芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:芸能 > 芸人


    ウーマン村本ら「芸能人の政治的発言、政権批判だけが炎上」と鴻上尚史氏…上田晋也「不健全」 - スポーツ報知
    8日放送のTBS系「上田晋也のサタデージャーナル」(土曜・前5時半)では「“政治的発言”芸能人はタブー」というタイトルを掲げて、コメンテーターらが語り合った。沖縄の基地 ...
    (出典:スポーツ報知)


    鴻上 尚史(こうかみ しょうじ、1958年8月2日 - )は、日本の劇作家・演出家である。日本劇作家協会会長(代表理事)、日本劇団協議会・日本演出者協会理事。桐朋学園芸術短期大学演劇専攻特別招聘教授。株式会社サードステージ代表取締役。株式会社ホリプロのマネジメントにより、テレビ、ラジオなどへも出演している。
    25キロバイト (3,422 語) - 2019年6月23日 (日) 13:08



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    言論の自由があります。反論も自由と思います。

    1 Ψ :2019/07/01(月) 17:45:15.43 ID:07C3bu4W.net

     8日放送のTBS系「上田晋也のサタデージャーナル」(土曜・前5時半)では「“政治的発言”芸能人はタブー」というタイトルを掲げて、コメンテーターらが語り合った。
    沖縄の基地問題をめぐる漫才コンビ「ウーマンラッシュアワー」村本大輔やモデルのローラのSNS上の発言が「政治的だ」と批判されたり、
    俳優・佐藤浩一が映画の役作りについて語った内容が安倍首相を揶揄したと受け取られて一部で批判されたことなどを念頭に、パネリストが意見を述べた。

     米国出身のタレント、パトリック・ハーランは、女優のメリル・ストリープや歌手のテイラー・スウィフトがトランプ米大統領を公然と批判していることなどを例に挙げながら「アメリカでは当たり前」
    として政治的発言をすること自体が問題になることはないと説明した。

     劇作家の鴻上尚史氏は「政治的発言が問題なんじゃなくて、実はよく見ると、政権を批判してるとか反体制側の人たちが問題になっているわけで、(芸能人が)首相と会食しているのは誰も炎上していない。政治的発言がまずいんじゃなくて、
    政権に対する批判に対して、すごく炎上するようになってるってのは、すごくヤバイと思います」と見解を述べ、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也も「不健全ですよね」と応じた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00000270-sph-ent


    【ウーマン村本ら「芸能人の政治的発言、政権批判だけが炎上」と鴻上尚史氏…上田晋也も同調】の続きを読む


    「ザブングル」謹慎期間は8月末まで ボランティア申し出 闇営業ギャラは税務申告修正し返金先協議 - スポニチアネックス Sponichi Annex
    ワタナベエンターテインメントは1日、所属タレント「ザブングル」の松尾陽介(42)と加藤歩(44)が事務所を通さずに仕事をする“闇営業”を詐欺グループとの間で行った問題で、 ...
    (出典:スポニチアネックス Sponichi Annex)


    ザブングルは、ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ。1999年9月結成。名古屋NSC5期生で、以前は別々のコンビで名古屋吉本に所属していた。 松尾 陽介(まつお ようすけ、 (1977-01-28) 1977年1月28日(42歳) - ) ツッコミ担当(一部のコントではボケに回ることもあ
    26キロバイト (3,570 語) - 2019年7月1日 (月) 15:29



    (出典 news.mynavi.jp)


    戻ってこれるのかは分からないですね。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/07/02(火) 07:27:51.43 ID:8P1i57H49.net

     お笑い芸人が事務所を通さずに反社会的勢力の会合に出席していた「闇営業」問題で、大手芸能事務所「ワタナベエンターテインメント」は1日、所属するお笑いコンビ「ザブングル」の松尾陽介(42)
    と加藤歩(44)の謹慎期間を、8月末までとすると発表した。

