芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:TV・ラジオ・CM > TV番組




    何も変わらず。

    NO.9294697 2021/03/03 11:08
    マツコ、新録『知らない世界』の変わらぬキレに視聴者から安堵の声
    マツコ、新録『知らない世界』の変わらぬキレに視聴者から安堵の声
    3月2日の『マツコの知らない世界』(TBS系)では直近に撮影された、いわゆる「新撮」を放送。緊急事態宣言発令以来、これまで放送されたものを編集した「総集編」を放送していただけに、久しぶりの新撮放送に注目が集まっていた。

    今回のテーマは「サンリオキャラクターの世界」で、案内人として寺嶋由芙(29)が登場。アイドルとゆるキャラをつなぐ「ゆるドル」として活動する寺嶋は、5,000以上のサンリオキャラクターアイテムを集めている。そのなかでも、とりわけ売れないアイドルの自分の支えになってくれたという、ポムポムプリンを推していると告白。「小学生の頃、『ラブマシーン』を聞いてモーニング娘。に憧れ、アイドルになりたいと思っていた」という寺嶋に、かねてよりモー娘。ファンを公言しているマツコ・デラックス(48)は敏感に反応し、「あれに憧れてゴクミも入ってきたもんね」と頓珍漢な回答。ゴクミではなくゴマキの間違いであることを指摘されると慌てて、「しょうがないじゃない。私戦後27年目に生まれたんだから!子どもの頃、家の前の道路、砂利だったのよ!」と言い訳に必死だった。

    しかし、モー娘。

    好きという共通点もあってか、マツコと寺嶋の相性は悪くはない様子。

    かつてサンリオグランプリを獲得したものの、2位だったぐでたまのほうに人気が出てしまったというKIRIMIちゃん.が紹介されると、「平家みちよ(41)の悲哀っていうのがあってね。グランプリとったのに、落選したメンバーでつくられたモーニング娘。に抜かされたのよ」と、90年代に人気を博していたオーディション番組「ASAYAN」(テレビ東京系)の出演者を引き合いに出して憐れんでいた。

    モー娘。

    ファンとはいえ、いきなりマツコの口から“平家みちよ”が飛び出したことに、視聴者は敏感に反応。

    「KIRIMI.ちゃんと平家みちよな…わかるわ…」「ゴマキをゴクミと間違えたり、KIRIMIちゃんを平家みちよに例えたり、マツコ最高過ぎるだろ」「ぐでたまに抜かされたKIRIMIちゃん.をモーニング娘。に抜かされた平家みちよに例えるマツコさんわかりやすい例えです」などの声が上がっていた。

    「ここ数回、総集編ばかりで飽きたという声も上がっていましたが、久しぶりの放送でもキレキレのマツコを見て、安心した視聴者が多かったようです」(芸能ライター)これまで心配されていたマツコの充血目も回復したようで、今後もしばらく番組は安泰といえそうだ。

    【日時】2021年03月03日 11:00
    【提供】デイリーニュースオンライン


    【マツコ、新録『知らない世界』の変わらぬキレに視聴者から安堵の声】の続きを読む


    今年も放送。

    タレント中居正広がMCを務めるテレビ朝日系バラエティ番組『中居正広プロ野球魂』が、27日(23:30~24:25)に放送される。

    来る26日、ファン待望のセ・パ公式戦が開幕する。毎年恒例となっている同番組だが、今年は開幕2戦目の夜に、中居をはじめとする大の野球好きメンバーがその魅力を語り尽くす。

    今回は、東京ヤクルトスワローズのOB・元監督で、14年ぶりに臨時コーチとしてヤクルトの春季キャンプに合流した古田敦也、そしてヤクルトファン歴40年以上で球団公認の名誉会員でもある出川哲朗の出演が決定した。

    そのほか、芸能界を代表するセ・パ12球団の“ガチファン”たちが集結する。2年連続出演となる関西からの刺客や、ファン歴40年超えで落合博満を語らせたら右に出るものはいないあの人、応援歌をすべて歌えるアイドルオールスターファーストピッチも務めた元野球少年、そして子どもの頃は球団の帽子をかぶってレッスンに通っていたという話題の人も初参加。これらの出演者は、放送までに随時発表される。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【『中居正広のプロ野球魂』今年も放送決定 古田敦也&出川哲朗ら出演】の続きを読む





    やり過ぎ。

    NO.9288264 2021/02/28 15:37
    『世界の果てまでイッテQ!』“マイナス14度”極寒ロケに「危険」と心配の声! おかずクラブ・オカリナの体調心配する声も
    『世界の果てまでイッテQ!』“マイナス14度”極寒ロケに「危険」と心配の声! おかずクラブ・オカリナの体調心配する声も
    2月21日に放送されたバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、芸人に対して“危険な演出”があったと、ネット上で物議を醸している。

    番組では「温泉同好会 寒中水泳SP in 北海道」という企画を放送。

    お笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしことまひる、おかずクラブ・オカリナ、椿鬼奴の4人で、北海道にある日本最北の不凍湖・支笏湖を訪れた。

    「マイナス14度という極寒の中、4人は“アイスウォーク”というアクティビティに挑戦。これは、氷が張っている湖の上を歩いたり、あえて氷を割って水中に落ちるのを楽しむもの。この内容を聞いたオカリナが『それは事故』とツッコミを入れるなど、抵抗感を示していた4人でしたが、結局全員でチャレンジすることになりました」(芸能ライター) この際、番組オリジナルの“ミニゲーム”も実施。

