芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:芸能 > 俳優



    (出典 www9.nhk.or.jp)


    ソロでやりたいのかな?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/14(火) 12:34:24 ID:cpGBiJL/9.net

    1月4日に放送された「ローカル路線バスvs鉄道 乗り継ぎ対決旅」(テレビ東京系)で、バス旅でおなじみの太川陽介が重大発表を行った。同番組は昨年11月13日の「太川蛭子の旅バラ」(テレビ東京系)の再放送。ローカル路線バスしか乗れない太川チームと、鉄道しか利用できない村井美樹チームに分かれ、どちらが先に目的地に着くことができるかも競う企画。この再放送で、番組の最後を一部変更して、重大発表を行っているのだ。

    その発表とは、「乗り継ぎ旅」の第2弾を1月29日に放送するというニュース。1回目と同様にバスチームを太川が、鉄道チームを村井が率いて、秩父から日光を目指すという。

    「この番組に蛭子は主演しません。バス旅が終了したのは、高齢の蛭子が“歩き”に音を上げ、引退を申し出たから。ただ、太川はまだ旅を続けたがっていました。その希望に応えて蛭子抜きの旅番組が始まったわけです」(テレビ誌ライター)

    対決旅は「旅バラ」で始まった人気企画。蛭子抜きで第2弾を放送するのであれば、バス旅も太川だけ、もしくは新パートナーを探して継続することも考えられる。

    「対決旅の第2弾は太川だけでもやっていけるのかどうかを調べるために、観測気球を打ち上げたと見ていいでしょう。好評なら蛭子抜きのバス旅をスタートさせるのでは。ただ、蛭子に代わる人材がいるのかどうか。それは太川もテレ東もよくわかっているので、バス旅以外の企画で視聴者反応を見たいということです」(前出・テレビ誌ライター)

    太川と新パートナーのバス旅は始まるだろうか。鍵を握っているのは、1月29日放送の第2弾だ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17660419/
    2020年1月14日 9時59分 アサ芸プラス


    【【芸能】太川陽介が重大発表!「蛭子能収抜きの旅番組を続行」の真意とは?】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    そのように見えたのかな?

    1 muffin ★ :2020/01/11(土) 10:12:04.00 ID:aI2d1qWl9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/01/10/kiji/20200110s00041000401000c.html
    2020年1月10日

     俳優の本木雅弘(54)とエッセイスト内田也哉子さん(43)の長男で、モデルのUTAが10日放送のTBS「ぴったんこカン・カンスペシャル」(後7・00)にゲスト出演。テレビ番組初登場で、父が自身の友達から「マフィアの人」と言われたエピソードを語り、笑いを誘った。

     1メートル90の長身に端正な顔立ちをいかし、国内外でモデルとして活躍するUTAは、「学生をやりながら、モデルのお仕事をやらせていただいております」と初々しく自己紹介。家族の話題となると、祖母である樹木希林さん(18年死去)とはよく「2人旅」をしたと明かし、「厳しい印象はないです、常に優しい感じの人だった」としみじみ語った。

     同席した也哉子さんが、「緊張感がうちの家族って高くて。私と本木さんも独特の緊張感が家庭内にあって」と告白。本木の持つ緊張感に同調したUTAは、「留学をしていた時に『UTAのお父さんってメッチャ怖い。マフィアの人なの?』って。本当に本当に、言われて」とぶっちゃけた。番組司会のTBS・安住紳一郎アナウンサー(46)が「KGBとか」とツッコむと、也哉子さんは「そういう仕事多分向いていると思います」と言葉を返し、笑みを浮かべていた。


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【芸能】本木雅弘のイケメン息子・UTA テレビ初出演でぶっちゃけトーク 留学先で「お父さん、マフィアの人なの?」】の続きを読む


    田中 要次(たなか ようじ、1963年8月8日 - )は、日本の俳優、タレント。別名はBoBA(ボバ)。 長野県西筑摩郡新開村(現・木曽郡木曽町)出身。血液型はA型。長野県木曽山林高等学校(現長野県木曽青峰高等学校)林業科卒業。所属事務所はザズウ。元国鉄職員、JR東海社員。身長178cm。左利き。大型自動二輪免許所持。
    62キロバイト (7,827 語) - 2019年12月23日 (月) 03:32



    (出典 tabiris.com)


    蛭子さんは不思議な力をもっているのかな?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/08(水) 06:31:08.17 ID:Gqib2cfs9.net

    テレビ東京のヒット企画『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』が1月4日に放送されたが、旅人の田中要次の態度に視聴者から怒号が噴出。目的地にも到達できず、番組存続に黄信号が灯っている。

    太川陽介と蛭子能収という不思議なコンビがローカル路線バスを乗り継ぎ、指定された目的地を目指す「バス旅」。蛭子の体力の問題などから、太川&蛭子コンビは引退し、その後を引き継いだのが、作家の羽田圭介と俳優の田中要次だ。

    羽田&田中コンビのバス旅は、今回が12回目。“マドンナ”に井上和香を迎え、石川県の加賀温泉から三重県の伊勢神宮を目指したが、結果的には、バス旅史上まれに見る残念な結果に終わった。シリーズ当初からのバス旅ファンの40代男性が言う。