     以下、発表全文。

     弊社のコンプライアンスに関する取組み及び弊社所属ザブングルに対する対応について

    1.お詫び

     連日報道されております、特殊詐欺グループとされる反社会的勢力が主催する会合に所属タレントのザブングル(松尾陽介、まつおようすけ・42歳)・加藤歩(かとうあゆむ、44歳)の両名が参加した件につきまして、
    関係各位、ファンの皆様に多大なるご迷惑をお掛けしましたことを、改めまして深くお詫び申し上げます。

     そして、参加した会合が反社会的勢力の主催であることにつきまして、本人の認識がなかったとはいえ、両名が入江慎也氏より受領した金銭の元手に、当該詐欺グループの詐欺行為により詐取された金銭が
    含まれていた可能性が高いことを鑑みますと、当該詐欺行為の被害に遭われた被害者の皆様に対して大変申し訳なく、所属芸能プロダクションとして、両名がとった軽率な行為に対し、その責任を大変重く
    受け止めている次第です。

    2.コンプライアンス体制の強化

     弊社では、警察関係者や顧問弁護士等からの協力を得てコンプライアンスに関する説明資料を作成しており、当該説明資料に基づき、所属タレントや社員に対して丁寧にコンプライアンスについて説明を行うなど、
    日頃より所属タレント及び社員に対して、コンプライアンスを徹底して参りました。当該コンプライアンス資料では、会社を通さずに、個人的にパーティーの司会などの仕事を請け負うと、知らないうちに
    反社会的勢力に接触してしまう可能性があること等も明記し注意喚起しておりました。

     しかしながら、今回、テレビ番組等で関係があり、お世話になっている他事務所の先輩芸人であった入江氏から急遽連絡を受けたこともあり、本人たちがその誘いを断ることができず、このような事態に
    至りました。そのため、ザブングルの両名については、弊社の指導と共に既に警察庁出身でコンプライアンスを専門とする弁護士によるサポート、アドバイスを受け、両名のコンプライアンスの意識をより高め、
    徹底させるように致しました。

     更に、他の所属タレントや弊社社員に対しては、今一度コンプライアンスの意識を徹底させるべく、現在、上記のコンプライアンスを専門とする弁護士をはじめ、警察関係者も含めた弊社の社内セミナーを実施するよう調整中で、そのセミナーの内容等に関し、
    近日中に警察関係者と打ち合わせを行います。

    3.ザブングルに対する弊社の対応について

     弊社の聞き取り調査に対し、本人は、当初より、細かな経緯とともに入江氏より各自それぞれ7万5000円の金銭を受領した旨申告し、反省の弁を述べておりました。弊社としてはすべてを速やかに発表する予定で
    おりましたが、弊社の発表に先立ち、本件に関係する他のタレント及びその所属事務所より金銭の授受がない旨の発表があったことから、再度、事実関係を慎重に確認の上、先月24日に改めて金銭授受の事実を
    公表させていただきました。

     また、かかる金銭につき両名が適切に税務申告を行っていないことが分かったため、既に税理士を通じて修正申告を致しました。加えて、両名が受領した金銭については、然るべき団体にお支払いするよう
    その支払先について警察関係者等を交えて協議をしているところです。

     先月24日、ザブングル両名を謹慎処分とする旨は既にご報告させていただきましたが、本人たちとの話し合いの中で、謹慎期間中は、ボランティア先を見つけて活動する等の社会貢献を行い、自分自身を真摯に
    見つめなおすと共に、今回の件について真剣に反省し、人として成長できるようにしたいとの申し出がありましたので、弊社としても本人たちと話し合いながら、ボランティア先を探しているところです。
    また、謹慎期間中のボランティア活動以外の時間においては、両名が社会人としての常識を高めることができるよう、弊社の事務サポート業務等を行わせる予定です。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000214-sph-ent

    ★1が立った日時:2019/07/01(月) 19:14:15.37

    ※前スレ
    【芸能】「ザブングル」謹慎期間は8月末まで ボランティア申し出 闇営業ギャラは税務申告修正し返金先協議★7
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562000105/


