するといわれ、アナウンサーVS上層部の対立が勃発。

    次の人気アナ流出、アナウンスセンターの解体危機に発展しているという。

    「10年後、いや3〜4年のうちにアナウンス部門が廃止されているかもしれません」(編成幹部)。

    この冗談のような話が現実になるかもしれないとささやかれているのがTBSだ。

    1月末で吉田アナが退社。

    そうかと思ったら今度は若手の宇垣アナまでもが3月末での退社を表明した。

    この一連の退社騒動に蜂の巣をつついたような騒ぎになっているのが同局編成局アナウンスセンターだ。

    「ここ数年だけでも田中みな実、久保田智子、吉田と、エース級のアナウンサーたちが続々とフリーになった。宇垣もまだ若いですが、将来のエースアナ候補だったんです。皆が聞くのが『なぜ辞めるのか』という質問。簡単なことですよ。答えはTBSのアナウンス部門には未来もなければ新人を育成しようという気概も感じられないとい..



    【日時】2019年03月12日 11:00
    【ソース】東スポWeb


    【TBS「局アナと上層部の対立」深刻化…安住アナも反旗の声】の続きを読む

    このページのトップヘ