    「田中はこれまでも『温泉に入りたい』『歩くのはイヤだ』『ご飯食べたい』と、企画の趣旨を無視するような発言を繰り返してましたが、今回は、時刻表を確認しようとする羽田圭介に『とりあえずご飯食べよう』を連呼し、乗れたはずのバスを見落とす凡ミスを*ました。

    田中は妥協するのも早く、少しでも暗くなると、飛び出すセリフは『今日はここで泊まろうよ』。少しでも先を急ごうとする羽田や井上に『走らなくても……』と言うなど、見ていて本当にイライラしました」(40代男性)

    こう感じたのは、この男性だけではない。ツイッターには、「田中要次やる気ないならでるなよ」「田中要次がゴミ過ぎて番組が台無しだ」「田中要次に必死さが全く感じられない」など、田中不要論が殺到。これで羽田&田中コンビのミッションクリア記録は通算6勝6敗となり、「負け越したら終了」というルールにより、打ち切りが目の前に迫ってきた。こういった田中の態度について、テレビ関係者は言う。

    「バラエティ番組の出演者に求められる大前提は、どんなにバカバカしい企画でも全力でやるということです。そうでないと番組が成立しませんから。バス旅に関して言えば、蛭子能収は常にブツブツと文句を言っていましたが、10km以上歩いた回もありました。

    太川&蛭子コンビが成功したので、田中が“蛭子役”を買って出ているのだとしたら、やめたほうがいいでしょう。視聴率的にも、太川&蛭子コンビは安定して10%以上取っていましたが、羽田&田中は3ポイント近く落ちていますし、そろそろ“潮時”なんじゃないですか」(テレビ関係者)

    バス旅は四半期に1回ペースで行われており、予想される次回は3~4月の番組改編期あたり。首の皮一枚となった田中がどう振る舞うのか、見ものになりそうだ。

    https://www.cyzo.com/2020/01/post_227717_entry.html
    2020/01/07 17:55


    【【芸能】蛭子さんを超えた!? テレ東『バス旅Z』、田中要次のクズっぷりに視聴者から怒号相次ぐ】の続きを読む


    加藤 清史郎(かとう せいしろう、2001年8月4日 - )は、日本の俳優である。 神奈川県出身。2019年まで劇団ひまわりに所属。同じく劇団ひまわりに所属している加藤史郎は実弟。 母親によると人見知りを全くしない子で、思い出作りになればと、生後2か月の時劇団ひまわりに登録したことがきっかけで、
    31キロバイト (3,927 語) - 2020年1月2日 (木) 16:13



    (出典 lanikainahele.com)


    これからも活躍していきますね。

    1 ひかり ★ :2020/01/01(水) 11:50:57 ID:fRjD9heU9.net

     きのう12月31日に劇団ひまわりとの契約が終了し卒業を報告した俳優の加藤清史郎(18)が1日、芸能事務所大手の研音に所属することを発表した。

     研音の公式サイトを通じ加藤は、「この度、研音に所属することとなりました。様々なジャンル・役で活躍できる役者を目指し、初心を忘れずに
    精一杯頑張ります。宜しくお願い致します」と決意を語っている。

     加藤は、2001年8月4日生まれ。神奈川県出身。生後2ヶ月から劇団ひまわりに所属。1才1ヶ月から俳優として数々の作品に出演した。2009年
    NHK大河ドラマ『天地人』で主人公直江兼続の幼少時代(樋口与六)を演じ注目を集め、トヨタ自動車CMでの「こども店長」としても活躍した。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-00000324-oric-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】加藤清史郎、研音所属を発表「初心を忘れずに精一杯頑張ります」】の続きを読む


    野村 祐希(のむら ゆうき、1994年6月21日 - )は、日本の俳優である。身長191cm。 日本学園高等学校卒業後、専修大学商学部マーケティング学科卒業。 イマージュエンターテインメント→サンミュージックプロダクション所属。 父は『水戸黄門』の柘植の飛猿役や『スポーツマンNo
    6キロバイト (628 語) - 2020年1月3日 (金) 00:52



    (出典 i.pinimg.com)


    移籍しても頑張ってください。

    1 湛然 ★ :2020/01/03(金) 04:40:45.57 ID:xhavpDqD9.net

    野村祐希、事務所移籍を報告「今しかできないことが見つかり…」
    [ 2020年1月3日 02:02 ]
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/01/02/kiji/20200103s00041000139000c.html

    野村祐希公式インスタグラムより

    (出典 www.sponichi.co.jp)



     俳優の野村祐希(25)が3日未明、自身のブログを更新。現在所属しているサンミュージックを離れることを報告した。

     野村はインスタグラム、ブログなどで「新年早々、私事ではございますが、皆様にお伝えすることがあります!と書き出し、「2019年12月31日付でサンミュージックを離れ、2020年1月1日から、以前お世話になっていたボン・イマージュに再びお世話になることが決まりました」と報告。「今やりたいこと、今しかできないことが見つかり、それを実現させるため。です」と理由をつづった。

     「今年からは、芝居やテレビのお仕事よりも、モデルのお仕事がメインになると思います。が、引き続き、この選択をした私を応援して頂けると嬉しいです。今後一切芝居をやらないわけではないので、そこはご安心ください 芝居は大好きです!!」と思いをつづり「では、2020年皆様にとって、実りある、幸せで素晴らしい一年になりますように」と締めた。

    (おわり)


    【【芸能】野村祐希、事務所移籍を報告「今しかできないことが見つかり…」】の続きを読む

    このページのトップヘ