    【【芸能】「ザブングル」謹慎期間は8月末まで ボランティア申し出 闇営業ギャラは税務申告修正し返金先協議】の続きを読む


    元吉本芸人 若手ギャラ事情告白 チャンスは月1回、60秒 ギャラは500円も3分割 - デイリースポーツ
    元吉本所属の芸人で、現在はファイナンシャルプランナーとして活動する高柳力也氏が1日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」で、売れない吉本芸人の厳しい現実を ...
    (出典:デイリースポーツ)



    (出典 yabatanichannel.up.seesaa.net)


    厳しい世界は分かりますがギャラが少なければ、闇営業に走るにも無理ないです。

    1 muffin ★ :2019/07/01(月) 13:29:12.65 ID:FfFhQFeF9.net

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/07/01/0012475666.shtml
    2019.07.01

    元吉本所属の芸人で、現在はファイナンシャルプランナーとして活動する高柳力也氏が1日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」で、売れない吉本芸人の厳しい現実を赤裸々に告白した。

    高柳氏は、04年にNSCを卒業。その後・お笑いトリオの「鼻ふうせん」「ハンプトン」などで活動するも、結局芸歴7年で活動を終え、現在はファイナンシャルプランナーとして活動しているという。

    そんな高柳氏が番組に生出演し、芸人時代の驚きの収入について告白。「鼻ふうせん」時代は、吉本の劇場に立つと1ステージで500円。だが、鼻ふうせんはトリオだったことから、1人がもらえるのはわずか167円。しかも当時の自宅は横浜だったことから、劇場のある渋谷までの往復交通費は1100円。一度ステージに立つと933円のマイナスになっていき、ステージに立てば立つほど赤字が増えていったという。

    高柳氏は「大前提として、超若手で、しかもつまらなかったので最初のうちは仕方がない」とこのギャラにも納得していたという。しかも吉本は自前の劇場が数多くあるものの、所属芸人もあふれるほどいるので、「(当時は)ライブは1カ月1回、60秒」しかチャンスはないといい、「そこで勝てば3分とか、月3回とか出させて頂ける。そこが厳しかった」と、ネタを披露する機会を増やしていくことが一番大変だったと振り返った。

    そんな高柳氏も、友人の結婚式二次会司会の“直営業”があったといい、ギャラは「3000円」。それも「芸人として呼ばれるというより、知り合いでまあまあしゃべれるということで」呼ばれたものだったというが「ありがたかった」と振り返った。

    また、多事務所の芸人と比べてもギャラが安かったことには「NSCに入る時点で、そういう情報は入ってくる。給料が少ないと。ただ、とんでもない先輩がたくさんいるから、そこに飛び込める。僕的には(給料が安いのは)当たり前で、売れさえすればよいだけ。僕は売れなかったですけど。(だから)入る前に(芸人は薄給を)分かっている」と、吉本に入る若手はみな、ギャラが安いことは分かって入っていると説明していた。


    【【芸能】元吉本芸人、売れない若手のギャラ事情告白 チャンスは月1回60秒、ギャラは500円も3分割 ステージに立てば立つほど赤字】の続きを読む


    田原俊彦 ジャニーさんの回復祈る「第2の親父です」 (2019年6月30日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    歌手の田原俊彦(58)が30日、都内で新曲「好きになってしまいそうだよ」の発売記念ミニライブを行い、1300人のファンの前で、新曲のほか「ハッとして!Good」などヒット ...
    (出典:エキサイトニュース)



    (出典 keigo-trendo.com)


    かつて、ジャニーズ事務所にいましたからお世話になったんですね。

    1 豆次郎 ★ :2019/06/30(日) 19:12:51.22 ID:+7M8CLh/9.net

    6/30(日) 19:02配信
     歌手の田原俊彦(58)が30日、都内で新曲「好きになってしまいそうだよ」の発売記念ミニライブを行い、1300人のファンの前で、新曲のほか「ハッとして!Good」などヒット曲を含む7曲を披露した。

