芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:芸能ニュース > 声優



    新人を見ているのかな。

     アニメドラゴンボールピッコロ役、『ONE PIECEエース役などで知られる声優・古川登志夫(76)が20日、都内で行われたラジオドラマ『未来のスターを育てる 「生涯俳優宣言」 卒塾制作』取材会に登場した。

    【写真】声優の卵たち!熱心に指導する古川登志夫

     同取材会は、文化放送2006年より放送している人気声優によるラジオドラマ番組『青山二丁目劇場』で、青二塾東京校第43期生が卒塾制作として作るラジオドラマが、30日から4週にわたって2作品放送されることから行われたもの。今期の卒業生は55人で、この日は古川とBクラスの26人が参加した。

     古川が塾長になったのは2019年で今回、4度目の卒業生を見て「(養成所へ入ってくる人の)傾向として、印象で言えばレベルが上がっている。基本的な演技論を勉強している子が多く、年々右肩上がりだと思います」と実感。

     青二プロダクションのほかにも、国内には多くの声優事務所があり、養成所を設けているところも多い。声優人口は今、1万人以上言われており「声優を目指す人も増加傾向で、全国展開している養成所も連立しているので、過当競争になっている一方で、僕らの時代に比べたら養成所へは入りやすくなっている。僕らの時代は劇団に入るしかなかったので」と現状を説明した。

     古川が養成所で教える期間は1年間で「演技論などを一年で教える履修期間はタイト。この後、ジュニアクラスとは言え、プロの世界に送り込むわけで、僕ら教える側も大変です」と教える立場の苦労を打ち明けた。

     具体的には「演技論などの基礎などを教えますが、気を付けたのは個性を伸ばす、引き出すところに注意しました。そして、それに応えてくれるような人が、半年くらいで頭角を現していくんです」とうれしそうに伝えた。

    声優養成所は過当競争だと語った古川登志夫 (C)ORICON NewS inc.


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】古川登志夫、声優養成所は過当競争 声優目指す人が増加傾向も卵のレベル「上がっている」】の続きを読む



    ドラえもんのスネ夫をモノマネするのかな?

     ABEMAの「アニメLIVEチャンネル」にて、1月17日(火)の夜10時から夜11時30分にわたり『声優と夜あそび 火【たかはし智秋×上坂すみれ】#33』が放送された。

    【動画】上坂すみれが関智一のモノマネ披露

     本放送では、さまざまな人になりきれる話題のアプリ「エクスプレッションカメラ」を使ってなりきりトークを繰り広げる新コーナー「智秋・すみぺのエクスプレッション転生!」や、ご当地のおつまみを紹介しながらトークを繰り広げる「23時のご当地お・つ・ま・み?」などを実施した。

    ■関智一(cv上坂すみれ)との妄想トークでたかはし智秋の妄想爆発!?

     本放送では、新コーナー「智秋・すみぺのエクスプレッション転生!」を実施。顔写真や顔のイラストユーザーの表情と連動させ、写真やイラストが実際に話しているように見える話題のアプリ「エクスプレッションカメラ」を使って、2人がさまざまな人と入れ替わりなりきりトークを繰り広げていった。

     「家系ラーメン屋店主(cv上坂)×ガングロギャル(cvたかはし)」や、「サモエド犬(cv上坂)×マリリンモンロー(cvたかはし)」などの組み合わせでなりきりトークを繰り広げた2人。「家系ラーメン屋店主×ガングロギャル」では、「本当は嬢ちゃん、俺の息子なんだ」といきなり寸劇を始める上坂の一方で、たかはしは「まじウケるんですけど~」「サンキューピース」とギャル語を連発。全く噛み合わない2人の会話に、スタジオは笑いに包まれる。

