芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:芸能 > 歌手


    松任谷由実 (ユーミンからのリダイレクト)
    ュール・ランボー、ジャック・プレヴェールを愛唱、多大な影響を受ける。 14歳のころ、当時親しかったシー・ユー・チェンが、荒井を「ユーミン」と呼び始め、これがのちに愛称として定着する(由来はムーミンより)。 1971年に17歳で作曲家としてデビューした。その作品は彼女を本格的なデビューへと誘った加橋か
    124キロバイト (3,518 語) - 2020年1月11日 (土) 18:21



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    自宅に呼べるのはスゴいですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/18(土) 06:19:22 ID:xbX8Dlli9.net

    タレント・千秋が17日、インスタグラムを更新。恒例となりつつある松任谷由実家での新年会に1人娘(15歳)と一緒に参加したことを明かした。

    ユーミンがキッチンで料理を作り、夫で音楽プロデューサーの松任谷正隆氏が外で肉や野菜を焼いてふるまうという新年会。
    出席したメンバーもゆず・北川悠仁、JUJUら豪華で、インスタでは正隆氏、北川、JUJUと撮影した写真を公開した。JUJUはほぼすっぴんだ。

    新年会の後半には、みんなが真剣に「苺」と呼ぶ娘の進路相談にのる形に。2時間以上ノンストップで相談にのってくれたそうで、北川は「お金払いたいくらいの話だなあ」とぽつり。
    千秋は貴重な話を忘れないよう、帰宅後メモをとったという。

    千秋によると「苺は小さい子達とも何時間でも遊んでいられるし、我々のような大人達ともこうやって楽しく会話できている。
    それも才能のひとつだよ」と言ってもらったそうで、「わたしにないコミュ力。なるほど。本当にありがとうございました。御馳走様でした。とっても楽しかった」とつづっている。

    千秋はユーミンの自宅に遊びに行ったり、外でご飯を食べるなどの友人関係。少なくとも2010年以降、ほぼ毎年のように“ユーミン新年会”に参加するのが恒例となっており、
    17年にはaiko、北川・高島彩ファミリーらが、14年には小泉進次郎氏らが参加していた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17680430/
    2020年1月17日 22時20分 デイリースポーツ


    【【芸能】ユーミン自宅での新年会が豪華すぎ!ゆず北川、JUJU、千秋ら…過去に進次郎氏も】の続きを読む


    岡村 孝子(おかむら たかこ、1962年1月29日 - )は、日本のシンガーソングライター。あみんのメンバー。愛知県岡崎市出身。父は元岡崎市議会議員の岡村秀夫。母方の傍系尊属(高祖母の弟)に七代目松本幸四郎がいる。 アルバムのセールス枚数は、総計600万枚を超える。
    49キロバイト (2,954 語) - 2019年12月13日 (金) 02:23



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    必ず治ると思います。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/10(金) 22:20:41.30 ID:3HdOUtBH9.net

    急性白血病で闘病中のシンガー・ソングライター、岡村孝子(57)が10日、自身のインスタグラムを更新。近況を報告するとともに、近く仕事復帰する意向を示した。
    岡村は昨年9月、退院を報告していた。

    「年末年始、私はゆっくりまったり家族と一緒に過ごしました。入院中、家族はほぼ毎日欠かさず病室に足を運んでくれました。ありがとう、感謝です」と近況をつづった。
    また今年初めての外来診療を受けたことを明かし、「退院以来、週に1回だったのですが、今回2週間あいて『悪くなっていたらどうしよう』とドキドキでした。が、数値も良く順調に回復していました!良かったぁ。
    それにしても先生方やスタッフのみなさんの顔を見ると『あー助かった!』ってホッとしますね」と順調な回復を報告した。

    食事制限については「クリスマスにはサラダ、納豆、ヨーグルトなど解禁になり、何と今回 お刺身、お寿司 が解禁になりました~ 薬も少しずつ減っています」と報告。
    続けて、「今年はネットラジオからのスタートになると思いますが、楽しみながら、わいわい、みんなで物を創っていきたいと思います。メールお待ちしています」と記した。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17647321/
    2020年1月10日 20時44分 サンケイスポーツ


    【【芸能】岡村孝子、ネットラジオで仕事復帰へ「順調に回復」】の続きを読む


    竹内 まりや(たけうち まりや、1955年3月20日 - )は、日本のシンガーソングライター、ミュージシャン。通称「シンガーソング専業主婦」。本名:山下 まりや(旧姓:竹内)。所属レコード会社はワーナーミュージック・ジャパン。所属事務所はスマイルカンパニー。 島根県簸川郡大社町(現出雲市)出身で、実
    71キロバイト (6,239 語) - 2020年1月4日 (土) 21:02



    (出典 www.sankei.com)