     今回のシングルは75作目で「ジャニーズにいたときには50曲ぐらい。ジャニーズを卒業してから25年の月日がたちましたが、毎年必ずシングル1枚は出してきた」。ミディアムテンポの曲調で「歌って踊って見せるという、いつもの田原ではないけど、詞の世界を大切にしている」とアピールした。

     6月21日がデビュー日で、40周年を迎えた。「58歳になった今も、こうやってステージに立たせてもらえるのも、みんなジャニーさん(喜多川社長)のおかげ。僕は小さいときに親父を亡くしているので、ジャニーさんが第2の親父です」としみじみ語った。

     そのジャニー氏は6月18日に自宅で倒れ、救急車で都内の病院に緊急搬送されたと報じられている。「心配ですけど、僕はもう外部の人間なんで、何も分からない。詳細は分かりませんが、一日も早く元気になられてほしい」と話した。

     ジャニーズ在籍時代には「ステージングや選曲、演出までこと細かにやっていただき、そばで見てくれていた。僕の中では感謝しかない」と話すように、ジャニー氏の実力を見てきた。「あの方は日本の音楽シーンに必要な方です。一日も早く元気になって、またどこかでお会いしたい」と声を大にした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00000013-tospoweb-ent


    【【芸能】田原俊彦 ジャニーさんの回復祈る「一日も早く元気になって、またどこかでお会いしたい」】の続きを読む


    博多大吉「許せない」 親善大使だった26歳女性タレント「福岡愛はウソ」 - スポニチアネックス Sponichi Annex
    お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(48)が、29日放送の日本テレビ「有吉反省会」(土曜後11・30)に出演。元福岡親善大使の「福岡愛がウソ」という告白に対し、「 ...
    (出典:スポニチアネックス Sponichi Annex)


    有吉反省会』(ありよしはんせいかい、英称:ARIYOSHI'S Meeting for Reviewing)は、2013年4月7日から日本テレビ系列で放送されているバラエティ番組で、有吉弘行の冠番組である。 ゲストが反省したい事を告白し、検証VTR後に司会の有吉
    69キロバイト (3,078 語) - 2019年6月30日 (日) 07:14



    (出典 dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    福岡愛は嘘だった。「博多華丸・大吉」の博多大吉(48)が「許せない」というのも無理ないです。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/30(日) 20:00:55.59 ID:d3W1ypRw9.net

    お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(48)が、29日放送の日本テレビ「有吉反省会」(土曜後11・30)に出演。
    元福岡親善大使の「福岡愛がウソ」という告白に対し、「許せない」と不愉快そうな顔を見せた。

    この日反省人として登場したのは、元福岡親善大使のタレントの田上真理子(26)。
    田上は「今まで散々福岡好きをアピールして活動してきましたが、実は福岡愛がウソであったことを反省しにまいりました」と告白した。

    東京が大好きだという田上は「(大吉は)東京の人になったっていう風に思った。実は私と似た感じなんじゃないかな」と、大吉の福岡愛も疑う発言。すると大吉は「許せないですね」と冷めた表情で語った。
    また、鹿児島出身の田上が「大学に福岡に出てきて、そのままズルズル福岡に住んでる」、
    「(オーディションは)たくさん受けました。唯一受かったのが福岡親善大使」と話すと、大吉は「さっきから、ズルズルと福岡とか…」と不機嫌そうにコメント。

    福岡県出身のお笑いタレント・バカリズム(43)は、5月に親善大使を卒業したが、現在も福岡でリポーターなどの活動しているという田上に、「降りろ降りろ、そんなもん」と言葉を投げつけた。
    さらに、すぐにでも東京へ進出したいと言う田上には「二度と中洲の町歩けないようにしてやる」と言ってスタジオは笑いに包まれていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16701998/
    2019年6月30日 19時19分 スポニチアネックス


    (出典 ayanotion.com)


    (出典 yurudoru.com)


    【【芸能】博多大吉「許せない」 親善大使だった26歳女性タレント「福岡愛はウソ」】の続きを読む

    このページのトップヘ