     また、お互いが好きなものに転生した「サモエド犬×マリリンモンロー」では、「緊張してきた!感激してる」と緊張の面持ちをみせるたかはし。しかし、さすがマリリンモンローの吹き替え経験者だけあってたかはしが話し始めると、一気に洋画のような雰囲気に。「はぁい~そこのサモエドちゃん。どこからきたの?」とセクシーに問いかけるたかはしに、上坂もサモエド犬になりきり「アン!アンアン!」と可愛らしい犬声を披露します。その後は寸劇が繰り広げられ、最後は「もちろん、シャネルの5番もあるわよ」とマリリンモンローに絡めたセリフで終了。

     憧れの人になりきったたかはしは「1人でこれやりたい!家でやったらもうずっとやれるよ」と「エクスプレッションカメラ」の機能にどハマり。上坂も「サモエドが自分の動きにあわせてぐりぐり動いてるのがかわいい!」と大興奮で語った。

     そして最後は、たかはしが本人役、上坂はたかはしが大好きな関智一になりきることに。すると「“お待たせ智秋”とかいいよね」「甘い言葉いっぱいお願いします」とたかはしの妄想が爆発する。そうしてなりきりトークスタートすると、「のび太のび太ー!」「ゴットフィンガァァァァ」とモノマネをする上坂にたかはしは大爆笑。しかし、「あれ?智秋じゃん」とイケボで囁いた際には、たかはしから「関さんは智秋って呼ばないのよ。智秋ちゃんなのよ!私の噂をするときは“うちの智秋が”って言ってくれるの」と細かいディレクションが入り、上坂はタジタジに。

     その後も、関(cv上坂)とのトークを繰り広げ、満足そうに微笑むたかはし。一方で、上坂は、「関さんになりきるのは人類には早いかもしれません」とどっと疲れた表情を見せ、スタジオは再び笑いに包まれた。

     また番組の最後には、次週1月24日(火)の放送に、井澤詩織さんがゲスト出演することが発表された。

     なお、今週末の1月22日(日)夜10時からは、安元洋貴徳井青空がMCを務める月1回のフィギュア番組『声優とフィギュる』を放送。フュギュア好きの安元と徳井がたっぷりとフィギュアトークを繰り広げる。

    ■『声優と夜あそび 火【たかはし智秋×上坂すみれ】#33』

    1月17日(火)放送:https://abema.tv/video/episode/218-434_s13_p33
    出演者(敬称略):たかはし智秋上坂すみれ
    ※放送後1週間、最新回を無料で視聴可能

    ▼アフタートークなど、限定映像が見られる『声優と夜あそび プレミアムたかはし智秋×上坂すみれ】#33』
    URLhttps://abema.tv/video/episode/218-434_s20_p221

    ■今週末は『声優とフィギュる』を放送!

    『声優とフィギュる【安元洋貴×徳井青空】 #5』
    放送日時:1月22日(日)夜10時~夜11時30分
    番組URLhttps://abema.tv/channels/anime-live/slots/Cu2fyTGwnFFv71
    出演者(敬称略):安元洋貴徳井青空
    ※放送後1週間、最新回を無料で視聴可能

    (C)AbemaTV,Inc.

    上坂すみれが関智一のモノマネ披露に、たかはし智秋の妄想爆発「関さんになりきるのは人類には早い」【声優と夜あそび】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】上坂すみれが関智一のモノマネ披露に、たかはし智秋の妄想爆発「関さんになりきるのは人類には早い」【声優と夜あそび】】の続きを読む



    披露する。

     アニメBanG Dream!市ヶ谷有咲役、『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』花柳香子役などで知られる声優・伊藤彩沙(26)が、きょう20日に約3年ぶりとなる2nd写真集HONEY』(KADOKAWA)を発売。本人からのコメントが到着した。

    【写真集カット】セクシーすぎる…!黄色ビキニで大胆ボディを披露した伊藤彩沙

     本作は、沖縄と千葉の2ヶ所で撮影。さまざまなロケーションで26歳の等身大の表情を収め、初のランジェリー姿やマシュマロボディの水着姿も披露する。また、複数のキーワードから伊藤彩沙の現在地や未来を探るインタビューも掲載される。