    話題になっているから、みんな買っていくのかな?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/07(火) 06:24:44.85 ID:iY1gdWQu9.net

    竹内まりや(64)が昨年大みそかのNHK紅白歌合戦で披露した「いのちの歌(スペシャル・エディション)」が初週売上0・7万枚でオリコン週間シングルランキング1位を獲得した。

    昨年1月に桑田佳祐が記録した62歳11カ月を上回る64歳10カ月での1位で、歴代最年長の1位となった。竹内にとって21年1カ月ぶりの1位でもあり、「たくさんの方々の心に届いたことを何よりもうれしく思います」とコメントした。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17627370/
    2020年1月7日 4時0分 日刊スポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 Youtube)

    いのちの歌


    (出典 Youtube)

    ミラクル・ラブ Miracle Love - Mariya Takeuchi


    (出典 Youtube)

    天使のため息/竹内まりや


    【【芸能】64歳竹内まりや、最年長オリコン週間シングル1位】の続きを読む


    MISIA(ミーシャ、1978年7月7日 - )は、日本の歌手。長崎県出身。本名非公開。所属事務所はリズメディア。所属レーベルはSME傘下のアリオラジャパン。血液型はO型。 「MISIA」というアーティスト名の由来は、「ASIAの方々にも音楽を届けたい」という想いから。
    57キロバイト (3,295 語) - 2019年12月31日 (火) 14:45



    (出典 geinou-soul.com)


    歌唱力のある歌手。

    1 牛丼 ★ :2020/01/05(日) 10:28:03.51 ID:JTfZe63f9.net

    昨年大みそかに放送された『第70回NHK紅白歌合戦』では、紅組トリを飾ったMISIAの歌唱力が話題を集めた。

     本番では「アイノカタチ」「INTO THE LIGHT」そして「Everything」を歌い上げた。歌唱後、ネットでは「声量が凄い」「歌唱力がえぐい」「圧巻だった」「感動した」という声が溢れた。

     記者も、リハーサルでその歌唱力に驚いた。紅白は、ホールでリハーサル取材をし、ロビーで囲み取材などを行う。出場歌手のなかには演出の都合でリハーサルそのものを取材陣に公開することを禁止していることもある。そのため、記者はホールに居続けることが出来ず、ロビーで待機する。MISIAの場合もリハーサル取材は禁止だった。

     ホールからぞくぞくと退出する記者たち。程なくして演奏が始まり、歌声が響き出した。ロビーに居ても十分に聴こえてくるその歌声。そして、突き抜ける高音には、作業していた手が止まっただけでなく鳥肌が立つほどだった。

     過去にMISIAのライブを取材した本媒体の記者から「ライブでも第一声に鳥肌が立って涙が出るほどだった」と聞いていたが、その一端をリハーサルでも感じた。

     ちなみに、リハーサルの合間に出場者がステージに揃う「顔合わせ」で隣にいた椎名林檎と仲睦まじく談笑している姿や、出場者全員がFoorinの歌とともに「パプリカ」の振りをする場面で楽しそうにしていた姿も印象的だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200105-00010001-musicv-musi


    【【芸能】MISIA、ロビーにも響いた歌声 リハから鳥肌が立ったえぐい歌唱力】の続きを読む


    浜崎 あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。かつては女優、モデルとしても活動していた。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。愛称はあゆ、ayu。公式の英語表記はayumi hamasakiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲の多くに用いられている。ロゴマークの角ばった
    52キロバイト (5,441 語) - 2020年1月1日 (水) 16:36



    (出典 portal.st-img.jp)


    産んだあとも大変です。

    1 ひかり ★ :2020/01/03(金) 10:37:32.39 ID:uFIyrOLr9.net

    歌手の浜崎あゆみ(41)が、「肉体的にも精神的にも難しい産褥期を身をもって実感している」と自身の出産について語った。

    浜崎は1日深夜に公式ファンクラブサイトで、昨年末に出産していたことを報告。出産日は公表していないが、大みそかにカウントダウンライブを開催していたことから、
    身体を心配する声があがっていた。

    そうした声を受け、3日にインスタグラムを更新。ライブには多くのスタッフのほか、「それこそ24時間態勢でサポートをしてくださる病院の先生方、助産師さん達も
    居て下さいました」と説明。「そんな環境だからこそ何とか実現出来たステージであって、女性が産後すぐに動けるという事の証明では決してありません。
    肉体的にも精神的にも難しい産褥期を身をもって実感している今、誰よりも側で支えてくれる家族と友人達に感謝の気持ちと共に、日本中の妊婦さん達、
    お母さん達が休まる時間を十分に持てますようにと心から願っています」とつづった。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-01030130-nksports-ent


    【【芸能】浜崎あゆみ、出産後の「産褥期を身をもって実感」】の続きを読む

    このページのトップヘ