    1万円の入った賞金袋3つと、3万円の入った賞金袋1つが氷上に置かれ、鬼奴、まひる、オカリナはそれぞれ1万円の袋を拾うことに成功。

    しかし、最後に挑戦したよしこが3万円の袋を拾おうとすると氷が割れ、ほかの3人が水の中に落下することに。

    よしこは彼女たちを助けようとするも失敗し、全員が落水する結果となったのだ。

    「その後、4人は近くの温泉旅館に向かい、露天風呂で体に温めようとしたんですが、クイズに正解しないと風呂に入れないルールが設けられていたんです。鬼奴はすぐに正解し、ガンバレルーヤの2人も後に続いたものの、オカリナだけはなかなか答えられず、寒さに震える姿を見せていました」(同) これらシーンについて、ネット上では「メチャクチャ笑った!」「『イッテQ』の女芸人企画、やっぱ面白いな~」といった声があるものの、「あの状況でクイズ出すのはひどい。オカリナは寒がってたし、危険だと思う」「ちょっとこれは笑えない。4人のことがかわいそうで見ていられなかった」など、出演者の健康を心配する視聴者が続出した。

    「『イッテQ!』では、1月31日の放送回でも、企画の危険性が指摘されていました。この回では、お笑いコンビ・ロッチの中岡創一が、1人乗りカヤックを水の中に押し込み、反動で1回転して着水するというアクロバットに挑戦。補助をつけて行っていたものの、中岡はチャレンジに失敗し転覆し、危うく溺れかける場面があったんです。この時もネット上では、『放送事故でしょ』『笑えないし、見てて怖かった』など、批判が寄せられていました」(同) いくら笑いを取るためとはいえ、こうした危険な企画に疑問を抱く視聴者は多い。

    もちろん、安全には十分配慮しているのだろうが、見ている側にもそれが伝わる番組作りを心掛けてほしいものだ。
    【日時】2021年02月28日 12:00
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【『世界の果てまでイッテQ!』“マイナス14度”極寒ロケに「危険」と心配の声! おかずクラブ・オカリナの体調心配する声も】の続きを読む


    長寿番組になっていた。

    1996年4月にスタートした、25年の歴史を持つバラエティ番組「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)が、3月末をもって終了となることが公式サイトで発表された。


    公式サイトでは、「皆さまにご覧いただきました『メレンゲの気持ち』は、3月をもって25年の歴史に幕を閉じる事になりました」と、番組終了を報告。


    そして「長年にわたりご覧いただき、心より感謝申し上げます」「3月27日最終回まで楽しい時間をお届けできるよう頑張ります。ありがとうございました」と、“出演者・スタッフ一同”の名義でつづっている。

    メレンゲの気持ち」は、番組スタート当初からタレント久本雅美が総合司会を務め、過去には菅野美穂松浦亜弥相田翔子芦田愛菜三吉彩花らも司会を担当した。現在は久本、いとうあさこ、村上佳菜子Hey! Say! JUMP伊野尾慧が出演している。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「メレンゲの気持ち」25年の歴史に幕、最終回を告知】の続きを読む



    (出典 kyun2-girls.com)


    放送事故になるのかな?

    1 jinjin ★ :2021/02/22(月) 00:17:25.49 ID:CAP_USER9.net

    『とくダネ!』カツラ疑惑が浮上!? あまりに不自然な髪型に視聴者騒然…


    今年3月での番組終了が決まり、残すところあと1カ月ほどの放送となった『とくダネ!』(フジテレビ系)。
    波風立てず、残りを粛々と消化していくと思われた同番組に、まさかの〝大疑惑〟が浮上した。


    問題の放送は2月15日。
    この日、番組は東北地方を中心とした13日夜の大地震をトップニュースで報じ、続いてはついに日本でも接種が始まる新型コロナワクチンの情報と、重要なニュースを相次いで伝えた。

    その後に報じられたのは、女性差別発言で日本オリンピック委員会会長を辞任した森喜朗氏の後任に関する話題。
    一時は内定が伝えられた川淵三郎氏が固辞するなど混迷する人事に、コメンテーターの石黒賢は「なんで『私がやります』って人が出てこないんですかね?」と疑問を述べる。


    皮肉めいた疑問により、世論の溜飲を下げたこのコメント。
    しかし、視聴者が気にしたのは、石黒の〝口〟ではなく〝頭〟だった。


    MC・小倉智昭にウリ二つ!?

    なんとこの日の石黒、その頭が不自然なまでに隆起していたのだ。
    さらに、白髪交じりのもみあげに対し、その上の髪は黒々としたものに。
    額の生え際にいたっては水平線のように横一直線であり、髪との境目が、MC・小倉智昭とウリ二つな印象になっている。


    このあまりに不自然な髪型と隆起に、視聴者の間では、石黒の〝カツラ着用疑惑〟が浮上。

    ネット上には、

    《今日の髪型が… 近くで見ないと分からないけど、生え際に違和感》
    《今朝の石黒賢の髪型に違和感あった》
    《見れば見るほど違和感が…》
    《あれ、石黒賢もズラなの? も?》
    《ごめんなさい、カツラではなさそうでした。ただ、横からの映りが…そう見えただけです。ヘアメークさん、頑張ってください》
    《石黒賢さんの髪型違和感あったよな。カツラみたいな。コメンテーターの深澤女史は途中からウィッグになったし、小倉さんは言わずもがなだし》

    など、一部で騒然とする声があがっていった。


    生え際の印象が小倉にそっくりだった石黒。
    共演のよしみで、同じスタイリストや美容院でも紹介されたのだろうか。それとも…。

    https://myjitsu.jp/archives/263507


    【【芸能】『とくダネ!』カツラ疑惑が浮上!?  あまりに不自然な髪型に視聴者騒然…】の続きを読む

    このページのトップヘ