    伊藤彩沙コメント
    1st写真集では私自身がやりたいこと、ファンの皆さんが喜んでくれるであろうことを、悔いのないぐらいいろいろ詰め込んだんです。だから、2nd写真集を出すことが決まった時に、どうしたらステップアップした自分を見せられるかなと考えました。特に前回はほぼセルフプロデュースに近い形だったんですが、今回はいつもお世話になっているビジュアルブック『My Girl』さんが制作に関わってくれることもあり、皆さんが思う伊藤彩沙ってどんな感じなんだろう?というイメージを引き出してもらいたかったんです。そういう伊藤彩沙像を自分も見てみたかったですし、ファンの皆さんにも今まで出してこなかった自分を見てもらいたかったです。

    それともうひとつ、“等身大の伊藤彩沙”というテーマもありました。最初にそのテーマを聞いたときは、ちょっとドキドキしてしまって…。それこそ1stの時は関西人だからか(笑)、盛り盛りでお得感があるほうがいいのかなというところがあったから、素の自分に対する自信のなさもあったんです。だけど、いざ写真集の撮影が始まると、より自分のことを見つめ直すことができました。飾らない自分のなかでも、やっぱりかわいいものが好きなんだなとか、大人っぽいけどどこかラブリーなところもあるんだなとか、今まで知らなかった自分のことを知ることができたので、いい等身大の自分をお届けできたかなと思います。

    男女問わず幅広く皆さんに素敵だなって思ってもらえるような写真集になりました。私自身“写真集オタク”なので、皆さんに自信をもってお届けします!

    『伊藤彩沙 2nd写真集 HONEY』掲載カット 撮影/山本絢子


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】伊藤彩沙、2nd写真集でマシュマロボディ披露 自称“写真集オタク”が「自信をもって」【コメント全文】】の続きを読む


    語る。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2023/01/03(火) 19:45:18.15ID:W2efkMA49
     声優の岡咲美保(24)が3日、大阪・なんばパークスシネマで、主人公リムル・テンペストの声を担当したアニメ映画「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」の新春舞台あいさつに、プロデューサーの杉本紳朗氏と出席した。

     大阪での「転スラ」舞台あいさつは昨年に続き2度目。「大阪は安心の地」だといい「大阪の方は秘密をばらさない。内緒だよって言ったら内緒にしてくれるし、拍手が上手!というのがあったので安心だけを胸にここに立っています」と劇場に集まった地元のファンを喜ばせた。

     年末年始の過ごし方を聞かれると「31日は紅白歌合戦を見て、その後はゆく年くる年を見るというのを毎年やっているんです。今年もかかさずにやりました」と笑顔を見せた。この日は大阪・大丸梅田店で開幕した展覧会「転生したらスライムだった展2」を訪れ、書き初めをした。書道八段の岡崎が書いた「今年の一文字」はアニメ公式ツイッターでも公開された。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/28e469af51aba6bb89517b29da070b3579988f74

    【【芸能】転スラ声優の岡咲美保「大阪は安心、大阪人は秘密をばらさない」】の続きを読む


    心よりご冥福をお祈りいたします。

    1 muffin ★ :2022/12/24(土) 17:27:53.18ID:HWGyn4LD9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/12/24/kiji/20221224s00041000390000c.html
    2022年12月24日 17:15

    がんのため闘病中だった声優の鈴木陽斗実(すずき・ひとみ)さんが今月18日、死去した。26歳。千葉県出身。24日、所属事務所が公式サイトで発表した。

    2017年公開の劇場アニメ「きみの声をとどけたい」の琵琶小路乙葉役などを務めた。

    所属事務所は「弊社所属鈴木陽斗実が癌のためかねてより闘病中のところ2022年12月18日享年26歳にて永眠いたしました。葬儀に関しましては、ご遺族の意向により親族のみにて執り行われました。ここに生前中の御厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます」と報告した。

    21年1月、病気療養のため、当面の休業を発表。同年12月、約11カ月の治療を終え、退院したことを報告。復帰を目指していた。

    【【訃報】声優の鈴木陽斗実さん死去 26歳 がん闘病 「きみこえ」琵琶小路乙葉役など】の続きを読む

    このページのトップヘ